TOP >tetsukichiマイページ

tetsukichi

さんのマイページ
tetsukichi
つぶやいた映画
247 本
総ツイート
553 件
マイページ閲覧数
3,048 view
ウォッチしている
1 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
247 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ストックホルム・ケース
    スタートアップ!
    【Netflix映画】シカゴ7裁判
    82年生まれ、キム・ジヨン
    浅田家!
    ミッドナイトスワン
    TENET テネット
  • ミッドウェイ
    オフィシャル・シークレット
    ソワレ
    グッバイ、リチャード!
    2分の1の魔法
    はりぼて
    ぶあいそうな手紙
  • パブリック 図書館の奇跡
    マルモイ ことばあつめ
    MOTHER マザー
    カセットテープ・ダイアリーズ
    お名前はアドルフ?
    ワイルド・ローズ
    エジソンズ・ゲーム
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ストックホルム・ケース
      『ストックホルム・ケース』 大傑作ではないと思うが、及第点には充分届く。主演のイーサン・ホークと助演のマーク・ストロングの2人の魅力が大きいし、2時間超の作品がザラになった最近の映画の中では「え、もう終わり?」と感じる92分は魅力。
      いいね

      良い
    • ストックホルム・ケース
      『ストックホルム・ケース』観てきた。「ストックホルム症候群」の語源になった事件の映画化。【極限の緊張下においては生存戦略として犯人との間に心理的なつながりを築く】…のかと思ったら、真相はちょっと意外な展開で、ほほーっとなる。
      いいね

      良い
    • スタートアップ!
      『スタートアップ!』観てきた。今や「大御所」の雰囲気すら漂うマ・ドンソク主演のコメディ。脚本がやや取り散らかした感はあるものの、肩肘張らずリラックスして観る分には文句はない作品。鑑賞後はジャージャー麺が食べたくなります。
      いいね

      良い
    • スタートアップ!
      あ… 日曜日に観た「スタートアップ!」の感想書くの、忘れてた(・ω・)
      いいね
    • 【Netflix映画】シカゴ7裁判
      『シカゴ7裁判』「全米史上最も理不尽な裁判」とも評される本当に理不尽な裁判を描いていて観ていてもどかしいるのだけれど、翻って、現在の日本の裁判における数々の理不尽な判決を顧みると、今の日本の病みっぷりが実感できるというオマケ付き。
      いいね

      良い
    • 【Netflix映画】シカゴ7裁判
      『シカゴ7裁判』観てきた(…といっても自宅でNetflix鑑賞)「法廷映画にハズレなし」の法則(?)が今回も見事に発動しているが、それに加えて脚本の良さから見応えのある映画に仕上がっており、ラストシーンは自然と涙がこみ上げてくる。
      いいね

      良い
    • 82年生まれ、キム・ジヨン
      『82年生まれ、キム・ジヨン』男女を問わず、若い世代の方々にはぜひ観てもらいたい映画だけど、今日自分が観た劇場ではどちらかというと50代の自分と同じかそれ以上の世代の方が多いような気がしたのはちょっと気になった。(←本編とは無関係)
      いいね

      良い
    • 82年生まれ、キム・ジヨン
      『82年生まれ、キム・ジヨン』観てきた。原作が話題になっていたのは知ってたが、未読で鑑賞。「現代韓国社会における子持ち専業主婦」であるこの主人公の生き様を「不幸」ととるか「幸福」ととるかは観る者の立場や人生観でずいぶん変わると思う。
      いいね

      良い
    • 浅田家!
      『浅田家!』(自分が偏見を持っているからだと思うが)主人公の二宮和也の演技が浮き気味に感じた。その反面、オーラを消したかのように極めて抑え気味に演じた菅田将暉の上手さが光る結果に。あと、エンディングのオチは最後まで気付かなかった。
      いいね

      良い
    • 浅田家!
      『浅田家!』観てきた。「湯を沸かすほどの熱い愛」、「長いお別れ」の中野量太監督作ということで興味を持って鑑賞。充分、及第点はクリアしているとは思うが、ちょっと自分のストライクゾーンからは外れていた…というのが正直な感想。
      いいね

      良い
    • ミッドナイトスワン
      『ミッドナイトスワン』ストーリーも序盤から中盤にかけて強く惹きつけられるものがあったが、終盤にかけては個人的には頭の中に疑問符が浮かびあがる展開。大絶賛する向きも否定はしないけど、自分には「もっと良くなる可能性」がある作品に感じた。
      いいね

      良い
    • ミッドナイトスワン
      『ミッドナイトスワン』観てきた。まずは一果を演じた服部樹咲が素晴らしい。バレエについて全く無知な自分からしてもダンスの所作に魅せられるシーンが多々ある。演技については評価が分かれるところだが、本作の設定には適していたと思う。
      いいね

      良い
    • ソワレ
      『ソワレ』 主演女優の芋生悠がとても良い。恥ずかしながら彼女のことは本作で初めて知ったのだが、ウィキペディアをみると、6年のキャリアからするととても多くの出演作があるので、機会があれば過去作も観てみたいと思った。今後の活躍にも期待。
      いいね

      良い
    • ソワレ
      『ソワレ』観てきた。不器用な若い男女が偶発的なきっかけで二人で逃避行する物語。舞台の中心は和歌山なのだが、何か異国感がただよう不思議な絵作り。観客の想像力に任せたような、省略的な進行が多いので、その辺りは作品の評価を分ける気がする。
      いいね

      良い
    • TENET テネット
      『TENET』難解ではあるけれど、自分的には、ジェット機を衝突させるシーンと終盤の戦闘シーンだけでもお金を払う価値はあると思った、あと主人公のジョン・デヴィッド・ワシントンが気になった人は「ブラック・クランズマン」を是非観て下さい。
      いいね

      良い
    • TENET テネット
      『TENET テネット』観てきた。前評判で「難解」という声が多かったが、自分も違わずそうだった。ただラストシーンだけは溜飲が下がるというか「あぁ、そうだったのね…」となったのはそうだった。ネット情報を集めて再見してみようかと思う。
      いいね

      良い
    • 2分の1の魔法
      『2分の1の魔法』観てきた(吹替版)。本編はファンタジーの世界観で親子愛と兄弟愛を上手く描いた秀作だと思ったが、エンドロールでとってつけたようなJポップソングが流されて余韻が台無し。評価する向きもあるようだが、個人的には最悪だった。
      いいね
      評価
      なし
    • ミッドウェイ
      『ミッドウェイ』 ただ、「反戦的」な映画かと問われればそうでも無いというのが正直な感想。観る者のスタンスでその辺の評価はずいぶん変わると思う。丸刈りの豊川悦司が最初に出てくるシーンで「桂文枝(桂三枝)」に似てると感じたのは内緒。
      いいね

      良い
    • ミッドウェイ
      『ミッドウェイ』観てきた。鑑賞前は「好戦的な映画なんだろうな」と想像していたが、意外とそうでもなく、「日本は悪、米国は善」というありがちなパターンでも無かった。日本語のセリフもおかしな部分は少なく常識的な描き方。戦闘シーンは大迫力◎
      いいね

      良い
    • インターステラー
      ただし、音響は素晴らしく、ハウリングと勘違いするギリギリの大音量の低音が不安感を掻き立てる。個人的にはこの低音を聴くだけでもIMAX料金を払う価値はあったかも。ただ、今後 IMAXに関しては「GTテクノロジー方式」限定で観る。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      WaseiG
      3882movies / tweets

      follow us