TOP >shignakマイページ

shignak

さんのマイページ
shignak
つぶやいた映画
934 本
総ツイート
1,381 件
マイページ閲覧数
11,163 view
ウォッチしている
2 人
ウォッチされている
1 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
934 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ボルケーノ・パーク
    羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来
    罪の声
    ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった
    どうにかなる日々
    スパイの妻
    薬の神じゃない!
  • オン・ザ・ロック
    ヒットマン エージェント:ジュン
    鵞鳥湖の夜
    メイキング・オブ・モータウン
    TENET テネット
    劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン
    妖怪人間ベラ
  • パヴァロッティ 太陽のテノール
    ようこそ映画音響の世界へ
    シチリアーノ 裏切りの美学
    2分の1の魔法
    はりぼて
    ファヒム パリが見た奇跡
    ディヴァイン・フューリー/使者
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • パヴァロッティ 太陽のテノール
      映画】パヴァロッティ 太陽のテノール見てた。◎。音響は素晴らしい。震えた。いつ撮影したのか知らないが、亡くなってこれだけ経つても贖罪を受け入れないというのは、よくわからない。ただ、オペラってわかっていないからなぁ。
      いいね

      良い
    • ボルケーノ・パーク
      映画】ボルケーノ・パークみてた。○。親子の愛情を軸にして構成される噴火系パニック映画。B級感あふれる作品。活火山テーマパークというコンセプト自体が荒唐無稽。悪くはないが、島の位置とか、エンドロールとか、気に障る人がいるかも。
      いいね

      良い
    • 罪の声
      映画】罪の声見てた。◎。長いかなと思ったがそうではなかった。丁寧に作っているだけに、最後に至る阿久津と曽根が生きている。脇の役者が豪華。結局は二人の自分探しの旅でもあるが、表情の乏しい星野の体の揺れと小栗の巧みさの対象も良かった。
      いいね

      良い
    • ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった
      映画】ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった見てた。◎。リアルタイムでみていない「ザ・バンド」の一面をRobertsonの立場から描いた作品。端折り方もちょっと不自然だが、酒と薬が大事なものを壊していく恐怖を家族を持つ身から描いている。
      いいね

      良い
    • 羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来
      映画】羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来見てた。◎。吹替。アキラやDBを始めとした漫画・アニメ、ハリウッド映画をうまく咀嚼して作ったなというのが感想。妖精や仙術の類と高架橋の事故や現金やスマホといった現代社会を組み合わせた時点でうまい。
      いいね

      良い
    • どうにかなる日々
      映画】どうにかなる日々見てた。◎。ショートアニメの4本立て。彼女と彼女、男子校で生徒に告白された男性教師、従姉と同室で過ごすことになった男子小学生、幼馴染の中学生カップルを描いている。淡々とした描写で繊細な心情が描けていて良かった。
      いいね

      良い
    • メイキング・オブ・モータウン
      映画】メイキング・オブ・モータウン見てた。◎。創設者のGordyとRobinsonを中心としたインタビューと過去の映像を繋げながらデトロイト時代のモータウンを描いたドキュメンタリー。チャートの章立てが印象的だった。しかしあの社歌は…
      いいね

      良い
    • スパイの妻
      映画】スパイの妻見てた。◎。佳い作品。蒼井は天真爛漫から夫に沿うことで冥府魔道を経て佯狂となる主人公を好演し、高橋はそれを演出する読みきった夫を飄々と演じ、東出は外側の規律に合わせることで自我を保つ弱さのある憲兵だった。いやすごい。
      いいね

      良い
    • 薬の神じゃない!
      映画】薬の神じゃない!見てた。◎。2002年の上海で白血病のジェネリック治療薬をインドから密輸した男の話。主人公の成長端でもあるし、社会派でもあるし、最後は泣かせにくる。監視するような撮り方も定石通りではあるが効果的だった。
      いいね

