TOP >tetsukichiマイページ

tetsukichi

さんのマイページ
tetsukichi
つぶやいた映画
219 本
総ツイート
493 件
マイページ閲覧数
2,652 view
ウォッチしている
1 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
219 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 暗数殺人
    世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ
    ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
    劇場版 おいしい給食 Final Battle
    ジュディ 虹の彼方に
    Fukushima 50
    PMC:ザ・バンカー
  • 初恋(2020)
    スキャンダル(2020)
    スウィング・キッズ(2019)
    1917 命をかけた伝令
    ハスラーズ
    ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
    彼らは生きていた
  • リチャード・ジュエル
    ジョジョ・ラビット
    ラストレター
    コンプリシティ/優しい共犯
    フォードvsフェラーリ
    パラサイト 半地下の家族
    ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 暗数殺人
      『暗数殺人』キム・ユンソク演じるパッとしない刑事は、チュ・ジフン演じる狂気(?)の犯人の過去の犯罪を執拗に追いかける。出世を考えれば決して得策とは思えない過去の犯罪になぜこの刑事がこだわるのかを本人が語る場面が本作の山場だったかも。
      いいね

      良い
    • 暗数殺人
      『暗数殺人』観てきた。パッとしない刑事と狂気(?)の犯人の互いの駆け引きが一番の見所。実話を下敷きにした刑事&法廷モノで抜群に面白かったが、最後のキャプションで語られる実在の両者の現在を知って、「そうなのか!」と思わずうなった。
      いいね

      良い
    • 世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ
      『世界でいちばん貧しい大統領』ぺぺ(ホセ・ムヒカ)の言葉で感銘を受けたのは『(為政者が備えるべき資質は)大きな心と小さな財布』。どこかの国の政治家に聞かせてあげたい。
      いいね

      良い
    • 世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ
      『世界でいちばん貧しい大統領』本作にはロバもウンコも(もちろん)出てこない。時の軍事政権からの投獄も経験しても、最終的には大統領まで上り詰めた老人のドキュメンタリー。好々爺に見えるが、若い頃の過激なテロ行為もサラリと披露される。
      いいね

      良い
    • 世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ
      『世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ』観てきた。本作とは全く関係無いが、自分が抱くウルグアイという国のイメージは村上春樹の「ノルウェイの森」で触れられた「道はロバのウンコでいっぱい」だった。本当にごめんなさい。
      いいね

      良い
    • Fukushima 50
      『Fukushima50』、興行成績が悪いのは世の中の自粛ムードによるものじゃないかしらん・上映中の映画すべて散々な客の入りですよ(´・_・`) https://t.co/Y1pNGL9qg4
      いいね
    • ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
      『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』巷の評判はイマイチのようだけど、マーゴット・ロビーの「顔芸」かと思うくらいの変幻自在の豊かな表情を観られるだけでも金を払って劇場で観る価値は十分あると思う。できるだけ音響が良い劇場で観ましょう。
      いいね

      良い
    • ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
      『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』観てきた。「バットマン」からのスピンオフ作品としてハイレベル過ぎる「JOKER」と較べるとちょっと可哀相だけど、娯楽作品としては十分な出来だと思うし、マーゴット・ロビーの魅力全開で個人的には大好き。
      いいね

      良い
    • スウィング・キッズ(2019)
      『スウィング・キッズ』感心したのはダンスシーンを中心としたカメラワークと音楽が素晴らしいこと。自分もあと30〜35歳若ければ、タップダンスを習おうと意気込んでたと思う(笑)
      いいね

      良い
    • スウィング・キッズ(2019)
      『スウィング・キッズ』ダンスシーン(ダンスバトル)の素晴らしさとは別に、この時代の物語となれば朝鮮半島で起きた近代史を無視するのは不可避で、資本主義と共産主義の対立に翻弄される人々の運命と哀しみを描きながら物語がすすむ。
      いいね

      良い
    • スウィング・キッズ(2019)
      『スウィング・キッズ』観てきた。ネタバレになるから詳しくは云えないけど、予告編でしか前情報が無かった自分は「青春ダンス映画」くらいの気持ちで観たのだが、良い意味で裏切られる結果に。勘違いしないで欲しいけどダンスシーンは素晴らしい。
      いいね

      良い
    • ジュディ 虹の彼方に
      『ジュディ 虹の彼方に』本作に限らず、「著名人の成功からの転落」というのは(よくあるハナシではあるが)人によっては「教訓」になることもあるけど、往々にして「娯楽的に消費される寓話」になる……と思ったり思わなかったり(・ω・)
      いいね

      良い
    • ジュディ 虹の彼方に
      『ジュディ 虹の彼方に』なにはともあれレニー・ゼルウィガーの熱演は見事。劇中の歌唱もレニー自身のようで聞き応え充分。またアルコール依存、薬物依存、不眠症、神経症etc.の「不健康の極み」を見た目で表現したメイクも見事。
      いいね

      良い
    • ジュディ 虹の彼方に
      『ジュディ 虹の彼方に』観てきた。恥ずかしながら「ジュディ・ガーランド」に関しては「名前は聞いたことアリ。ライザ・ミネリの実母」くらいの知識しかなかったが、若い頃の大成功を発端にした激しいアップ&ダウン人生の後半を中心に描いた佳作。
      いいね

      良い
    • 初恋(2020)
      『初恋』観てきた。ストーリーも設定も役者も魅せる作品で面白かったのだが、鑑賞前に勝手に自分でハードルを上げ過ぎていたせいもあってか正直ちょっと物足りなさが残った。あとどうしても解せない「1シーン(演出?)」が個人的には×だった。
      いいね

      良い
    • 劇場版 おいしい給食 Final Battle
      『劇場版 おいしい給食』ただし、TV版未見の観客が本作を観たらどのように感じるは正直わからない。「給食が主題のドラマ」なんて(少なくとも自分には)前代未聞の設定で、そもそも興味がわかない層もいるだろう…でも「喰わず嫌い」は損ですぞw
      いいね

      良い
    • 劇場版 おいしい給食 Final Battle
      『劇場版 おいしい給食』お馴染みの甘利田と神野の給食バトルはもちろん健在だし、甘利田と御園の関係も大きく(?)進展したし、常節中学校校歌を1番から2番のフルコーラスで聴くことができたし、すべての要素を含めTV版のファンは必見です。
      いいね

      良い
    • 劇場版 おいしい給食 Final Battle
      『劇場版 おいしい給食』基本的にTV版のキャストを変えずに、新キャラも最小限(?)に抑え、オープニングやエンディングの音楽もTVドラマ版を引き継いでおり、違和感なく楽しめた。あえて余計なアレンジを加えなかった制作陣に感謝である。
      いいね

      良い
    • 劇場版 おいしい給食 Final Battle
      『劇場版 おいしい給食 Final Battle』観てきた。最初に断っておくが、自分はTVドラマ版を全話を観て、本作の公開を待ちわびていたファンなので、かなり期待のハードルは高かったが、そんな期待を軽々とクリアしてくれる快作だった。
      いいね

      良い
    • スキャンダル(2020)
      『スキャンダル』今回の元ネタが"MeToo運動の先駆け"ということは知っていたが、詳細は知らなかったのでフムフムとうなずくこと多数。原題は『BOMBSHELL』で直訳すると『爆弾』 。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....