TOP >underfirejgマイページ

underfirejg

さんのマイページ
underfirejg
つぶやいた映画
252 本
総ツイート
260 件
マイページ閲覧数
672 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
1 人

オールタイム映画ランキング

underfirejgさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
252 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • クレイジー・フォー・マウンテン
    女と男の観覧車
    空飛ぶタイヤ
    万引き家族
    レディ・バード
    デッドプール2
    恋は雨上がりのように
  • 妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII
    ラブ×ドック
    サバービコン 仮面を被った街
    スマート・チェイス
    アンロック 陰謀のコード
    レディ・プレイヤー1
    さよなら、僕のマンハッタン
  • ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男
    ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
    レッド・スパロー
    ちはやふる 結び
    リメンバー・ミー
    聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア
    15時17分、パリ行き
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 万引き家族
      「万引き家族」劇場で鑑賞。是枝監督らしい省略と謎かけの話術で展開する家族劇。起伏なく淡々と進むので眠気も来るし、その場その場で騒ぐような事にはならない。複雑で他人には理解できない状況、でもあるんだろうなあ現実に。安藤サクラの存在感はさすが。考えさせられるが、消化には時間かかるな。
      いいね
    • 女と男の観覧車
      「女と男の観覧車」劇場で鑑賞。ウディ・アレンの新作は得意の男女愛憎劇をいつもよりシリアスなタッチで描写。冗長な箇所が少なからずあるも、オッと膝乗り出すシーンもこれまた少なからずあり。兎にも角にもケイト・ウィンスレットの中年嫌な女ぶりが見事で、積み上げた女優キャリアどこ吹く風。
      いいね
    • クレイジー・フォー・マウンテン
      「クレイジー・フォー・マウンテン」試写で鑑賞。山に興味のない僕には、短い上映時間も苦痛。特に何も起きないただ山撮ったシーンは眠気も襲い、困った困った。でも雪崩、溶岩、人間による果敢なチャレンジシーンは迫力あり、それは見所。山に興味なく何故観たか、それは映画が好きだから。
      いいね
    • デッドプール2
      「デッドプール2」劇場で鑑賞。映画的遊びに溢れ楽しめるはずが、眠気だけが迫るという結果に。パロディの羅列では作品が成立しない事を証明。これだけアクションの連続で起伏ないと、眠気が来る事も証明される結果に。とにかく悪ふざけ過ぎてついて行けず。ゴールドスミスの偉大さは改めて確認。
      いいね
    • 空飛ぶタイヤ
      「空飛ぶタイヤ」劇場で鑑賞。予想していた通りの展開である意味ガックリ。池井戸潤の原作が素晴らしいだけに、2時間でその内容を捌くのはムリと思っていたがやはりという感じ。TVドラマではないと出せないだろうあの追い詰められ感とカタルシス… https://t.co/kQJBs0YuNg
      いいね
    • レディ・バード
      「レディ・バード」劇場で鑑賞。田舎サクラメントで生活、そこを抜け出し羽ばたくのが夢の女子の話。型破りな行動と性格は興味深いが、ドラマティックさは薄。一方それぞれ痛み抱え微妙なバランスで保たれている家族関係の描写は良。9.11やLG… https://t.co/ij3UQxQ7YQ
      いいね
    • 妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII
      「妻よ薔薇のように 家族はつらいよ III」劇場で鑑賞。山田洋次監督シリーズ第3弾。前2作で背景説明済のため入りは楽だが、その分余計な尺取ってしまったか。所々面白いし落着も問題ないが、もう少しコンパクトだとなあ。それにもう少し毒あ… https://t.co/J5pSHaXE2K
      いいね
    • 恋は雨上がりのように
      小松菜奈×大泉洋 豪華初共演!繊細な片想いを描く“恋雨”待望の実写映画化!『恋は雨上がりのように』5月25日公開 - Yahoo!映画(5/21~5/27 スマホ限定企画 https://t.co/G3T4wR6Axg
      いいね
    • ラブ×ドック
