TOP >simizyマイページ

simizy

さんのマイページ
simizy
つぶやいた映画
76 本
総ツイート
120 件
マイページ閲覧数
611 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

simizyさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
76 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ブリグズビー・ベア
    万引き家族
    モリのいる場所
    ザ・スクエア 思いやりの聖域
    しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス
    シェイプ・オブ・ウォーター
    殺人者の記憶法
  • パディントン2
    猫が教えてくれたこと
    ゲット・アウト
    僕のワンダフル・ライフ
    スイス・アーミー・マン
    ライフ
    ねこあつめの家
  • ラ・ラ・ランド
    この世界の片隅に
    ザ・ギフト
    インデペンデンス・デイ:リサージェンス
    貞子vs伽椰子
    デッドプール
    ファブリックの女王
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 万引き家族
      昨日は夫婦で『万引き家族』観た。現代日本の縮図のような作品。 家族の家が雑然としててリアルだった。 昼にみた映画同様に誘拐された子供が出てくるのでちょっと混乱。
      いいね
    • ブリグズビー・ベア
      『ブリグズビー・ベア』観た。フィクションでしかあり得ない設定だからこそ、創作することの意味を純粋に雄弁に語れている。解釈は様々だろうが、特にクリエイターが観ると考えさせられると思う。これはぜひ妻にも見せて感想をききたい。
      いいね
    • モリのいる場所
      『モリのいる場所』夫婦で観てきた。熊谷守一はうちの夫婦で大好きな画家。絵を描くシーンはない(書はある)。映画は思った以上に笑える、というか爆笑シーン多数。自然音が独特で自分もモリの庭にいるような感じになる。我が妻も虫や自然が好きでちょっとモリに似たところがあると思う。
      いいね
    • ザ・スクエア 思いやりの聖域
      『ザ・スクエア』観た。嫌な気分にさせる傑作。適当に決めた現代美術の宣伝動画の炎上事件を描いている。どのシーンもシュールなようでありそうなリアリティー。現代美術作品に纏わる挿話が笑える。ラストは同監督の『フレンチアルプスで起きたこと』より救いがない。#ザ・スクエア観た
      いいね
    • モリのいる場所
      「モリのいる場所」前売り券を買った。熊谷守一の晩年の1日を描いてるらしい。猫をたくさん描いたことで有名な画家なので、チラシにもこんな感じの猫にゃんがいた。 https://t.co/2sOjR9iRyk
      いいね
    • しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス
      カナダ大使館のしあわせの絵の具映画展行ってきた。モード本人の絵はクッキー缶ひとつ。女優サリー・ホーキンスの絵がひとつ。映画の小物多数。カナダにあるノヴァスコシアのモード・ルイス関連の展示を見に行きたくなった❗ https://t.co/Su7kgSRH96
      いいね
    • しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス
      丸福珈琲店、しあわせの絵の具コラボメニューなう。ホットソースを掛けるとチョコが溶けて中からアイスクリームが出てくるぞ。#しあわせの絵の具 https://t.co/7YjXoT3Lhd
      いいね
    • シェイプ・オブ・ウォーター
      マンガ「海の砂漠/川口まどか」読む。妻がシェイプオブウォーターを観た直後から、何度も似てるというので。あれやこれやのシーンまでかなり似てる。原作と言われたらそうかと思うレベル。大きな違いは悪役が虐待する母親。歪んだ愛情が強調される。kindleでも読めます。
      いいね
    • しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス
      「しあわせの絵の具」観たあと未だに思い出し泣きしてしまう。ここまで感情移入した映画は他にない。結婚で世界が(見え方が)変わっていく所が自分の事じゃないかと思え。パンフレットも見たら泣きそうで見れない。
      いいね
    • しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス
      SHIPSでやってる『しあわせの絵の具』タイアップ商品買ってきた。マグカップ頂きました。どれもめちゃかわいい。 https://t.co/FppOmHAxya
      いいね
    • パディントン2
      パディントン2観てきた。絵本の中に入るシーンすごいし、色々笑えるし傑作。ずっとテンション高くて前作より良い。
      いいね
    • 殺人者の記憶法
      「殺人者の記憶法」は、とてもいい出来の不条理サスペンスだった。だがそれ以上にアルツハイマーについて、難病モノの作品よりもずっと恐ろしさを植え付けられた。なんと残酷な病気だろう。 この映画には「セロウンキオッ」という別のバージョンがあるらしいね。
      いいね
    • 殺人者の記憶法
      『殺人者の記憶法』試写会感想。スゴイ迫力で脚に力が入った。理由があっての連続殺人鬼が主役。で、アルツハイマーになる。ある日無差別殺人鬼に出会う。PKディックの主人公ばりに実存が脅かされる不条理感満載劇。ソル・ギョングの演技が最高。
      いいね

      良い
    • 猫が教えてくれたこと
      猫が教えてくれたことに出て来たイラストレーターさんと思しき人の本発見した https://t.co/QrKtvcaZTs
      いいね
    • ゲット・アウト
      昨日、ゲット・アウト観てきました。ネタバレになるため色々言えないのが寂しいけど、超傑作。シックスセンス並みに驚いた。 https://t.co/IAuiUAsV1X
      いいね
    • 僕のワンダフル・ライフ
      僕のワンダフル・ライフ観た。 予想してたが、冒頭5秒くらいから泣きっぱなし。転生を繰り返し、犬生の意味を探してる。このワンコ優しすぎ。 ただまあ、愛する人と共に生きるのが幸福という結論なので、独りで見るには向いてないか。 なお、… https://t.co/M2XPYqG1fK
      いいね
    • スイス・アーミー・マン
      スイスアーミーマン。何度か泣けた。台詞がいちいち感動的。だが、妻はそうでもなかったようだ。男のほうがぐっとくるのかもしれない。特に色々コンプレックスがある男にとっては。 私のメニー君は妻だというと笑っていた。
      いいね
    • ライフ
      昨夜SF映画「ライフ」を見た。科学的にかなり正しい、色々とリアルな感じがする密室ホラーなエイリアンものだった。後味が最悪。 生物って本能で生きてるんだよね。屁理屈言って、生存戦略から離れてしまうヒューマンは、生物の本質的には間違ってるなと思った。
      いいね
    • ねこあつめの家
      安直な企画映画に興味ないが、ねこあつめの家が豪華ニャストすぎる。 https://t.co/djSxBii0Xr
      いいね
    • ラ・ラ・ランド
      昨日の「ぴ、ぴ、ぴよだまり」という投稿が、アカデミー賞 最多受賞『ラ・ラ・ランド』に由来するとはお天道様も気づくめえ。て言うか、作者にも通じなかった。これは『ぴ・ぴ・ぴよだまり』或いは『ぴよ・ぴよ・ランド』と書くべきだった。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....