TOP >shamalmaruマイページ

shamalmaru

さんのマイページ
shamalmaru
つぶやいた映画
750 本
総ツイート
751 件
マイページ閲覧数
8,302 view
ウォッチしている
1 人
ウォッチされている
4 人
2015年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
750 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ラストレター
    ヒックとドラゴン 聖地への冒険
    マチネの終わりに
    イエスタデイ
    記憶にございません!
    ロケットマン
    天気の子
  • 今日も嫌がらせ弁当
    ザ・ファブル
    スノー・ロワイヤル
    アラジン(2019)
    長いお別れ
    パラレルワールド・ラブストーリー
    シャザム!
  • キングダム
    愛がなんだ
    バイス
    ブラック・クランズマン
    君は月夜に光り輝く
    運び屋
    九月の恋と出会うまで
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ラストレター
      『ラストレター』中国版「你好、之華」が大連だし、良すぎてどうしようかと思ってたところに原作。妹の切ない恋心が手紙と回想と現代とで混ざり合う。個人的に原作の映画化がリメイクを超えられるか期待。
      いいね
    • マチネの終わりに
      『マチネの終わりに』一つの誤解ですれ違う恋模様。手紙・電話・スマホとツールは変われども、すれ違う感情はアナログで昔から変わらない。冒頭から終盤まで挿入曲はギター単体、ラストでストリングスが加わり一気に感情のスケールが広がる。
      いいね

      良い
    • パラレルワールド・ラブストーリー
      『パラレルワールド・ラブストーリー』原作が素晴らしいだけに、なかなか映像はむずかしいところ。これは活字ならではのマジックの勝ちかな。
      いいね

      残念
    • ザ・ファブル
      『ザ・ファブル』予定調和の展開だったけど期待通りで痛快。もっと圧倒的に強くてもよかった。配役含め心地良し。
      いいね

      良い
    • イエスタデイ
      『イエスタデイ』もしもシリーズだけど、こんなの見たかった!ってくらい熱中。改めて思うのは、ビートルズの曲の偉大さと素晴らしさ。次元をクオリティに圧倒的された。オアシス歌ってた子の回収が欲しかった。
      いいね

      良い
    • ロケットマン
      『ロケットマン』どんなに成功した人でも様々な苦悩があって、それを乗り越えてたり、乗り越えられなかったり。ただ、苦悩がない人はいない。そういうことか。名曲揃い。
      いいね

      良い
    • 今日も嫌がらせ弁当
      『今日も嫌がらせ弁当』現代版の反抗期とその対策にはアイデアを、というところかな。
      いいね

      普通
    • 隣のヒットマン
      『隣のヒットマン』ちょっとゆるいかな。街から都市へ移動する景色と音楽はいい。
      いいね

      普通
    • 記憶にございません!
      『記憶にございません!』出だしから面白い。三谷作品はヒトのいやらしいところ、滑稽なところをわかりやすい笑いに変える。
      いいね

      良い
    • 長いお別れ
      『長いお別れ』実力派俳優たちが織りなすどこの家族にでも起こりうるお話。いつかくる。自分にもくる。人ごとではない、自分ごと。
      いいね

      良い
    • 君は月夜に光り輝く
      『君は月夜に光り輝く』初めから終わりがわかるストーリーは永野芽郁の透明さだけが輝く。物語は在り来たりで、展開も想像通りだったけど、すこしウルっとくるのが難病もの。
      いいね

      普通
    • 愛がなんだ
      『愛がなんだ』恋愛がうまくいかないもどかしさ。好きな人には振り向かれず、好きじゃない人に言い寄られる。愛は方向がきまっているから難しい。愛がなんだ。
      いいね

      良い
    • シャザム!
      『シャザム!』世の中に強く正義感を持った子供が悪を倒す話はいっぱいあれど、本当の子供が力をもったら、こんな感じ。その感覚のリアリティが◎。
      いいね

      普通
    • ヒックとドラゴン 聖地への冒険
      『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』機内にて。映像が綺麗。実写以上に綺麗で表現力も豊かだからスーッと引き込まれる。
      いいね

      良い
    • キングダム
      『キングダム』中国のスケールを考えると、どうしても続きが気になる終わり方。熱気が覚めないうちにおかわりがほしいところ。を思わせる大沢たかおの怪演は新しい。
      いいね

      良い
    • 天気の子
      『天気の子』普通って何だろうね、って考える。雨の日が普通なら、それが日常だし、晴れの日が普通ならそれも日常だし。Radは相変わらずいいけど、効果音的には同じ使い方。なんでもないや、とか夢灯籠とか流れても違和感はない。
      いいね

      良い
    • あの頃、君を追いかけた(2018)
      『あの頃、君を追いかけた(2018)』台湾版のリバイバル。恋は想いを寄せている時が美しく、そして実らない恋が一番綺麗。改めて。
      いいね

      良い
    • 九月の恋と出会うまで
      『九月の恋と出会うまで』最初から結末が見えるタイムパラドクス故に、予定通りのストーリーに安堵。ほんわか優しい気持ちになれる、意外性を求めないときには楽に見れる作品。
      いいね

      良い
    • スノー・ロワイヤル
      『スノー・ロワイヤル』決して派手じゃないのに、人がどんどん死んでいく。静なる動が一番恐ろしい。
      いいね

      良い
    • アラジン(2019)
      『アラジン(2019)』ウィル・スミス絶好調。身分による恋の障害、野心と欲望、信じる心、よく知っている物語だけど、何度見ても楽しい作品。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....