TOP >tatsunosuke246マイページ

tatsunosuke246

さんのマイページ
tatsunosuke246
つぶやいた映画
496 本
総ツイート
629 件
マイページ閲覧数
7,354 view
ウォッチしている
2 人
ウォッチされている
2 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
496 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • THE GUILTY/ギルティ
    ファースト・マン
    サイバー・ミッション
    サスペリア(2018)
    PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1 罪と罰
    あした世界が終わるとしても
    マイル22
  • マスカレード・ホテル
    ワイルド・ストーム
    ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow
    それだけが、僕の世界
    ニセコイ
    シュガー・ラッシュ:オンライン
    アリー/ スター誕生
  • ドラゴンボール超 ブロリー
    来る
    へレディタリー/継承
    ポリス・ストーリー/REBORN
    ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
    ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ
    アンクル・ドリュー
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ファースト・マン
      映画『ファースト・マン』感想。これまでの宇宙モノとは違うアプローチで、観ている側はアームストロングの傍らにいるような視点で描かれる。ジェミニのエピソードの方が興味深かった。淡々と描くのならもうちょっと短いと良かった。
      いいね

      良い
    • マスカレード・ホテル
      映画『マスカレード・ホテル』感想。サスペンスとして観たのが間違いだったのか、全編ひたすら退屈に感じてしまった。事件は小日向文世が画面外でどんどん調査しちゃうし、あのトリックも記録を確認したらすぐ分かるので成り立たないのでは...犯人も含めてキャストは頑張っていたと思います。
      いいね

      残念
    • あした世界が終わるとしても
      『あした世界が終わるとしても』感想。アクションはそこそこだけど、日常芝居は3DCGだとまだ厳しいなあという印象。特に劇場大画面だとアラが目立ってしまうのがつらい。設定が雑で(日本公国が何でこっちに攻めてくるのかすら謎)乗り切れなかったのが残念。
      いいね

      普通
    • サイバー・ミッション
      『サイバー・ミッション』感想。突っ込みがありすぎて早くも今年一番の珍作候補。山Pが画策していることも意味不明(あんな事しなくてもOS押さえた時点で億万長者なのでは)終盤のなぜか全力疾走しながらスマホで公共機関操作しまくりの謎ハッキング合戦とか、迷場面満載でした。
      いいね

      残念
    • PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1 罪と罰
      『PSYCHO-PASS サイコパス 罪と罰』さすがに60分は短すぎたという印象。この尺で敵側を四人も用意しても、記号的な描写しかできないよね。シリーズファンならそこそこ楽しめると思いますが、やっぱりアニメ一部のデキの良さを再認識されられてしまったかな。
      いいね

      普通
    • サスペリア(2018)
      映画『サスペリア』感想。150分の長丁場で正直疲れたけど、ホラーの原点といった体で楽しめました。表と裏の舞踏は圧巻。もっと抽象的に描かれると思いきや、直球の描写でしたね。観た後に知ったけど、ティルダさんの三役には驚き。
      いいね

      良い
    • THE GUILTY/ギルティ
      『THE GUILTY』試写にて鑑賞。描写される場面は緊急コールセンターのみ。そして対応手段は電話だけ。会話で相手の行動を導く力と、いくら真摯に話しても行動に繋げられなければ全くの無力、という相反する要素が巧みに描かれる。主人公の過去と当日に起きた事件が交錯するラストが素晴らしい
      いいね

      良い
    • マイル22
      『マイル22』試写にて鑑賞。冒頭から緊迫感溢れて畳みかける展開。95分という時間にギュッと濃縮され、たまに予想外の行動で打開する超スピードアクションはお見事。ラストから逆算して伏線回収したくなる作品でした。
      いいね

      良い
    • ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow
      『ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow』感想。冒頭のララランド風ミュージカル演出、アニメならではの見せ方になっていて思いの外良かった。2Dと3Dの切り分けが巧くて、今後このレベルが求められていくのかなと思った
      いいね

