TOP >takeman75マイページ

takeman75

さんのマイページ
takeman75
つぶやいた映画
456 本
総ツイート
1,304 件
マイページ閲覧数
9,519 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
2 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
456 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • オーシャンズ8
    ウインド・リバー
    クレイジー・フォー・マウンテン
    ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス
    ジュラシック・ワールド 炎の王国
    REVENGE リベンジ
    オンリー・ザ・ブレイブ
  • ワンダー 君は太陽
    万引き家族
    レディ・バード
    ビューティフル・デイ
    デッドプール2
    ファントム・スレッド
    ゲティ家の身代金
  • フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法
    孤狼の血
    アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル
    ザ・スクエア 思いやりの聖域
    君の名前で僕を呼んで
    タクシー運転手 約束は海を越えて
    レディ・プレイヤー1
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ジュラシック・ワールド 炎の王国
      『ジュラシック・ワールド/炎の王国』ようやく鑑賞。うん、そうだよ!このシリーズって本当はパニック映画でも無ければ、怪獣映画でも無く、純然たる「バイオホラー」なんだよね!大雑把な展開も含めた「スピルバーグ魂」を律儀に継承した、J.A… https://t.co/BWLO20UMrm
      いいね
    • オンリー・ザ・ブレイブ
      『オンリー・ザ・ブレイブ』、しかしあのジョセフ・コジンスキー監督が正直ここまでストレートな人間ドラマを撮れるとは、驚いた。過剰なビジュアルより匂い立つ「男臭さ」を優先させ、複数の人物描写も捌き切る演出力の確かさも含め、これは来年の… https://t.co/fG4CWj9hG7
      いいね
    • オンリー・ザ・ブレイブ
      『オンリー・ザ・ブレイブ』、キャスト陣ではやはり、人間としての最底辺から、命懸けの仕事で「這い上がってくる」新人隊員を演じた、マイルズ・テラーが抜群に良かった。今まで気づかなかったが、このふてぶてしい表情や発声など、若い頃のショー… https://t.co/jdy5RFOd5t
      いいね
    • オンリー・ザ・ブレイブ
      『オンリー・ザ・ブレイブ』、観る前は『バックドラフト』森林火災版を想定してしまうが、実際は寧ろ『プラトーン』などに代表される「小隊」系戦争映画の後味に近いかと。文字通りの「焼け野原」で、粗野な友情を築いていく消防隊員の清々しい「面… https://t.co/eC42uLvlJR
      いいね
    • オンリー・ザ・ブレイブ
      『オンリー・ザ・ブレイブ』、公開終了ギリギリ駆け込みで、鑑賞。既に観た人達の感想で、どんなトーンの内容かは、ある程度覚悟していたが。ある意味で愚直なまでに実直な、炎という「獣」と戦う人々に捧げた鎮魂歌。終盤の展開、観ていて本当に胃… https://t.co/jyzr0O4M4v
      いいね
    • オーシャンズ8
      そう言えば『アンという名の少女』S2、ネタバレ回避で遠回しに言うが、終盤のある場面で見せたアンと仲間たちの「クールさ」には、マジで鳥肌が立った。まだ未見だけど『オーシャンズ8』の強盗団、そして『GLOW』軍団にも全然見劣りしてない… https://t.co/yxWxs7f4bC
      いいね
    • クレイジー・フォー・マウンテン
      『クレイジー・フォー・マウンテン』、ぶっちゃけ登山なんてほぼ未経験の自分には、クライミング場面で「ああ『クリフハンガー』みたいだな」とか、アホな感想しか浮かばなかったが、良く考えれば圧倒的に「デカい世界」の巡礼と言う意味で、映画も… https://t.co/cGhPdx52FB
      いいね
    • クレイジー・フォー・マウンテン
      『クレイジー・フォー・マウンテン』鑑賞。人類が山に挑み、山を征し、山と戯れるまでの歴史を、終始「山」の俯瞰視点から見つめたドキュメンタリー。悠然と聳え立つ山の「心」を代弁するかの様なウィレム・デフォーのナレーションが、耳に心地好い。
      いいね

