TOP >taecoco8マイページ

taecoco8

さんのマイページ
taecoco8
つぶやいた映画
200 本
総ツイート
289 件
マイページ閲覧数
777 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

taecoco8さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
200 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ザ・メニュー
    グリーン・ナイト
    エノーラ・ホームズの事件簿2
    ヒューマン・ボイス
    プリンセス・ダイアナ
    3つの鍵
    地下室のヘンな穴
  • スワンソング
    Zola ゾラ
    ブロークン・ジェネレーション
    セイント・フランシス
    ブライアン・ウィルソン/約束の旅路
    ストーリー・オブ・マイ・ワイフ
    C.R.A.Z.Y.
  • 炎のデス・ポリス
    魂のまなざし
    彼女たちの革命前夜
    ベイビー・ブローカー
    ザ・ロストシティ
    さよなら、ベルリン またはファビアンの選択について
    オフィサー・アンド・スパイ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • グリーン・ナイト
      「グリーン・ナイト」鑑賞。大変楽しみにしていて期待通りの面白さだった!トールキンが現代英語訳した14世紀の叙事詩「ガウェイン卿と緑の騎士」を翻案。年老いたアーサー王の甥ガウェインが謎の緑の騎士と約束を交わし旅に出る。放り出される枝… https://t.co/PihEmxuc6d
      いいね
    • ザ・メニュー
      「ザ・メニュー」鑑賞。面白かった!!!!これはかなり好きな映画。孤島にある最高級レストラン。レイフ・ファインズが狂気の天才シェフ。グルメを気取るが見抜かれる若造役ホルト君!!!アニャちゃんパワー!!!血が苦手でない方にはおすすめし… https://t.co/1SrAFhqVOX
      いいね
    • エノーラ・ホームズの事件簿2
      「エノーラ・ホームズの事件簿2」Netflixで鑑賞。正直1作目のストーリーほとんど覚えて無かった。今作はエノーラとシャーロックが共同で事件を解決していき、場面転換もあり格闘ありでわりと面白かった。カビルさんのホームズが「ワトソン… https://t.co/5pRmAxFjbU
      いいね
    • ヒューマン・ボイス
      「ヒューマン・ボイス」観て1日経ってじわじわと良かったなあと思う。30分の短編たから円盤にはならないよなあ
      いいね
    • ヒューマン・ボイス
      「ヒューマン・ボイス」鑑賞。昨日に続きアルモドバル監督。11/5誕生日のティルダ様による1人劇。コクトーの戯曲「人間の声」を監督が翻案。斧とティルダ様というだけで何やら不穏な始まりだが、30分の短い映像中に不安、恐れ、悲しみ、怒り… https://t.co/7FJmNWJ3EP
      いいね
    • プリンセス・ダイアナ
      「プリンセス・ダイアナ」鑑賞。1981年婚約する直前から葬儀まで16年間。クリステン・スチュワートがダイアナを演じる映画は再来週から。19歳で結婚し36歳で亡くなったかとあらためてしみじみ。世界に影響を与えるべく生まれた事は確か。… https://t.co/1CY7LAyal3
      いいね
    • 3つの鍵
      「3つの鍵」鑑賞。ローマの高級アパートに暮らす家族達の10年。重大ではないと思っていた事柄が実はギリギリ崖っぷちだったと気付いた時の抗いと落胆。それでも人は生きていくし子供は成長する。ラストは爽やか。主役の1人はジョン・ウィック2… https://t.co/NIOxwevEBt
      いいね
    • 地下室のヘンな穴
      「地下室のヘンな穴」鑑賞。入って出ると時間が半日進んで肉体が3日分若返る、という穴のある家を買った中年夫婦。「マルコヴィッチの穴」が思い出される邦題。原題はIncroyable mais vraiとシンプル。60日で約1歳分。20… https://t.co/i0DVUYQMEW
      いいね
    • スワンソング
      「スワンソング」鑑賞。老人ホームで余生を送るゲイのヘアメイクドレッサーをラース・フォン・トリアー監督作品には欠かせないウド・キアが演じ、眼力すごかった。実在の人物がモデルとの事、まだまだ差別も多いだろうけれどこの3〜40年でゲイの… https://t.co/MS1bWZScy1
