TOP >tatsunosuke246マイページ

tatsunosuke246

さんのマイページ
tatsunosuke246
つぶやいた映画
623 本
総ツイート
772 件
マイページ閲覧数
11,045 view
ウォッチしている
2 人
ウォッチされている
2 人
2018年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
623 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 先生、私の隣に座っていただけませんか?
    シャン・チー/テン・リングスの伝説
    オールド
    鳩の撃退法
    アーヤと魔女
    白頭山大噴火
    岬のマヨイガ
  • 孤狼の血 LEVEL2
    ドライブ・マイ・カー
    子供はわかってあげない
    返校 言葉が消えた日
    共謀家族
    竜とそばかすの姫
    83歳のやさしいスパイ
  • ブラック・ウィドウ
    夏への扉 ーキミのいる未来へー
    サイダーのように言葉が湧き上がる
    モータルコンバット
    ザ・ファブル 殺さない殺し屋
    Mr.ノーバディ
    機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 先生、私の隣に座っていただけませんか?
      『先生、私の隣に座っていただけませんか?』感想。主役の黒木華の揺らぎと柄本明のダメっぷり、「不倫だろうが何だろうが作品が面白くなればおけ」編集者役の奈緒、イケメンの金子大地、キャストの方々の名演で最後まで楽しめました。含みを持たせたラストも良かった。
      いいね

      良い
    • 先生、私の隣に座っていただけませんか?
      「先生、私の隣に座っていただけませんか?」観ますよ。in MOVIX柏の葉 https://t.co/JodIrvqmoh
      いいね
    • 子供はわかってあげない
      映画『子供はわかってあげない』感想。原作漫画(既読)の飄々した雰囲気と、沖田監督の作風がマッチしていい形の映像化になっていると思う。トヨエツは原作漫画とは違うんだけど役には合っているという妙。若手二人の今を切り取った青春映画としてオススメ...なんだけどいかんせん長すぎかなぁ
      いいね

      良い
    • シャン・チー/テン・リングスの伝説
      『シャン・チー/テン・リングスの伝説』感想。良い意味で頭カラッポで楽しめるアクション。トニー・レオンさんもう還暦なのか~、感慨深かったけどまだまだ健在でしたね。大変楽しめたので贅沢な要求ですが、トニーパッパや妹ちゃんとの共闘は観たかったかな...
      いいね

      良い
    • 孤狼の血 LEVEL2
      『孤狼の血 LEVEL2』感想。登場人物全員に死亡フラグが立ってるかのような緊張感で、一気に最後まで満喫できました(やはりというか大体死にます)。鈴木亮平の狂った狼を体現した演技はお見事。続編はもう作中の時代的に厳しいかな。
      いいね

      良い
    • 鳩の撃退法
      映画『鳩の撃退法』感想。小説家役ということでキレのある藤原竜也と思ったらクズ(カイジ)寄りの藤原竜也でそこは楽しめた。ただ、途中(創作した部分が混ざっている)をどう解釈しても、最終的に津田の立ち位置が変わらないように見えるので、そんなに深堀りする楽しみはないかなぁと思いました
      いいね

      普通
    • 白頭山大噴火
      『白頭山大噴火』感想。予告からマ・ドンソクさん主演のアルマゲドンかな?と思ったけど全く違った...(兄貴は今回後方支援役)。予想とは違ったけど、爆発であっちもこっちもそっちも大ピンチ、から力業で収束させていく展開は楽しめました。米軍の登場はさすがに盛り込み過ぎだったかも
      いいね

      良い
    • 岬のマヨイガ
      『岬のマヨイガ』感想。吉田玲子脚本と聞いてとなんとなく鑑賞したけど、思ったより面白かった。ふしぎっと(カッパや妖怪とか、マヨイガ自体も含まれる)との交流で生きる力を取り戻していく女の子二人の物語。とにかく出てくる飯がひたすらウマそう。フード描写好きにはおすすめ。
      いいね

