TOP >takeman75マイページ

takeman75

さんのマイページ
takeman75
つぶやいた映画
475 本
総ツイート
1,354 件
マイページ閲覧数
10,205 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
2 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
475 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • クリード 炎の宿敵
    パッドマン 5億人の女性を救った男
    彼が愛したケーキ職人
    ヘレディタリー/継承
    A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー
    マンディ 地獄のロード・ウォリアー
    ボヘミアン・ラプソディ
  • search サーチ
    イコライザー2
    クワイエット・プレイス
    クレイジー・リッチ!
    ザ・プレデター
    1987、ある闘いの真実
    MEG ザ・モンスター
  • アントマン&ワスプ
    検察側の罪人
    オーシャンズ8
    2重螺旋の恋人
    ミッション:インポッシブル フォールアウト
    インクレディブル・ファミリー
    ウインド・リバー
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ヘレディタリー/継承
      シカゴ批評家協会賞、作品賞候補に『ヘレディタリー』入ってる! https://t.co/peDotjukku
      いいね
    • ボヘミアン・ラプソディ
      ゴールデングローブ賞「ボヘミアン・ラプソディ」が作品賞に入ってる!ドラマ部門!え…何で?コメディ&ミュージカルじゃないの?まだ『アリー/スター誕生』は作風的に分かるんだけど…。 https://t.co/4d3KgigrXm
      いいね
    • ヘレディタリー/継承
      『ヘレディタリー』アリ・アスター監督の噂の短編「The Strange Thing About the Johnsons」鑑賞。…これまたスゴい「家族」の物語だった。この「絶対に笑ってはいけない」シチュエーションの醸成、トッド・ソ… https://t.co/Fsmwi0mw6U
      いいね
    • ヘレディタリー/継承
      『ヘレディタリー/継承』のアリ・アスター監督の短編「Munchausen」。なるほど、これは確かに後の長編に繋がる「源泉」かも。と言うか、これって某大物監督、後の作品でパクってない…? https://t.co/xxuepyvOxo
      いいね
    • クリード 炎の宿敵
      これ、即チケット購入した。新年明けの土曜昼から、春日さん&RECさんによるスタローン話を堪能出来る至福。最後はたぶん、グデングデンになって、泣く。 映画「クリード2」の公開を勝手に記念してスタローンを語り合う! https://t.co/aoB0zjBzhQ
      いいね
    • 彼が愛したケーキ職人
      『彼が愛したケーキ職人』言葉による感情の説明を極力省き、登場人物の身上、そして胸に秘めている思いを小出しにしていく「旨味」の引き出し方に、心底唸る。とろける様な甘さだけで無く、苦さと歯応えも加味した複雑な味わい、一言で言えば、絶品。
      いいね

      良い
    • パッドマン 5億人の女性を救った男
      『パッドマン』、やや教条的な内容になりがちなインド映画界に於いて「今、この国で出来ること」を現実的に見据えた展開に驚きつつも、込められたメッセージの力強さは、いささかも弱まっていない辺りも好感。何よりこれ、最高の「英語スピーチ教材… https://t.co/OH2zTyKsmQ
      いいね
    • ボヘミアン・ラプソディ
      そう言えば『ボヘミアン・ラプソディ』、自分の様な「ある映画」がきっかけで、クイーンの音楽に目覚めた後追い世代にとって「あ!」と言わずにはいられない人がキャスティングされてて、笑ってしまうやら懐かしいやら。ちなみにその人、何気に予告… https://t.co/33G9oZBXEX
      いいね
    • ボヘミアン・ラプソディ
      『ボヘミアン・ラプソディ』、とにかく観ている間、画面とスピーカーから放たれる熱量が尋常でないので、これを「鑑賞」できる様になるには、もう4、5回の再見が必要かと。ただ間違いなく言えるのは、これだけは絶対に劇場で、大勢の観客と一緒に… https://t.co/gPdSsRx1ut
      いいね
    • ヘレディタリー/継承
      『ヘレディタリー/継承』今年も幾多の秀作ホラー映画が公開&配信されてきたが、映画が生半可なスリルを超えた「観客を恐怖で殺しに掛かる」意図に於いて、そして作り手が作品に込めた「邪悪さ」に於いて、この10年で間違いなく最恐の劇薬。戦慄。
      いいね

