TOP >tzs_nzマイページ

tzs_nz

さんのマイページ
tzs_nz
つぶやいた映画
29 本
総ツイート
29 件
マイページ閲覧数
815 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

tzs_nzさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
29 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 天気の子
    マスカレード・ホテル
    人魚の眠る家
    コーヒーが冷めないうちに
    娼年
    しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス
    シェイプ・オブ・ウォーター
  • 祈りの幕が下りる時
    ナミヤ雑貨店の奇蹟
    おとなの事情
    しゃぼん玉
    世界一キライなあなたに
    64-ロクヨン-後編
    リリーのすべて
  • アデライン、100年目の恋
    永遠の0
    すべては君に逢えたから
    そして父になる
    藁の楯 わらのたて
    最強のふたり
    八日目の蝉
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ベンジャミン・バトン 数奇な人生
      『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』一生をこの短時間の中に集約している訳だけど、そこまで急足ではなく、むしろゆったりと物語が進んでいくのがこの作品の良さ。そしてラストシーンで涙がほろり。ブラピの容姿の変化を楽しめたのも良かった
      いいね

      良い
    • アデライン、100年目の恋
      『アデライン、100年目の恋』 ファンタジー要素があるけど何故かリアル。ある意味羨ましいと思ったけど、マイナス面を考えると確かに辛いものがあるなぁ…。配役についてはヒロインの相手もう少しどうにかならなかったかな。そこだけが残念。
      いいね

      良い
    • 僕のピアノコンチェルト
      『僕のピアノコンチェルト』 天才が故に苦悩する孤独な少年に、側で見守ってくれる祖父の優しさが最後まで心を温かくしてくれる。この少年は実際にプロとして活躍しているようだが、彼も葛藤しているのだろうか。と違った見方もしてみたり。
      いいね

      良い
    • アンドリューNDR114
      『アンドリューNDR114』 いつ観ても感動する大好きな映画。何といっても今は亡きロビンウィリアムズの名演技。正に圧巻。 ロボットがメインの話だけど、最終的には人間とは何か?という問いかけに見えてしまうのがこの映画の凄さだと思う
      いいね

      良い
    • 祈りの幕が下りる時
      『祈りの幕が下りる時』 正にお涙頂戴というべきか。音楽の演出がやや過剰のような気がした。内容が内容だけにもう少し落ち着いた曲をセレクトしてほしい所。 ストーリーがいいだけにそこだけが少し残念だった。
      いいね

      普通
    • 容疑者xの献身
      『容疑者xの献身』 完全に堤真一が主役を食ってた。そのぐらい演技の凄さに圧倒された。原作にない登山のシーンは無理に入れる必要なかった気がするけど、ラストシーンでそのモヤモヤが全部吹き飛んだ。今でも心に残るいい作品。
      いいね

      良い
    • 最強のふたり
      『最強のふたり』 後味の良い、素敵な映画だった。特に使用音楽が好き。感動モノというよりは、クスクス笑える温かい話。お涙頂戴の押し付けがましさがない、淡々と進む心地いい話のテンポは流石フランス映画。お勧めの作品。
      いいね

      良い
    • 娼年
      『娼年』 繋ぎとはいえ、もはや安いAVを観ているようで少し笑ってしまったシーンもあるけど(特に西岡徳馬)、全体的な内容としてはまぁまぁ面白かった。もう少し地味な女優さんの出演があればよりリアリティがあったのかなぁ
      いいね

      普通
    • ALWAYS 三丁目の夕日
      『ALWAYS 三丁目の夕日』 全く知らない時代なのに、懐かしい感じがするのはやはり古き良き慣習が所々散りばめられてるからかな。芋っぽい堀北真希がまた良い味を出してる。最初から最後まで温かくて良い話だった。
      いいね

      良い
    • すべては君に逢えたから
      『すべては君に逢えたから』 内容が全体的に薄いような気がした。東京駅もXmasもそこまで関係していない話ばかり…しいていえば倍賞さんの話が印象に残ったぐらいで、他はあまりピンと来なかった。
      いいね

      残念
    • ナミヤ雑貨店の奇蹟
      『ナミヤ雑貨店の奇蹟』 西田敏行の演技が素晴らしかった。これだけ色々盛り込んだ伏線を上手いこと点と点で繋げられるのは流石。今の時代の流れに反して手紙をメインにやりとりが進んでいくのも良い。ただ、若干ラストは尻すぼみのような?
      いいね

      普通
    • 永遠の0
      『永遠の0』 説明台詞が若干腑に落ちなかったものの、俳優陣の見事な演技で上手くカバーされていたと思う。宮部の人物像の描写が所々甘く、あまり感情移入が出来なかったのが残念。ただ、ラストの笑顔には色々考えさせられた。良い締め方だった。
      いいね

      普通
    • コーヒーが冷めないうちに
      『コーヒーが冷めないうちに』 4回泣きますは流石に謳い過ぎ…と思ったけど、確かにどの話も感動モノだった。特に松重・薬師丸夫婦の話はジンとくる。タイムスリップする時の水の演出が綺麗だった。
      いいね

      普通
    • そして父になる
      『そして父になる』 結局ラストは捉え方次第なんだろうけど、複雑な内容を取り扱っている分もう少し分かりやすく表現してほしかった。若干消化不良気味…
      いいね

      普通
    • 世界一キライなあなたに
      『世界一キライなあなたに』 可愛らしいエミリアの表情と服装とは裏腹に、ストーリーが思った以上に重かったので少しビックリ。ラストの彼女の笑顔に何とか救われた気分。これは流石に誰も責められない。ただ、邦題のセンスに些か疑問…
      いいね

      良い
    • リリーのすべて
      『リリーのすべて』 女性として生きていく楽しさを見出す旦那を、しっかりと支える妻の心の強さに脱帽した。何としてでも受け入れようとする妻の旦那に対する気持ちは、家族愛として大きいものだったってことなのかな…いやぁ切ない。切なすぎる。
      いいね

      良い
    • おとなの事情
      『おとなの事情』 「知らぬが仏」まさにこの言葉に尽きると思う。どんどん嘘が剥がれていく感じが面白かったし、終始ブルータスお前もか!状態だった。カップルや家族で観るのは内容が内容だけにどうだろう。1人鑑賞が良いかも。
      いいね

      良い
    • シェイプ・オブ・ウォーター
      『シェイプ・オブ・ウォーター』 美術センスは本当に素晴らしいと思う。終始綺麗な映像で観ていて惚れ惚れとした。ただ、肝心な内容としては…性描写を入れる必要があったのか些か疑問。内面的なやりとりでもう少し細かさがあると良かったのかも
      いいね

      普通
    • しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス
      『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』 不器用だけど奥さん想いの旦那さん。そして強く美しい奥さん。涙ボロボロ流しながら観た、本当に素敵な話。幸せになるには、自ら切り開いていく前向きさが必要なんだなと実感した映画だった。
      いいね

      良い
    • 香港国際警察/NEW POLICE STORY
      『香港国際警察/NEW POLICE STORY』 ジャッキーらしい映画だったけど、ちょっと人死なせすぎじゃない?それがどうしても気になった。でもテンポよく観れたのでその点は良かった。
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      akafundosi
      2098movies / tweets

      follow us