TOP >sa9237aマイページ

sa9237a

さんのマイページ
sa9237a
つぶやいた映画
2,894 本
総ツイート
3,313 件
マイページ閲覧数
19,920 view
ウォッチしている
1 人
ウォッチされている
13 人
2014年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

sa9237aさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
2894 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • アリー スター誕生
    彼が愛したケーキ職人
    マダムのおかしな晩餐会
    Merry Christmas! ロンドンに奇跡を起こした男
    かぞくいろ RAILWAYS わたしたちの出発
    えちてつ物語 わたし、故郷に帰ってきました。
    ギャングース
  • ハード・コア
    イット・カムズ・アット・ナイト
    おかえり、ブルゴーニュへ
    銃
    ボーダーライン ソルジャーズ・デイ
    アウト&アウト
    母さんがどんなに僕を嫌いでも
  • 鈴木家の嘘
    サムライせんせい
    七年の夜
    ビリオネア・ボーイズ・クラブ
    ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲
    アンクル・ドリュー
    GODZILLA 星を喰う者
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 彼が愛したケーキ職人
      『彼が愛したケーキ職人』亡くなった彼をそこまで忘れることが出来ないケーキ職人。白いちょっとぶよっとした体が、変態チックに見えなくもない彼だが、彼女のところへ素性を隠して出向きいっしょに店をやる姿がこれからを予想される。へんな法律やね
      いいね

      良い
    • アリー スター誕生
      『アリー スター誕生』2回目鑑賞だと前半の歌中心のところは、何度観ても飽きないが、後半の展開は、ちょっとだるくなる。そういう意味では、山場は、ラストの彼女の歌なんだろうが、個人的には、意を決してステージに歩むところがお気に入りかな
      いいね

      良い
    • ごっこ
      『ごっこ』「わからん」と叫ぶ少女が印象に残る。子役ながらもこれから彼女がどう羽ばたいていくのかしばらく注目すべきか。大阪の設定のようでいてロケ地が大阪ではないのが、ちょっと残念なのとそれゆえの違和感を感じる。あの人もこれで最後か
      いいね

      良い
    • バグダッド・スキャンダル
      『バグダッド・スキャンダル』これが実話に基づいているという現実は、何もこれだけに限ったことではないのだろう。金の動くところに、それを狙う表向き善人で実は私欲をこらす悪党どもがたくさん存在するということ。そう庶民だけがバカをみるのか
      いいね

      良い
    • 心魔師
      『心魔師』バス事故でひとり生き残った彼女とその近辺で起こる猟奇的な殺人事件。その謎を追うひとりの刑事が彼女と関わっていくに従い浮かび上がってくる状況だが、それはいいにしても老婆看護師の行動やらちょっと無理があるところが気になる
      いいね

      普通
    • 恐怖の報酬
      『恐怖の報酬』特撮はあってもGCなどなかった時代によくここまでの作品が作れたものだとあらためて思い知らされる。そして今、これをnonCGで作れと言われたら、さて誰が作れるだろうか。CGといういい時代になったけど何か思い知らされる
      いいね

      良い
    • マダムのおかしな晩餐会
      『マダムのおかしな晩餐会』人数合わせで晩さん会の席についかメイドの彼女が、随所で笑わせてくれ、そして彼女の人生を左右する方向に進んで行ったとき、画面の主人の行いとは裏腹に観ている人は、きっと彼女を応援して観ていただろう。
      いいね

      良い
    • ビリオネア・ボーイズ・クラブ
      『ビリオネア・ボーイズ・クラブ』結局、彼らは、人の褌で相撲を取るだけの詐欺師だったのか。それだけで終わらせるのはもったいないが、自転車操業が破たんした時、それはもうどうしようもない事態でしかなく、金に群がる人たちの自業自得なのか
      いいね

