TOP >shignakマイページ

shignak

さんのマイページ
shignak
つぶやいた映画
777 本
総ツイート
1,171 件
マイページ閲覧数
9,609 view
ウォッチしている
2 人
ウォッチされている
1 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
777 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • デス・ショット
    洗骨
    アクアマン
    メリー・ポピンズ リターンズ
    サスペリア(2018)
    TAXi ダイヤモンド・ミッション
    クリード 炎の宿敵
  • 私は、マリア・カラス
    シュガー・ラッシュ:オンライン
    ミニオンのミニミニ脱走
    グリンチ(2018)
    来る
    ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
    A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー
  • ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ
    いつだってやめられる 闘う名誉教授たち
    アウト&アウト
    マンディ 地獄のロード・ウォリアー
    ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲
    ボヘミアン・ラプソディ
    ヴェノム
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 洗骨
      『洗骨』あと、あれだけ飲んでいても酒臭くないのか(人と環境として)というのは疑問だった。大島さんが沖縄の人ではないと知って驚いたり。お笑いの人が吉本資本で撮った映画というよりは、純文系の作品を映画化した感の強い映画だった。
      いいね
      評価
      なし
    • 洗骨
      映画】洗骨みてた。◎〜☆。死と生と家族の再生を上手くまとめていたと思う。奥田瑛二無双。朝飯を食らうだけで泣かせるのは凄い。水崎は好演。よそ者の視点とコメディリリーフの彼は許容範囲。嫁の家族の不在となぜ二人しか整髪しないのかが問題。
      いいね

      良い
    • デス・ショット
      映画】デス・ショットみてた。○。ディティールが甘い気がするB級クライム。Willsはサブだが発砲はする。個人的には発砲しないWillsでも良かったんじゃないかという気がしたり。ま、冒頭から銀行家に見えるか、というとだったしねぇ。
      いいね

      普通
    • アクアマン
      『アクアマン』冒険譚であり、復讐譚であり、成長譚である。ただ、映像メインでこのSW感は何かなという違和感は抱いていた。Ep.1.とは違うが惑星の海とは思えぬ宇宙感とか、窓付きの牢獄って何のメタファー?とかいろいろと気にはなった。
      いいね
      評価
      なし
    • アクアマン
      映画】アクアマンみてた。◎。丁寧な描き方。出生から到達点までをキチンと描いている。加えて髪の毛の描き方もうまい。SEも。そしてアクションの入れ方と立体感はうまく作っていたと思う。KidmanとDafoeがうまくしめている。
      いいね

      良い
    • メリー・ポピンズ リターンズ
      映画】メリー・ポピンズ リターンズみてた。◎。去年見たメリー・ポピンズの続編、だが、既視感が強い。JackとBertの相似とか。陶器の中の衣装とかはオモシロイと思ったが、全体的には予定調和だよね。DVDの再登場のシーンは良かった。
      いいね

      良い
    • パルプ・フィクション
      映画】パルプ・フィクションみてた。◎。固まっている評価に何も言わない。物語のシャッフリングより、四半世紀前のWillsやJacksonにある髪の毛の方がヘレディティとしての強みを感じたり。
      いいね

      良い
    • 私は、マリア・カラス
      映画】私は、マリア・カラスみてた。◎。オペラは敷居が高い。圧巻の歌声を持つディーバのドキュメンタリー。インタビュー、手紙の朗読、自身の言葉で描かれたマリア・カラスと彼女の歌声。こういう発声をしていたらキツイだろうなと思ったり。
      いいね

      良い
    • サスペリア(2018)
      映画】サスペリア(2018)みてた。◎。前作は未見。ホラーというより猟奇。長くは感じなかった。魔女モノ。全体的に暗く、曇か雨か雪のベルリンが舞台。時代感に付いていけないときついだろうな。萌えっつははじめ識別できなかったが良かった。
      いいね

      良い
    • クリード 炎の宿敵
      クリード 炎の宿敵。昔は貧しい奴が拳で成り上がるという図式があったが、世代が一節過ぎた本作では富裕層であるCREEDが貧しいDRAGOと、という図柄になっている。CREEDの苦悩は中年の危機とは言わないが近いような気がしたり。
      いいね
      評価
      なし
    • クリード 炎の宿敵
      映画】クリード 炎の宿敵みてた。◎。堅実な続編。親子という視点を導入した前作に子が親になるという階層を入れている。凹られた奴が強さを獲得した説得力もある。テーマ曲の使い方、手ブレの映像、Rockyのカットイン、回る画像と巧みな映像。
      いいね

      良い
    • クリード 炎の宿敵
      「字幕 アンゼたかし」までが作品でした。
      いいね
      評価
      なし
    • チャンス
      映画】チャンスみてた。◎。午前十時の映画祭。家を出る時のBGMには呵々大笑したが元ネタ的にはこっちか。解釈のコメディかと思っていたら、最後のシーンで椅子からずり落ちた。テレビの番組は意味があったのかな。MacLaineは良かった。
      いいね

      良い
    • TAXi ダイヤモンド・ミッション
      映画】TAXi ダイヤモンド・ミッションみてた。●。このシリーズは初見だがF&Fの劣化コピーにしか見えなかった。ゲロとcacaを冒頭に持ってきて、サブキャラが薄い。加えて主役二人がDieselとPenaの、というのもキツかった。
      いいね
      評価
      なし
    • シュガー・ラッシュ:オンライン
      映画】シュガー・ラッシュ オンライン(吹替)みてた。○。前作は未見。某楽*社の看板と、ウィルスの描写と、ペンダントの翻訳のゆるさが気になったり。ディズニーの自パロは面白かったが、そこを抜くとかなりゆるい作品になるなと思ったり。
      いいね

      良い
    • A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー
      映画】A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリーみてた。〇。ん~。1カットの長さとか劇場で見る映画としての作りは悪くはないが、物語は凡庸だし退屈。stage 2は悪くないが、表現としてのあざとさを感じてしまった。
      いいね

      良い
    • パリの恋人
      『パリの恋人』ネックはAudreyの声質なんだろうなぁ。Astaireとの絡み(楽曲的にもダンス的にも)が少ないように感じたり。逆にThompsonがいたから成立した作品かも。モヤッている二人のダンスシーンはディズニーを想起した。
      いいね
      評価
      なし
    • パリの恋人
      映画】パリの恋人みてた。◎。午前十時の映画祭。還暦前のAstaireと20歳代の、Audreyの恋愛モノ。楽曲はいいが、Astaireシーンの画素の粗さとweddingな二人のシーンのモヤり方に違和感を感じた。二人の合唱って少ない。
      いいね

      良い
    • 東京暮色
      『東京暮色』冒頭の小料理屋での二人の行動のシンクロはワロタ。英語タイトルがDawn of the TokyoでなくTokyo Twilightであることに違和感を感じたり。あと、事故後の有馬の顔の綺麗さが魍魎の匣を思い出させたり。
      いいね
      評価
      なし
    • 東京暮色
      映画】東京暮色みてた。◎。ホラー。物語の展開としてはヤバめ、台詞の内容もキツイ。大声なら感情を表現できる的な演出は嫌いだが、ここまで淡々と間をもって親の人生を否定すると、人間が話している感じがしない。原節子は美貌ゆえに畏怖を感じる。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....