TOP >sazankaQマイページ

sazankaQ

さんのマイページ
sazankaQ
つぶやいた映画
375 本
総ツイート
922 件
マイページ閲覧数
627 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

sazankaQさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
375 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • たちあがる女
    ウトヤ島、7月22日
    ナショナル・シアター・ライヴ 2019 「ヴァージニア・ウルフなんかこわくない」
    アリータ:バトル・エンジェル
    女王陛下のお気に入り
    ザ・スリープ・カース
    グラビティ 繰り返される宇宙
  • シャッター 写ると最期
    サスペリア(2018)
    黒人魚
    ミスター・ガラス
    夜明け
    ANON アノン
    来る
  • マダムのおかしな晩餐会
    へレディタリー/継承
    斬、
    ポリス・ストーリー/REBORN
    A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー
    ボヘミアン・ラプソディ
    ビブリア古書堂の事件手帖
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • たちあがる女
      『たちあがる女』のシチュエーションに何処か既視感を覚えたんだが、そうか、ポーランド映画祭で観たアグニェシュカ・ホランド『ポコット 動物たちの復讐(2017)』だ。動物愛護家の初老女性が義憤にかられて道を外れるミステリなヒューマンド… https://t.co/NzHN7EN3YU
      いいね
    • たちあがる女
      『たちあがる女』。この映画の劇伴は常に劇中Live演奏になっていて、ヒロインのハットラの脇には折々に彼女専属のムードもりあげ楽団とフォークシンガーズが現れる。彼らのヒロインに対する不可侵な距離感が絶妙で、本作の虚構度爆上げに貢献し… https://t.co/WDf206VKGd
      いいね
    • たちあがる女
      ベネディクト・エルリングソン『たちあがる女』。アイスランドの片田舎で環境活動家ハットラが合唱団講師の傍ら、地元のアルミニウム工場に破壊活動を仕掛け乍らウクライナの戦争孤児を養女に迎えるべく奮闘する不思議な味わいのハードボイルド。日… https://t.co/hAdi5WNnCk
      いいね
    • たちあがる女
      有休2日目の明日は久々に映画を観るぞ。やたらTLに好評価のツイートが流れてくるベネディクト・エルリングソン『たちあがる女』と、折角恵比寿まで足を伸ばすんだからついでにビル・ナイの出てくるイザベル・コイシェ『マイ・ブックショップ』。… https://t.co/AL0vTE383E
      いいね
    • アリータ:バトル・エンジェル
      『アリータ:バトル・エンジェル』。SFアクションの娯楽大作にはつい色眼鏡で臨むんだが、流石はロバート・ロドリゲス、アリータの十代の少女らしさの表現も含めて相応品質(あ、褒めてます)。ジェニファー・コネリーはいい齢の重ね方をしている… https://t.co/Fot44Y9iTa
      いいね
    • アリータ:バトル・エンジェル
      最寄りのシネコンで『THE GUILTY / ギルティ』『アリータ バトル・エンジェル』のチケットを購入。これでポイントも12ポイントたまったので、2本無料で観られるぞ。『アクアマン』と『ファースト・マン』あたりかな。 https://t.co/2VG49sHrmh
      いいね
    • ナショナル・シアター・ライヴ 2019 「ヴァージニア・ウルフなんかこわくない」
      まさか1ヶ月の間に2本も演劇作品を銀幕で観る事になるとは。来月の『ヴァージニア・ウルフなんかこわくない』は果たして何処で公開されるのか…。 https://t.co/un8THqHH5x
      いいね
    • 女王陛下のお気に入り
      ヨルゴス・ランティモス『女王陛下のお気に入り』。17人の子供を喪くして17羽のウサギを飼うアン女王を、奸計を駆使して従姉妹で奪い合うサラとアビゲイル。レイチェル・ワイズ、エマ・ストーンは勿論、女王と初老の女性二つの孤独に苛まれるオ… https://t.co/1ab6bOwkVl
