TOP >trustpineマイページ

trustpine

さんのマイページ
trustpine
つぶやいた映画
870 本
総ツイート
870 件
マイページ閲覧数
7,507 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
1 人

オールタイム映画ランキング

trustpineさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
870 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実
    ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
    一度死んでみた
    ジョン・F・ドノヴァンの死と生
    仮面病棟
    ジュディ 虹の彼方に
    星屑の町
  • 酔うと化け物になる父がつらい
    Fukushima 50
    黒い司法 0%からの奇跡
    初恋(2020)
    スキャンダル(2020)
    Red
    スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼
  • グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~
    1917 命をかけた伝令
    影裏
    37セカンズ
    グッドライアー 偽りのゲーム
    グリンゴ/最強の悪運男
    ハスラーズ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 一度死んでみた
      一度死んでみた、観ました。父親のことが大嫌いなデスメタルバンドのボーカルの女子大生が、父が本当に死んでしまったとの知らせで、存在感のない社員と二人で、生き返らせようと奮闘するコメディ作品。ストーリーは悪くない、伏線も凝っているのに、残念なのは演出の所為?豪華キャストの無駄使い!
      いいね

      普通
    • ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
      ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY、観ました。ジョーカーと別れたハーレイ・クインがスリの少女と3人の女性たちと出会い、チームを組んで犯罪王と対決するクレイジーアクション。シンプルなストーリーで、MVのようなアクションがいい。マーゴット・ロビーの魅力満載!
      いいね

      普通
    • 三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実
      三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実、観ました。1969年5月13日、東大駒場キャンパス900番教室で、1000人を超える学生と三島由紀夫が討論をした、TBSに保管されていた映像を映画化したドキュメンタリー。今のSNSの中の論争とは違い、相手をリスペクトしているのが印象的。
      いいね

      普通
    • 酔うと化け物になる父がつらい
      酔うと化け物になる父がつらい、観ました。アルコール依存症の父と新興宗教にのめり込む母に悩みながら生きる娘を通して、家族の姿を赤裸々に描いたコミックエッセイを映画化。松本穂香、渋川清彦の好演は光りますが、劇版と編集の所為か、なんかコントを見ているようで、違和感がぬぐえません。
      いいね

      普通
    • ジュディ 虹の彼方に
      ジュディ 虹の彼方に、観ました。47歳で急逝したジュディ・ガーランドの最晩年、再起をかけて挑んだ1968年冬のロンドン公演の日々を中心に、栄光と波乱の生涯を描いた伝記映画です。ガブリエル・ヤレドの音楽もさることながら、とにかくレネー・ゼルウィガーが見事という他ありません。秀作。
      いいね

      良い
    • 仮面病棟
      仮面病棟、観ました。療養型病院に一日限りの当直の為やって来た医師。そこにピエロのマスクをしたコンビニ強盗の男が負傷した女性の治療を要求、院内に籠城。脱出を試みるうちに不可解な出来事に遭遇し、病院内の秘密を知ることになる謎解きミステリー。突っ込みどころ満載で、演出が残念な感じです。
      いいね

      普通
    • ジョン・F・ドノヴァンの死と生
      ジョン・F・ドノヴァンの死と生、観ました。29歳で夭折した人気俳優と密かに100通を超える文通をしていた11歳の少年が10年後、新進気鋭の俳優となり、彼の回想を通してスターの光と影を描いた切なくも衝撃的な物語。映像と音楽(選曲含め)それにキャスティング(芝居)がいいですね。
      いいね

      良い
    • Fukushima 50
      Fukushima 50。観ました。2011年3月11日午後2時46分。未曾有の大地震の中。福島第一原発の作業員たちの闘いを事実に基づいて描いた物語です。作品としての是非はともかく、今も尚闘い続けている現実があり、何年かかろうとも必ず終息させるということが日本人の使命なんだと。
      いいね

      普通
    • 星屑の町
      星屑の町、観ました。岩手久慈市を舞台に地方巡業にやってきた売れないムード歌謡コーラスグループと歌手を夢見る女性との出会いを描いた、ラサール石井らによるユニット星屑の会の舞台を映画化した作品。懐かしい匂いのする舞台のファンとのんのファンにはたまらない作品です。新人小日向星一に期待。
      いいね