      「ラブ×ドック」劇場で鑑賞。吉田羊主演のラブコメなわけだが、まあどうということもない展開で飽きもくるのだが、鈴木おさむ監督ということもあり、卓球シーンのような笑える箇所もあり。逆に言うとそういう破茶滅茶が少ない。ホロッとくるところも少しあるが、基本上から目線は変わらず。
      いいね
    • サバービコン 仮面を被った街
      「サバービコン 仮面を被った街」試写で鑑賞。ジョージ・クルーニー監督最新作だが、ほとんどコーエンワールドだなあというのが第一印象。上映後のピーター・バラカン氏によるトークショーで若干考え方変わったけど。とにもかくにもブラック。疲れるけど興味深い。コーエン兄弟を見直したくなった。
      いいね
    • アンロック 陰謀のコード
      「アンロック/陰謀のコード」劇場で鑑賞。上映時間適正でキュッとしまった佳作。奥深さで物足りない部分もあるが、違和感なく進む展開は良し。曲者俳優が顔を出し、誰がどんな役回りか簡単にはわからないのもベター。マイケル・アプテッド監督がまだ現役だった驚きと、スコアの良さも記憶に。
      いいね
    • スマート・チェイス
      「スマート・チェイス」劇場で鑑賞。中国製作のアクション作品。新鮮味ない上に生温く、途中眠気にも誘われるかなりの中途半端な出来上がり。面白くなる要素はあるのに活かせず。オーランド・ブルームも全く輝かず。もっとダークな作品の方が似合うのでは。ドローンの活用は現代的。
      いいね
    • さよなら、僕のマンハッタン
      「さよなら、僕のマンハッタン」劇場で鑑賞。前半がやや散漫なのと、パンチに欠ける点が残念も、ニューヨークでちょっといい話を耳にしました、というのがピッタリな小品。ニューヨークだと何故かこの内容がスッと入ってくるから不思議。もう一度見返すとまた趣きありかも。本はやっぱり読まないとね。
      いいね
    • レディ・プレイヤー1
      「レディ・プレイヤー1」IMAX 3Dで鑑賞。試写に続いて今月2度目。流石に最初の驚きはないが、新たな気付きも含め、改めて感動。スピルバーグが力をもっとも発揮するシチュエーションが現実・VR双方にあり、その絡みが絶妙なので面白くな… https://t.co/Hrp5gQN3GM
      いいね
    • ちはやふる 結び
      「ちはやふる -結び-」劇場で鑑賞。平板な脚本を強引な演出とスコアで感動に持っていく。それがいいかと言われると疑問符付くが、飽きずに楽しめるのも事実。だけど皆で頑張ってる事考えると、どーかなーと。これは受け入れられず。カルタは奥深いということは理解。やっぱスノー丸!
      いいね
    • ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
      「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」劇場で鑑賞。スピルバーグの映画思想がテーマと上手くコラボした秀作。前半は割と平板だが、動き出してからの一気の畳み掛けのスリリングなこと!この時期に本作を製作したところもスリリング。月に2本もスピルバーグの新作を観れた喜びに浸ろう。
      いいね
    • レッド・スパロー
      「レッド・スパロー」劇場で鑑賞。よく構成されているとは思うが、描かれていることの重さには抗えないかなというのが正直な感想。ジェニファー・ローレンスファンなので、ほぼ出ずっぱりの彼女を楽しむにはいいかな。ジョエル・エドガートンがいつ… https://t.co/eyiJPzZCaM
      いいね
    • レディ・プレイヤー1
      「レディ・プレイヤー1」試写で鑑賞。これぞスピルバーグと言うべき芳醇な秀作。映画的記憶と音楽的記憶に彩られた凄まじい情報量を映像化。あまりの楽しさに冷静な判断はまだできないが、スピルバーグはこうでなきゃと思わせる。アラン・シルベストリが頑張って鳴らしてるのも好感。
      いいね
    • ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男
      「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」劇場で鑑賞。何とも苦手な会話劇。ようやくホントの終盤で面白くなるも、基本攻めるか降伏かのやりとりで辛い。ゲイリー・オールドマンの熱演はわかるが、元々上手いのはわかっているし、これはメイクアップの功績だろう。オスカーも当然。
      いいね
    • リメンバー・ミー
      「リメンバー・ミー」劇場で鑑賞。いやー、素晴らしい。ディズニー、ピクサーの中でも上位に位置する出来。スリリングさには欠けるが、先祖も敬う家族愛の描き方には脱帽。普通なら受け入れ難いガイコツ姿を違和感なく入り込ませるのは特筆すべし。歌も勿論良し。心こもってないと作れないな、これは。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....