      良い
    • オールド
      映画『オールド』感想。シャマラン作品にしてはクセ抑えめで、登場人物やルール付けも「こういう行動したらこうなるよな」と納得感があった。静かに画で見せる老いの表現もよかった。ラストのアレは、このご時世と重ねるとなかなか考えさせられた。
      いいね

      良い
    • ドライブ・マイ・カー
      映画『ドライブ・マイ・カー』感想。ドライブシーンが心地よくてずっと見ていられる。この感覚は覚えがある...と思ったらタランティーノ作品に近いんだね。作風は全く違うのに不思議。リアルのタバコは遠慮派ですが、巧く演出された喫煙シーンは印象に残るね。長尺ですが退屈はしませんでした
      いいね

      良い
    • 鳩の撃退法
      「鳩の撃退法」観ますよ。in イオシネマ千葉ニュータウン。
      いいね
    • 返校 言葉が消えた日
      『返校 言葉が消えた日』感想。原作の「ホラーの面白さとメッセージ性の両立」を映画に合わせた形で再構成していてお見事。ゲームだと後半に畳みかける展開なんだけど、映画だと全体的なバランスが取れてました。キャストも合ってたし、未プレイでも楽しめるのでおすすめ。
      いいね

      良い
    • ザ・ファブル 殺さない殺し屋
      『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』感想。前作から超進化したベランダアクションは見物。ただ、ここがピークなんだよなぁ...短い時間でいいので、平手友梨奈が車椅子アクションで共闘するとか観たかった。日常描写はもっと短くていいかなと思いました。
      いいね

      良い
    • 返校 言葉が消えた日
      ゲーム版の「返校」、花江夏樹さんのゲーム実況でおさらいした(小野さんがゲスト)。まあ一度クリアしてるんで実況でもよしとする。大体思い出したけど、なんかラストが記憶と違うんだよね。マルチエンドだったのかな。まぁ映画への復習としては充分か。
      いいね
    • 返校 言葉が消えた日
      映画の「返校」観る前に、自分のゲーム版の感想検索しとこうと思ったらTwitterには書いてなかった...自分のゲームクリアメモを見ると、2019の1月にクリアしてたらしい。クリアデータでもう一回起動してみるか...
      いいね
    • ブラック・ウィドウ
      『ブラック・ウィドウ』感想。スカヨハさん最後のMCUご奉公(?)作品。相変わらず芯のある美しさで、アクションてんこ盛りで最後まで飽きさせない。考えたこと無かったけど、確かにあの決めポーズって相当無理があるよな...w 若干おかしな点もあるけど、やはり大画面がオススメ。
      いいね

      良い
    • 83歳のやさしいスパイ
      『83歳のやさしいスパイ』感想。老人施設の虐待疑いを調査するため、83歳のおじいちゃんが入居者として潜り込むドキュメンタリー。なにしろこのセルヒオさんが応募されたのが幸運だったのだろうね。依頼者の情報をぼかしたままなのは、観ている側に当事者として考えてほしいから、と想像しました
      いいね

      良い
    • サイダーのように言葉が湧き上がる
      『サイダーのように言葉が湧き上がる』感想。感想。写実的なタッチとは逆行した絵のテイスト(鈴木英人風)が新鮮。デイサービス、俳句、レコードと今風ではない素材を扱いながら、ボーイミーツガールのド直球の結末に着地するところがお見事。メインキャストのお二人もお見事でした。
      いいね

      良い
    • 83歳のやさしいスパイ
      ポンポさんに感化されて「90分の映画が最高やろ!」と思った方には下記がオススメです。 「サイダーのように言葉が湧き上がる」87分 「83歳のやさしいスパイ」89分 どちらもラストをズバッと終わらせているところが特徴ですね。そうでないと90分では終わらないということですね。
      いいね
    • 竜とそばかすの姫
      『竜とそばかすの姫』感想。細田監督の描く世界と、ディズニー的な世界が同じ作品内で両立していて、融合するシーンも観られるのはお見事。「U」の設定(運営含む)がガバガバすぎて、終始ノイズになってしまったのは残念。色々差し引いても、夏休み映画として劇場で観るのがオススメ。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      624ken
      4400movies / tweets

      follow us