TOP >sato_henriマイページ

sato_henri

さんのマイページ
sato_henri
つぶやいた映画
1,241 本
総ツイート
1,368 件
マイページ閲覧数
35,059 view
ウォッチしている
10 人
ウォッチされている
8 人
2019年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1241 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 砕け散るところを見せてあげる
    痛くない死に方
    けったいな町医者
    ヤクザと家族 The Family
    映画 えんとつ町のプペル
    ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!
    佐々木、イン、マイマイン
  • 詩人の恋
    羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来
    アリ地獄天国
    朝が来る
    劇場版「鬼滅の刃」無限列車編
    本気のしるし <劇場版>
    望み
  • 異端の鳥
    星の子
    ミッドナイトスワン
    妖怪人間ベラ
    宇宙でいちばんあかるい屋根
    事故物件 恐い間取り
    アリス・スウィート・アリス
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 痛くない死に方
      『痛くない死に方』スタンスの説明部分は少々ぎこちなく浮いているため教材ドラマのような印象を受けてしまうが、悲壮感漂う前半とユーモアを交えた後半との対比は主人公の変化も含めて訴えかけるものがあった。
      いいね

      普通
    • けったいな町医者
      『けったいな町医者』すごかった。医学知識皆無の自分でも現状では長尾医師が異端である事は感じられるが、彼のやり方が終末医療に対する答えの一つである事は映画の完成と公開が証明している。長尾医師と患者家族が確かな信頼関係を築き、納得した終わりを迎えていないとこんな映画は生まれないよ。
      いいね

      良い
    • 砕け散るところを見せてあげる
      『砕け散るところを見せてあげる』丁寧にボーイ・ミーツ・ガールが描かれる前半が後に非常に効いてくる。一筋縄ではいかない物語やメタファーも「誰かのために」という愛と正義を道標に全てが繋がり、トリッキーな作品ながら感情を直球で突いてくる。
      いいね

      良い
    • ヤクザと家族 The Family
      『ヤクザと家族 The Family』ヤクザにNOを言える社会に越したことは無いし安易に同情はできないが、血気盛んだった男たちが消沈していく様はやはり物悲しい。現代を舞台にヤクザのその後を描くことで終盤は先への課題と光明が浮き彫りになり、鑑賞後はこのタイトルを含めた厚みに感嘆。
      いいね

      良い
    • ゴンドラ
      『ゴンドラ』正直、退屈に片足突っ込んでるきらいはあるけど、それでも惹きつけられるカメラワークと少女の空気感。少女を中心に物語は進むけど、描かれているのは孤独や生きづらさといった普遍的な感情なので世代性別を超えた味わい深さがある。
      いいね

      良い
    • 妖獣都市
      『妖獣都市』上質作画のエログロハードボイルドアニメーション。シンプルに焦点を絞ったストーリーなので、設定や状況がすっと入ってきてストレス無く存分に楽しめる。このダークな世界観は魅力的なのでもっと色んなキャラやエピソードを観てみたくなるねぇ。
      いいね

      良い
    • 処刑軍団ザップ
      『処刑軍団ザップ』ヒッピー達が意外とキャラ立ちしてるのが好印象。この安っぽさは何とも言えない味があって魅力的だけど、その反面脱力感が漂っていまいちハラハラしないから一長一短だわね。
      いいね

      普通
    • 恐怖人形
      『恐怖人形』不気味な巨大人形がキャンプ場に集まった若者をあの手この手で殺していく様はシュールさもあってインパクト大だしヒロインは可愛くてストーリーも解りやすい。怖さもマイルドで気楽に観れてアイドルホラーとしてちゃんと満足。
      いいね

      普通
    • 瞽女 GOZE
      『瞽女 GOZE』ハルを演じた二人を始め熱演揃いで、体に不自由を抱える人を取り巻く当時の過酷さが伺えるし、それを生き抜いた力強さも伝わる。固めの演出によるもっさり感は少し気になるけど、人や文化を知る映画として興味深かった。
      いいね

