TOP >tamagawajyousuiマイページ

tamagawajyousui

さんのマイページ
tamagawajyousui
つぶやいた映画
2,136 本
総ツイート
2,296 件
マイページ閲覧数
20,105 view
ウォッチしている
3 人
ウォッチされている
8 人
2019年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
2136 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 映画:フィッシュマンズ
    男の優しさは全部下心なんですって
    POP!
    大綱引の恋
    種まく旅人~華蓮(ハス)のかがやき~
    クリシャ
    シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち
  • ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~
    かば
    復讐者たち
    親愛なる君へ
    ココ・シャネル 時代と闘った女
    犬部!
    ジャッリカットゥ 牛の怒り
  • 共謀家族
    SEOBOK/ソボク
    ファイナル・プラン
    少年の君
    17歳の瞳に映る世界
    プロミシング・ヤング・ウーマン
    竜とそばかすの姫
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 少年の君
      『少年の君』熾烈な受験戦争と苛烈な苛めという現代中国の社会問題を織り交ぜ、そのような責め苦に喘ぎながら何とか希望ある未来を勝ち取ろうとする高校3年生のチェン・ニェンとストリートで生きる不良少年シャオベイの純愛物語はほろ苦く、切ない。
      いいね

      良い
    • ココ・シャネル 時代と闘った女
      『ココ・シャネル 時代と闘った女』ココ・シャネルの人生に迫ったドキュメンタリーだが、彼女の史実を時系列で並べたような構成でメリハリがなく、時代や社会、ライバルたちとの闘いを、もっと人となりが浮き彫りになるように表現して欲しかった。
      いいね

      残念
    • 17歳の瞳に映る世界
      『17歳の瞳に映る世界』原題は「まったく無い、まれに、ときどき、常に」を意味するが、ヒロインのオータムに投げ掛けられた4択の質問によって無表情だった彼女が内に抱えた葛藤や苦悩が浮き彫りにされ、観ていて切なくてエールを送りたくなる、
      いいね

      良い
    • かば
      『かば』1985年夏の大阪市西成区北部の中学校を舞台に、そこに通う様々な事情を抱える生徒たち、登校拒否、家庭を顧みない両親、父親不在で家庭を支える者、出身地を好きな人に言えない卒業生、それらに必死に向き合う先生たちの姿に胸熱になる。
      いいね

      良い
    • 親愛なる君へ
      『親愛なる君へ』チェン・ヨウジェ監督の最新作は、今は亡き同性パートナーの老婦シウユーとその孫ヨウユーの世話をする青年ジェンイーが老婦急死の嫌疑を掛けられたことから始まるサスペンスでは、謎が紐解かれていくことで愛の極限が浮かび上がる。
      いいね

      良い
    • 復讐者たち
      『復讐者たち』ホロコーストを生き延びたユダヤ人達が実際に行ったナチス残党への復讐計画を描く実録サスペンスドラマは、妻子をナチスに殺された主人公マックスの怒りや憎しみの先に見出だすものを通して「復讐とは、正義とは何か?」を我々に問う。
      いいね

      良い
    • 映画:フィッシュマンズ
      『映画:フィッシュマンズ』大学の後輩たちが主要メンバーで結成されたバンドなので、存在も楽曲も知っているが、カリスマ性のあるボーカルの佐藤伸治が99年に急逝するまで、音楽活動を含めてバンド内で何が起こっていたのかを本作で初めて知った。
      いいね

      良い
    • 犬部!
      『犬部!』映画「犬部!」の面々と同様に犬も猫も好きなので、登場する花子や太郎をはじめとした動物たちが愛おしくて堪らない気持ちになった。この小さな存在たちを愛せなければ、自分の周りに対し、その人の立場で優しく出来ないような気がします。
      いいね

      良い
    • ファイナル・プラン
      『ファイナル・プラン』「人の恋路を邪魔する奴は馬に蹴られて死んじまえ」と言われるが、リーアム・ニーソンが伝説の爆破強盗を演じた本作の場合は、最愛の女に出会い、罪を償って人生をやり直そうとする彼の恋路を邪魔する奴は爆ぜろになると思う。
      いいね