      普通
    • REVENGE リベンジ
      しかし『REVENGE リベンジ』少し残念だったのは、それなりに埋まってた観客の大半が、自分も含め往年の銀座シネパトスに屯ってた類の、オッサンばかりだった事。「血」と「痛覚」に耐性があるなら、是非ともこれは女性の方々に観てほしい。… https://t.co/RkBcJbd1FJ
      いいね
    • REVENGE リベンジ
      「REVENGE リベンジ」監督来日、黒沢清が作家性を称賛「圧倒的な血の量」 - 映画ナタリー https://t.co/x3LFm5rzJu
      いいね
    • REVENGE リベンジ
      『REVENGE リベンジ』、どうしてこんな有りがちな話が、トマトメーター90%超えなの?と観る前は全くの謎だったが、監督のコラリー・ファルジャと、主演のジェニファー・ルッツの間で、本当に得体の知れない「電力」が生じたとしか。正に… https://t.co/24jJSgRhck
      いいね
    • REVENGE リベンジ
      『REVENGE リベンジ』鑑賞。ヨーロッパコープ製のB級スリラーみたいな序盤30分の「その先」に待ち受けていた光景。それはまるで初期のキャスリン・ビグローがホドロフスキーの「魔力」を借りて、タラの『キル・ビル』を千倍濃縮で仕立て… https://t.co/ENL6u9wE5n
      いいね
    • ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス
      『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』、前作を観た時も感じたが、彼らの歌声、演奏、そしてプライベートでの戯れから溢れる「生き切ってる」感が、本当に眩しくて。既にオリジナルメンバーの多くが天に召された今も、残された仲間と新… https://t.co/DTGKiFTbFM
      いいね
    • ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス
      『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』試写で鑑賞。日本でも大ブームになったキューバの老人音楽楽団の「その後」を綴った、18年ぶりの映画同窓会。観ている内に「そうそう!この爺さん!」と、前作の記憶が陽気な音楽と共に戻ってく… https://t.co/8jpxPRjWdw
      いいね
    • ワンダー 君は太陽
      『ワンダー 君は太陽』、とは言うものの「正しい事と親切を選ぶなら、親切を選ぶ」という、絶対的な真理をこれ程嫌味なく、爽やかな余韻で描いた本作の優しさは、特にネット上で「裁判官」を気取っている類いの人にも、最高の「解毒剤」となるかと… https://t.co/pvyeP22FAv
      いいね
    • ワンダー 君は太陽
      『ワンダー 君は太陽』、正直この話を綴るには、2時間の映画枠では狭すぎるのでは?と思えるし、全体的に登場人物の心情をナレーションで済ましてしまう「駆け足」感も、やや否めず。去年の『gifted/ギフテッド』を観た時も思ったが、この… https://t.co/g0bNhbn568
      いいね
    • ワンダー 君は太陽
      『ワンダー 君は太陽』、物語の軸になる少年を演じたジェイコブ・トレンブレイ君の、健気で憂いを帯びた眼差しが胸を打つが、やがて彼の「仲間」になっていく、同級生の自然な演技も素晴らしい。特に親友の彼、絶対に「あの映画」の「アイツ」をイ… https://t.co/8LYku6Ro0E
      いいね
    • ワンダー 君は太陽
      『ワンダー 君は太陽』鑑賞。顔に障害を持って生まれた少年と家族の成長物語…と聞くと、どうしてもある種の「型」を想起してしまいがちだが、実際はそれよりずっと広い「宇宙」と「星」を捉えた青春ドラマだった。ジュリア・ロバーツ、いつ以来か… https://t.co/HDV0QO5e1H
      いいね
    • ウインド・リバー
      『ウインド・リバー』がようやく日本公開になるテイラー・シェリダン監督の新作ドラマ、今月20日から放映開始か。実はキャリア第二の黄金期を迎えつつある、ケヴィン・コスナーの演技も期待。 'Yellowstone' Official T… https://t.co/LOzs6Ij4A8
      いいね
    • ビューティフル・デイ
      『ビューティフル・デイ』、プロット自体は通俗的と言える程、ど直球の王道の筈なのに、気付けば「一体ここは…どこだ?」と見回したくなる様な感覚、N・W・レフンの『ドライヴ』を観た時に似ているかも。リン・ラムジー監督、『少年は残酷な弓を… https://t.co/VRebnC67vk
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....