      良い
    • ニセコイ
      映画『ニセコイ』感想。そこそこテンポ良く進んで思ったよりは楽しめました。キャストの先物買い作品と思えばいいかも。DAIGO さんノリノリでしたね。終盤の回想がクドすぎてげんなりしてしまうのと、コスプレ感が強すぎる女子の制服はもう少し何とかしてほしかった。
      いいね

      普通
    • それだけが、僕の世界
      『それだけが、僕の世界』感想。サバン症候群、と聞くと難病感動物かなと思いきや、話はベタだけど周りの登場人物をバランス良く描いていて秀作。義足の元ピアニスト、ユン・ヨジュンの目力が良かった。袋ジャージャー麺がやたらウマそうで気になる。
      いいね

      良い
    • ワイルド・ストーム
      『ワイルド・ストーム』感想。ありそうでなかったディザスター+クライムアクション。気象学者がハリケーンを利用したギミックで相手を撃退する、という設定は好み。中盤までかなり面白かったけど、ラストに向けた作戦がなかったことにされ、普通のアクションに着地してしまうのはもったいない
      いいね

      良い
    • ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
      『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』感想。一作目ってこんなに登場人物多かったかな...前作うろ覚えの人は、人物相関図くらいは見ておいた方が良いかも。相変わらずクリーチャーや魔法のビジュアルは楽しめますが、ニュートの影が薄すぎるのは今回は仕方ないのかな。
      いいね

      普通
    • ポリス・ストーリー/REBORN
      今年の映画続き。オープニング賞「恋は雨上がりのように」スタイリッシュ全力坂な映像が良かった。小松菜奈は要注目。怪作賞「ポリスストーリーreborn」なんであんな映画になったのか未だ意味不明ですが、NG集のジャッキーが楽しそうだったのでまぁいいです。
      いいね
    • 来る
      映画『来る』感想。相変わらず過剰な映像脂マシマシでグイグイ来ますね。視点を変えるとマトモな人間がいないドラマ部分も悪くなかったけど、松たか子が出てきてからの霊能バトル展開に全て持って行かれた感。彼女が主人公でもう一本撮ってくれないかな。
      いいね

      良い
    • アリー/ スター誕生
      映画『アリースター誕生』感想。感想。あんまし楽曲は聴いてなかったんだけど、レディーガガの圧倒的な歌力は圧巻。奇行のイメージが強かったんだけど、やっぱりオーラのある人なのね。歌唱シーンがないと明らかに失速してしまう展開はリメイクだし仕方ないのかな。
      いいね

      良い
    • ドラゴンボール超 ブロリー
      『ドラゴンボール超(スーパー)ブロリー』感想。ドラゴンボールの劇場版は初めて。原作だけの知識だと知らないキャラも出てくるけど、まぁついて行ける範囲。後半は延々バトルが続くんだけど、色々な見せ方で飽きさせない。こういうクラシックなバトル描写も丁寧に作ればまだまだ行けるね。
      いいね

      良い
    • シュガー・ラッシュ:オンライン
      『シュガー・ラッシュオンライン』感想。おそらく現時点で最高のITリテラシー啓蒙作品。エンタメとしても楽しめるんだけど、前作から相反する要素が入ったせいか、全体としてはやや薄味。あの方々が美味しいところを持って行くのもちょっと違和感。ゲームキャラ出演は相変わらず楽しめます。
      いいね

      良い
    • ポリス・ストーリー/REBORN
      『ポリス・ストーリーREBORN』感想。予告も見ずポリスストーリーの続編という事で観たら、バイオロイドとか人工心臓という単語が出てきて、ん?と思っていたら、どう見てもこれアベンジャ(以下略)。物語は肩の力を抜いて割り切りつつ、ジャッキーの元気な姿が見られるのでよしとしておこう
      いいね

      普通
    • テルマ
      映画『テルマ』感想。異能力者モノということで、物語としての目新しさはないんだけど、見せ方次第で新鮮さを感じさせることはできる、と思わされる作品。ラスト後の不穏さが不思議な余韻を残しますね。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....