TOP >tsururutoマイページ

tsururuto

さんのマイページ
tsururuto
つぶやいた映画
183 本
総ツイート
183 件
マイページ閲覧数
4,736 view
ウォッチしている
1 人
ウォッチされている
1 人
2020年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

tsururutoさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
183 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム
    レイジング・ファイア
    マトリックス レザレクションズ
    ラストナイト・イン・ソーホー
    ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ
    マリグナント 狂暴な悪夢
    モーリタニアン 黒塗りの記録
  • アレックス STRAIGHT CUT
    最後の決闘裁判
    DUNE/デューン 砂の惑星
    007/ノー・タイム・トゥ・ダイ
    MINAMATA‐ミナマタ‐
    空白
    オールド
  • 孤狼の血 LEVEL2
    ドライブ・マイ・カー
    ドント・ブリーズ2
    ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結
    フリー・ガイ
    ライトハウス
    ブラック・ウィドウ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム
      『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』なんだかんだで見続けてきたので中盤以降の展開はグッとくる。ただ作品としての完成度は前作に劣る。あと主人公が蒔いた種で惨状が起きる展開はどうも乗れない。結末は良かったので次のステージが楽しみ。
      いいね

      良い
    • アレックス STRAIGHT CUT
      『アレックス STRAIGHT CUT』オリジナルは衝撃的な話をアイデアの力業で押し切る映像のパワーが感じられた。だが、普通の時系列に編集された本作は目を背けたくなるだけの救いようのなさにうんざり。「時が作品を破壊した」みたいだ。
      いいね

      普通
    • レイジング・ファイア
      『レイジング・ファイア』互いに認め合いながら復讐と正義を胸に袂を分かちぶつかり合う二人のバトルが悲しく、熱い。新鮮で迫力ある銃撃戦、カーアクション、肉弾戦とアクションのフルコース。敵味方のチーム感も良い。ベニー・チャン渾身の遺作。
      いいね

      良い
    • マトリックス レザレクションズ
      『マトリックス レザレクションズ』正直序盤は眠気を抑えるのに苦労したし、物語にも新鮮味は感じなかった。後半バカっぽい展開になってからは面白かった。前作の結末に納得いかなかったものとしては、今作の終わり方はうれしかった。
      いいね

      良い
    • ラストナイト・イン・ソーホー
      『ラストナイト・イン・ソーホー』光と影に満ちた60年代ロンドンのソーホーの街が魅力的。色彩のコントラストや鏡を用いた演出が凝っている。青春ものやミステリー等雑多な要素があるが、ホラーはちょっとやり過ぎかな。主演の二人が瑞々しい。
      いいね

      良い
    • ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ
      『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』ヴェノムとエディの掛け合いがうるさいだけで空回りしている。シンビオート同士のバトルも単調な印象。全てにおいて置きに行ってる感じがする。とりあえずトム痩せてくれ。
      いいね

      残念
    • マリグナント 狂暴な悪夢
      『マリグナント 狂暴な悪夢』前半は正直あまり怖くないし、とっ散らかった印象。中盤で驚愕の事実が明らかになるあたりから抜群に面白い。スタイリッシュなアクションもカッコ良かった。ダリオ・アルジェント風音楽も良い。鑑識ちゃんが癒し。
      いいね

      良い
    • モーリタニアン 黒塗りの記録
      『モーリタニアン 黒塗りの記録』アメリカは行き過ぎた愛国主義による人権蹂躙がえげつない一方で、この作品の主人公たちの様な立派な良識ある人たちが出てきてちゃんとバランスとるんだよね。でも一番心に響くのは裁判時のモーリタニアンの証言。
      いいね

      良い
    • 最後の決闘裁判
      『最後の決闘裁判』リドリー・スコットならではの細部に至るまでの作り込み度で、作品世界にどっぷりハマる。羅生門からのインスパイアがさほど効果的ではないが、歴史エンタメ物と今日的なテーマが見事に融合している。中世騎士のどつきあいが新鮮。
      いいね

