TOP >supaemonマイページ

supaemon

さんのマイページ
supaemon
つぶやいた映画
100 本
総ツイート
183 件
マイページ閲覧数
164 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

supaemonさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
100 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • サンセット
    旅するダンボール
    宇宙の法―黎明編―
    クレイジー・フォー・マウンテン
    いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち
    ゲティ家の身代金
    サバービコン 仮面を被った街
  • シェイプ・オブ・ウォーター
    ロープ 戦場の生命線
    ゆれる人魚
    コンフィデンシャル/共助
    殺人者の記憶法
    ジャスティス・リーグ
    BRAVE STORM ブレイブストーム
  • ダンケルク
    新感染 ファイナル・エクスプレス
    ワンダーウーマン
    ジョン・ウィック:チャプター2
    LOGAN/ローガン
    ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜
    哭声 コクソン
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • サンセット
      『サンセット』この映画の鑑賞にあたって、20世紀初頭のブダペストの社会状況を理解していることが必須ですが、理解していたとしても完全な解は得られません。 主人公イリスともやもやした感覚を共有したい人以外はオススメできません。
      いいね

      残念
    • サンセット
      『サンセット』「なぜ?」と思うことに一切「こうだから」としめしてくれません。 監督によると「主人公と同じ目線や感覚ですごして欲しい」らしく、あえて「解」は盛り込まないようにしたそうです。鑑賞中はずっとモヤモヤしたままです。
      いいね

      残念
    • サンセット
      『サンセット』上映時間が長く、鑑賞ストレスの高い作品だと感じました。 何が起こって今どういう状況なのかがよくわからないまま、時間だけが過ぎて行き結論は出ないまま上映終了を迎えます。上映中はかなりたいくつでした。
      いいね

      残念
    • 旅するダンボール
      「旅するダンボール」観てきました。ダンボール愛が異常すぎるアーチストの島津冬樹さんのドキュメンタリームービー。 この映画を観て「才能あるクリエーターは多かれ少なかれ人格が破綻してる」と再認識しました。 アニメ業界、私の知っている人で優秀な人は例外なく変な人です。
      いいね
    • 旅するダンボール
      本日の試写会、「旅するダンボール」楽しみにしていた映画です。 https://t.co/sCE8SUX2Uw
      いいね
    • 宇宙の法―黎明編―
      「宇宙の法」観てきました。宗教色のメチャメチャ濃いアベンジャーズみたいな映画でした。UFO学園で普通の生徒だった子たちがいきなりスーパーヒーローになってます。 と書くとなんだかおもしろそうなイメージですが、一般の人(私もだが)には唐突に入ってくる宗教感が違和感ありありかなあ。
      いいね
    • クレイジー・フォー・マウンテン
      『クレイジー・フォー・マウンテン』74分と短い映画ですが長尺に感じられるのは一貫したテーマがなく、山と登山者について浅く広く紹介している感じだからでしょうか。とは言え、映像的には見ごたえのあるものが多いです。
      いいね

      普通
    • クレイジー・フォー・マウンテン
      『クレイジー・フォー・マウンテン』登山の歴史を追ったドキュメンタリー風映画です。ドローンなどを使った臨場感のある映像は大画面で見ると迫力満点。ただどこの山なのか誰が登っているのかの説明もテロップもないのでいまいち没入できません。
      いいね

      普通
    • サバービコン 仮面を被った街
      『サバービコン 仮面を被った街』試写会後にピーター・バラカン氏のトークがあったんだけど、そちらのほうがぜんぜん面白かった。映画の舞台50年代の時代背景や音楽事情など、へぇーと思うことがいろいろ聞けて興味深かった。
      いいね
    • サバービコン 仮面を被った街
      『サバービコン 仮面を被った街』楽しみにしていたのにちょっと残念な出来でした。ジュリアンムーアが姉妹役を一人二役でやってるのは絵的におもしろかったけど。
      いいね
    • サバービコン 仮面を被った街
      『サバービコン 仮面を被った街』街は別に仮面をかぶっていないし、何かおかしい二人は最初から怪しさ全開。謎解き要素はほぼなく、観客が思ったとおりに話は進ぬむ。意外な部分はほぼ皆無。そこそこの出来になっているのは役者が魅力的だからか。
      いいね

      普通
    • ゲティ家の身代金
      レディ・プレーヤー1もアベンジャーズも未見の私、世間から置いてかれてる感。 けど今一番観たい映画はリドリー・スコット監督の『ゲティ家の身代金』。
      いいね
    • いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち
      『いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち』試写。 上映前に監督のシドニー・シビリアさんと荻上チキさんのトークショーがありました。 トークショーは楽しく盛り上がり、おかげで本編30%増しで楽しめました。 ブレイキング・バッド+… https://t.co/SwUntHpEus
      いいね
    • シェイプ・オブ・ウォーター
      シェイプ・オブ・ウォーター、鑑賞直後だからかもしれないが、ギレルモ監督作の中では一番よかった! 私はカエルがとにかく苦手なので、かなり警戒して鑑賞に望んだのだが、魚人の見た目はそんなにキモチ悪く感じなかったよ。 いやキモチ悪いんだけどそれほどじゃなかったってこと。
      いいね
    • シェイプ・オブ・ウォーター
      ガーン、近所のシネコンでシェイプオブウォーターやってない。
      いいね
    • ロープ 戦場の生命線
      『ロープ 戦場の生命線』原題は「パーフェクトデイ」。隊員たちの散々な1日を皮肉ったタイトル。 集落の井戸から死体を引き上げる際ロープが切れ、代わりのロープを探して奔走するというストーリー。道に牛が横たわっているだけで前に進めない(よける事も危険!)戦地ならではの状況がおもしろい。
      いいね
    • ロープ 戦場の生命線
      『ロープ 戦場の生命線』試写会いってきました。 チラシは何やら社会派のおカタいコピーがならんでますが、実際の映画はそんなことはありません。 コメディになりそうなギリギリの線をうまくシリアスに描いてます。ほどほどの緊張感がいい感じで… https://t.co/0YmdCr4GTX
      いいね
    • ゆれる人魚
      『ゆれる人魚』は人魚姫をベースに食人というホラー要素を加えた作品。 人魚の少女たちは劇中の大半を裸でウロウロしている。 裸につられて観にいったのだが、あまりにも自然に裸でいるので・・・途中から眠くなってしまった。 ごめんなさい金さん銀さん(ゴールデン&シルバー)!
      いいね
    • ゆれる人魚
      『ゆれる人魚』試写行ってきました。ポーランド発ダークファンタジー・ミュージカルです。 人魚の姉妹ゴールデンとシルバーが人間の世界へバカンスに。そこで若い男に恋をして・・・てな話です。 が、異質すぎて私には少々しんどかった。 https://t.co/RzyAOc5Mw0
      いいね
    • 殺人者の記憶法
      『殺人者の記憶法』アルツハイマーの"元"殺人鬼が現実と妄想のあいだで狂っていく。 何が真実で何が虚構なのか観ているほうもわからなくなっていく。 この主人公は自分に認知症の自覚があるが、重度の介護は本当に大変だろうな・・・と。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....