      良い
    • ママレード・ボーイ
      『ママレード・ボーイ』原作未見。パートナーをスワップする夫婦、突然同居することになった高校生の男女、教師と交際している女子学生とAVが作れそうな設定のキャラ達で純愛ものを作るとこうなるのかという面白さがあった。漫画アニメならいいかもしれないけど実写だとちと生々しく感じるかも。
      いいね

      普通
    • マッスル 踊る稲妻
      『マッスル 踊る稲妻』タイトルから気楽な脳筋アクションかと思いきやなかなかブラックな復讐もの。色んな要素もりもりのボリウッドらしい力業映画で楽しいけど内容の割にはちょっと長すぎるかな。
      いいね

      普通
    • 佐々木、イン、マイマイン
      『佐々木、イン、マイマイン』素晴らしかった。過去と現在を行き来するタイミングやエピソードがことごとく芯を食ってくる。そして何より佐々木が進行形ではない“過去の青春”を絶妙に体現していて、一見ぶっ飛んでいるのにその実普遍的なものがあって、かけ離れた自分にも刺さりまくりだった。
      いいね

      良い
    • ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!
      『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』オッサンになって流石に二人のおバカさは落ち着いてるけど、ゆるい空気感と滅茶苦茶なストーリーは健在で嬉しくなる。29年振りの続編とのことだけど、その期間しっかり熟成させていたんだなと思えるピースフルなクライマックスが本当に良かった。
      いいね

      良い
    • ニッポンの、みせものやさん
      『ニッポンの、みせものやさん』ドキュメンタリーとしての見やすさは微妙なとこだけど、記録映像として貴重だし好奇心がくすぐられる。2000年代なので流石にカタワだ奇形だは出てこないが、それでも細々続いたり再燃すること無く確実に消えゆくものであるのは感じられてしんみりとした気分になる。
      いいね

      良い
    • 映画 えんとつ町のプペル
      『映画 えんとつ町のプペル』レトロフューチャーな世界観は魅力的だし声優陣もバッチリ。ただ、物語はメッセージが明確なところは良いけど中盤以降強くなる語り口の宗教臭さセミナー臭さをどう感じるか。「お前らこう見えてるぞ。目を覚ませよ。」と言われているようで自分は一歩引いてしまった。
      いいね

      普通
    • 絶対恐怖 Booth ブース
      『絶対恐怖 Booth ブース』ラジオブースという舞台とリスナーとのやり取りが雰囲気あるし、このクズ主人公役に佐藤隆太という配役も絶妙。主人公の恐怖と疑心暗鬼にグイグイ引っ張られて最後までどうなるんだろうとハラハラできて面白かった。
      いいね

      良い
    • みちていく
      『みちていく』野郎なのでこれが女子のリアルな描写なのかは分からないけど、丁寧に繊細に描いているのはポイントポイントでちゃんと見て取れる。何者でもない自分に悩む感じは男女関係なく刺さるけど、女性が観たらここに共感とかが加わって味わい深くなったりするのかな。
      いいね

      普通
    • 朝が来る
      『朝が来る』望まぬ妊娠と思いがけない妊娠が描き分けられており、生みの親であるひかりをもう一人の母親として丁寧にしっかりと見せているところが特に良かった。光、音、リアルの効かせ具合も巧みでそれらが生み出す余韻が静かな感動を呼ぶ。
      いいね

      良い
    • 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編
      『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』無限列車戦までは文句ナシで面白い!その後は長い物語の中では意味のある展開だと思うけど、一本の映画として見るとスケール、面白さ、熱さは正直右肩下がり。にも拘わらずキャラ達は熱量上げて語りまくるので、自分は置いてけぼり状態で気持ちが冷めてしまった。
      いいね

      普通
    • 僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング
      『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』A組メンバー総動員でお祭り感と言うよりも集大成感の強い劇場版。終盤のバトルはそれぞれの個性を活かしたチームプレーが面白く、クライマックスの激アツ展開からのバトルシーンの凄さは感動的なレベル。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      besi_sake
      2385movies / tweets

      follow us