TOP >uraq_マイページ

uraq_

さんのマイページ
uraq_
つぶやいた映画
18 本
総ツイート
24 件
マイページ閲覧数
55 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

uraq_さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
18 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • コーダ あいのうた
    ブラックボックス:音声分析捜査
    スティルウォーター
    シチリアを征服したクマ王国の物語
    スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム
    悪なき殺人
    ダ・ヴィンチは誰に微笑む
  • ミラベルと魔法だらけの家
    最後の決闘裁判
    PITY ある不幸な男
    クーリエ:最高機密の運び屋
    アナザーラウンド
    シャン・チー/テン・リングスの伝説
    100日間生きたワニ
  • ウルフウォーカー
    ハースメル
    のぼる小寺さん
    宮本から君へ
    × 絞込みを解除する
    • ブラックボックス:音声分析捜査
      『ブラックボックス 音声分析捜査』観た。かなり良い。色んな媒体の"記録"が出てくるんだけど、ぼやけてたり断片的だったりで真相をコンクリートにしてくれるどころかどんどん迷宮に入り込んでいくようになってただでさえ神経症的な顔のピエール… https://t.co/WR6g79jvOG
      いいね
    • コーダ あいのうた
      『コーダ あいのうた』観た。ヤングケアラーが自分のやりたいことをやりたくなるがやろうとすると大好きな家族が立ち行かなくなる〜というジレンマがギチギチに効いていて、わかっていても要所要所で感情を掴まれてしまう
      いいね
    • スティルウォーター
      『スティルウォーター』とアマンダ・ノックス事件の関係って、実際に起こった事件をフィクションとして描くときの倫理の際をついているケースで興味深いんですが、日本だと元ネタの知名度低すぎてあんまりおもしろい議論に発展しなさそう
      いいね
    • スティルウォーター
      『スティルウォーター』観た。頑固で無愛想で不器用で直情的なオクラホマの"アメリカのお父さん"がフランスで殺人犯として収監された娘のために犯人探しに奮闘する物語で、とにかくアメリカの父性話として良すぎで、今年はこれ以上のアメリカン・ハードボイルド(素人)探偵映画は出ないんじゃないか
      いいね
    • シチリアを征服したクマ王国の物語
      明日から『シチリアを征服したクマ王国の物語』だ〜〜とうれしくなっていたら、京都では二週間待たないと来ないと判明して、早くシチリアを滅ぼしてくれ〜〜となった
      いいね
    • スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム
      『スパイダーマン: ノー・ウェイ・ホーム』、プロットはマジでしょーもない(ヴェノム2並のマッチポンプ)んだけど、スパイダーマン映画20年ぶんのストロークでマルチバースパンチをかましてくるので感動と昂揚がエンドゲームより上。トムホも… https://t.co/wKB09gMGNQ
      いいね
    • 悪なき殺人
      『マリグナント』がサービス精神満点の正当派なお笑い芸人だとしたら、『悪なき殺人』は淡々とジョークなのか本気なのかわからない変なことをいいつづける狂人みたいなかんじ。
      いいね
    • 悪なき殺人
      あと『悪なき殺人』って邦題はどこをどう見てつけたんだ? ってレベルにとんちんかで、原題の「獣しかいねえ(Seules les betes)」があってる。マジでヤベー人間しか出てこない。一番まともそうなやつは犯罪者。
      いいね
    • 悪なき殺人
      『悪なき殺人』、最初はフランス映画によくある地味なルックで視点人物がどんどん切り替わって進行するタイプのミステリねハッハーンとたかをくくってたら、視点が切り替わるごとにエッ!? こんな話になるの!? が連続していき、最後には文字通りとんでもないところまで連れて行かれた。すごい。
      いいね
    • ミラベルと魔法だらけの家
      『ミラベルと魔法だらけの家』観た。WDAS長編としては『ズートピア』以降でいちばん好きだった。所々でチャレンジングなことを試みている反面、制御できてない部分も目立つんだけど、そういう甘さもテーマに回収されるんでいいかなって気分。
      いいね
    • ダ・ヴィンチは誰に微笑む
      『ダヴィンチは誰に微笑む』も観た。絵画の真贋の話かとおもってたらどんどん胡散臭いおもしろ人間(ロシアのオリガルヒ、そのオリガルヒを騙して大金をネコババする仲介業者、元ポーカー選手の交渉人、ノリが軽いクリスティーズの経営者、サウジの王子等々)が出てきて、国家単位の陰謀にまで発展する
      いいね
    • PITY ある不幸な男
      『PITY ある不幸な男』観た、まーた硬くてトロくてつまんないヨーロッパ映画観せられるのかと思ってたら実はそれが罠というひねくれいじわる映画だった。イヌとドラム式洗濯機(乾燥モード)の使い方がいい。好き。ハッピーエンド。
      いいね
    • 最後の決闘裁判
      『最後の決闘裁判』は特にイヌをフィーチャーしていない映画としては異常なほどに多様なイヌが出てくる
      いいね
    • クーリエ:最高機密の運び屋
      『クーリエ 最高機密の運び屋』観た。目が重要な映画のいちばんエモーショナルな場面でカンバーバッチの眼窩を陰で覆うのシブかった(そして瞼を閉じれば蘇る美しい思い出……
      いいね
    • シャン・チー/テン・リングスの伝説
      『シャン・チー』観た。マーベルのなかでも飽きさせないアクションがよかった(逆にアクションでない部分がややタルかった)
      いいね
    • アナザーラウンド
      『偽りなき者』は何もかも崩壊してしまった最後に残るのが男同士の絆、みたいな話だったけれど、『アナザーラウンド』は男同士のつながりが破滅の入り口になる的な感じで対照的だった。ヴィンターベアって、アホなことではしゃぐ仲良しグループの画好きなのかな
      いいね
    • アナザーラウンド
      『アナザーラウンド』、血中アルコール濃度を0.05パーセント以上に保ち続ければ人生が上手くいくという謎理論を信奉する男たちがアルコール版プロジェクト・メイヘムみたいなん結成して案の定アル中への道まっしぐらになっていく話で、デンマーク人はとにかく酒を飲みイヌを飼うことが知れる。
      いいね
    • アナザーラウンド
      『テーラー 人生の仕立て屋』と『モンタナの目撃者』と『アナザーラウンド』観た。
      いいね
    • アナザーラウンド
      『アナザーラウンド』こといちで愉しみな映画だけど、行けるのは公開二週目とかになるかなあ
      いいね
    • 100日間生きたワニ
      『100日間生きたワニ』、他ワニの死を笑うなって映画だった。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      GD_momoco
      2447movies / tweets

      follow us