TOP >st_yokohamaマイページ

st_yokohama

さんのマイページ
st_yokohama
つぶやいた映画
820 本
総ツイート
842 件
マイページ閲覧数
3,898 view
ウォッチしている
5 人
ウォッチされている
7 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
820 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • メリー・ポピンズ リターンズ
    七つの会議
    ヴィクトリア女王 最期の秘密
    バジュランギおじさんと、小さな迷子
    マスカレード・ホテル
    TAXi ダイヤモンド・ミッション
    ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー
  • クリード 炎の宿敵
    ワイルド・ストーム
    ホイットニー~オールウェイズ・ラヴ・ユー~
    天命の城
    それだけが、僕の世界
    こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話
    アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング
  • 家へ帰ろう
    シュガー・ラッシュ:オンライン
    アリー/ スター誕生
    マイ・サンシャイン
    グリンチ(2018)
    ドラゴンボール超 ブロリー
    暁に祈れ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • マスカレード・ホテル
      『マスカレード・ホテル』ちなみに明石家さんま探しは徒労に終わる確立が非常に高いので最初から諦めて後でネタバレサイトでご覧になることをオススメ。これにフォーカスすると作品の面白さが削がれる事請け合い。
      いいね
      評価
      なし
    • マスカレード・ホテル
      『マスカレード・ホテル』東野圭吾原作のミステリー映画にありがちだけど、謎が解けた時の膝をポンと叩きたくなる様なスカっとする感覚に欠ける。別にファンではないがキムタクは良い。何だかんだ言われても歌も演技もソツなくこなせるのはすごい。
      いいね

      普通
    • ヴィクトリア女王 最期の秘密
      『ヴィクトリア女王 最期の秘密』2国の支配者であるのに何一つ自由にならない女王の悲哀と、まるで乙女の初恋の様な初々しい女性の心情を見事に体言したジュディ・デンチに拍手!まさしく英国演劇界の至宝!
      いいね

      良い
    • クリード 炎の宿敵
      『クリード 炎の宿敵』ロッキーのテーマ曲はもはや卑怯の域。あんなのぶわーっとテンション上がるに決まってるし(^_^;)血のつながりはなくても本物の親子の様なロッキーとドニーの家族愛に涙するもよし!強靭な男の肉体に萌えるもよし!
      いいね

      良い
    • 七つの会議
      『七つの会議』池井戸潤の王道とも言える企業サスペンス。ツッコミどころは満載ですが、言うなればこれは現代を舞台にした時代劇。水戸黄門や遠山の金さんみたいなノリで楽しんだ者勝ちです。野村萬斎と香川照之の顔面相撲も見ものですw
      いいね

      良い
    • メリー・ポピンズ リターンズ
      『メリー・ポピンズ リターンズ』伝説の名作ミュージカルの続編。なんと半世紀を超えて再び地上に降り立ったポピンズの色褪せない美しい魔法が見ものです。決して二番煎じなどではない見事な仕上がりだと思います!前作へのオマージュも楽しいです!
      いいね

      良い
    • ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー
      『ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー』邦題が悪くないだけに副題は余計に感じる。作家の特異な感性を描いている様に見えるがサリンジャーの様な感覚は誰にでもある。これは正しく反逆がテーマの映画。孤独はテーマではないのだ!
      いいね

      良い
    • TAXi ダイヤモンド・ミッション
      『TAXi ダイヤモンド・ミッション』いくらコメディとは言えちょっとネタが幼稚過ぎた、小学生の頃に観てたら夢中で爆笑してたと思う。IMAXでも上映してるけど正直IMAXで観る価値は薄い。監督が脚本と主演もこなしてるのは素直に凄いけど
      いいね

      残念
    • 鈴木家の嘘
      『鈴木家の嘘』残念だけどこれダメでした。自分が苦手な邦画の要素がいっぱい入り過ぎてた。コメディ要素の挟み方も雑過ぎて白けまくり。役者は良いだけに本当に残念。ただ世間の評判はすごく良いので、多分自分の感覚が特殊なのかも。
      いいね

      残念
    • バジュランギおじさんと、小さな迷子
      『バジュランギおじさんと、小さな迷子』ベタだけど良いもんは良い!泣ける映画が良い映画とは限らないけど、良い映画で泣けるのは自然な事。バジュランギおじさんが世界に1万人いたら戦争どころか国境がなくなる気がしました。
      いいね

      良い
    • アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング
      『アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング』理想の美女に変身!ってのは使い古された設定だけど、魔法でも入れ替わりでもなく単なる錯覚ってのは新 しくて楽しい!欲を言えばもう一捻り欲しかった気がするけど、退屈はしなかった。
      いいね

      良い
    • バーバラと心の巨人
      『バーバラと心の巨人』自分でもビックリするくらい中二病の少女に心がシンクロしてしまった( ̄□ ̄;)!!バーバラがいじめっ子を意に介さず立ち向かう姿もカッコいい!原題は「I KILL GIANTS」この原題は頭に入れておいた方がいい!
      いいね

      良い
    • ザ・ビッグハウス
      『ザ・ビッグハウス』観たい映画と映画の間に丁度はまったので鑑賞。ワンチャン面白いか?って思ったけどダメだったw友人の旅行中のムービーを延々見せられているかの様な苦痛wアメフトの試合に集う人々の記録ですがアメフトのシーンはありません。
      いいね

      残念
    • ガンジスに還る
      『ガンジスに還る』ハウツー終活モノです。インド文化には面白い施設があるもんだと感心。死がテーマですが作品の根底にあるのはユーモアです。思い残す事なく死を迎えられるってのは本当に幸せな事なんだろうと思います。50過ぎたら観てほしい。
      いいね

      良い
    • souvenir the movie Mariya Takeuchi Theater Live
      『souvenir the movie Mariya Takeuchi Theater Live』特別大ファンってわけじゃないけどこれは観ておいて良かった。パンフレット3500円ってのにはビックリしたけどね(もちろん買わない)
      いいね

      良い
    • 暁に祈れ
      『暁に祈れ』あまりにもリアリティを追求しすぎてエンターテイメント性が犠牲になりすぎた例。観てて疲れた(^_^;)
      いいね

      残念
    • ホイットニー~オールウェイズ・ラヴ・ユー~
      『ホイットニー オールウェイズ・ラヴ・ユー』とにかく彼女の人生が不幸過ぎて悲しくなってしまった。まるで歌の才能と引き換えに人生を犠牲にしたかの様だ。せめてこの世で不幸を使い果たしたであろう事を祈る。来世では幸せになってねホイットニー
      いいね

      残念
    • こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話
      『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』大泉洋氏はこの役を演じるにあたって、実際に筋ジストロフィー患者に取材した際に「決して暗い話にしないで欲しい」と言われたそうだ。作品全体を支配するのは確かにユーモアだけどやや脚色が甘い気がした。
      いいね

      普通
    • マイ・サンシャイン
      『マイ・サンシャイン』根強い有色人種(特に黒人)差別と、それに対する怒りが作品の全体を通して伝わって来るが、白人が単なる悪者として描かれて居るわけでもない。悲しき混沌、凄く見応えあったし、考えさせられた。見逃さなくて良かった!
      いいね

      良い
    • ワイルド・ストーム
      『ワイルド・ストーム』ディザスターとクライムアクションの相乗効果を狙ったんだろうけど、出来たのは良い意味で頭の悪いハチャメチャパニック映画!キライじゃないんだなーこの手の脳筋映画w一言いいたいのはストームじゃなくてハリケーンな!
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....