TOP >shignakマイページ

shignak

さんのマイページ
shignak
つぶやいた映画
761 本
総ツイート
1,149 件
マイページ閲覧数
9,468 view
ウォッチしている
2 人
ウォッチされている
1 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
761 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ミニオンのミニミニ脱走
    グリンチ
    ボーダーライン ソルジャーズ・デイ
    いつだってやめられる 闘う名誉教授たち
    アウト&アウト
    マンディ 地獄のロード・ウォリアー
    ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲
  • ボヘミアン・ラプソディ
    ヴェノム
    嘘はフィクサーのはじまり
    デス・ウィッシュ
    ルイスと不思議の時計
    イコライザー2
    クワイエット・プレイス
  • バッド・ジーニアス 危険な天才たち
    若おかみは小学生!
    スカイスクレイパー
    死霊館のシスター
    プーと大人になった僕
    ザ・プレデター
    MEG ザ・モンスター
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • グリンチ
      映画】グリンチみてた。吹替。〇。大泉さんは大泉さんだった。主人公の「転換」に至る過程が緩いのでちょっと説得力がないように感じたり。心が汚れてScrooge馴れしてしまったのかもしれない。Cumberbatchはちょっと見たかったり。
      いいね

      良い
    • ミニオンのミニミニ脱走
      映画】ミニオンのミニミニ脱走みてた。吹替。◎。山寺宏一無双。
      いいね

      良い
    • 嘘はフィクサーのはじまり
      『嘘はフィクサーのはじまり』ひたすらNYの街を寝ることなく歩き回っていて、だいぶ違うがホームレス ニューヨークと寝た男を思い出したり。日本語のフィクサーというより字幕の仲介屋のほうがピンとくる。かきむしりや顔の赤さがリアルだった。
      いいね
      評価
      なし
    • 嘘はフィクサーのはじまり
      映画】嘘はフィクサーのはじまりみてた。◎。Gereが虚実を混ぜながらNYを渡り歩く老境のユダヤ人を演じたポリティカルコメディ。如何わしさがあるが実生活を全く見せず終盤は善人モード全開なので、ファンタジーのようでもある。
      いいね

      良い
    • ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲
      映画】ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲みてた。○。弛いノリとキャラを受け入れられるかなんだろうなぁ。還暦を超えたSir Atkinsonは頑張っていたが、20人以上いた観客の笑い声は聞こえなかった。首相はメイなんだろうなぁ。
      いいね

      普通
    • ボヘミアン・ラプソディ
      映画】ボヘミアン・ラプソディみてた。◎。脚色は入っていたと思うが、最後のライブ・エイドに畳み掛ける演出はお見事。ただ、Freddieのセクシャリティの原因と描写については、Singerさんだしねぇ、感があったり。
      いいね

      良い
    • ボーダーライン ソルジャーズ・デイ
      映画】ボーダーライン ソルジャーズ・デイみてた。◎。前作は未見。音響が効果的。冒頭のテロのシーンの破壊力、米墨国境を超える羊たち、ヘタレな上層部。最後のは定番だが。結局、Del ToroとMonerが作っていた映画だと思う。
      いいね

      良い
    • いつだってやめられる 闘う名誉教授たち
      映画】いつだってやめられる 闘う名誉教授たちみてた。◎。前作よりはスケールダウンしているし、ご都合主義の処が少なくないが、何箇所かツボがあって嗤った。喋りまくるのは定番だけど笑うね。一作目を見ていないが上手くまとめていたとは思う。
      いいね

      良い
    • 近松物語
      映画】近松物語みてた。☆。午前十時の映画祭。凄い。艶とはこういうものか。情とはこういうものか。業とはこういうものか。二人の立ち位置をわきまえた行動とそれを超えた后の仕草の対比。舟の使い方。そして終盤の握りあった手。白黒ゆえの色彩感。
      いいね

      良い
    • アウト&アウト
      映画】アウト&アウトみてた。◎。遠藤憲一の映画。おっさん達の世界の中の少女をどう位置づけるかだけど、こんなものか。生活感がなくファンタジーな世界を遠藤が着地させていた。最後はまぁそういうオチだろうなというところに収束していた。
      いいね

      良い
    • マンディ 地獄のロード・ウォリアー
      映画】マンディ 地獄のロード・ウォリアーみてた。○。サイケデリック・アクション・ホラー。マッドマックスというよりTrierを極彩色にした感じ。一応、復讐譚。メタファーが沢山有るのだろうが理解できていない。特にチェダーなCMとか。
      いいね

      良い
    • ヴェノム
      『ヴェノム』訪れた刑務所のシーンはさておき、あのアニメーションはなんなのか、よくわかっていなかったり。リーじーさんも出ていたし、MCUが長尺化している現状で、こういう作品が出てきたのは良かったと思っている。
      いいね
      評価
      なし
    • ヴェノム
      映画】ヴェノムみてた。◎。寄生獣のいる優しい世界。venomの掘り下げ方が面白かったが、既視感はあった。ダンもアンも優しい。venomに取り憑かれたことで主人公が成長するというのは面白かったし、アクション的には良かったとは思うけど。
      いいね

      良い
    • ルイスと不思議の時計
      映画】ルイスと不思議の時計みてた。◎。吹替。ベースは少年の成長譚を魔法少年と学園を絡めながら手堅く作っているハロウィーン・ファミリー映画。Rothのカメオもらしいし、普通に楽しめた。佐藤二朗は西田敏行と声が似ているような気がする。
      いいね

      良い
    • バッド・ジーニアス 危険な天才たち
      『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』主人公を利用する女生徒は往年のさとう珠緒を思い出したり。東洋人の主人公を負い続けるあのSTiCの試験官はある意味ターミネーターだったなぁ。あとは彼の闇落ちがなかなかだった。
      いいね
      評価
      なし
    • バッド・ジーニアス 危険な天才たち
      映画】バッド・ジーニアス 危険な天才たち見てた。◎。国際カンニング映画。今風で、なるほど、と思える作品。尋問を受けている様子から過去に戻るのはスラムドッグ・ミリオネアっぽい。格差も上手く見せているし、衣装で主人公の心情も表している。
      いいね

      良い
    • デス・ウィッシュ
      映画】デス・ウィッシュ見てた。◎。全体に流れるユルさを含めて脚本は考えていたと思うし、Rothは緩急や画面分割などでリズムを作っていたと思う。屍体はグロくなっていく。Willisは最後はいつものになるが、まぁそれは良いかと。
      いいね

      良い
    • クリミナル・タウン
      映画】クリミナル・タウンみてた。○。萌ッツとElgortがなんとかしていた作品。StrathairnとKeenerが若い二人を立てていた。話は狭い処で動いていたけど、まぁありかなと。Bowieへの執着を使い方はどうかと思うけど。
      いいね

      良い
    • 判決、ふたつの希望
      映画】判決、ふたつの希望みてた。◎。これは貶せない作品。二人の相いれないオッサンという他者と法廷劇と父娘の関係性を一つの作品に入れている上に、民族と難民という更に難しい問題を混ぜて魅せる作品にまでしている。ケチのつけようがない。
      いいね

      良い
    • イコライザー2
      映画】イコライザー2みてた。◎。デンゼル無双で改めて物語を作ったのは流石。クロエで失敗した関係性を擬似親子として今度は上成立させていた。嵐のクライマックスは良かったが、そこに至るまではタルい。続編としては上手くまとめていたと思う。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....