      良い
    • ジャッリカットゥ 牛の怒り
      『ジャッリカットゥ 牛の怒り』内容的には、怒り狂う暴走牛とそれを捕らえようとする1000人の村人たちの戦いが描かれるのだが、斬新な映像といい、神経を逆撫でする音楽といい、展開するストーリーといい、正にカオスとしか言い様がない。
      いいね

      良い
    • 時をかける少女 4DX
      『時をかける少女 4DX』4DXというアトラクション性の強いフォーマットで細田守監督の初期代表作を鑑賞すると、ヒロインの真琴と共にタイムリープしているように感じられて、作品世界への没入感が深く、改めて掛け替えのない時間の尊さを知る。
      いいね

      良い
    • 竜とそばかすの姫
      『竜とそばかすの姫』仮想世界「U」と現実世界との狭間で揺れ動く17歳の女子高生すずが、「U」の世界で嫌われものの竜と出会ったことで変わっていく様を、美しい映像と歌で彩り、SNSの炎上や児童虐待という社会問題を織り込みながら描き出す。
      いいね

      良い
    • ベルヴィル・ランデブー
      『ベルヴィル・ランデブー』2002年製作の長編アニメーションだが、台詞を極力排除し、ジャズをはじめとした軽快な音楽に彩られ、デフォルメされた個性溢れるキャラクターたちによる冒険ストーリーは全く古さを感じさせず、最後まで胸躍ります。
      いいね

      良い
    • 共謀家族
      『共謀家族』インド映画「Drishyam」をリメイクした「ビジョン」を、更に中国映画としてリメイクした本作は、愛娘が被った理不尽な厄災を映画好きな父親が、家族を守る為に映画のトリックを駆使して完全犯罪していく様と、その顛末を描く。
      いいね

      良い
    • 走れロム
      『走れロム』「光の多いところ、強い影がある」と言われるが、経済発展目覚ましいベトナムの闇を、サイゴンの路地裏にある古い集合住宅を舞台に、借金まみれの住民が一攫千金を夢見て買う闇くじ「デー」に狂奔する様を、予想屋の少年の視点から描く。
      いいね

      良い
    • SEOBOK/ソボク
      『SEOBOK/ソボク』コン・ユとパク・ボゴムの共演でイ・ヨンジュが監督したSFサスペンスでは、死なないクローンと死を目前にした男の逃避行を通して「生きるとは、死ぬとは何なのか」という問いを、怒涛のアクションを交えて浮き彫りにづる。
      いいね

      良い
    • ジャーニー 太古アラビア半島での奇跡と戦いの物語
      『ジャーニー 太古アラビア半島での奇跡と戦いの物語』日本の東映アニメーションとサウジアラビアのアニメ制作会社マンガプロダクションズが手掛けた本作は、旧約聖書のエピソードを盛り込みながら、不条理な侵略者への戦いをドラマチックに描く。
      いいね

      良い
    • リスタート
      『リスタート』地下アイドル、不倫スキャンダルと昨今、巷を賑わす要素を盛り込みながら、一人の女性のリスタートを家族愛や仲間愛、そして北海道下川町の豊かな自然で包み込んで描く本作は、コロナ禍で疲弊した我々を癒してくれる。#映画リスタート
      いいね

      良い
    • リスタート
      ヒューマントラストシネマ渋谷で開催された「リスタート」公開初日舞台挨拶で品川ヒロシ監督とHONEBONE。映画同様に思いのこもった舞台挨拶で、見ている我々も胸熱になってしまいます。#映画リスタート https://t.co/sk8zzXeAZi
      いいね
    • リスタート
      ヒューマントラストシネマ渋谷で開催された「リスタート」公開初日舞台イベントでエンドロールに合わせて生披露された主題歌「リスタート」の熱唱が映画の感動を新たにさせてくれました。#映画リスタート https://t.co/Nc6bBaZOUS
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      yukigame
      3270movies / tweets

      follow us