TOP >takajan72マイページ

takajan72

さんのマイページ
takajan72
つぶやいた映画
646 本
総ツイート
646 件
マイページ閲覧数
8,910 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

takajan72さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
646 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ミッション:インポッシブル フォールアウト
    インクレディブル・ファミリー
    ウインド・リバー
    ジュラシック・ワールド 炎の王国
    菊とギロチン
    返還交渉人 いつか、沖縄を取り戻す
    ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー
  • 焼肉ドラゴン
    ワンダー 君は太陽
    終わった人
    万引き家族
    羊と鋼の森
    恋は雨上がりのように
    ラプラスの魔女
  • タクシー運転手 約束は海を越えて
    パシフィック・リム アップライジング
    ダンガル きっと、つよくなる
    ちはやふる 結び
    アナと雪の女王 家族の思い出
    リメンバー・ミー
    北の桜守
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • インクレディブル・ファミリー
      『インクレディブル・ファミリー』息子と鑑賞。素直に楽しめた反面、敵のヒーロー不要論に大きく賛同しました。一般人が誰かに頼る弱い存在、そして傍観者になってしまう。そしてヒーローは、自らが活躍するために敵の出現を待望してしまう。深いです
      いいね

      良い
    • 返還交渉人 いつか、沖縄を取り戻す
      『返還交渉人 いつか、沖縄を取り戻す』充実した秀作でした。私は沖縄返還の年生まれなので、大阪万博より反応します。外交官・千葉の使命感/無力感を総じた人生に感じ入り、同時に統治者がどの国かより、誠実かどうかの方が重要だと強く感じます。
      いいね

      良い
    • ミッション:インポッシブル フォールアウト
      『ミッション:インポッシブル フォールアウト』ストーリーが多少複雑でも陳腐でもトムの演技で大方カバーされちゃいます。今回はパリ、ロンドン、カシミール、そろそろ日本上陸を望む!仙台七夕の雑踏を疾走して、七夕飾りを伝って屋根に昇るとか!
      いいね

      良い
    • ウインド・リバー
      『ウインド・リバー』アメリカの闇が散見できる衝撃作、特にネイティブアメリカンが虐げられている事は、多くの米国人は知らないと聞きます。中国人がチベット占領を知らないように、強い力で逸らしたり隠したりです。悲しいかな、大人社会の一端です
      いいね

      良い
    • 菊とギロチン
      『菊とギロチン』大正末期の女相撲、現代の女性土俵賛否のような小さな話ではなく、訳ありの女性達が集い、革命家も交えて命を燃やします。土俵に上がる権利を主張する前に、土俵に上がる覚悟を自問させられる作品です。一般受けはしないので要注意!
      いいね

      普通
    • いただきます みそをつくる子どもたち
      『いただきます みそをつくる子どもたち』監督講演会付き上映に参加しました。子供達の可愛さだけでも癒されるのに、それ以上に大切な食の学びと警笛にも聴こえるメッセージ、それを納得の行くように説明してくれます。我が家も生味噌に変えてみます
      いいね

      良い
    • ジュラシック・ワールド 炎の王国
      『ジュラシック・ワールド 炎の王国』前作と比べ想像以上に面白かったです。臨場感はもちろん、ブライスが魅力的だったり、細かい演出が粋だったり、次作へ期待も高まります。ただ流れが『猿の惑星』、二番煎じにならないような独自性に期待します。
      いいね

      良い
    • ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー
      『ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー(TCX吹替)』小5の息子と鑑賞。そこそこ楽しめましたが、大人の事情と駆け引きが多過ぎて小学生向けとは言えません。どうしてミレニアム・ファルコンのチェイスシーンは、いつも魅力的なんでしょう!
      いいね

      良い
    • ワンダー 君は太陽
      『ワンダー 君は太陽』JKの娘と鑑賞。予想を遥かに超えた作品です。障がいで人とは違う顔を持った小5男子が、意を決して残酷な子供社会に飛び込みます。そこで起こる数々の出来事、オギ―君や周りの人々の心の変化、家族目線で応援しちゃいました
      いいね

