TOP >sitaokaマイページ

sitaoka

さんのマイページ
sitaoka
つぶやいた映画
668 本
総ツイート
865 件
マイページ閲覧数
14,956 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
3 人
2018年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
668 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 靴ひも
    劇場版「鬼滅の刃」無限列車編
    望み
    82年生まれ、キム・ジヨン
    星の子
    オン・ザ・ロック
    フェアウェル
  • 浅田家!
    ミッドナイトスワン
    プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵
    ブリング・ミー・ホーム 尋ね人
    TENET テネット
    喜劇 愛妻物語
    青くて痛くて脆い
  • オフィシャル・シークレット
    ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー
    糸
    思い、思われ、ふり、ふられ
    コンフィデンスマンJP プリンセス編
    パブリック 図書館の奇跡
    ステップ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編
      『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』話は知っているが戦闘シーンは紙面では描ききれないものがあるので、眠りから覚醒してからは見応えある。あと可愛らしい禰豆子をみるだけで満足(^^)
      いいね

      良い
    • ブラッド・ワーク
      『ブラッド・ワーク』犯人はなんとなくわかるがその背景はなかなか良く捻られた感はある。だけど、何か物足りない。おじいちゃんのお色気も必要?がなり立てるだけの所轄刑事もうーん
      いいね

      普通
    • 旅のおわり世界のはじまり
      『旅のおわり世界のはじまり』ヤギのネタが面白いっていう感覚は、お前ら大丈夫かって思ってしまった(^^;)
      いいね
      評価
      なし
    • 旅のおわり世界のはじまり
      『旅のおわり世界のはじまり』コミュ障と言ってもいいくらい地元の人と言葉を交わさない前田敦子をヒヤヒヤしながら眺める映画。本人が乗ってるのか知らんがグルングルン回るブランコ?に乗るシーンは笑える。共感は出来ないが何故か気になる
      いいね

      普通
    • バトル・オブ・ザ・セクシーズ
      『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』そこら辺はちゃんとしてるはずだが、最後の試合があまりにもスローで…ボビーはまぁ50過ぎのおっさんだからあんなものだろうけど、キングはほぼ頂点だよね?50年近く前とは言え今とあんなにスピード差があるのか
      いいね
      評価
      なし
    • 星の子
      『星の子』河童の話とか笑えて好きなんだけど、物語重視の私なんかからすると一番嫌な終わり方。で?って言う(^^;) 黒木、高良の役に意味を問うてはいけないのだろうけど、必要?彼らの無駄遣いのような。最後母となかなか会えないのも意味不明
      いいね

      普通
    • オン・ザ・ロック
      『オン・ザ・ロック』ビル・マレーがチャーミング。いくつか笑えるシーンもあり気楽に楽しめる
      いいね

      良い
    • 82年生まれ、キム・ジヨン
      『82年生まれ、キム・ジヨン』原作とは違う終わり方らしいが、話としては救いのある終わり方で良かったと思うのは男だからだろうか?現代も根強く残る女性としての生きづらさのエピソードの数々に終始苦しくなる。
      いいね

      良い
    • フェアウェル
      『フェアウェル』オークワフィナもお婆ちゃんも良いし、良いシーンもいくつかあるのだけど(朝の体操とか)、予告から期待してたほどには刺さらず。
      いいね

      普通
    • 浅田家!
      『浅田家!』前半は、劇中の編集者と同じ意見で、単なる家族写真だよね、コレ?という印象しかなかったのだが、他の家族を撮り始めてその一枚が価値を持ち始める。最後のオチは好き。コレでこそ浅田家。役者陣皆さん良いが、平田満と黒木華が特に
      いいね

      良い
    • 靴ひも
      『靴ひも』「サポートが必要な人」というセリフが刺さる。設定はありがちなこともあって、中盤までは凡庸な印象を描いたが、後半は独自性を見せる。
      いいね

      良い
    • TENET テネット
      『TENET テネット』話ははなから理解不能だと諦めていたがやはりチンプンカンプン(^^;) その中でもコレ実写という?飛行機のシーンやいくつか目を見張るシーンあり。パティンソンとなんと言ってもデビッキが良い
      いいね

      良い
    • ミッドナイトスワン
      『ミッドナイトスワン』演技はまだまだかと思うが、バレエをやっていただけあって服部樹咲のバレエシーンは良い。あと、渋谷慶一郎のテーマ曲も耳に残る
      いいね

      良い
    • 望み
      『望み』ただ、ややネタバレだけど… なぜ彼だけ発見が遅れたのか?その答えがなかったのが残念
      いいね
      評価
      なし
    • 望み
      『望み』加害者家族、被害者家族を描いた作品は多いけど、どちらかわからない数日を過ごすことになる家族を描いた稀有な作品。行方不明という状況のみで加害者と世間からは決めつけられ、その中での家族の葛藤が見るものに迫ってくる。
      いいね

      良い
    • プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵
      『プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵』背景知らずに、単なる脱獄映画?として見に来たら…話自体はまぁ単なる脱獄映画なのだけど(成功するだろうと思いながらもドキドキするけどね)、背景を知ればその社会的意義が見えてくる
      いいね

      良い
    • イソップの思うツボ
      『イソップの思うツボ』上田さんらしい?幾重にも重なった話ではあるのだけど…悪くはないけど、そこまで楽しめず
      いいね

      普通
    • 青くて痛くて脆い
      『青くて痛くて脆い』人間関係の脆さはわかるし、話を最後まで見せる力はあるものの、楽しくはないし、揺さぶられもしない。脇も含め俳優は素晴らしいもののキャラの行動に納得感がない
      いいね

      普通
    • 喜劇 愛妻物語
      『喜劇 愛妻物語』クスクスというか失笑というかそういう笑いが散りばめられた話。若い頃のシーンやエンディングロールでは仲睦まじさもあるのだけど、ほぼ全編ケンカしてるのはちょっとゲンナリかな。キャスティングは絶妙。クズな濱田岳は新鮮
      いいね

      良い
    • ブリング・ミー・ホーム 尋ね人
      『ブリング・ミー・ホーム 尋ね人』イ・ヨンエ14年ぶりの映画復帰でこれまでとは違う一面を見せてくれる。ただ、話は韓国映画にたまにある度を越した胸糞悪くなる展開(^^;) 後半、いくつかあるスッキリシーンが救い
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      mokomoko37
      2679movies / tweets

      follow us