TOP >tomozo0831マイページ

tomozo0831

さんのマイページ
tomozo0831
つぶやいた映画
240 本
総ツイート
400 件
マイページ閲覧数
6,018 view
ウォッチしている
3 人
ウォッチされている
2 人
2011年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

tomozo0831さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
240 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
    アベンジャーズ/エンドゲーム
    ROMA/ローマ
    ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
    ボヘミアン・ラプソディ
    プーと大人になった僕
    オーシャンズ8
  • ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー
    カメラを止めるな!
    ワンダー 君は太陽
    レディ・バード
    デッドプール2
    君の名前で僕を呼んで
    アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
  • BPM ビート・パー・ミニット
    シェイプ・オブ・ウォーター
    ブラックパンサー
    グレイテスト・ショーマン
    スリー・ビルボード
    ベロニカとの記憶
    キングスマン:ゴールデン・サークル
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • タレンタイム~優しい歌
      『タレンタイム~優しい歌』続き>エドワード・ヤンの影響も感じられるが、ヤスミン監督の目はもっとあたたかい。それぞれの登場人物は声だかに何かを言うわけではないが、コンテストの歌で感情を込める。二胡が流れ出した時はもう涙涙。傑作です。
      いいね

      良い
    • タレンタイム~優しい歌
      『タレンタイム~優しい歌』#movie 多民族国家マレーシアならではの日常に見られる宗教や民族の問題など描きつつ、それでも最後は4人の学生と、この映画に出てくる全ての人が愛おしくなってしまう。最初と最後の誰もいない教室シーンは秀逸。
      いいね

      良い
    • スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
      『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』続き>それでも彼は青春真っ只中で学生生活も恋もしたい。そこが憎めないのがトムホの魅力で、今回はゼンデイヤのツンデレぶりも可愛い。同じように葛藤したであろうスタークの不在を改めて知る映画。
      いいね

      良い
    • スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
      『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』#movie エンドゲーム後の期待の新作!親愛なる隣人スパイダーマンが、あの壮絶な戦いをどのように受け止め、どう成長していくか。冒頭のシーンが切ない。ある意味ピーターと共にその喪失感を味わう
      いいね

      良い
    • スパイダーマン:ホームカミング
      『スパイダーマン:ホームカミング』さらに続き>もちろん敵の配役もバッチリで、M・キートンの悪顔は健在!マリサ・トメイ懐し〜。綺麗〜。ヒーローとしてのアクションシーンと、普通の高校生生活との対比も面白かった。蜘蛛というより子犬系だね。
      いいね

      良い
    • スパイダーマン:ホームカミング
      『スパイダーマン:ホームカミング』続き>アイアンマンとの関係を考えたら、あのひねくれたスタークに可愛がられることは必須条件。でもトムホのピーターは、それが納得できてしまう素直さ。いろいろな葛藤をしながら成長していく姿は可愛いのだ。
      いいね

      良い
    • スパイダーマン:ホームカミング
      『スパイダーマン:ホームカミング』#movie MCUで見逃していたのがこの作品。MCUの素晴らしいところは、それぞれのキャラクターの作品も単独で十分楽しめ、またきちんと合った役者を配しているところ。スパイダーマンもトムホが一番いい
      いいね

      良い
    • ONCE ダブリンの街角で
      『ONCE ダブリンの街角で』>続き ミュージシャン上がりの監督、何が良いって、あの荒削りな映像にグレン・ハンサードの声とマルケタ・イルグロヴァの声が重なっていくことの高揚感。でも、ちゃんと移民という現実を捉えていて切ないけれど。
      いいね

      良い
    • ONCE ダブリンの街角で
      『ONCE ダブリンの街角で』#movie ジョン・カーニー監督の音楽三部作と言われる1作目。Falling Slowlyという曲がともかく素晴らしくて、お互い夢見ながら音楽で出会った2人の思いと、ダブリンの街がぴったりはまる。
      いいね

      良い
    • アベンジャーズ/エンドゲーム
      『アベンジャーズ/エンドゲーム』さらに続き>今日はひたすら検索して、各キャラの今までのおさらいをしている。きっと、過去作品を見てから見直すと、さらに感慨深いだろうな〜。22作品(だっけ?)あるけど。
      いいね

      良い
    • アベンジャーズ/エンドゲーム
      『アベンジャーズ/エンドゲーム』続き>ともかく、11年もの間、個々のキャラの映画も存在しつつ、一貫して1つの世界と水準を守り続けた製作陣に拍手。ほとんどハズレもなく、某シリーズのように仕切りなおしや不遇なキャラなどもなかったよ。
      いいね

      良い
    • アベンジャーズ/エンドゲーム
      『アベンジャーズ/エンドゲーム』#movie これをネタバレなしでどう語ればいいの!いつものMARVELクレジットからしてゆったり音楽のオープニング。それぞれキャラがきちんと過去と向き合うことに涙 #ありがとうアベンジャーズ
      いいね

      良い
    • メッセージ
      『メッセージ』>続き。どこかノスタルジー溢れる画面は、ブレードランナー2049の監督に抜擢されたのも納得の美しさ。水墨で描かれたよう揺れ動くエイリアンの言語も美しい。観終わった後にあれこれと思い巡らせ余韻に浸るのが正しい見方です!
      いいね

      良い
    • メッセージ
      『メッセージ』#movie 観たかった映画。エイリアンとの遭遇と彼らからの言語メッセージを紐解くストーリー展開だけど、根底には言語や時間などをかなり哲学的概念的捉え、それを感情で乗り越えていく主人公の内なる物語。好みの映画。
      いいね

      良い
    • レディ・バード
      『レディ・バード』>続き かって私にもあったはずの少女時代に想いを馳せ、共感したりホロリとしたり、馬鹿だと思ったり赤面したり。十分に語られないエピソードが多く、短いカット割りで、逆に想像に委ねる余白を残している。オススメ映画!
      いいね

      良い
    • レディ・バード
      『レディ・バード』#movie いわゆる片田舎に住む少女が、親や友人やBFとの葛藤描くよくある青春モノと言えるが、よくぞこの短い尺で、あれだけのエピソードをテンポ良く描いたと思う。終盤の長回しのシーンの母の演技は素晴らしい!
      いいね

      良い
    • アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー
      『アイリス・アプフェル!』>続き 若い人の中にいても群を抜いてオシャレで、毅然とした姿に、こんな歳の取り方もあるのかと憧れてしまった。彼女の日常を淡々と切りとりながら、老いていく夫婦の姿も映し出す。本人を撮ってくれてよかった。
      いいね

      良い
    • アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー
      『アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー』#movie 94歳のアイリスの素敵なこと!丁寧に保存されてた服が美術館に飾られるなんて、リッチであることは間違いないけれど、それを超えたオシャレは流行などとは一線を画すセンス。
      いいね

      良い
    • プーと大人になった僕
      『プーと大人になった僕』#movie 日頃疲弊している人にグサッとくることをプーさんは言ってのける。愛らしいくせにおっさん声のプーさんだから余計刺さる。私だって何もしたくないいよ。こういったどこかおとぎ話的な話にユアンはぴったり。
      いいね

      普通
    • ブラックパンサー
      『ブラックパンサー』>続き でももしかしたら、この映画のメッセージ性よりも、なぜこの映画が今作られ、今年アカデミー賞にノミネートされたかのほうが重要なのかもしれないね。
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....