TOP >sato_henriマイページ

sato_henri

さんのマイページ
sato_henri
つぶやいた映画
1,040 本
総ツイート
1,161 件
マイページ閲覧数
22,783 view
ウォッチしている
9 人
ウォッチされている
8 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1040 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ヘレディタリー/継承
    斬、
    ギャングース
    アウト&アウト
    鈴木家の嘘
    劇場版 はいからさんが通る 後編 花の東京大ロマン
    日日是好日
  • 若おかみは小学生!
    死霊館のシスター
    愛しのアイリーン
    MEG ザ・モンスター
    累 かさね
    王様の事件手帖
    ブリグズビー・ベア
  • カメラを止めるな!
    空飛ぶタイヤ
    デッドプール2
    ガチ星
    GODZILLA 決戦機動増殖都市
    レザーフェイス 悪魔のいけにえ
    四月の永い夢
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 斬、
      『斬、』時代劇では当たり前に使われる刀にスポットを当てて煮詰めた映画。人殺しのための武器が放つプレッシャーとそれを持つ者の葛藤を強烈な音楽と共にぶつけられ、時代や情勢がどうであれ人を斬る事がいかに大それたことであるかを体感する。流石の凄味。
      いいね

      良い
    • アウト&アウト
      『アウト&アウト』怒らせると怖い過去アリ渋おじさんと少女の組み合わせというたまらないやつで、そうそう!コレコレ!と期待に応えてくれる良作。しかも二人で探偵事務所をやってるんだからもうガッツポよ。続編が見たくなるのは主役はもちろん脇役のキャラや配役も魅力的だからだろうか。
      いいね

      良い
    • ギャングース
      『ギャングース』面白かったぞ!若者の貧困の現状や閉塞感が細かく生々しく描かれているからこそ、タタキの痛快さや主役三人の青春感にグッと掴まれる。完全に蓋をせず光を差しながらも楽観的にはならず見方を改めさせるような締め方が印象的だった。
      いいね

      良い
    • やさしいライオン
      『やさしいライオン』30分弱ながら濃厚。優しい語り口で語られる愛情いっぱいのお話なのだけど、悪者なんていないのに全て幸せには回らないという冷静さに原作者やなせたかし大先生の善悪観を確かに感じられる。
      いいね

      良い
    • 鈴木家の嘘
      『鈴木家の嘘』コメディを交えながらも喪失感や優しい嘘が生むほろ苦さがぼやけないのが良い。知ってるつもりが知らないことだらけという家族ゆえの油断しがちな距離のリアルさも含め監督の経験が活かされているのだろうなと。少し長めの尺も冗長さはあるけどこの物語にはベストに感じた。
      いいね

      良い
    • ヘレディタリー/継承
      『ヘレディタリー/継承』ギスギスした家族のやりとりと徐々に加速していくホラー展開、核心や着地点が見えてこない心地悪い物語に精神を削られまくり。アニーの作るミニチュアがビジュアル的にも物語的にも効いててゾワッと余韻を残す。面白かった。
      いいね

      良い
    • バニラ・スカイ
      むかーし観てわけワカメねぎトロロだった『バニラ・スカイ』にリベンジ。観ていてめんどくさくなってくるお話ではあるけど思ってたより面白かった。 あとこれは当時も思った事だけどペネロペ・クルスがゲロマブ。この点は一切ぶれんの。
      いいね

      普通
    • 君の膵臓をたべたい
      『君の膵臓をたべたい』キラキラ難病モノだけどわりと上質。お約束を盛りつつ、こういう作品の「この瞬間を大切に生きる」的なテーマを表面だけ舐めるのではなく、それで一つ展開を作ってるのが好印象。成人後の部分は一長一短か。
      いいね

      良い
    • 日日是好日
      『日日是好日』この映画に関してはありふれた人生の節目やごく普通の感情を描いた物語であることに意味があるように思いますね。でないとテーマである茶道の精神が空回りしちゃうでしょ。
      いいね

