TOP >ryomisawaマイページ

ryomisawa

さんのマイページ
ryomisawa
つぶやいた映画
86 本
総ツイート
140 件
マイページ閲覧数
493 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

ryomisawaさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
86 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • シン・ウルトラマン
    新解釈・三國志
    サイレント・トーキョー
    ビューティフルドリーマー
    朝が来る
    ブレスレット 鏡の中の私
    ジョジョ・ラビット
  • カツベン!
    ジョーカー
    トイ・ストーリー4
    ボヘミアン・ラプソディ
    未来のミライ
    万引き家族
    GODZILLA 決戦機動増殖都市
  • ちはやふる -結び-
    ブラックパンサー
    ジャスティス・リーグ
    氷菓
    リンキング・ラブ
    ナミヤ雑貨店の奇蹟
    ワンダーウーマン
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • シン・ウルトラマン
      そう言えば、最初にシン・ウルトラマンの特報を見た時にネロンガはともかく、ガボラもすらっと名前が出たことにリアタイ世代の業のようなものを感じた。多分だが、この世代はウルトラマンとセブンに関しては全ての怪獣の名前を言えるのではなかろうか。
      いいね
    • 新解釈・三國志
      「新解釈・三國志」観た。今年の初笑いにしようかと思って観たのだが、正直、全く笑えなかった。これは自分が三国志に詳しくないことがあるかもしれないが、そもそも自分は福田雄一の笑いのセンスが合わないようだ。銀魂のしょーもないギャグは笑ってしまったけど。あと、広瀬すずが一瞬すぎた。
      いいね
    • シン・ウルトラマン
      流行り物一般に興味がなくなったわけではない。ヱヴァンゲリヲンの公開は一日千秋の思いで待っているし、その後に控えているシン・ウルトラマンだって首を長くして待っている。しかし一方でどんなに流行っていようとも全く興味を持てないものは、だから何、としか思わない。やっぱり年なのかなぁ。
      いいね
    • サイレント・トーキョー
      「サイレント・トーキョー」観た。加弥乃の可愛らしさだけが救いだった。肝心の渋谷の爆破シーンは20年以上前の「ガメラ3」の渋谷カタストロフ(自分が勝手にそう命名している)に遠く及ばない。画面に緊迫感がないんだよな。ROBOTの映画はいつもそうだけど。
      いいね
    • ビューティフルドリーマー
      「ビューティフルドリーマー」観た。基本情報を殆ど持たずに観に行ったので、まさかあの映画を本気で実写化しているとは思わなかった。個人的には結構楽しめた。そして、元ネタがまた観たくなった。あのシーンの音楽はやっぱあれだろう、と。
      いいね
    • ビューティフルドリーマー
      あぁ、そう言えば思い出した。平井和正の中編に「ビューティフル・ドリーマー」というのがあり、普通であればこれを「夢見る佳人」と訳すところを「美しい夢を見る人」としたのは、これは中々の卓見だなぁ、と初読時に思ったものだった。
      いいね
    • ビューティフルドリーマー
      生活時間がすっかりずれてしまい(昨夜は7時には寝ていた)、こんな時間に目が冴えてしまってどうしようもない。今日も映画を観に行くつもりだが、果たして今日は寝ずに観終えられるのか。しかし、タイトルが「ビューティフル・ドリーマー」だからなぁ。
      いいね
    • 朝が来る
      「朝が来る」観た。これはもう、蒔田彩珠を見るためだけの映画。一本の映画の中でこれほど見事に少女の変貌(良くも悪くも)を演じているとは。彼女に主演女優賞でもいいくらいだ。
      いいね
    • ブレスレット 鏡の中の私
      「ブレスレット 鏡の中の私」観た。うーむ。ミステリー映画として観たら中途半端。結局、犯人は誰なのよ、という声が上がるだろう。個人的には○○○○○○が色々な意味で怪しいと思うが。 https://t.co/jY5cJSRoOS
      いいね
    • ジョジョ・ラビット
      「ジョジョラビット」観た。事前の予備知識が殆どないままに観るという、自分にとってはレアケースでの鑑賞だったが、十分以上に面白く、楽しめた。「抱きしめたい」のドイツ語バージョンなんて何のためにあるのかとずっと思っていたのだが、この映画に使われるためだったのか。
      いいね
    • カツベン!
      「カツベン!」観た。去年の暮れにも一度観ているのだが、どうしてももう一度観たいと思っていた。評判としては賛否両論というところのようだが、自分はこの映画、かなり好きである。善悪がこれほどはっきりしている映画は今時珍しく、それだけで意味があると思うのだ。
      いいね
    • ジョーカー
      「ジョーカー」観た。やばい。これは本当にやばい映画である。若い連中が気軽に使っている意味でのヤバいとか、ヤヴァいではなく、本当に危険な映画が。特に今の日本でこのような映画を上映すべきではなかったと結構本気で思う。アメリカで危惧する以上にこの映画は日本で引き金になりかねない。
      いいね
    • トイ・ストーリー4
      映画館で「トイ・ストーリー4」の予告を観る度に思うのだが、あそこで流れている曲がジュディ・コリンズの「青春の光と影」だと判っている人がどれほどいるのか。多くの人はこの映画のために書かれた曲だと思っているのではないか。
      いいね
    • ボヘミアン・ラプソディ
      そう言うのが、映画というか、物語のあるべき姿だと思うのである。あの「ボヘミアン・ラプソディ」はラストのライブ・エイドありきで物語をそこへ向けて、無理矢理ピースをはめ込んだようで、どうしても好きになれないのである。
      いいね
    • ボヘミアン・ラプソディ
      「ボヘミアン・ラプソディ」観た。うーむ。個人的にはどうしてこれが大ヒットしているのか、ちょっと疑問。これが完全なるフィクションであれば、確かに一つのサクセス・ストーリーとして面白かっただろう。「パープル・レイン」には負けるけど。
      いいね
    • 万引き家族
      未見なので余り突っ込んだことは言えないが、映画「万引き家族」に関して貧乏ならカップ麺ではなく自炊だろうとか言っているようだが、そういう自分の了見だけで語る人というのは昔からいるもので、例えば黒澤明の映画に対しても同じようなことを言っていた。
      いいね
    • GODZILLA 決戦機動増殖都市
      「GODZILLA 決戦機動増殖都市」観た。三部作の第2部ということゆえか、全体に中途半端な印象。最後にやはり、あれの名前が出てきたが、それが最後ではなく、もう一人(一匹)いるんだよなぁ、多分。
      いいね
    • 未来のミライ
      あと、コナンとは全く関係ないが、「未来のミライ」の予告編で流れていた山下達郎の曲がかなり良さそうだった。細田守はあまり好きな監督ではないが、この曲をスクリーンで聞くために観に行こうかな、と思わないでもない。
      いいね
    • ちはやふる -結び-
      しかし、今のところそれほどの荒天ではないので、呼び出しがかかるかも、とやや戦々恐々気味。このまま休みになったら「ちはやふる/結び」を観に行こうと思っているのだが、さてさてどうなることやら。
      いいね
    • ブラックパンサー
      友人に教えられて、映画「ブラックパンサー」について語りまくっているラジオ番組をクラウドで聞いた。社会的背景がどうとか、難しいことをあれこれと語ってはいたが、要するに「エンタメとしてよくできている」が結論となっているあたりは同感である。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      yukigame
      3220movies / tweets

      follow us