      良い
    • オン・ザ・ロック
      映画】オン・ザ・ロック見てた。◎。NYに暮らすアッパークラスの三十代後半の二児の母で小説家が旦那の浮気を疑い、自分を探す話。Allen風。小学校で同じ親の話を聞くシーンを効果的に重ねているが、結局、Murrayが持たせていた作品。
      いいね

      良い
    • ディヴァイン・フューリー/使者
      映画】ディヴァイン・フューリー/使者見てた。◎。神を憎む格闘家の手に聖痕が現れ、悪夢を祓ってもらったことで悪魔祓いの助手になって、というオカルトアクションバディ作品。盛り過ぎだが、何も考えずに見ていると楽しい。あと、女性率が低い。
      いいね

      良い
    • 鵞鳥湖の夜
      映画】鵞鳥湖の夜みてた。◎。大陸の黒社会もの、かと思ったら、チンピラの逃亡劇だった。犯罪描写は尻すぼみ。冒頭の雨の人気のない駅の絵とか、影の使い方は面白かったが、物語としては、主人公を挟んだ二人の女の共感がメインだったような。
      いいね

      普通
    • ヒットマン エージェント:ジュン
      映画】ヒットマン エージェント:ジュン見てた。◎。工作員バカコメディ。こういうのはツッコむのも鑑賞。長さ的にはこんなものか。家族愛からのお涙頂戴がくどかったが、自制から破裂がマストの主人公以外がコメディ部分をうまく繋げていたと思う。
      いいね

      良い
    • TENET テネット
      映画】TENET テネット見てた。◎。悪くはない。ただ、起こっているエピソードをなぞるので緊張感がなかった。あと時間軸がどっちか分かりづらい。SFを読んでいれば見方が違っていたのかもしれないが。おさらいでもう一回見たいとは思った。
      いいね

      良い
    • ようこそ映画音響の世界へ
      映画】ようこそ映画音響の世界へ見てた。◎。前半は映画音響の歴史、後半は現在の映画音響の構成要素の説明という、ほとんど教科書のような作品。この作品を取り上げるんだ、と、なるほど感が強い。あと、Zoetropeって知らなかった。
      いいね

      良い
    • ポルトガル、夏の終わり
      映画】ポルトガル、夏の終わり見てた。◎。Sintraの街を舞台にHuppert演じる往年の女優FRANKIEの家族旅行を見せている。各人の抱える問題と関係性が次第に明らかになっていく。固定された枠の中で淡々と進む描写が良かった。
      いいね

      良い
    • 妖怪人間ベラ
      映画】妖怪人間ベラみてた。○。パクった構図に当てはめて繋げてはいるが、森崎、桜田の怪演がなかったら、な作品。桜田(の無駄遣いだよなぁ)と全編を通した森崎の凶気狂気が酷い(大絶賛)だけに、白ける辻褄の合わなさの積み重ねが残念で残念で。
      いいね
      評価
      なし
    • 劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン
      『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』絵はきれい。島での広角の絵とかはいいなと思ったり。アニメをあまり見ていないので、類例があるのか知らないが、口の描き方や細かな震えで感情を表現するのは新鮮だった。限られた線での表現手法かな。
      いいね
      評価
      なし
    • 劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン
      映画】劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン見てた。◎。予備知識無し。前半はおさらいと背景説明、後半は2つのエピソードの対比で紡ぐ古典的な作品。ああいう義手がつくれるのにとか、客船が航行できる水深とかは考えてはいけないのだろう。
      いいね

      良い
    • ぶあいそうな手紙
      映画】ぶあいそうな手紙みてた。◎。78歳の老爺と23歳の住所不定無職手癖悪女性の物語。話の動線である手紙の相手への想いと他者である二人の関係性の進展が旨く相まっている。冒頭の背景がぼやけた映像の演出や隣人との交流も機能していた。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      ichiwheat
      4898movies / tweets

      follow us