TOP >tetsukichiマイページ

tetsukichi

さんのマイページ
tetsukichi
つぶやいた映画
169 本
総ツイート
372 件
マイページ閲覧数
1,884 view
ウォッチしている
1 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
169 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ガルヴェストン
    アガサ・クリスティー ねじれた家
    愛がなんだ
    ハンターキラー 潜航せよ
    バイス
    記者たち~衝撃と畏怖の真実~
    ブラック・クランズマン
  • スパイダーマン:スパイダーバース
    グリーンブック
    THE GUILTY/ギルティ
    女王陛下のお気に入り
    クリード 炎の宿敵
    喜望峰の風に乗せて
    アリー/ スター誕生
  • ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
    ボヘミアン・ラプソディ
    ヴェノム
    ライ麦畑で出会ったら
    ガンジスに還る
    日日是好日
    教誨師
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ガルヴェストン
      『ガルヴェストン』観てきた。個人的にはちょっとストーリー展開に消化不良があるように感じたがそれは自分の感性が低いからかもしれない。ただ、若かりし頃のジョディ・フォスターを彷彿とさせるエル・ファニングの立ち居振る舞いの魅力に救われた。
      いいね

      普通
    • 愛がなんだ
      『愛がなんだ』出演者それぞれが個性的な役回りでなにかが欠けていて不器用で愛おしいのだが、個人的にはカメラマン(見習い)の仲原君がイチ推し。
      いいね

      良い
    • 愛がなんだ
      『愛がなんだ』自分の恋愛経験や恋愛感で個人的な評価が大きく変化すると思うが『どれほど自分が相手のことを好きでも決して報われることがない(と思い込んでる)』という経験があれば結構ヒリヒリしながら観ることになるので要注意(経験者は語る)
      いいね

      良い
    • 愛がなんだ
      『愛がなんだ』観てきた。平日16時過ぎの回で95席の場内は満席。しかも、観客は自分よりも若いとおぼしき女性がほとんどで。50過ぎたオッサン1人で鑑賞するのにはいささかアウェー感が強すぎて落ち着かない感覚だったが、映画は良かった。
      いいね

      良い
    • アガサ・クリスティー ねじれた家
      『アガサ・クリスティー ねじれた家』原題は『CROOKED HOUSE』でほぼ直訳…というか原作である小説が有名なんでしょうね(…自分は知らなかった) https://t.co/dOhSuY9Ohl
      いいね
    • アガサ・クリスティー ねじれた家
      『アガサ・クリスティー ねじれた家』観てきた。容疑者全員が一癖も二癖もある者ばかりでみんな怪しいけど中盤過ぎに「ははーん」と目星をつけたら本当に犯人だった。どんでん返しを期待していたけど、それもなくちょっとあっけなく感じたのは事実。
      いいね

      普通
    • バイス
      『バイス』最後の方のシーンで「(この映画は)リベラル臭がする!」と叫ぶ者に「真実を究明したらリベラルか!」と別の者が喰ってかかるシーンに製作側の心意気が表れているような気がした。あと、チラリと登場するナオミ・ワッツさん、お綺麗です。
      いいね

      良い
    • バイス
      『バイス』観てきた。登場人物のほとんどが嫌なヤツという珍しい(?)映画だが、ストーリーの進行とともに、製作側は観客が「ニヤリ」とすることを見越して撮影していることに気付いた。いろんな意見はあるだろうが、アメリカの懐の深さを感じる。
      いいね

      良い
    • ハンターキラー 潜航せよ
      『ハンターキラー 潜航せよ』主人公の潜水艦艦長が「(敵のソナーに察知されないように)息も潜めろっ!」とクルー全員に命じるシーンで、館内の観客全員も飲食の手も止めてスクリーン上の船員と同様に息を潜めて観入っていたのは面白い体験だった。
      いいね

      普通
    • ハンターキラー 潜航せよ
      『ハンターキラー 潜航せよ』観てきた。評判の良さに期待して観たけれど、個人的には今ひとつ心が揺さぶられなかった。潜水艦映画(?)としてはよく出来ているのだろうとは思うけど、ロシア人役が英語ペラペラなのと「ご都合主義的」な展開は???
      いいね

      普通
    • 記者たち~衝撃と畏怖の真実~
      『記者たち~衝撃と畏怖の真実~』ウィキペディアによると【本作に対する批評家の評価は芳しいものではない。(中略)批評家支持率は30%、平均点は10点満点で4.7点となっている。】となっているけど、個人的には充分面白かったしオススメ。
      いいね

      良い
    • 記者たち~衝撃と畏怖の真実~
      『記者たち~衝撃と畏怖の真実~』冒頭のクレジットで「字幕監修 池上彰」と出てくるが、最近の池上彰のスタンスと今回の映画の内容とはかなり乖離してるような気がするのだけれど、まぁそんなことはどうでも良いのかもしれない(=_=)
      いいね

      良い
    • 記者たち~衝撃と畏怖の真実~
      『記者たち~衝撃と畏怖の真実~』観てきた。深刻なテーマながらウィットに富んだセリフが時折挟まれ、ニヤリとさせられる。緊張感を失うことなく、一気に魅せる佳作。スリー・ビルボードで存在感を示したW・ハレルソンは今作でもはまり役で◎
      いいね

      良い
    • スパイダーマン:スパイダーバース
      【更新】2019年に鑑賞した映画 個人的ベスト5 1.スパイダーマン:スパイダーバース 2.クリード 炎の宿敵 3.ブラッククランズマン 4.THE GUILTY/ギルティ 5.グリーンブック
      いいね
    • スパイダーマン:スパイダーバース
      『スパイダーマン:スパイダーバース』 その昔、「アバター」の3D上映を初めて観た時に受けた衝撃を思い出した。内容そのものとは別次元で、アイデアや新技術に感銘を受けるような映画という意味で。もちろん内容も悪くないんだけれど(笑)
      いいね

      良い
    • スパイダーマン:スパイダーバース
      『スパイダーマン:スパイダーバース』観にいった劇場で字幕上映が無くて「仕方なく」吹替版で観たけど、結果的には正解だった。セリフの情報量が多いので、おそらく字幕版を観たら理解度が低くなっていたと思う。吹替版の音響効果も良好だった。
      いいね

      良い
    • スパイダーマン:スパイダーバース
      『スパイダーマン:スパイダーバース』自分はスパイダーマンの大ファンでは無いけど、そこそこ知っているストーリーと敵キャラの設定を下敷きに新機軸のアイデアを盛り込んだ設定も良かったけれど、映像のセンスと技術が圧倒的。麻薬的な魅力がある。
      いいね

      良い
    • スパイダーマン:スパイダーバース
      『スパイダーマン:スパイダーバース』観てきた。予告編はピンとこなかったので、正直あまり期待していなかったけど本編を観たら「度肝を抜かれた」。好き嫌いが分かれるかもしれないけど個人的には大傑作。今年のアカデミーのアニメ部門受賞も納得。
      いいね

      良い
    • ブラック・クランズマン
      土曜日に観たブラック・クランズマン、いまだに心に残る感じがある印象的な映画だったけど、近畿での上映館数、わずかに6か所しかない… (lll-ω-) https://t.co/TzrOzb1w6d
      いいね
    • 女王陛下のお気に入り
      【更新】2019年に鑑賞した映画 個人的ベスト5 1.クリード 炎の宿敵 2.ブラッククランズマン 3.THE GUILTY/ギルティ 4.グリーンブック 5.女王陛下のお気に入り
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....