      いいね
    • 女王陛下のお気に入り
      TOHOシネマズシャンテにてヨルゴス・ランティモス『女王陛下のお気に入り』。ディストピアSF、心理サスペンスときて、ランティモスの新作はまさかの宮廷闘争劇。無論、不意に胸の奥を掴まれる《ざわわ》感は本作でも健在。登りつめたエマ・ス… https://t.co/wLHwAoju9W
      いいね
    • 女王陛下のお気に入り
      とりあえずヨルゴス・ランティモス『女王陛下のお気に入り』のチケット押さえた。平田オリザ演劇祭は夕方だからもう1本位観れるかな。 https://t.co/hIT1lKbs3z
      いいね
    • 女王陛下のお気に入り
      観たい映画は多々あれど、ヨルゴス・ランティモス『女王陛下のお気に入り』の優先順位を上げるか。 https://t.co/ypIMkhsDak
      いいね
    • ウトヤ島、7月22日
      『ウトヤ島、7月22日』は予告編を観ただけでは計り知れないですねー。 https://t.co/8RcuVhKryp
      いいね
    • グラビティ 繰り返される宇宙
      『グラビティ 繰り返される宇宙』。潜水艦物に傑作が多いのは設定として密室サスペンスである側面が大きいんだが(『エイリアン』もそれ)、本作は密室サスペンスの面白さと時間SF故のミステリ的な面白さ。あと小粒故の面白さというのもある。個… https://t.co/ECwzbRNGlY
      いいね
    • グラビティ 繰り返される宇宙
      エリ・サジック『グラビティ 繰り返される宇宙』。元々はTVムービーらしいが(だからエンドロールが驚く程短い)時間ループ物にジェームズ・キャメロンみたいな昔の恋人同士の胸熱ドラマを織り込んだ小気味いいSFサスペンス掌篇。本作について… https://t.co/mDMUYEJ4TY
      いいね
    • ザ・スリープ・カース
      『ザ・スリープ・カース 失眠』でのひどい日本人を観ていて感じる強いいたたまれなさ。ナチス映画を観ている時のドイツ人のしんどさがちょうどこんな感じなのかもなと思う。ただせめて日本兵は日本人に演じてほしい。『ティファニーで朝食を』のユニオシさんから一歩も先に進んでないのが更に悲しい。
      いいね
    • ザ・スリープ・カース
      ヒューマントラストシネマ渋谷にてハーマン・ヤウ『ザ・スリープ・カース 失眠』。眠れぬままやがて死に至る特殊性不眠症を描く猟奇ホラー。物語の大半は先の大戦に於ける日本軍の残虐非道と従軍慰安所で凌辱された隻眼の少女の呪いが病因の発端で… https://t.co/YRMLBU1zXt
      いいね
    • ザ・スリープ・カース
      ヒューマントラストシネマ渋谷着。此処んところ、毎週渋谷通ってんなオレ。あ、観るのは『ザ・スリープ・カース』の方ね。 https://t.co/9vSm66QlhC
      いいね
    • サスペリア(2018)
      ルカ・グァダニーノ『サスペリア』。ダリオ・アルジェント版をビデオで観たのは30年前なので記憶も朧気だが、いい意味で全く別の映画であり(真相も変えてある)所謂デートムービー的なホラー映画ではなく極め付きのオカルト映画。悪夢や回顧に挿… https://t.co/idrqRlZGZu
      いいね
    • サスペリア(2018)
      ルカ・グァダニーノ『サスペリア』はまた自己主張の強い喫煙映画でもある。僕らのティルダ・スウィントンは元より先生たち寮母たち、そして生徒たちまでぷかぷか美味しそうにタバコを吸っているんだが(これが皆、様になっているんだ)70年代後半… https://t.co/bVZyz4oPCr
      いいね
    • サスペリア(2018)
      ルカ・グァダニーノ『サスペリア』でもうひとつ特筆すべきはクロエ・グレース・モレッツのムダ遣い。冒頭のちょっと引くくらい過剰なハイテンション芝居と後半のいっそ本人じゃなくても構わない登場シーン。ティルダ・スウィントン万能遣いと合わせ… https://t.co/4dz1ZvW3yg
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....