TOP >takajan72マイページ

takajan72

さんのマイページ
takajan72
つぶやいた映画
727 本
総ツイート
727 件
マイページ閲覧数
11,365 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

takajan72さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
727 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ミッドウェイ
    僕は猟師になった
    糸
    もったいないキッチン
    ステップ
    マルモイ ことばあつめ
    のぼる小寺さん
  • イップ・マン 完結
    弥生、三月 -君を愛した30年-
    ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方
    Fukushima 50
    野性の呼び声
    巡礼の約束
    前田建設ファンタジー営業部
  • AI崩壊
    いただきます ここは、発酵の楽園
    イーディ、83歳 はじめての山登り
    ラストレター
    パラサイト 半地下の家族
    スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け
    ぼくらの7日間戦争(2019)
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 僕は猟師になった
      『僕は猟師になった』彼の半生とブレない考え方、良い友達になれそう!でも私は猪にとどめを刺せそうもない。動物を解体した肉片は、人間のそれと変わらない。結局こうなるのに人間はなぜ生きる?猟師はそれを考える機会に恵まれた仕事かもしれない。
      いいね

      良い
    • ミッドウェイ
      『ミッドウェイ』自分の戦争観は今まで沢山書きましたが、やはり戦争は繰り返されるものに尽きます。本作の核は壮大な戦闘シーンと米兵の英雄ストーリーかな?美しいミッドウェー海域の大きく些細な出来事、海は全てを覚えている、ただそれだけの事。
      いいね

      良い
    • もったいないキッチン
      『もったいないキッチン』皆に観て貰いたい!食品ロスを生み出すのは、極端なグルメや安全基準、そしてそれが独り歩きしてできたシステムです。便利さの裏で歪みが生じ、多くのものを失ってます。そんな現状を前向きに明るくレポートしている秀作です
      いいね

      良い
    • いただきます ここは、発酵の楽園
      『いただきます ここは、発酵の楽園』菌や発酵、自然循環システムの完璧さ!自然界に元々備わっているのに、我々は技術革新に惑わされ、知らずにその活動を鈍らせています。そして突き詰めれば、これは我や命に執着し過ぎない自然な生き方に通じます
      いいね

      良い
    • マルモイ ことばあつめ
      『マルモイ ことばあつめ』言語統制で母国語が禁止された日本統治下の朝鮮、保身の理由がなければ、みんな異議を唱えるでしょう。祖国とは国語と言われる所以です。そしてやっぱり知識は必要、少なくとも怠惰で知識獲得を避けるのは勿体ない事ですね
      いいね

      良い
    • 糸
      『糸』大らかな気持ちで物語の神髄を意識して観れたので、泣いたり考えたりできました。ただ、糸がねじれたり切れたりするものならば、今近くにいる人は違う糸の住人かもしれません。それは主人公2人も例外ではなく、数年後にそれに気づく運命かも?
      いいね

      良い
    • イップ・マン 完結
      『イップ・マン 完結』涙の完結、4部作を通して彼の人生から学んだものは多々あります。詠春拳の達人としてだけでなく、時代に翻弄される等身大の人間としての生き方、迷い惑いながらも深い所で芯のある人柄、あのような風格を身につけたいものです
      いいね

      良い
    • ステップ
      『ステップ』シングルファーザーの覚悟や共育の過程に涙です。家庭は笑顔を絶やさないために変化し続ける場所、そして時には家族のリフォームも!?ただ古い価値観も漂います。そして育児そのものを楽しめなかったのが、ちょっと勿体なく感じました。
      いいね

      良い
    • のぼる小寺さん
      『のぼる小寺さん』部活でクライミングができるなんて理想すぎる高校生活!ストイックに登る姿は美しい、そしてその熱が伝染しちゃう相手とは、お互いにかけがえのない間柄になれる気がします。好きな事を持ち、今それに没頭して生きるって幸せですね
      いいね

