TOP >shamalmaruマイページ

shamalmaru

さんのマイページ
shamalmaru
つぶやいた映画
763 本
総ツイート
764 件
マイページ閲覧数
9,001 view
ウォッチしている
1 人
ウォッチされている
4 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
763 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ラストレター
    ヒックとドラゴン 聖地への冒険
    パリの恋人たち
    8番目の男
    マチネの終わりに
    ジェミニマン
    イエスタデイ
  • パリに見出されたピアニスト
    アド・アストラ
    記憶にございません!
    ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
    引っ越し大名!
    ロケットマン
    天気の子
  • 今日も嫌がらせ弁当
    ザ・ファブル
    スノー・ロワイヤル
    アラジン(2019)
    長いお別れ
    パラレルワールド・ラブストーリー
    コンフィデンスマンJP
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ビューティー・インサイド
      『ビューティー・インサイド』目覚める度に外見が変わる。内面こそがその人のアイデンティティというお話。
      いいね

      良い
    • コンテイジョン
      『コンテイジョン』これ見たら、外出したくなくなる。今こそ皆見るべき作品。
      いいね

      良い
    • パリに見出されたピアニスト
      『パリに見出されたピアニスト』舞台がパリの北駅、となるだけで、原石×プロデュースのサクセスストーリーというシンプルな内容もワンランク魅力的になるから不思議。
      いいね

      良い
    • ミニミニ大作戦
      『ミニミニ大作戦』裏切りと復讐の大作戦。メンバーが皆個性的で会話も軽快、ストーリーもスマートで言うことなし。
      いいね

      良い
    • ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
      『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』ブラピとディカプリオ。それだけなんだけど、それがすごい。
      いいね

      普通
    • アド・アストラ
      『アド・アストラ』どんなにテクノロジーが発達して、行動範囲が地球から宇宙まで広がったとしても、人は人を心の拠り所にする。結局はアナログ。
      いいね

      良い
    • 8番目の男
      『8番目の男』本人の自白から有罪前提で始まった陪審員裁判。本来ならば弁護側で検証すべき問題が解消されていないことも問題のような気がする。バラバラだったチームが立ち向かう敵を見つけ、団結して立ち向かうストーリーは概ね感動。
      いいね

      良い
    • ジェミニマン
      『ジェミニマン』ウィル・スミスvsウィル・スミス。アクションシーンは圧巻。最近のSFは近い将来フィクションじゃなくなるんじゃないかと思いながら鑑賞。
      いいね

      良い
    • ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル
      『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』実際にもうすぐこんなゲーム体験ができるようになるんだろうな。
      いいね

      普通
    • コンフィデンスマンJP
      『コンフィデンスマンJP』普通にオモシロイ。まだまだやってほしい。
      いいね

      良い
    • 引っ越し大名!
      『引っ越し大名!』いつの時代も男を影で操るのは女。時代劇、切り口を変えると色んな大変さが分かってオモシロイ。
      いいね

      良い
    • パリの恋人たち
      『パリの恋人たち』パリを舞台にした三角関係劇。男を相手の女に抱かせる策略家の女、憧れだった男を手に入れるも、理想と現実のギャップで飽きる女、振り回される男。曇り空がよく似合う。
      いいね

      良い
    • 12か月の未来図
      『12か月の未来図』学ぶとは興味を持つところから始まる。何事も入り口は大事。
      いいね

      良い
    • ラストレター
      『ラストレター』中国版「你好、之華」が大連だし、良すぎてどうしようかと思ってたところに原作。妹の切ない恋心が手紙と回想と現代とで混ざり合う。個人的に原作の映画化がリメイクを超えられるか期待。
      いいね
    • マチネの終わりに
      『マチネの終わりに』一つの誤解ですれ違う恋模様。手紙・電話・スマホとツールは変われども、すれ違う感情はアナログで昔から変わらない。冒頭から終盤まで挿入曲はギター単体、ラストでストリングスが加わり一気に感情のスケールが広がる。
      いいね

      良い
    • パラレルワールド・ラブストーリー
      『パラレルワールド・ラブストーリー』原作が素晴らしいだけに、なかなか映像はむずかしいところ。これは活字ならではのマジックの勝ちかな。
      いいね

      残念
    • ザ・ファブル
      『ザ・ファブル』予定調和の展開だったけど期待通りで痛快。もっと圧倒的に強くてもよかった。配役含め心地良し。
      いいね

      良い
    • イエスタデイ
      『イエスタデイ』もしもシリーズだけど、こんなの見たかった!ってくらい熱中。改めて思うのは、ビートルズの曲の偉大さと素晴らしさ。次元をクオリティに圧倒的された。オアシス歌ってた子の回収が欲しかった。
      いいね

      良い
    • ロケットマン
      『ロケットマン』どんなに成功した人でも様々な苦悩があって、それを乗り越えてたり、乗り越えられなかったり。ただ、苦悩がない人はいない。そういうことか。名曲揃い。
      いいね

      良い
    • 今日も嫌がらせ弁当
      『今日も嫌がらせ弁当』現代版の反抗期とその対策にはアイデアを、というところかな。
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....