TOP >sato_henriマイページ

sato_henri

さんのマイページ
sato_henri
つぶやいた映画
1,258 本
総ツイート
1,385 件
マイページ閲覧数
36,733 view
ウォッチしている
10 人
ウォッチされている
8 人
2019年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1258 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • いのちの停車場
    くれなずめ
    砕け散るところを見せてあげる
    僕が跳びはねる理由
    JUNK HEAD
    まともじゃないのは君も一緒
    シン・エヴァンゲリオン劇場版
  • あのこは貴族
    痛くない死に方
    けったいな町医者
    すばらしき世界
    樹海村
    ヤクザと家族 The Family
    映画 えんとつ町のプペル
  • ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!
    佐々木、イン、マイマイン
    詩人の恋
    羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来
    アリ地獄天国
    朝が来る
    劇場版「鬼滅の刃」無限列車編
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 狂った一頁
      『狂った一頁』台詞も字幕も無く見せ方もアバンギャルドなのであらすじを確認しつつ観ないと置いて行かれそうだったけども、言い換えれば夢か現かの話に全てがこれ以上無く噛み合っていて、得も言われぬ怖さと引力があった。
      いいね

      良い
    • 友罪
      『友罪』事件のその後や過去の罪を描くにあたって群像劇でそれぞれの形を見せるという構成の意義は解るけども、いかんせん映画一本分ではそれぞれのエピソードが折り重ならずにどこかゴチャッと分散してしまったように感じる。
      いいね

      普通
    • いのちの停車場
      『いのちの停車場』いちいちウエットでやりとりもクサいのでしんどくなってくる。終盤にかけて終末医療で浮かび上がる問いが色濃くなってくるが、永遠のテーマとも言える長年扱われてきたものなので既視感が強く、新たに考えさせられるとまではいかず。なんとも古臭さを感じる映画だった。ショボン。
      いいね

      残念
    • 赤々煉恋
      『赤々煉恋』主演の演技や存在感で出来が大きく左右されそうな内容だけど、そこは流石の土屋太鳳。ヒロインに関する謎が明かされていく流れも、ウェットもビターもさらりと描く感じも良かった。ただ、虫男の存在が色々ともったいないなという印象もけっこう残る。
      いいね

      普通
    • 僕が跳びはねる理由
      『僕が跳びはねる理由』深く掘り下げ知っていくと言うよりかは壁を取り除こうという感じで、思ってたよりも優しいタッチのドキュメンタリー。彼らの目に世界がどう映っているのかという感覚の映像化は価値ある試みで、嫌味なく寄り添うように見方を変えさせてくれる感じがある。
      いいね

      良い
    • くれなずめ
      『くれなずめ』解っているけどもう少しだけ見ないふり。まさしく暮れなずんでる男たち。笑いと郷愁をくすぐるお馬鹿で真っ直ぐな青春のノリが小っ恥ずかしくなるような熱い台詞や行動にナチュラルさや説得力を生んでいて、観ていて素直に熱くなった。
      いいね

      良い
    • JUNK HEAD
      『JUNK HEAD』実物を動かすストップモーションアニメと不気味なデザインのキャラや美術がこれ以上ない噛み合い方。この映画の物語以上に広がりと作り込みを感じる世界観が魅力的で、“面白かった”に“好き”がプラスされる。
      いいね

      良い
    • まともじゃないのは君も一緒
      『まともじゃないのは君も一緒』小気味良くて面白くて良い映画。ジャンルのバランス、外連味や都合の良さがどれも適温という感じで心地良く、なによりこの物語のテーマである「普通ってなに?」という問いを観客側に気付かせて咀嚼させるキャラ造形が絶妙だった。この映画好きなやつやわ。
      いいね