      良い
    • 焼肉ドラゴン
      『焼肉ドラゴン』私が生まれる頃の在日家族、建前なく本音で生きていて後腐れもない気質、一方で、逞しくないと生き延びれない過酷な時代、時生のような優しい人間には地獄です。それもこれも振り返ると時代の刹那、良し悪しでなく只感じるのみです。
      いいね

      良い
    • おだやかな革命
      『おだやかな革命』都市と地方には不平等条約のようなものがあり、震災に関してもこれ以上理不尽なものはありません。でもそれに恨みつらみを言わず、ただ前向きに自然体に知恵を絞る事で、何かが変わります。それを具現化している学ぶべき作品です。
      いいね

      良い
    • 羊と鋼の森
      『羊と鋼の森』お薦めです!観ていると心が静まり、そのまま余韻へ導かれます。ピアノと森の繋がり、草原に群れる羊までイメージできました。笑いを取ったり恋愛を期待させたりせず、音と無音の世界にマインドフルネスできる森のように深い作品です。
      いいね

      良い
    • 終わった人
      『終わった人』内館牧子原作の真面目でユーモラスな作品です。定年って生前葬?私は企業戦士の空気感ゼロなので危機感は薄かったのですが、観るべき人が観たら恐怖かも?でも公園や図書館の高齢コミュニティに入ったら、さすがに終わるなと感じました
      いいね

      良い
    • 万引き家族
      『万引き家族』JKの娘と鑑賞。羅生門の下人は行方知らずですが、その続編のようです。法から逸脱しつつも、それぞれの落とし所を見つけ、命を繋いでいます。その中でこそ見える風景、分別しようがない社会、ウェットとドライが混在している作品です
      いいね

      良い
    • かみさまとのやくそく あなたは親を選んで生まれてきた
      『かみさまとのやくそく』直感的に全くその通りだと思います。ただこの作品は、本当か否かよりも、否定しないで受け入れる重要性を訴えています。最近人間が悩んだり争ったりし過ぎているので、かみさまからのメッセンジャーが増えている気がします。
      いいね

      良い
    • 恋は雨上がりのように
      『恋は雨上がりのように』もしJKに告白されたら、どう立ち振る舞ったらよいか?距離を保ちつつ、ごく自然に内観へ導き、肯定的に方向転換させたいですね。彼はそれを自然にできてました。ただ拒絶するだけじゃ、大人の役割を果たしてませんからね!
      いいね

      良い
    • ダンガル きっと、つよくなる
      『ダンガル きっと、つよくなる』これはお薦めです。泣きました!日本では許されないようなインド文化の中、日本人に感動を与える作品です。とてもわかりやすく、即座に惹き込まれ、心から応援してしまいます。踊りはないけど最高のインド映画です。
      いいね

      良い
    • STOP
      『STOP』韓国の監督が描いた原発事故、劇映画としては耐え難く最低評価です。お奨めしません。ただかなり異質な表現でありながら、訴えたい事の殆どが共感できました。ただ全てが極端過ぎるので、原発推進派に警笛を鳴らす目的としては微妙です。
      いいね

      普通
    • ラプラスの魔女
      『ラプラスの魔女』原作既読のJK2と鑑賞。豪華キャストもさることながら、東野圭吾らしい絶妙な仕掛けが新鮮です。もしあの力を得るチャンスがあったら、相当迷います。後に謙人(福士)が活躍するような続編があったら、別の意味で面白そうです。
      いいね

      良い
    • タクシー運転手 約束は海を越えて
      『タクシー運転手 約束は海を越えて』痛ましい韓国・光州事件の作品です。人間が眠っている正義感に目覚め、それを行動に移した時、誰かに感動を与えます。それが人間なのに、こういう悲惨な歴史を何度も繰り返します。それも又人間なのでしょうか?
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....