TOP >tsuccheeeマイページ

tsuccheee

さんのマイページ
tsuccheee
つぶやいた映画
782 本
総ツイート
822 件
マイページ閲覧数
12,878 view
ウォッチしている
5 人
ウォッチされている
6 人
2018年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
782 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 鵞鳥湖の夜
    Reframe THEATER EXPERIENCE with you
    2分の1の魔法
    海底47m 古代マヤの死の迷宮
    ぶあいそうな手紙
    パブリック 図書館の奇跡
    リトル・ジョー
  • 劇場
    透明人間
    レイニーデイ・イン・ニューヨーク
    カセットテープ・ダイアリーズ
    はちどり
    ペイン・アンド・グローリー
    コリーニ事件
  • 15年後のラブソング
    グッド・ボーイズ
    ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語
    ANNA/アナ
    デッド・ドント・ダイ
    在りし日の歌
    サーホー
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 鵞鳥湖の夜
      53本目『鵞鳥湖の夜』オンライン試写。謎解きではなく只管ハードボイルドなフィルム・ノワール。夜の情景の美しさが印象的。『薄氷の殺人』もそうだったけど、ラストは意外と拍子抜けというか滑稽さすら感じてしまうのは自分だけだろうか。
      いいね

      良い
    • Reframe THEATER EXPERIENCE with you
      52本目『Reframe THEATER EXPERIENCE with you』@ TOHOシネマズ与次郎。テクノロジーを駆使したPerfumeのステージの片鱗はテレビで観たけど、MCなしのノンストップショーはクールにしてハード。
      いいね

      良い
    • パブリック 図書館の奇跡
      51本目『パブリック 図書館の奇跡』(@tenpara_tw)。これは時宜を得た1本。〝製作・監督・脚本・主演〟E・エステベスの面目躍如。〝公共〟施設の役割とは。自分ならどう行動する?これからは明るくなると歌うラストに静かに感動。
      いいね

      良い
    • 15年後のラブソング
      50本目『15年後のラブソング』(@gardens_cinema)。ミドルエイジ・クライシスとも言うべき男女の行く末に共感し、ほんの少し勇気ももらえる。力の抜けた感じのE・ホークにR・バーンとキャストも好感度高い。観て良かった。
      いいね

      良い
    • 2分の1の魔法
      49本目『2分の1の魔法』。ロールプレイングゲーム的なファンタジー・アドベンチャーでありバディ・ムービー。探しているものはいつだって身近な場所にあるのかも。ピクサーにはもっと期待してしまうけど十分に楽しめた。
      いいね

      良い
    • リトル・ジョー
      48本目『リトル・ジョー』(@tenpara_tw)。バイオSFスリラーとも言うべきなのだろうが、どこか往年のオカルト映画を彷彿させるようなテイスト。現代の悪魔は最新テクノロジーによって生み出される?雅楽風の音楽がなんとも不気味。
      いいね

      良い
    • カセットテープ・ダイアリーズ
      47本目『カセットテープ・ダイアリーズ』(@tenpara_tw)。B・スプリングスティーンと言えば米国の象徴のように思ってたけど、実はむしろ国や人種を問わず、鬱屈した若者の心に響く歌なのだった。これって映画にも共通することかも。
      いいね

      良い
    • はちどり
      46本目『はちどり』(@tenpara_tw)。国の違いより、世代や何より男女で感じ方が変わるのだろう。一方で中二の頃の憂鬱、家族や学校との違和感、居場所の無さみたいな感覚は共有できるとも思う。ウニを演じるパク・ジフの存在感。
      いいね

      良い
    • ペイン・アンド・グローリー
      45本目『ペイン・アンド・グローリー』(@tenpara_tw)。P・アルモドバルの自伝的映画だけに面白いのは名監督たる所以か。心身の不調から緩やかに立ち直る姿は、A・バンデラスのユーモラス演技と相俟って勇気をくれる。色彩も豊か。
      いいね

      良い
    • 海底47m 古代マヤの死の迷宮
      44本目『海底47m 古代マヤの死の迷宮』(@Mitte_10)。この時期恒例?の割と真っ当なサメ映画。古代遺跡眠る洞窟ダイビングという舞台設定で飽きさせない。名優の娘たち出演とあってサメとの死闘をもう少し観たかった。
      いいね

      良い
    • 劇場
      43本目『劇場』Amazon Prime Video。お互い惹かれ合ったはずなのに傷つけ合う二人を観ていてとにかく胸が痛かった。若気の至りなんていう言葉で片付けたくない青春の一幕。主演の二人と最後の演出に魅せられた。
      いいね

      良い
    • グッド・ボーイズ
      42本目『グッド・ボーイズ』(@tenpara_tw)。下ネタ満載でR指定のため主人公たちと同年代は観れないのに、かつての少年たちには大いに訴求するおバカなコメディだけど、最後は仲良し3人組の成長と別れがほろ苦い。
      いいね

      良い
    • 淪落の人
      41本目『淪落の人』(@gardens_cinema)。半身不随の中年男と出稼ぎ外国人家政婦。立場は違えど失意の底にある者同士だからこそ心を通じ合わせ、相手の夢をサポートすることで自らも人生と向き合う。人間味溢れるA・ウォンの演技。
      いいね

      良い
    • 透明人間
      40本目『透明人間』@ TOHOシネマズ与次郎。古典的ホラーのリメイクを思わせる陳腐なタイトルがもったいない。見えざる恐怖に怯えるDV被害女性という要素によって見事にアップデートされ見応えある佳作スリラー。E・モスの顔芸が凄くいい。
      いいね

      良い
    • ぶあいそうな手紙
      39本目『ぶあいそうな手紙』オンライン試写。決して根っからの善人ではないけど悪人でもない、何か訳あり風の娘ビア。視力を失ったエルネストには人の本質もお見通しだったのか。手紙の代読・代筆を託す関係を超えた心の交流。
      いいね

      良い
    • レイニーデイ・イン・ニューヨーク
      38本目『レイニーデイ・イン・ニューヨーク』(@tenpara_tw)。何やってもツイてないと弾き語るギャツビー(T・シャラメ)だが、人生何が起こるか分からないから面白いW・アレン節。落ち着きなくしゃべくるE・ファニングがキュート!
      いいね

      良い
    • サーホー
      37本目『サーホー』(@gardens_cinema)。正直途中でストーリーがわからなくなり専ら映像(それはそれで食い倒れしそうなてんこ盛りのエンタメ)を堪能するハメに。よもやインド映画でと言ったら失礼だけど、もう一回観なきゃだな。
      いいね

      普通
    • ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語
      36本目『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』。南北戦争期米国の四姉妹の 物語。縁遠い世界に思えたのに、まるで現代を生きる自分たちの物語であるかのように感じられるのは、G・ガーウィグの素晴らしい脚色・監督の手腕。
      いいね

      良い
    • CLIMAX クライマックス
      35本目『CLIMAX クライマックス』(@Mitte_10)。こわいもの見たさの初ギャスパー・ノエは「ダメ。ゼッタイ。」だった。ノンストップの集団ダンスシーンには釘付けになったけど、その後は一転。阿鼻叫喚とはまさにこのことかと。
      いいね

      普通
    • デッド・ドント・ダイ
      34本目『デッド・ドント・ダイ』(@tenpara_tw)。全編にオフビートな可笑しさ漂うコメディー。A・ドライバーとB・マーレイのコンビほか、無駄に豪華なキャストが最高。物欲の固まりなゾンビはロメロを正統に継ぐものかも!?
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      ichiwheat
      4844movies / tweets

      follow us