TOP >tsuccheeeマイページ

tsuccheee

さんのマイページ
tsuccheee
つぶやいた映画
731 本
総ツイート
770 件
マイページ閲覧数
11,485 view
ウォッチしている
5 人
ウォッチされている
5 人
2018年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
731 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • フォードvsフェラーリ
    パラサイト 半地下の家族
    ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋
    スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け
    ラスト・クリスマス
    ドクター・スリープ
    ゾンビランド:ダブルタップ
  • ブライトバーン/恐怖の拡散者
    グレタ GRETA
    ひとよ
    ターミネーター:ニュー・フェイト
    永遠の門 ゴッホの見た未来
    IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。
    ジェミニマン
  • 108~海馬五郎の復讐と冒険~
    楽園(2019)
    真実
    クロール ―凶暴領域―
    イエスタデイ
    ブルーアワーにぶっ飛ばす
    ジョーカー
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • パラサイト 半地下の家族
      2本目『パラサイト 半地下の家族』。本作の素晴らしさは、格差社会を描きつつも、単純にサスペンスとして秀逸であること。やがて良からぬことが起きる不安を持ちながら、思いもよらぬ展開へ引き込まれ、最後には何とも言えぬ余韻が。
      いいね

      良い
    • ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋
      今年1本目『ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋』@ TOHOシネマズ与次郎。こんなC・セロンが見たかった!男女逆?格差ロマンティックコメディー。政治的風刺と満載の下ネタが両立する得難い傑作。正月に相応しく多幸感に満たされた。
      いいね

      良い
    • 永遠の門 ゴッホの見た未来
      100本目『永遠の門 ゴッホの見た未来』(@tenpara_tw)。ゴッホの精神状態を表すかのような手振れやぼかし。「潜水服は蝶の夢を見る」の監督だけになるほどと思うけど、かなり見づらいところも。W・デフォーの成りきりぶりは凄い。
      いいね

      普通
    • スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け
      99本目『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』。いろいろあった今回の3部作だけど、よくぞここまで立て直したなと。今は兎に角、J.J.そして共同脚本のC・テリオに有り難うと言いたい。
      いいね

      良い
    • グレタ GRETA
      98本目『グレタ GRETA』(@tenpara_tw)。実に恐ろしきはサイコパス。リストの曲(愛の夢3番)を聴く度にグレタの顔が思い浮かぶかも(笑)。嬉々として演じるI・ユペールが怖い。C・G・モレッツ、M・モンローもハマリ役。
      いいね

      良い
    • ラスト・クリスマス
      97本目『ラスト・クリスマス』(@tenpara_tw)。只のラブ・ストーリーに収まらないクリスマス映画の佳作。E・クラーク演じるケイトの(良く言えば)天真爛漫ぶりが後に判る奇跡をより感動的なものに。G・マイケルの名曲満載!
      いいね

      良い
    • フォードvsフェラーリ
      96本目『フォードvsフェラーリ』試写。7000rpmの世界の片鱗を体感。迫力のレースシーンは言うに及ばず、社内抗争の末プロジェクトを完遂する骨太のビジネスドラマ、男たちの友情に胸アツ! #フォードvsフェラーリ激オシ #IMAX
      いいね

      良い
    • ドクター・スリープ
      95本目『ドクター・スリープ』。ホラーというより特殊能力バトルであの「シャイニング」というタイトルの意味するところを具現化して見せた続編。キューブリックの名作への数々のオマージュは嬉しい。
      いいね

      良い
    • 火口のふたり
      94本目『火口のふたり』(@gardens_cinema)。エロティックでユーモラス。そして思うにまかせぬ人生の哀しさ。その余韻のまま終わると思いきや、さらに突き抜ける。天変地異を前に揺るがないどころかそれに打ち克つ正直な欲望の力。
      いいね

      良い
    • ゾンビランド:ダブルタップ
      93本目『ゾンビランド:ダブルタップ』@ TOHOシネマズ与次郎。このキャストだからまた観たくなる、そんな映画があっていい。前作から10年、オスカー女優となったE・ストーンが銃をぶっ放す姿を見るだけで満足。もはや感動的ですらある。
      いいね

      良い
    • ブライトバーン/恐怖の拡散者
      92本目『ブライトバーン/恐怖の拡散者』。この映画、スーパーマンを危険視して死に追いやった輩に見せてやりたいものだ。ジャンルミックスという触れ込みどおりさほど恐怖は感じず。むしろ往年のオカルト映画の方が怖かったように思う。
      いいね

      普通
    • ひとよ
      91本目『ひとよ』。重たい話なのに不思議と清々しささえ感じるのは、兄妹がお互いに言いたいことを吐き出しているからか。特に園子(松岡茉優)の雄二(佐藤健)に対する口撃が最高。脇を含めたキャスト最高。そしてデラべっぴん最高(笑)。
      いいね

      良い
    • ブルーアワーにぶっ飛ばす
      90本目『ブルーアワーにぶっ飛ばす』(@tenpara_tw)。清浦役シム・ウンギョンのコメディエンヌぶりが愉しい。彼女に「ダセエの最高じゃないですか。生きてるぜーって感じで」と言われ救われるのは砂田(夏帆)だけじゃない。
      いいね

      良い
    • ターミネーター:ニュー・フェイト
      89本目『ターミネーター:ニュー・フェイト』。老境のシュワちゃん以外、戦うのは3人の女性たちという正に今の時代を映したアップデート。強化型兵士グレースを演じたM・デイヴィスが兎に角カッコいい。評価の別れ方はSW EP7を彷彿。
      いいね

      良い
    • サラブレッド
      88本目『サラブレッド』(@tenpara_tw)。友情か打算か。アマンダとリリーの関係性が常に緊張感を伴い物語を引っ張る。O・クックとA・テイラー=ジョイの対照的な美しさと個性が光る。今は亡きA・イェルチンの情けない売人役もイイ。
      いいね

      良い
    • エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ
      87本目『エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ』(@tenpara_tw)。ケイラは未来の自分へ向けたメッセージを記録するけど、彼女の姿に昔のイケてない自分を重ね合わせ、エールを送りたい気持ちに。是非中高生に観てもらいたい。
      いいね

      良い
    • IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。
      86本目『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』もし27年ぶりの突然の電話で忌まわしい記憶を呼び覚まされたとしたら。ただ仲間との約束を果たすために故郷へ戻るルーザーズの友情とトラウマ克服の物語として楽しんだ。
      いいね

      良い
    • ジェミニマン
      85本目『ジェミニマン』(吹替)。フルCGもここまで来たかとか、江原さんと山寺さんの声そっくりとかいう感慨ばかり残るが(笑)、普通に面白かった。メアリー・エリザベス・ウィンステッドの好感度大。
      いいね

      良い
    • 108~海馬五郎の復讐と冒険~
      84本目『108〜海馬五郎の復讐と冒険〜』@ TOHOシネマズ与次郎。〝破廉恥エンターテイメント〟との表現を目にして納得。R18の笑い全開で馬鹿馬鹿しくも楽しい。そして最後は少しだけ哀しい。 #映画108見てしまった
      いいね

      良い
    • ブルーノート・レコード ジャズを超えて
      73本目『ブルーノート・レコード ジャズを超えて』(@gardens_cinema)。レジェンドたちの映像を観てるだけで幸せ。同レーベルに名盤を残すH・ハンコックとW・ショーターが語りだすとM・デイビスの話になってしまうのはご愛嬌。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....