      良い
    • 一条さゆり 濡れた欲情
      『一条さゆり 濡れた欲情』このタイトルだけど、主役は一条さゆりではなく彼女に対抗心を燃や若手ストリッパー。反骨心バチバチの作品で内容はもちろんの事、当時のストリップの雰囲気や撮影の裏話も面白い。あと、間抜けさと妙なクールさが入り交じったラストカットのインパクトよ。
      いいね

      良い
    • シン・エヴァンゲリオン劇場版
      『シン・エヴァンゲリオン劇場版』面白かったし、かっこよかったし、思っていたよりも優しくて良かった。ちゃんと決着がついたんだなとなんだか感慨深い。
      いいね

      良い
    • デコトラ・ギャル奈美
      『デコトラ・ギャル奈美』お色気ありの女版トラック野郎って感じで、良い具合の温度と押し引きでで楽しめたし最後はじんわりもして良かったです。
      いいね

      良い
    • 悦楽交差点
      『悦楽交差点』物語の転調というか裏表ひっくり返すの本当に巧いなと思うし、肝になるヒロインの演技もバッチリ良い。人妻とストーカーの物語でなかなかな展開を見せるのにラストは爽快感で締める大胆さも魅力。面白かった。
      いいね

      良い
    • 劇場版 おいしい給食 Final Battle
      『劇場版 おいしい給食 Final Battle』前半はいつもの通りゆるうるさい給食バトルが繰り広げられて楽しく、後半は給食と言う芯はそのままにシリアスな熱血教師ものにストーリーが膨らんでいく。TVドラマの劇場版としてもシリーズの完結編としても良い塩梅で満足。
      いいね

      良い
    • 私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください
      『私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください』面白い。「何が目的やねん」とか「エッチやねぇ」なんて思ってたらストーリーにコロコロ転がされてた。そういやサービスのSなんて言うよなと思ったりもして。支配と依存って表裏一体なんですねぇ。
      いいね

      良い
    • あのこは貴族
      『あのこは貴族』異なる階層の女性たちを軸に生きづらさや葛藤が描かれるが、高良健吾の存在により階層だけでなく男女も問わない物語になっているし、認め合い寄り添うように平行線を描くところがスマートで爽やか。良い映画や。
      いいね

      良い
    • 樹海村
      『樹海村』前作より分かりやすくワッとなる怖さは減ったけども、理不尽で容赦ないコトリバコが嫌な空気と緊張感を終始漂わせる。姉妹の性格や距離感が生む終盤のドラマが切なくもカタルシスがあって良かった。
      いいね

      良い
    • すばらしき世界
      『すばらしき世界』キムラ緑子の別れ際の台詞が頭に蘇ってくる終盤~ラストシーンは役所広司を始め映る全員が最高で心を揺さぶられる。清濁を飲み込ませた上でブチ上げるこのタイトルが生む重みのある余韻に浸る。こういう何かを持ち帰れる映画ってのは強いわね。
      いいね

      良い
    • 痛くない死に方
      『痛くない死に方』スタンスの説明部分は少々ぎこちなく浮いているため教材ドラマのような印象を受けてしまうが、悲壮感漂う前半とユーモアを交えた後半との対比は主人公の変化も含めて訴えかけるものがあった。
      いいね

      普通
    • けったいな町医者
      『けったいな町医者』すごかった。医学知識皆無の自分でも現状では長尾医師が異端である事は感じられるが、彼のやり方が終末医療に対する答えの一つである事は映画の完成と公開が証明している。長尾医師と患者家族が確かな信頼関係を築き、納得した終わりを迎えていないとこんな映画は生まれないよ。
      いいね

      良い
    • 砕け散るところを見せてあげる
      『砕け散るところを見せてあげる』丁寧にボーイ・ミーツ・ガールが描かれる前半が後に非常に効いてくる。一筋縄ではいかない物語やメタファーも「誰かのために」という愛と正義を道標に全てが繋がり、トリッキーな作品ながら感情を直球で突いてくる。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      akafundosi
      2046movies / tweets

      follow us