TOP >takajan72マイページ

takajan72

さんのマイページ
takajan72
つぶやいた映画
764 本
総ツイート
764 件
マイページ閲覧数
12,387 view
ウォッチしている
3 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
764 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • いとみち
    夏への扉 ーキミのいる未来へー
    ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~
    機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ
    猿楽町で会いましょう
    明日の食卓
    いのちの停車場
  • 名探偵コナン 緋色の弾丸
    椿の庭
    街の上で
    ブータン 山の教室
    ノマドランド
    ミナリ
    シン・エヴァンゲリオン劇場版
  • ターコイズの空の下で
    あのこは貴族
    地球で最も安全な場所を探して
    花束みたいな恋をした
    羊飼いと風船
    越年 Lovers
    AWAKE
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • いとみち
      『いとみち』悩み多き女子高生を描くも、優しい岩木山おろしのためか、爽やかな仲間に囲まれて、穏やかに事が運びます。解読不能な津軽弁も多いのですが、きっとストーリーに関わらないBGM的なものです。津軽人の持つ頑固さと辛抱強さを感じました
      いいね

      良い
    • 夏への扉 ーキミのいる未来へー
      『夏への扉 ーキミのいる未来へー』時空を超える系はイイですね。古きハリウッド映画のオマージュっぽい描写、冷凍睡眠やタイムマシン、人間味あるヒューマノイド、近未来、重厚感がなく軽いノリで楽しめます。ラスト、最高のサプライズがあります。
      いいね

      良い
    • ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~
      『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』五輪は冬季の方が好きです。終盤まで負の感情が優勢ですが、テストジャンパーがメダルをかけたジャンプをする状況から涙です。特攻隊とダブる考えやシーンもありますが、あの長野の秘話、観る価値があります。
      いいね

      良い
    • 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ
      『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』逆襲のシャアから12年、正統な続編は緊張感が違います。政権は少し続くと堕落するもの、反政府軍の誕生は人の世の常です。落ち着きと大胆さを合わせ持つハサウェイ、ニュータイプなのか!?3部作楽しみです
      いいね

      良い
    • 猿楽町で会いましょう
      『猿楽町で会いましょう』人間の心の闇がオンパレードの嫌いなタイプの作品です。ユカの偽りの言動は、承認欲求なのだけど、描かれてない過去を知らない限り消化不良です。爽やかな作品は偽りで、人間界は苦である真実を表している作品とも言えます。
      いいね

      普通
    • 明日の食卓
      『明日の食卓』母の愛は海よりも深いことが痛いほど伝わって来ました。でもそれが子に伝わらない時は大人に変えるべき現状がある気がします。石橋ユウを子に持つ3人の母親が普通に行き着く崖っぷち、落ちるか否かは紙一重です。かなりの衝撃作でした
      いいね

      良い
    • いのちの停車場
      『いのちの停車場』答えのない在宅医療の世界、特に宗教を持たない日本人は、死を間近にならないと考えないため、死生観をにわか仕込みで作ろうとして苦しむ気がします。それでも、豪華キャストによる心温まるストーリーは、涙なしには観られません。
      いいね

      良い
    • 椿の庭
      『椿の庭』生き続ければ思い出は積み重なり、その思い出の人達は先立って行きます。記憶は場所や物に染み込むもの、だからこの家を売ると思い出に浸れなくなると憂う絹子、そんな彼女の心とその変化を、見事な椿の庭と共に静かに無常に描いた傑作です
      いいね

      良い
    • 名探偵コナン 緋色の弾丸
      『名探偵コナン 緋色の弾丸』前作より劣るものの安定の品質です。赤井の放つ弾丸など、推理よりも演出で盛り上がってます。そして華々しいWSGやリニアを、どこか東京五輪とダブらせて観てました。華々しく持ち上げられたものほど脆いものですね。
      いいね

      良い
    • ブータン 山の教室
      『ブータン 山の教室』ルナナ村では「先生は未来に触れることができる」から、誰からも尊敬されています。先生に限らず、学びは未来を予見するためのものだと、改めて気づかされました。村の生活で、都会の若い先生がどんどん変化する様子に涙です。
      いいね

      良い
    • ノマドランド
      『ノマドランド』ノマド的な生き方は憧れますが、主人公は思い出に縛られ過ぎての放浪、そんな彼女からは淋しさしか感じません。ただ例え屋根の下で暮らしていても、人の心と言うものは、決して一か所に落ち着くことなく放浪するものかもしれません。
      いいね

      良い
    • 街の上で
      『街の上で』下北沢の人間模様を通して、会話の中に色んなものを垣間見ました。気遣いや謙虚さ、煮え切らず話が収束しないどこか身に覚えのある展開、絶妙な間、男女の友情、そして強引な人がいなかったお蔭か、全てが温かく愛おしい作品となりました
      いいね

      良い
    • ターコイズの空の下で
      『ターコイズの空の下で』モンゴルの草原はいつまでも日本人の憧れかもしれません。セリフが少ないので勝手に妄想できる自由があります。モンゴル人同士の阿吽の呼吸も心地よいです。モンゴルと日本はお互いに補完し合える大事な間柄だなと思います。
      いいね

      良い
    • ミナリ
      『ミナリ』アカデミー賞最有力!の触れ込みで鑑賞。確かにオスカーに無難なストーリーですが、決め手に乏しく物足りなさを感じます。ただ家族やアイデンティティを描いており、何を優先するか等、自分と重ね合わせて観られる要素も併せ持っています。
      いいね

      普通
    • 地球で最も安全な場所を探して
      『地球で最も安全な場所を探して』核のゴミ最終処分場の選定ドキュメンタリーです。不完全な人間が決めた安全基準なんて意味があるのだろうか?危険度は変わらないのに、戦略とマーケティングで問題の本質から意識をそらさせる考えが、破滅の序章です
      いいね

      普通
    • シン・エヴァンゲリオン劇場版
      『シン・エヴァンゲリオン劇場版』全理解は難しいものの大満足です。ほわほわする前半、謎が解明されていく後半、意外だけど私好みのラスト、やっとエヴァを閉じれました。私は一少年の思春期の心の動きを、エヴァ作品と言う形で描いていた気がします
      いいね

      良い
    • あのこは貴族
      『あのこは貴族』人生で大切な事を静かに考えさせられました。生まれた星でどう生きるか?を、女性達と一人の男性を通して見事に表現されています。貧富の差とは別の軸にある「今日何があったかを話せる人がいるかいないか?」幸せの尺度は無限かも?
      いいね

      良い
    • 羊飼いと風船
      『羊飼いと風船』チベットの素朴な生活に同居する複雑な事情、笑顔が殆どなく問題ばかりに焦点を当てて生きているかのようです。その問題も劇中で何も解決しません。四苦八苦の人生、だから徳を積み悟りを目指す、そんな仏教のエッセンスを感じました
      いいね

      普通
    • 花束みたいな恋をした
      『花束みたいな恋をした』優しいタッチと詩的な表現、大きな事件が起きないのに、物語と二人に惹き込まれ、いつの間にか応援していました。ラストのカフェの情景、観終えた後の止めどない余韻、ふとタイトルの意味を考えた時、新しい心境を得ました。
      いいね

      良い
    • 映画 えんとつ町のプペル
      『映画 えんとつ町のプペル』正当な理由があって作ったえんとつ町なのに、この結末では元に戻るだけでは?などの矛盾や、メッセージの説教臭さは否めません。ただ住民が、違和感を持ちながらも同調圧力に屈している様子に、今のコロナ禍を見ました。
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      d_hinata
      2893movies / tweets

      follow us