TOP >runaruna007マイページ

runaruna007

さんのマイページ
runaruna007
つぶやいた映画
37 本
総ツイート
38 件
マイページ閲覧数
637 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

runaruna007さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
37 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ひとよ
    ホテル・ムンバイ
    帰ってきたムッソリーニ
    デイアンドナイト
    マイル22
    人魚の眠る家
    バッド・ジーニアス 危険な天才たち
  • ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男
    検察側の罪人
    クレイジー・フォー・マウンテン
    モリーズ・ゲーム
    ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~
    サバービコン 仮面を被った街
    タクシー運転手 〜約束は海を越えて〜
  • 修道士は沈黙する
    15時17分、パリ行き
    レオン
    コンフィデンシャル/共助
    殺人者の記憶法
    ベロニカとの記憶
    もしも建物が話せたら
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ひとよ
      『ひとよ』物語のテーマ故に進行と共にのしかかってくる重圧感との闘い…と思いきや、そうならないところが白石監督の差配のなせる業なのねと、不思議な空気感が支配する家族の絆復活の物語はなかなか興味深い。原作の舞台を観て見たくなった。
      いいね

      普通
    • ホテル・ムンバイ
      『ホテル・ムンバイ』それでも制作側の主観が整然と整理・計算された映像の数々は「正義」という名の下で殺戮する側と殺戮されていく側、それぞれの側の一瞬一瞬を余すことなく視覚化。「テロリズム」という世界を圧倒的リアリティで表現した傑作
      いいね

      良い
    • ホテル・ムンバイ
      『ホテル・ムンバイ』安全な客席で観ている私でさえ逃げないと殺される!という恐怖にかられてしまうほど、最後まで緊張感の連続が続いた地獄のような作品。終映後もテロリスト側の正義がもたらした惨状が目に焼き付いて、気持ちが晴れない。
      いいね

      良い
    • 帰ってきたムッソリーニ
      『帰ってきたムッソリーニ』鑑賞。「帰ってきたヒトラー」と併せて見ると興味深い。ドイツとイタリア、独裁者が支配したそれぞれの戦後に向き合ってきた国の姿勢の違いが如実に現れている。過去と向き合い現在を生きる大切さを省みる作品
      いいね

      普通
    • マイル22
      『マイル22』試写で鑑賞。キレッキレのイコ・ウワイスのアクションがかなり印相的。彼のコト知らなかったので、この作品をキッカケに彼の他の作品も観てみようかな。ハチャメチャで刺激的なサスペンスアクション作品。続編が楽しみ!!
      いいね

      良い
    • デイアンドナイト
      登場人物に共感することは無かったが、『#デイアンドナイト』が示す世界の二面性に対するブレない世界観の表現美には好印象。まさしく山田孝之プロデュース作品って感じ。久々にプロデューサーの色を感じた興味深い1本。
      いいね

      普通
    • 人魚の眠る家
      『人魚の眠る家』「脳死」という「生」と「死」が多角的な視点で提示され、幾重にも複雑に絡み合っているのにも関わらず煩雑にならず、見事に全てが調和しているのがスゴイ!篠原涼子の圧倒的な演技力はこの物語をに説得力を与えていた。
      いいね

      良い
    • ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男
      『Borg/McEnroe』Wimbledonのあの名勝負の再現は無理だと思っていたが期待以上の内容。スルベリのボルグ、シャイアのマッケンローのプレイスタイルだけでなく人間性も含めた完コピの説得力は鑑賞者を圧倒。
      いいね

      良い
    • バッド・ジーニアス 危険な天才たち
      『バッド・ジーニアス危険な天才たち』鑑賞。カンニングという行為がサスペンス映画並みのスリリングな展開とアクション映画並みの華麗なアクションに変身して驚かされる。カンニングを通して社会問題を提起した監督の視点に感服した1本
      いいね

      良い
    • 検察側の罪人
      『検察側の罪人』鑑賞。松倉重生役を演じた酒向芳氏、インパクトあり過ぎ!最高!https://www.facebook.com/noriko.ishiyama.311/posts/2039479522783923
      いいね

      良い
    • クレイジー・フォー・マウンテン
      『クレイジー・フォー・マウンテン』試写を鑑賞。すごいなぁ…初めて、あの有名な「何故山に登るのか」のあの答えの本当の意味を教えてもらった映画でした。神々しいまでの美しいチョモランマを対等の目線で見れるダイナミックな映像は一見の価値あり
      いいね

      良い
    • タクシー運転手 〜約束は海を越えて〜
      政治&社会問題を極上の娯楽作品にする韓国って…『タクシー運転手 約束は海を越えて』 https://www.facebook.com/noriko.ishiyama.311/posts/1914913941907149
      いいね

      良い
    • サバービコン 仮面を被った街
      人間の利己的でえげつないパワー全開『サバービコン 仮面を被った街』を試写で鑑賞。https://www.facebook.com/noriko.ishiyama.311/posts/1911038705628006
      いいね

      良い
    • モリーズ・ゲーム
      『モリーズ・ゲーム』を試写にて鑑賞。https://www.facebook.com/noriko.ishiyama.311/posts/1904647469600463
      いいね

      良い
    • ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~
      愛とは決して後悔しないもの…『ミッドナイト・サン~タイヨウのうた~』試写で観賞。https://www.facebook.com/noriko.ishiyama.311/posts/1896856350379575
      いいね

      良い
    • 15時17分、パリ行き
      『15時17分、パリ行き』あっ、やられた…試写が終わった瞬間、心の中で思わず呟く。すっかり、ハリウッド系の思考回路になっている私の映画思考にガツンと一発。目の覚める1本。肝心なシーンで主観を一切排除した演出手腕に感服。
      いいね

      良い
    • 殺人者の記憶法
      『殺人者の記憶法』アルツハイマーや介護問題を連続殺人鬼のサスペンスミステリーにするこの視点は羨ましく思う。ソル・ギョング氏の鬼気迫る演技は圧巻。良く煉られた物語に詩的な映像美。最後まで予測のつかない結末。極上の1本。
      いいね

      良い
    • レオン
      『レオン』モット突き抜けた演出で出来ていたら、個性的で演技派の出演者の揃うこの作品、王道の入替り&漫画原作今ディものの中で圧倒的な1本になったのに…と残念。知英&竹中&山崎両氏の怪演、ピュアな吉沢氏それぞれの演技は必見。
      いいね

      普通
    • 修道士は沈黙する
      キリスト教と経済、幻想の上に成り立っている…かもしれない現代社会へ 唯一鉄槌をおろせるのは、おおいなる存在の「沈黙」だけなのかもしれない 日本では決して生まれることのない、極上の社会派ミステリー映画 #『修道士は沈黙する』
      いいね

      良い
    • コンフィデンシャル/共助
      『コンフィデンシャル/共助』試写にて鑑賞。ヒョンビンの華麗なアクション、ユ・へジンの名バイプレーヤーぶりを上回る、キム・ジュヒョクの圧倒的な「悪」の存在を示す演技は秀逸。この演技を見るだけでもこの作品を観る価値あり。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....