      普通
    • Merry Christmas! ロンドンに奇跡を起こした男
      『Merry Christmas! ロンドンに奇跡を起こした男』クリスマス・キャロルを読んだことないので、その内容がどんなのかは知らないが、きっとクリスマスを夢のあるメジャーなものにのしあげたのだろう。 #メリクリムービー
      いいね

      良い
    • 銃
      『銃』銃を拾ったことで気持ちがでかくなる。何でもやれそうな気がする。それは、いい方向ではなく悪い方向に向かって。そしてそれが、次第にエスカレートしていき現実となったときもはや止めることはできないのか。たとえリリーフランキー刑事でも
      いいね

      良い
    • アリー スター誕生
      『アリー スター誕生』レディガガって派手な衣装を着た人っていうイメージしか持っていなかったが、その歌声もみごとやったんや。全編にちりばめられたクーパーとガガの歌だけで感動やし、まあ後半の出来事はつらいけど。 #ガガ泣き
      いいね

      良い
    • えちてつ物語 わたし、故郷に帰ってきました。
      『えちてつ物語 わたし、故郷に帰ってきました。』えちてつには乗ったことないし勝山にも行ったことはないが、ちょっとだけ縁があったりして、いちど行ってみたいね。売れない芸人が新しい人生を始めるきっかけと、その舞台が包んでくれる温かさ
      いいね

      良い
    • ギャングース
      『ギャングース』悪いやつらからタタキ。底辺で暮らす彼らだが、そんな単純な作戦であっさりうまくいったり、あっさりバレたりして、バレた時点でお陀仏でもおかしくないのだが、そこでわれば成り立たないからね。 #ギャングース感想
      いいね

      良い
    • 七年の夜
      『七年の夜』それぞれの人間の身勝手さとじゃあ誰が一番悪いのか。ひとりの人間を見捨てて多数の人間を救えばいいのか。虐待してそうな親でもやっぱり娘は可愛いのか、そこに私欲が渦巻いているのか。犠牲となったものと生き延びたものつらい運命
      いいね

      良い
    • イット・カムズ・アット・ナイト
      『イット・カムズ・アット・ナイト』邦画の「来る」の公開に照準をあわせたのか、正体は、クワイエットプレイスのようなものなのかというところで、核戦争じゃなさそうだが、荒廃した世界で生き延びてきた家族なのか、心理戦がたどり着く先には・・
      いいね

      良い
    • ハード・コア
      『ハード・コア』ちょっと間違ったらバカバカしい作品に陥ってしまうところだが、そうならないのは、世の中の底辺のような暮らしの彼らを役者がうまく演じきっていて、ロボオもまたその中心にきっちり存在しているからなのか。まさにハードコア
      いいね

      良い
    • トリプル・リベンジ
      『トリプル・リベンジ』濡れ衣を着せられて刑務所送りにされた彼が、出所後に真相を手繰っていくことで明らかになってくる謎と巨大な陰謀。どんどん話が大きくなってきてどこまで行くんだってところで、解決に向かっていく様は意外にあっさりしたかな
      いいね

      良い
    • 夜明けまで離さない
      『夜明けまで離さない』ここのところエロい作品に必ず登場する毎熊さんだが、今回は、エロさは控えめにセルフ少なく背中での演技。ヒットマンとは裏腹に偶然出くわした彼女の息子との絡みやそこから次第に親しく親子の感が見えてきたところがいい
      いいね

      良い
    • リバースダイアリー
      『リバースダイアリー』乗るはずだった飛行機をキャンセルした彼とキャンセル待ちで乗った彼。その飛行機が事故ったことによる両極端な運命。死んだ彼の恋人だった彼女がとった行動がミステリアスな展開だが、日記に隠された秘密と次第に変わる感情
      いいね

      良い
    • サムライせんせい
      『サムライせんせい』幕末から現代へのタイムスリップものではあるが、そこのくだりは、ちょっとB級過ぎてリアル感がないなあ。現代に溶け込んだ竜馬というのは、ちょっと面白いが、それ以外は、タイムスリップなどどうでもよかったりするかな
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....