      良い
    • 日日是好日
      『日日是好日』伝統が伝統たる所以を見る。変わらないものを通して日々の変化に気付くという感覚の冴えを少し疑似体験できるのは嬉しい。決して珍しくない人生の節目の物語であるが、映画の軸に茶道の精神が通っていて登場人物に優しく寄り添っているため一味も二味も味わい深い。
      いいね

      良い
    • 劇場版 はいからさんが通る 後編 花の東京大ロマン
      『劇場版 はいからさんが通る 後編 花の東京大ロマン』大正時代を舞台にした素敵なラブストーリーでそこに焦点を絞った物語は観やすくて満足。ただ尺と取捨選択の都合か話の進め方や繋ぎ方が粗く、前半は特にテンポが心地よくなかった。あと、作画が前編からガクッと落ちたのはダメージデカい。
      いいね

      普通
    • イエロー・ハンカチーフ
      『イエロー・ハンカチーフ』コテコテの人情物だったオリジナル版と比べるとかなりあっさりしたリメイク。毛色が変わってこれはこれでと思うが、武田鉄矢が演じるコミカルで感動屋なキャラクターがこの物語では不可欠だったんだなとも思う。
      いいね

      普通
    • クローサー
      『クローサー』凄腕暗殺者の美人姉妹とそれを追う女刑事、そして彼女たちを巻き込む事件が起きて~って映画。美人が魅せるスタイリッシュなアクションが見所で普通に面白い。普通に。
      いいね

      普通
    • 銀魂
      『銀魂』紅桜篇は漫画やアニメで観たけどこんなつまんなかったっけ?と思ってしまう。豪華俳優陣にこんなことさせちゃいました(笑)アドリブでこんな笑いを引き出しちゃいました(笑)って感じの我が強く、その押しつけがましい笑いのせいでテンポやメリハリが犠牲になって盛り上がりどこを失ってる。
      いいね

      残念
    • 劇場版 はいからさんが通る 前編  紅緒、花の17歳
      『劇場版 はいからさんが通る 前編  紅緒、花の17歳』作品名は知ってるけどお話は知らないという状態だったけど面白かった。駆け足気味なのは否めないものの話のポイントを絞ってある感じでちゃんと楽しめるし、コンパクトにストーリーを追えるのは新規にはありがたい。
      いいね

      良い
    • 上を向いて歩こう
      『上を向いて歩こう』昭和の青春映画って感じやね。観ているうちにそういえば寂しい歌詞の歌だったなと思い出す物語。それでも有名なラストの合唱シーンは大団円っぷりが凄まじく、一見寂しい歌詞の向こうの意図を現している様で良いね。
      いいね

      良い
    • 呪怨
      『呪怨』オリジナルビデオ版。怖いというより気味が悪い。じわっと染み付くような嫌さでザ・Jホラーという感じで良い。2の方の恐怖演出は劇場版のパワースタイルにつながるものがありますね。
      いいね

      良い
    • 死霊館のシスター
      『死霊館のシスター』これはこれで怖くて面白いホラー映画だけど、死霊館っぽさが薄いかなってのとそろそろ前日譚はお腹いっぱいって気持ちも。
      いいね

      普通
    • 光と禿
      『光と禿』物語の流れはシンプル。そのため主演のスギムの異色なキャラクターや歌のパワーが映えまくりなのだけど、それだけじゃなく相手となる岸井ゆきのも繊細な演技で違う色の存在感を見せてる。コンパクトな尺と強烈な主役だけど、一辺倒にならずちゃんと二人の物語になってるのが良いですね。
      いいね

      良い
    • 若おかみは小学生!
      『若おかみは小学生!』原作は児童文学だけどこれは子ども向けではなく全年齢対象だな。作品を観る子どもの受け取る力を信頼した内容でシビアなテーマもちゃんと見せているのが好印象。旅館という出会いと別れの世界での成長や再生といった人間ドラマが丁寧に描かれているとても良い映画だった。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....