TOP >tatshead7マイページ

tatshead7

さんのマイページ
tatshead7
つぶやいた映画
1,115 本
総ツイート
2,777 件
マイページ閲覧数
13,692 view
ウォッチしている
21 人
ウォッチされている
30 人
2015年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

tatshead7さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
1115 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • タリーと私の秘密の時間
    オーシャンズ8
    ウインド・リバー
    アメリカン・アサシン
    ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷
    告白小説、その結末
    女と男の観覧車
  • マッド・ダディ
    オンリー・ザ・ブレイブ
    ダークサイド
    ALONE アローン
    リミット・オブ・アサシン
    30年後の同窓会
    万引き家族
  • レディ・バード
    ビューティフル・デイ
    デッドプール2
    ファントム・スレッド
    ゲティ家の身代金
    犬ヶ島
    ランペイジ 巨獣大乱闘
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • タリーと私の秘密の時間
      『タリーと私の秘密の時間』めっちゃよかったーーー
      いいね
    • マッド・ダディ
      【マッド・ダディ】蓋を開けてみれば予告編の方が面白かった系の作品。アイデアは面白いし、ニコラス刑事の過剰演技も相性抜群ですが、思ったほど突き抜けきれてないのが残念すぎました。ニコラス刑事、これがここ十数年で1番好きな作品ってまじ!?
      いいね

      残念
    • ファントム・スレッド
      【ファントム・スレッド】”禁断の愛”や”永遠の愛”は、側から見れば異常だということを描く身も蓋もなさ。完璧な服はあっても完璧な人間はいない。PTAはいつだってその綻びを愛おしく見せる。J・グリーンウッドはまた1つステージが上がった!
      いいね

      良い
    • オンリー・ザ・ブレイブ
      【オンリー・ザ・ブレイブ】上辺ではなく、陰も描きこまれた豊かな人物描写。それ故に終盤は胸が張り裂けそうでした。人は変われるという希望はとても感動的ですが、一方で変わることで起きる摩擦も見せる。お涙頂戴に終始しない濃厚なドラマでした。
      いいね

      良い
    • ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷
      【ウィンチェスターハウス】実話ながら、アメリカという国を象徴するような寓話なのが面白い。無数の屍を生み続ける悪魔の発明と、終わりなき鎮魂と呪い。奇怪な屋敷の造形の再現度は高いと思いますが、もっと外連味たっぷりでも良かったと思います。
      いいね

      普通
    • 告白小説、その結末
      【告白小説、その結末】新しさはないけど、監督の得意分野で安定感は抜群。説得力のある言動とミステリアスな美貌で、あっという間にマウントを取ってしまうエヴァ・グリーンが素晴らしく、かつ怖い。その怪しさ、不確かさが観客にも悪夢を見せる。
      いいね

      良い
    • オーシャンズ8
      『オーシャンズ8』面白かった!ケイト・ブランシェットとアン・ハサウェイの使い方最高!わかってらっしゃるー
      いいね
    • 女と男の観覧車
      【女と男の観覧車】今作はウィットに富んだ会話劇のアレン作品を期待すると肩透かしを食らうかも。かと言って、ゾッとするような毒のあるアレン作品を期待するとそこの部分も弱く、どこか中途半端な印象でした。息を呑むような映像美は堪能しました。
      いいね

      残念
    • ウインド・リバー
      あーーー!そうか、ジョニデの『ブレイブ』も先住民保留地が舞台だったのか!!だいぶ昔に観て、ずっと記憶に残ってる作品だったけど、『ウインド・リバー』のおかげで久々に観たくなったわ…
      いいね
    • ALONE アローン
      【ALONE】オチも含め割と嫌いじゃない感じなんですが、"1歩も動けない"状況で100分はさすがに厳しいなと思いました。ラストもキレイにはめすぎて(あのラストカットをやりたかったんだろうけど)あざといし、お涙頂戴すぎました。
      いいね

      残念
    • ダークサイド
      【ダークサイド】タイトルの出方はダサかっこよかった。序盤は結構面白く見ましたが、何やら不穏な空気が街を包み始めたな…と思ったら不穏な空気が街を包んだまま終わるので拍子抜けしました。良作になり得る要素は多かっただけに勿体無かったです。
      いいね

      残念
    • リミット・オブ・アサシン
      【リミット・オブ・アサシン】さすがに回想シーンが多いし、ウェットすぎるような。とは言っても、血塗れ&二丁拳銃のイーサン・ホークはビジュアル的に最高だったし、それだけを愛でる映画と思って観るのが正解なんだと思います。
      いいね

      残念
    • アメリカン・アサシン
      『アメリカン・アサシン』めっちゃ面白かった!!!冒頭のテロシーンはほんとに必見。怖すぎた。
      いいね
    • 万引き家族
      【万引き家族】あの”家族”を否定する側も含め、”あるべき家族像”に取り憑かれた人達の話。「家族はこうあれ」という幻想が心の拠り所になる一方で、時に息苦しく感じるのは鋭く正直な視点。幸せな風景の中にふと立ち上がる暗闇にゾッとしました。
      いいね

      普通
    • 30年後の同窓会
      【30年後の同窓会】理不尽に人生を変えられた男たちの傷心の旅は、国家への静かな怒りを滲ませる。それでも国への誇りを失わず、彼らが笑っていられるのは共に戦う仲間がいるから。”まだ闇じゃない”と歌うディランの曲はまるで鎮魂歌のように響く
      いいね

      良い
    • 犬ヶ島
      【犬ヶ島】元々W・アンダーソンの作風と相性が悪く、途中で息切れすることがほとんどですが、今作はこれまで以上。狂気と言って過言ではない圧倒的な情報量、細部まで恐ろしく作り込む美術、演出が更に過剰になり、もはや1度で堪能する余裕はなし…
      いいね

      残念
    • デッドプール2
      【デッドプール2】前作が今ひとつハマらなかったのは、”よく出来た作品”だったからか!と目から鱗が落ちました。今作の壊れっぷりは尋常ではなく、Xフォースの扱いは酷すぎて最高。時代も作品も虚実も飛び越え見せるクライマックスは鳥肌でした!
      いいね

      良い
    • レディ・バード
      【レディ・バード】誰もが経験するであろう、あの頃のイタさ、ダサさ、愚かさ。それらをノスタルジックに美化するのではなく、当時はバカでごめんね、と飾らない素直さと潔さこそが本作の魅力。青春も若さも地獄だが、それを経てこそ大人になれる。
      いいね

      良い
    • ビューティフル・デイ
      【ビューティフル・デイ】暴力によりこの世から居場所を奪われた、亡者のような人々が現世に留まり続ける術もまた暴力なのは強烈な皮肉。欺瞞に満ちた腐った世界では、晴れやかな一瞬でさえ虚ろで空虚。真紅の血だけが確かにその手を染めるのだ。
      いいね

      良い
    • オンリー・ザ・ブレイブ
      『オンリー・ザ・ブレイブ』これはやられた…久しぶりに映画館で嗚咽するかと思った
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....