TOP >tomomori34マイページ

tomomori34

さんのマイページ
tomomori34
つぶやいた映画
1,110 本
総ツイート
1,233 件
マイページ閲覧数
7,804 view
ウォッチしている
1 人
ウォッチされている
1 人
2018年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1110 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • シャドウプレイ
    この世の果て、数多の終焉
    ファヒム パリが見た奇跡
    ジョーンの秘密
    剣の舞 我が心の旋律
    テイクオーバーゾーン
    君が世界のはじまり
  • 17歳のウィーン フロイト教授 人生のレッスン
    追龍
    プラド美術館 驚異のコレクション
    コンフィデンスマンJP プリンセス編
    ぶあいそうな手紙
    誰がハマーショルドを殺したか
    ライド・ライク・ア・ガール
  • パブリック 図書館の奇跡
    WAR ウォー!!
    グレース・オブ・ゴッド 告発の時
    リトル・ジョー
    ブリット=マリーの幸せなひとりだち
    ステップ
    悪人伝
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 君が世界のはじまり
      『君が世界のはじまり』青春群像劇。尖った時期、何故か悩んで苦しい時期、大人とわかりあいたくない時期。様々な人生と思いが交錯。青春ど真中はちょっとした事で傷ついたりと。製作意図は興味深いが説明をはしょった感と強引な設定が残念。
      いいね

      良い
    • 剣の舞 我が心の旋律
      『剣の舞 我が心の旋律』運動会の盛り上げソングとして有名な剣の舞。この曲に秘話があったのを初めて知りました。映画当時のソ連は強大な国で回りの諸国も併合していた。独裁国家に女性の犠牲もつきもの。追い詰められた人間の発揮する力は凄い。
      いいね

      良い
    • ジョーンの秘密
      『ジョーンの秘密』広島、長崎の名前が登場。鑑賞し複雑な気持ち。核兵器の均衡での平和なら世界は今も平和と言えないのでは?ジョーンを動かした気持ちは伝わってくるもそれで解決とは受け入れられない。ディンチは今回も名演。インパクトある作品。
      いいね

      良い
    • この世の果て、数多の終焉
      『この世の果て、数多の終焉』2018年フランス映画祭で鑑賞。正式公開嬉しい!植民地支配の戦争映画ではあるも恋愛要素は救い。インドシナ戦線の実態を伝えたもの。R指定。残虐場面の記憶も。
      いいね

      良い
    • ファヒム パリが見た奇跡
      『ファヒム パリが見た奇跡』怒涛の感動が押し寄せた!ラストテロップと流れる音楽を聴きながら場面々々を思う。難民認定の難しさや意地悪な通訳もいるが持ち前のポジティブとチェスの実力で突破口。回りの友人や指導者達に認められ、結果、家族も!
      いいね

      良い
    • プラド美術館 驚異のコレクション
      『プラド美術館 驚異のコレクション』美術館収蔵作品の代表作から美術館の歴史や王室との関わりが描かれた作品。作品コレクションより様々な画家について、収蔵品の歴史、スペインの政権での変遷が中心。上質な美術館歴史と王室が印象に残った!
      いいね

      良い
    • ステップ
      『ステップ』妻を亡くして10年、父娘の笑いあり涙ありのハートフルストーリー。心にじんわりじっくり染みた!父子家庭の子育て、10年の重味と早さ。真剣に娘と向き合ったから互いを思い理解できる素晴らしさ。共感し気がつくと涙してました。
      いいね

      良い
    • テイクオーバーゾーン
      『テイクオーバーゾーン』東京国際映画祭で鑑賞。いよいよ公開!沢山の人に見て欲しい作品。中学生の難しい年頃。友情、親子の様々な思いや関係。自分とも引き比べいろんな思いも交錯する。必見の青春ストーリー。ベテランも子役の演技も素晴らしい。
      いいね

      良い
    • 悪人伝
      『悪人伝』マドンソク出演作に外れなし!今回も面白かった!韓国映画ならではの底知れぬ恐怖も加わり終始ドキドキ。刑事とヤクザ、真逆のようでいて追いかける者と追われる者、案外、同質かもね。悪魔役の底知れぬシュールな笑顔も怖かった。
      いいね