      良い
    • DUNE/デューン 砂の惑星
      『DUNE/デューン 砂の惑星』IMAXで鑑賞。映像、音楽が圧倒的。ドゥニ・ヴィルヌーヴが撮る砂漠や荒野の空気感は抜群に良い。ゆったりとした展開は一般受けは良くないだろうな。というかこの異才の監督が続けて大作を任されるのが奇跡的。
      いいね

      良い
    • 007/ノー・タイム・トゥ・ダイ
      『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』人間臭いダニエル・クレイグの007は好みではないのだが、中盤までは大掛かりなアクションやキャラ同士の軽妙なやり取りなどで楽しめた。ただ終盤の展開が凡庸すぎて退屈。前作で終わりで良かったのでは。
      いいね

      普通
    • 空白
      『空白』空白とは大切な人の死であったり、とり返しのつかない過去への後悔などのことだろうか。登場人物は誰一人救われてはいないが、それぞれが他者の言葉に少しづつ感情が変化していく様が繊細に描かれている。ただ父添田は最後いい人になり過ぎ。
      いいね

      良い
    • MINAMATA‐ミナマタ‐
      『MINAMATA‐ミナマタ‐』写真家ユージン・スミスの活動を軸に語られる水俣。公害病と貧しさに耐えながらも家族への深い慈愛を持って生きる人々の描写が感動的。デップの人間臭さが良いし、日本人俳優も素晴らしい。
      いいね

      良い
    • オールド
      『オールド』見所は予告編でほとんどネタバレされちゃっていて、その後の展開に驚きは少ない。ただ近年のシャラマン作品は繊細な人物描写が光る。今作だと夫婦の最期の場面とか。あと子供の扱いはやはり巧いな。いかに老いるかを考えさせられる。
      いいね

      良い
    • ドライブ・マイ・カー
      『ドライブ・マイ・カー』演劇パートでコミュニケーションの難しさと可能性について語り、自分に向き合う時間としてのドライブ中の車内。ゆったりとして静かで暖かな語り口が心地良く3時間の長尺があっという間だった。俳優陣も素晴らしかった。
      いいね

      良い
    • 孤狼の血 LEVEL2
      『孤狼の血 LEVEL2』上林と日岡のタイマンバトルがメインで、前作の個性溢れるキャラ達が織りなす群像劇の重厚さは薄れた。鈴木亮平が美味しいとこ全部持っていた感じ。それでも後半の意外な展開からの日岡のぶっ放しはかなりのカタルシス。
      いいね

      良い
    • ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結
      『ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結』前作までは極悪集団の設定が取って付けたようだったが、今回は強烈なキャラ達に引きずられて話が飛んでもない方向に動いていく感じが良かった。ラットキャッチャー2がとてもキュート。
      いいね

      良い
    • RUN/ラン
      『RUN/ラン』前作「Search」も面白かった。本筋はシンプルだが相変わらず伏線の張り方が絶妙で無駄が少なく展開が早い。役者の演技力を引き出す演出が巧く、恐ろしい母と聡明な娘の対峙の緊張感!なにより90分に収めてるのが素晴らしい。
      いいね

      良い
    • フリー・ガイ
      『フリー・ガイ』アイデア一発勝負のコメディかと思いきゃ、意外に良くできたラブストーリー。自由への気づきやネット社会の考察等のメッセージはストレートすぎるが、パロディや悪ノリギャグの面白さで説教臭さを感じない。デートムービーに最適。
      いいね

      良い
    • ドント・ブリーズ2
      『ドント・ブリーズ2』前作のホラーさと変態性は薄まり、サバイバルアクションっぽい。マンネリ化回避ならこうならざるを得ないか。続編は今度は戦争だ!かな。娘ちゃんがピンチになった時の行動が容赦なくてよかった。
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      xxtonchiki
      3462movies / tweets

      follow us