      良い
    • ヘレディタリー/継承
      しかし『ヘレディタリー/継承』、上映後の柳下毅一郎さんによるトークで語られてた、監督の怪しい出自や製作の裏話が、本作の「本気のヤバさ」を証明してる様で、改めて鳥肌が。大体あの柳下さんが「途中で本当に止めてくれと思った」って、どれだ… https://t.co/5JGBXX8Ksz
      いいね
    • ヘレディタリー/継承
      『ヘレディタリー/継承』、「悪魔」に魂を売り渡す代わりに、この極限の「恐怖のレシピ」を手に入れたと言われても信じてしまうほどの脚本、映像、そして俳優陣の演技に、見終わった後も指先の震えと奇妙な「笑み」が止まらず。本作を観る「勇気」… https://t.co/BaamocTzJ5
      いいね
    • ヘレディタリー/継承
      『ヘレディタリー/継承』、派手な残酷シーンや流血も、デカい音の脅しなども殆ど皆無にも関わらず、観ている間延々と続く、身体中の神経をキリキリと締め上げる様な、耐え難い緊張と悪寒。終盤は本気で、客席から逃げ出したくなった。これが長編デ… https://t.co/cDby55Zi13
      いいね
    • ヘレディタリー/継承
      『ヘレディタリー/継承』試写で鑑賞。今年も幾多の秀作ホラー映画が公開&配信されてきたが、映画が生半可なスリルを超えた「観客を恐怖で殺しに掛かる」意図に於いて、そして作り手が作品に込めた「邪悪さ」に於いて、この10年で間違いなく最恐… https://t.co/pxjGNd8txa
      いいね
    • マンディ 地獄のロード・ウォリアー
      『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』試写で鑑賞。いやあ…これは。どの場面を観ても、間違いなく精神の奥底に「獣」を抱えた者だけが観る事が出来る、地獄の夜の夢。間違っても「普通の映画」の面白さを期待したら怪我するが、観た後も脳に染み… https://t.co/wuqFBzIH3h
      いいね
    • ボヘミアン・ラプソディ
      木曜夜の『ボヘミアン・ラプソディ』前夜祭、ドルビーアトモス版で無事確保。こればかりはIMAXより、音響優先でしょ!
      いいね
    • A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー
      ちなみに『ア・ゴースト・ストーリー』、同じ監督&主演による『セインツ -約束の果て』も素晴らしい。両作ともプロットは全く異なるけど、深い「根」の部分で繋がってるのが、見比べると良く分かる。デヴィッド・ロウリー監督、テレンス・マリッ… https://t.co/xTvcTBgCvK
      いいね
    • A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー
      一方で『ア・ゴースト・ストーリー』、単なる幽霊をダシにした「良い話」かと言うと然に非ず。場面によってはしっかりと幽霊という存在の「得体の知れなさ」を描いている辺りも素晴らしい。「不気味さ」と「詩情」を併せ持つこの感覚、Netfli… https://t.co/4Xrg9TFDmq
      いいね
    • A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー
      『ア・ゴースト・ストーリー』、この世に残る「痕跡」を求め、時間を超えて「残る」幽霊の佇まいに、何度も胸が詰まり、息が苦しくなる。ケイシー・アフレックとルーニー・マーラの「ただそこにいるだけ」「何もしない」演技が、こんなにも複雑な感… https://t.co/0zHeAPnyxh
      いいね
    • search サーチ
      あと『search/サーチ』の仕掛けに関しては、このドキュメンタリー映画の影響も大きいかと。日本では未だに未公開なのが不思議だけど、SNSの底知れぬ闇を暴いた傑作なので、興味ある方は是非。 https://t.co/rSHV33jpg9
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....