      普通
    • 黒い司法 0%からの奇跡
      黒い司法 0%からの奇跡、観ました。80年代アラバマ州、殺人事件に全く関与していないにも拘らず6年間死刑囚として服役した黒人男性と新人黒人弁護士の、無実が晴れるまでの闘いを描いた実話を基にした物語。136分を冤罪と人種差別の先にある死刑制度を丁寧に描いた骨太の作品。秀作です必見!
      いいね

      良い
    • スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼
      スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼、観ました。前作で事件を解決に導いた刑事が捕まえた連続殺人鬼の協力を得て、新たな事件を解決してゆくSNSミステリーの続編。ハンニバル成田凌が圧倒的によくて、前作の方が断然に面白かったですね。第3弾は新たなキャストに期待しつつ!
      いいね

      普通
    • 初恋(2020)
      初恋(2020)、観ました。人生に絶望したプロボクサーとヤクザに囚われた若い女が組織と中国マフィの抗争に巻き込まれ、復讐と欲が交差する最高に濃密な一夜を描いたオリジナル・ラブストーリー。少々強引ではありますが、最近の三池崇史監督作では出色の出来ですね。キャストがハマっています。
      いいね

      普通
    • Red
      Red、観ました。一見何不自由のない暮らしを営む専業主婦が十年振りに会ったかつて愛した男に惹かれていく大人のラブストーリー。後半の解釈がいまいちピンと来ませんが、『どれだけ惚れて、死んでいけるかじゃないの?』が全てですね。夏帆の熱演に加えて妻夫木聡、柄本佑、間宮祥太朗がいい。
      いいね

      普通
    • スキャンダル(2020)
      スキャンダル、観ました。2016年FOXニュースのCEOに対して元人気キャスターがセクハラを告発し、それに賛同した女性が立ち上がり、CEOの座から引きずり下ろしたという実在のスキャンダルを描いた作品。原題のBOMBSHELLが断然いい。とにかくテンポと三人の芝居が見応えあり。
      いいね

      普通
    • 影裏
      影裏、観ました。第157回芥川賞受賞作が原作、盛岡を舞台に、見知らぬ土地で唯一人心を許した友との出会いと別れ、いなくなった友の本当の姿を探しながら、主人公自身が喪失と向き合い再生していく物語です。雰囲気はすごくあるのだけれど、小説で味わう方がいいのかな。中村倫也がすごくいい。
      いいね

      普通
    • 1917 命をかけた伝令
      1917 命をかけた伝令、観ました。第一次世界大戦中、最前線にいる1600人の友軍に、明朝までに作戦中止の命令を届ける若き英兵士の一日を描いた作品。臨場感、緊迫感、疾走感は半端ないですが、過度の期待とワンカット映像が邪魔していたかも。ただベネディクト・カンバーバッチはかっこいい。
      いいね

      良い
    • 男と女 人生最良の日々
      男と女 人生最良の日々、観ました。1966年、男女の機微を見事に描いた恋愛映画から53年後の二人、男が過去と現在が混濁するなかでも、かつて愛した女性に思いを寄せて人生の終焉をどう過ごすかを描いた物語です。良いも悪いも贅沢な作品です。仏映画はやっぱりカッコいいですね。
      いいね

      普通
    • グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~
      グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~、観ました。妻子を田舎に残し、単身東京に暮らす雑誌編集者・田島周二が10人もの愛人を抱えて四苦八苦する様子をコミカルに描き、第23回読売演劇大賞最優秀作品賞に輝いた舞台版の完全映画化です。小池栄子の魅力だけが際立った感時ですかね。
      いいね

      普通
    • ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
      ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密、観ました。85歳の誕生日を迎えた世界的ミステリー作家が、その翌日に遺体で見つかり、屋敷にいた全員が第一容疑者。調査が進むうちに名探偵が家族のもつれた謎を解き明かし、事件の真相に迫っていくコメディ・タッチの推理サスペンスです。楽しめました。
      いいね

      普通
    • 37セカンズ
      37セカンズ、観ました。⽣まれた時にたった37秒間呼吸が⽌まっていたことにより脳性⿇痺になった23歳の女性の、性と家族との葛藤を通じて成長してゆく姿を描いた作品です。ポップでリアルで瑞々しくて、いい作品です。とにかく佳山明と神野三鈴が素晴らしい。渡辺真起子、大東駿介もすごくいい。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....