      良い
    • 追龍
      『追龍』アンディラウが凄く若い!ドニーは正義の味方イメージと違うマフィアボスに!1960年もっとも華やかで反面どす黒い香港の利権と闇を描いたノワール映画。イケメン二人が主役で闇の暗さがより増幅、強烈に怖さを感じる。九龍城も興味深い。
      いいね

      良い
    • パブリック 図書館の奇跡
      『パブリック 図書館の奇跡』思いもかけないラスト。選択に快やとは言えない。寒さしのぎのためだけだったが杓子定規の行政、前例は作りたくないのだ。視聴率を稼ぎたいマスコミが思い込み報道。コロナ蔓延なのに臨時国会も開かない日本と重なった。
      いいね

      良い
    • ブリット=マリーの幸せなひとりだち
      『ブリット=マリーの幸せなひとりだち』最初の無表情で家事に勤しむマリーとラスト近くの表情の違いと変化が凄い!きっかけがあれば人生変わる。無茶であり得ない設定も盛り込まれるが誰でも夢を実現する勇気があれば変えれる。人生一度だもん!
      いいね

      良い
    • ライド・ライク・ア・ガール
      『ライド・ライク・ア・ガール』思いあまって泣いてしまいました!競馬の騎手という過酷な仕事、実力がある女性だからこそ男性からの嫉妬で試合以上のプレッシャー。実話の力強さ、家族愛、競馬の面白さと過酷さを体感。世界を変えた彼女に乾杯!
      いいね

      良い
    • チア・アップ!
      『チア・アップ!』おばあちゃんがチア❔疑問は鑑賞して楽しい笑いに変わった!相棒の代用教員の型破りも楽しい🎵花火、こういう使い方もあるのか。ダイアンキートンはカッコいい年の取り方してるね!センスもいいし。明るく笑ってジーンときた。
      いいね

      良い
    • リトル・ジョー
      『リトル・ジョー』正しくスリラー!ミニシアター人間ドラマ想像したら気持ちよく裏切られた!鑑賞し仮説としてのコロナウィルス製造説も思った。自分の、回りの人格が知らぬまに変わったら?怖いが現代の環境激変も原因は人間が快適さを求めたから?
      いいね

      良い
    • 透明人間
      『透明人間』私が今まで見た透明人間の概念を塗り替えた快作!終始、暗い映像から明るい場面に切り替わる時もドキドキ。忍び寄るストーカーが透明だったら最高に怖い。怖いし面白かったが、いまいちヒロインにリアル感なく。絶世の美女だったならね!
      いいね

      良い
    • コンフィデンスマンJP プリンセス編
      『コンフィデンスマンJP プリンセス編』長澤まさみさんの笑顔がいい!ストーリーを調べず鑑賞🎵まんまと騙して楽しませていただきました😀豪華な登場人物達を活かして使いきった感じ。嘘から出る真、妙に納得。三浦春馬君が色っぽかった。
      いいね

      良い
    • グレース・オブ・ゴッド 告発の時
      『グレース・オブ・ゴッド 告発の時』宗教は人を幸せにするもの。指導者は神の代理で厳かで尊敬を集める。それがこの事実と隠蔽。人生を狂わされトラウマとなった将来ある子供達。告白がリアル。話して神父と対峙、映画化は問題提起で重大である!
      いいね

      良い
    • のぼる小寺さん
      『のぼる小寺さん』ボルダリング女子の回りがどんどん前向きになってく。たわいない青春物と思いきや、一味違う。なんとなく生きてる人達が彼女との関わりで変化していく。本分全うが回りを変えるみたいなのを感じたポジティブ映画。元気出る!
      いいね

      良い
    • WAR ウォー!!
      『WAR ウォー!!』心を鷲掴みされて持ってかれた!予想を上回る強烈アクション!インド映画って凄いね😃007シリーズやMIを超える怒涛の内容!バイクシーンも凄いね!ハイテク、CG、全て一流!ダンスシーンもキン肉踊る🕺いいね!
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      WaseiG
      3860movies / tweets

      follow us