TOP >sackboy_macマイページ

sackboy_mac

さんのマイページ
sackboy_mac
つぶやいた映画
418 本
総ツイート
714 件
マイページ閲覧数
14,444 view
ウォッチしている
5 人
ウォッチされている
4 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

sackboy_macさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
418 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ハンターキラー 潜航せよ
    ビリーブ 未来への大逆転
    運び屋
    グリーンブック
    THE GUILTY/ギルティ
    女王陛下のお気に入り
    デス・ショット
  • ファースト・マン
    フロントランナー
    七つの会議
    ミスター・ガラス
    マイル22
    マスカレード・ホテル
    クリード 炎の宿敵
  • ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow
    アリー/ スター誕生
    ドラゴンボール超 ブロリー
    ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ
    アンクル・ドリュー
    GODZILLA 星を喰う者
    ボヘミアン・ラプソディ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ドラゴンボール超 ブロリー
      『ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー』過去ブロリーはなかった事になってたけど今作は控えめに言って最高。ギャグも鳥山明ワールドだし戦闘シーンの神作画がやばい。ブロリーが救われて平和に終わるラストも良い。ブロリーの台詞は9割叫び声w
      いいね

      良い
    • かごの中の瞳
      『かごの中の瞳』全盲の妻が片目の視力を取り戻すところから、あらゆるものが少しずつ変化して不幸な結末へ。映像と終始不安感が拭えない演出が良かった。でも、(おそらく)顔がタイプじゃないとかでそれまでの介助の恩も忘れて浮気とかちょっと、、
      いいね

      良い
    • 負け犬の美学
      『負け犬の美学』とうにピークを過ぎたボクサーの物語。家族の為に元チャンピオンのスパーリングパートナーになるが、その誠実さにぐっと来た。家族との関係、タレクとの関係、不器用でもかっこ悪くても信念を貫く姿はかっこ良いし負け犬じゃない。
      いいね

      良い
    • チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛
      『チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛』感情移入できない。不倫からすれ違い、誤解が絡み合って間違った行動だらけでいらいら。コルネリスが幸せになったんだろうと思い込む。アリシア・ビキャンデルが美しい。美術や彩度低めの映像も綺麗。
      いいね

      普通
    • ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ
      『ボーダーライン ソルジャーズ・デイ』米墨国境が舞台。麻薬と不法移民問題。デル・トロが渋すぎるし無敵すぎるし早撃ちがかっこ良すぎ。トランプの国境に壁建設政策が一定の支持を集める理由も分かる。とにかくメキシコには絶対行きたくない。
      いいね

      良い
    • アンクル・ドリュー
      『アンクル・ドリュー』最高!90年代にNBAで活躍したシャック、ミラー、クリス・ウェバーが観られてアガったし、終始頬が緩んだ。コーチの彼はゲット・アウトのあの友達か!ゲット・アウトネタも笑った。バスケのプレイはほんと華があって好き。
      いいね

      良い
    • 劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-
      『劇場版 ソードアート・オンライン オーディナル・スケール』TVシリーズの方がよかったけど二期と三期の繋ぎとしては充分な出来だったのでは。アスナのマザーズ・ロザリオはうるっときた。でもリアルでARゲームはちょっときつそう。
      いいね

      良い
    • ボヘミアン・ラプソディ
      『ボヘミアン・ラプソディ』Queenは有名な曲なら聞いたことある程度のにわかだが彼らの歴史のハイライトに心を揺さぶられた。家族とは、バンドとは、音楽とは、普遍的なテーマながら説得力のある映像と演技。ライブエイドの見応えは素晴らしい。
      いいね

      良い
    • GODZILLA 星を喰う者
      『GODZILLA 星を喰う者』中二臭い長い台詞の多いこと。物理の法則が乱れる系は好き。前作でモスラとギドラ匂わせた時は高揚したけど、、観たいのは宇宙人との宗教論争じゃなくて怪獣バトルだったんだけどな。ゴジラである必要ないのでは?
      いいね