      いいね
    • Zola ゾラ
      「Zola ゾラ」鑑賞。予告は「A24が送る実話を元にした48時間のロードムービー」とあったので「テルマ&ルイーズ」的な話かなと思ったら、もう少し地獄みが強く、野蛮で、でもとてもフレッシュだった。主人公のポールダンサーを演じたテイ… https://t.co/ThvJYC73VO
      いいね
    • ブロークン・ジェネレーション
      「ブロークン・ジェネレーション」(1985年)デジタル・ニューマスター版として日本で初公開。田舎の高校で爪弾きにされていた若者2人が卒業式の後LAに行き衝動的に次々と殺人を行うという非常に好みのストーリー。80年代半ばのファッショ… https://t.co/vb29PIuQYC
      いいね
    • C.R.A.Z.Y.
      先日「C.R.A.Z.Y.」と「ダラス・バイヤーズクラブ」を観たので 同じくジャン=マルク・ヴァレ監督の「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」をアマプラで観ていた。やはり好きだな。 https://t.co/uY2M1Ry6A8
      いいね
    • セイント・フランシス
      「セイント・フランシス」鑑賞。主演ケリー・オサリバンが脚本も手がける。生理についてこれ程普通に表現した映画は初めてでは? 34歳の主人公がナニーとして働くひと夏の話。生理、避妊、中絶、妊娠と出産、育児などが明け透けにユーモラスに、… https://t.co/PLulaxsyxb
      いいね
    • ブライアン・ウィルソン/約束の旅路
      「ブライアン・ウィルソン/約束の旅路」鑑賞。ブライアン・ウィルソンについてはビーチボーイズの音楽ではなく、親からの虐待について調べているとよく出てくる名前だったので興味を持った。その辺りサラッとだが、依然重たい様子で人生を振り返っ… https://t.co/7oRY2G3GvJ
      いいね
    • ストーリー・オブ・マイ・ワイフ
      「ストーリー・オブ・マイ・ワイフ」鑑賞。すごく好きな映画だった。長いけれどラストで印象が変わる。1920年のマルタ共和国のカフェで貨物船の船長が妻となる女と出会う。レア・セドゥの魅力が余す所なく出ているし、翻弄される船長はオランダ… https://t.co/h533nMtbtc
      いいね
    • 魂のまなざし
      「魂のまなざし」鑑賞。フィンランドの国民的画家の1人ヘレン・シャルフベックを描く。田舎に暮らしていたヘレンが50代で大きく転換し画家としてさらなる飛躍をとげる姿が丹念に描かれていた。女性は男性の従属物であった時代の芸術、恋愛、母親… https://t.co/2uS4SnHeZR
      いいね
    • C.R.A.Z.Y.
      「ダラス・バイヤーズクラブ」(2013年)鑑賞。同じくジャン=マルク・ヴァレ監督作「C.R.A.Z.Y.」公開中のシネマカリテで2日間限定。スクリーンで観るのは初めて。HIV陽性者を演じるマシュー・マコノヒーとジャレッド・レトの演… https://t.co/mtlqGNVt3N
      いいね
    • 炎のデス・ポリス
      「炎のデス・ポリス」鑑賞。今日は滅多にしない劇場ハシゴ。悪いジェリーとグリロさん最高だった。彼らに対する新米女性警官を演じたアレクシス・ラウダーもカッコいいい。世界を巡った「グレイマン」に対して、こちらはほとんどが警察署の建物内、… https://t.co/fgaWZSdIkY
      いいね
    • さよなら、ベルリン またはファビアンの選択について
      先日観た「さよなら、ベルリン またはファビアンの選択について」と丁度同じ時期が後半描かれ、本作では主人公達が映画観で焚書のニュース画像を観る。この場面も以前は気にならなかったが、今は本を焼く時代の恐ろしさがヒシヒシと胸に迫ってくる。
      いいね
    • さよなら、ベルリン またはファビアンの選択について
      「さよなら、ベルリン またはファビアンの選択について」1930年代を描いてるんだけれど、監督が現代向けにしているとはいえ全然今の日本と変わらぬ問題ばかりで、本当にいまの日本どうなってるの?と怖い。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      akafundosi
      2328movies / tweets

      follow us