TOP >sentokun7マイページ

sentokun7

さんのマイページ
sentokun7
つぶやいた映画
291 本
総ツイート
298 件
マイページ閲覧数
7,730 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
1 人
2015年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
291 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • バンブルビー
    スパイダーマン:スパイダーバース
    クリード 炎の宿敵
    ボヘミアン・ラプソディ
    アントマン&ワスプ
    銀魂2 掟は破るためにこそある
    ミッション:インポッシブル/フォールアウト
  • カメラを止めるな!
    デッドプール2
    50回目のファーストキス
    アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
    レディ・プレイヤー1
    クソ野郎と美しき世界
    ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル
  • ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書
    リメンバー・ミー(2018)
    ダウンサイズ
    15時17分、パリ行き
    ブラックパンサー
    グレイテスト・ショーマン
    デトロイト
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • アトミック・ブロンド
      『アトミック・ブロンド』 最後のワンカット長回しのアクションシーンは圧巻!ストーリーも裏切りの連続でハラハラ。
      いいね

      良い
    • ボーダーライン
      『ボーダーライン』 デルトロがステキ過ぎ!スターウォーズ返す返すももったいない使い方だったなと。善悪の概念が全く通じない圧倒的な力の世界は心底恐ろしいなと。
      いいね

      良い
    • ミリオンダラー・ベイビー
      『ミリオンダラー・ベイビー』 前半のロッキー的展開からの後半の人間の尊厳とは?深く考えさせられた。マギーの親族がクソ過ぎて心底切なく。
      いいね

      良い
    • グラン・トリノ
      『グラン・トリノ』 偏屈ジジイが隣人のアジア系移民と心通わせていく様は本当にここちよく、それだけにラストの不良たちの行いに心底腹が立ち、イーストウッドの復讐の方法に本当に心うたれた。大傑作!今までイーストウッド食わず嫌いを反省
      いいね

      良い
    • 15時17分、パリ行き
      『15時17分、パリ行き』 ロードムービー好きな私はとても楽しめた。イーストウッド食わず嫌い(なんかおじさんが見るもんでしょ的な)がこの作品で払拭し、監督作品を見始めるきっかけに。これだけの実績ある人が手法が実験的すぎてすごい!
      いいね

      良い
    • バンブルビー
      『バンブルビー』主役のチャーリーが僕らの七日間戦争のときの宮沢りえに似てて、キュート。ビーのドジっ子ぶりがカワイイ、笑えた。
      いいね

      良い
    • クリード 炎の宿敵
      『クリード 炎の宿敵』 タイ国際航空で2度目の鑑賞。父親になる戸惑いや苦悩が自分に重なって「これはオレのための映画だ!」という大切な映画。さらにロッキー、ドラゴ、クリードとアポロの親子関係がそれぞれ描かれていて、飛行機で号泣
      いいね

      良い
    • スパイダーマン:スパイダーバース
      『スパイダーマン:スパイダーバース』 見たことのないドラッグ感溢れる映像&ストーリー!スパイディという大作なのにこんなに攻めた表現で、親子で楽しめるという奇跡的なバランスが成立している作品。
      いいね

      良い
    • 二代目はクリスチャン
      『二代目はクリスチャン』私のトラウマ映画といえば、この映画。記憶の中では、ヤクザが主人公側の小さな子どもたちにシャブを打って口から泡吹いているシーンがあった恐怖の記憶が。。。。
      いいね
      評価
      なし
    • 銀魂
      『銀魂』振り切り過ぎた悪ふざけ映画、って映画の概念を吹き飛ばされた作品。大作なのにまさかこんなにふざけた映画とは思わず仰天。小学生の息子はお気に入りで何回も大爆笑しながら楽しんで観ております。
      いいね

      普通
    • 銀魂2 掟は破るためにこそある
      『銀魂2 掟は破るためにこそある』前作同様、振り切り過ぎた悪ふざけ映画、って映画の概念を吹き飛ばされた作品。大作でこれをやる福田雄一監督も、OKする配給会社も素晴らしいと感心。ラスボスの戦いが前作より小ぶりな感じかと。
      いいね

      普通
    • ダウンサイズ
      『ダウンサイズ』 人口が増えすぎた地球での社会問題を解決すべく、人体を13cmに改造した世界に移住っていう設定に引き込まれる。後半の自然の美しさ、旅立ちなど不思議な映画。
      いいね

      良い
    • デトロイト
      『デトロイト』1967年デトロイト暴動の街に、そして尋問のモーテルに居合わせたようなドキュメンタリータッチの臨場感。理不尽で日常のすぐ横に剥き出しで襲ってくる恐怖。50年後の今、日本での外国人労働者受入問題についても考えさせられた
      いいね

      良い
    • ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書
      『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』M・ストリープの仕事に自信ない感じから決断するリーダーへの演技が見事。トランプへの警鐘という重厚なテーマのこれ撮りながら「レディプレイヤー1」も撮影ってスピルバーグまさに神。
      いいね

      良い
    • 50回目のファーストキス
      『50回目のファーストキス』 予告編では自分じゃ絶対観ない今どき恋愛映画と。福田雄一監督ということで鑑賞。コメディがむしろメインで重い話も悲しくてでなく、ハッピーに泣ける。仕事か恋愛かどっちか選べ▶︎ヤダ 長澤まさみ最高
      いいね

      良い
    • ミッション:インポッシブル/フォールアウト
      『ミッション:インポッシブル フォールアウト』 とにかくド派手なカーチェイスとすごいアクションを楽しむ!!でハッピーな映画。核の時限爆弾解除といったおなじみな展開もドキドキ。命がけのスタントをぬくぬく楽しませてもらい恐縮です
      いいね

      良い
    • ロッキー4/炎の友情
      『ロッキー4/炎の友情』 クリード2初日に向けて復習。小学生のときに観て大興奮した思い出の作品。トレーニングモンタージュ♫にのせて近代対自然トレーニングで対比されるトレーニングシーンは最高!
      いいね

      良い
    • クリード チャンプを継ぐ男
      『クリード チャンプを継ぐ男』クリード2初日に向け復習。旧ファンに目配せしながら、今のクリードの話に!町山智浩さんの監督が原作アイデアをスタローンに持っていった話も「持たざる者」ロッキーの人生と重なる。持ってない奴がKUFUで勝つ!
      いいね

      良い
    • クリード 炎の宿敵
      『クリード 炎の宿敵』 小学生の頃熱狂したロッキー4から30年。オールドファンとしては持たざる者ドラゴ親子にどうしても肩入れでどっちも負けるな!で #クリード男泣き トレーニングからの試合シーンで毎度ながら興奮で号泣
      いいね

      良い
    • スノーデン
      『スノーデン』 この映画観た!って書き込んだ人は国家にマークされるかも??実生活に溢れいるPC、スマホのカメラが怖っ。
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....