      普通
    • ヴェノム
      『ヴェノム』原作知らんけどトムハ起用が奏功してるのは分かる。もうちょっと尺長くしてでもヴェノムとエディの関係性の変化を丁寧に描いて欲しかった。ヴェノムがあそこまでエディに入れ込んだのかはちょっと雑。ハリウッド版ど根性ガエルは草。
      いいね

      良い
    • 華氏119
      『華氏119』大統領選の当日たまたまノースカロライナに滞在中でTVつけたらどこの選挙特番もお通夜モードだったの思い出した。水道民営化利権の話は知らんかったけど酷いね。アラブの春然りSNSの力は改めて凄いと実感。中間選挙どうなるやら。
      いいね

      良い
    • search/サーチ
      『search サーチ』ほぼ全編PC画面だけで展開するというアイデア先行かと思いきや思いの外良く出来ていた。けどフォントとその他の解像度が合ってないとかいかにも作り物っぽい感じは萎えた。ミスリードの連発はちょっとワンパターンかな。
      いいね

      普通
    • アンダー・ザ・シルバーレイク
      『アンダー・ザ・シルバーレイク』ゲーム、都市伝説好きな主人公に妙な親近感。抽象的な空気もあるがカメラや音楽が麻薬のように心地良いし、一方でシュールな笑いも生まれる。エロゲっぽいって感想も分かる。マリオの土管に続く世界はこれなのか?w
      いいね

      良い
    • デス・ウィッシュ
      『デス・ウィッシュ』家族を襲われた外科医の復讐物語。色々がばがばやんって思ったけど、無駄に無双しないところに好感。動画見ながら銃の勉強するブルース・ウィリスかわいい。リメイクの割に現代のテクノロジーが違和感なく取り入れられてた。
      いいね

      良い
    • イコライザー2
      『イコライザー2』前作はうろ覚えだけどこんなんだっけ?って印象。必殺仕事人っぷりは健在でそこは良かったんだけど。クロエちゃんがいなかったからかな。ハリケーンの中での戦闘は意外と新鮮だった。黒幕出てこないし、次回作が心配だ。
      いいね

      普通
    • ウインド・リバー
      『ウインド・リバー』アメリカの辺境に追いやられた先住民の現実とそこで起きた犯罪が絡み物語は淡々と進むが雪景色の閉塞感も相まってズシンとくる。銃撃戦も緊迫感があって良い。よそ者の頼りないFBI捜査官の視点に立ちやすい。アメリカ闇深い。
      いいね

      良い
    • グリーン・ゾーン
      『グリーン・ゾーン』イラクの大量破壊兵器の有無を巡る米兵のお話。評価は二分されてるけど楽しめた。誇張しすぎないリアルな演出、手持ちカメラ、ざらついた映像がめっちゃ好み。フィクションとはいえ戦争に関わる99%は真実から遠い位置にいる。
      いいね

      良い
    • 散り椿
      『散り椿』予告で観た殺陣を観に。岡田准一自ら付けたのはエンドロールで知った。作中にいくつかある殺陣は全て見事だった。役者陣の佇まい、空気感も素晴らしい。ただ無駄に台詞が多かった感。もうちょっと脚本を詰めれなかったのかな。
      いいね

      良い
    • アンノウン
      『アンノウン』記憶喪失のリーアム、学者の割にカーアクションとか格闘とかいつも通りじゃんとか思ったらそういうこと!記憶を取り戻したリーアムは安定の無双wユルゲンがもうちょい絡めばよかった。ジャニュアリー・ジョーンズが美人すぎる…!
      いいね

      良い
    • 皇帝ペンギン ただいま
      『皇帝ペンギン ただいま』皇帝ペンギンとはこんなに美しい生き物だったのか。にしてもここまで近付いて雪を踏みしめる音まで録れてて観る価値ありまくりの1本。ペンギンの生態は謎だが生き物の強さをみた。アデリーペンギン襲撃で逃げ惑う姿に草。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....