      良い
    • あなた、その川を渡らないで
      『あなた、その川を渡らないで』老夫婦の日常、病、死、悲しみが表現されています。死生観を考える一例になりましたが、極端な愛は渇愛であり、加えて過去を引きずり過ぎると悲しみも大きい、まさに仏教でいう執着と生老病死の四苦を表した作品でした
      いいね

      残念
    • 北朝鮮をロックした日 ライバッハ・デイ
      『北朝鮮をロックした日 ライバッハ・デイ』旧ユーゴスラビアのロックバンドが北朝鮮で公演する話です。全体主義の北朝鮮、ちり紙の色でさえも個人で判断するのは危険等、わかりやすい例えも多く、国体の是非を問うのではなく、冷静に観察してます。
      いいね

      普通
    • 未来を写した子どもたち
      『未来を写した子どもたち』「売春婦の女性たちとその子供たちに捧げる」で締めくくられる作品です。写真家が氷山の一角の子供たちに、教育機会を与えようと奔走する姿は、とても輝いていました。16年経った今、どれだけ改善されているのだろうか?
      いいね

      普通
    • ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方
      『ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方』凄い作品!多様性は簡素化を齎す、すぐに手を出さないで観察することの大事さ、自然は完璧、目から鱗が落ちる内容ばかりです。循環には生存すべき個数に限界がある、コロナもそんな自然の産物?
      いいね

      良い
    • 人生フルーツ
      『人生フルーツ』今まで観るのを二度スルーしたのは、いま観るためでした。再上映してくれたフォーラム仙台さんに感謝です。生きること死ぬこと、その見事なお手本の一つを見せて戴いた想いです。いいことだけを考えて、悪いことは言わない生き方を!
      いいね

      良い
    • スーパーティーチャー 熱血格闘
      『スーパーティーチャー 熱血格闘』イップ・マン完結を待ち切れず、ドニー・イェンのアクション目当てに鑑賞。荒廃した高校を立て直す新任教師、昭和臭さもありながら、次から次へと飽きることのないストーリー展開、シンプルにサクッと楽しめます。
      いいね

      良い
    • ラモツォの亡命ノート
      『ラモツォの亡命ノート』やっとアジアンドキュメンタリーズで鑑賞。チベット問題は置いておいて、ラモツォの強さと健気さに心が震えました。境遇にグチを言わず、前向きに生きる姿など見習うこばかりです。これからもラモツォ一家を見守りたいです。
      いいね

      良い
    • 弥生、三月 -君を愛した30年-
      『弥生、三月 -君を愛した30年-』泣いた!宮城を舞台とする2つ先輩達の物語、人生の紆余曲折が齎す準備されたような自然なゴール、つくづく人生はタイミング、でもそれは必然と捉え、真っ直ぐ生きたいですね。実家でウォークマン探してみます!
      いいね

      良い
    • 巡礼の約束
      『巡礼の約束』五体投地でラサ巡礼する旅路、功徳とは言え、沿道の人々が巡礼者を大切にする文化、妻、夫、子、それぞれが抱える葛藤の描写も絶妙、“約束”と言うキーワードやチベット仏教からくる真摯な振る舞い、何を取っても見所のある作品です。
      いいね

      良い
    • イーディ、83歳 はじめての山登り
      『イーディ、83歳 はじめての山登り』皆が彼女の真似をしたら遭難者続出ですが、義務や後悔から抜け出し、新しい世界を目指す姿は清々しかったです。何事にも遅すぎる事はありませんが、もっと早目に気づいて山へ足を踏み入れるともっと吉かも!?
      いいね

      良い
    • Fukushima 50
      『Fukushima 50』もう原発事件が終結した歴史上の出来事を扱っているかのようでした。映画としては良くできているだけに、対外的なアピールなど何かの意図を感じます。現場で対応した人達を考えても、娯楽映画としては観れない作品です。
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      jasminya
      1902movies / tweets

      follow us