TOP >uwfcapturedマイページ

uwfcaptured

さんのマイページ
uwfcaptured
つぶやいた映画
1,020 本
総ツイート
1,314 件
マイページ閲覧数
15,711 view
ウォッチしている
4 人
ウォッチされている
7 人
2019年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1020 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ザ・バッド・ガイズ
    ザ・スイッチ
    21ブリッジ
    ノマドランド
    ミナリ
    野球少女
    リーサル・ストーム
  • KCIA 南山の部長たち
    燃えよデブゴン/TOKYO MISSION
    ネクスト・ドリーム ふたりで叶える夢
    さくら
    博士と狂人
    82年生まれ、キム・ジヨン
    フェアウェル
  • プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵
    TENET テネット
    ようこそ映画音響の世界へ
    ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー
    糸
    ディヴァイン・フューリー/使者
    海底47m 古代マヤの死の迷宮
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ザ・バッド・ガイズ
      『ザ・バッド・ガイズ』UC豊洲。ドンソク兄貴が殺やれる訳ないので安心して見られる無双映画。警察が腐っているなど陳腐化した設定でも俳優陣によって浄化。まさかヤクザがK-POP並みに海外進出してたとは。タマネギハヌイテクダサイという謎の呪文も書き留めておこう。
      いいね

      良い
    • 21ブリッジ
      『21ブリッジ』UC豊洲。フレッチャー先生が出てるので一筋縄には行かないと思ってたがここまでとは・・・。警察対犯人との攻防の上をいく緊迫感があってC.ボーズマンの熱演も光る。事件解決後のおかわりのシーンに行くまでの説明シーンはもう少し減らしてもいいかも。
      いいね

      良い
    • ザ・スイッチ
      『ザ・スイッチ』TOHO錦糸町。気弱な女子高生と殺人鬼が入れ替わるというワクワクが止まらない作品。ヴィンスボーンがひたすら可愛いのでそれを見るだけでも元は取れます。わかりやすい伏線とか一段落ついた後のおかわりなど誰でも楽しめる作りです。
      いいね

      良い
    • ノマドランド
      『ノマドランド』TOHO日本橋。ロードムービーというかロードドキュメンタリーといった趣きの作品。車上生活や田舎暮らしの憧れはあっても帰る場所があっての幻想だと気づく。F.マクドーマンド他キャスト全てが演技とは見えないリアルを映し出す。とても賞レース向きでは無いが見るべき一本。
      いいね

      良い
    • ミナリ
      『ミナリ』TOHOコルトンプラザ。これくらいの作品がオスカーノミネートされているとどれだけ今年は弾がないのかと残念な気持ちに。悪くはないけどモヤモヤが晴れない作品。ババァが最強なのは間違いない。救いは無いが皆んなが一つになる事が落としどころか。花札の絵柄は未来の暗示かな。
      いいね

      普通
    • 野球少女
      『野球少女』TOHO錦糸町。冒頭に韓国プロ野球の制度を提示する事でおおよその結末は見えてるのにどうオチをつけるのかを想像させる展開はさすが。毒親の改心、トライアウトでの他選手の声援を送る感覚など胸熱的展開多数。観賞後は爽やかな気分で劇場を後に出来ます。
      いいね

      良い
    • リーサル・ストーム
      『リーサル・ストーム』UC豊洲。たまたま午後ローで観たら面白かった位の一本。俺たちのメルギブが偏屈ジジイを演じてくれているだけで合格点ですよ。クライマックスのくだりなんかは序盤で想像つくけどそれくらいのゆるさでいいのよ。アニメと邦画しか無い映画館はやっぱりダメだよ。
      いいね

      良い
    • KCIA 南山の部長たち
      『KCIA 南山の部長たち』ユナイテッドシネマ豊洲。終始どうなってしまうのかというドキドキが止まらないのは楽しい。結論は分かってるのに楽しめるのはいい映画の証拠。弾詰まりのシーンはどうなるって感じだけど警護室長がポンコツ過ぎるよ。
      いいね

      良い
    • タレンタイム~優しい歌
      『タレンタイム~優しい歌』早稲田松竹。ムルーとマヘシュの家族を含めた話にはあまり乗れなかったが、ハフィズ回りの話は凄く良かった。タレンタイム本番の二胡を使ったシーンは一番のクライマックスだよね、これぞセッションといった感じで。
      いいね

      普通
    • 燃えよデブゴン/TOKYO MISSION
      『燃えよデブゴン/TOKYO MISSION』TOHO錦糸町。新年1本目は気軽に楽しめる作品がいいよね。太っていてもそこはドニーイェン、アクションは一級品。竹中直人の使い方は疑問。この人のコメディは面白かった試しがない。
      いいね

      良い
    • ネクスト・ドリーム ふたりで叶える夢
      『ネクスト・ドリーム ふたりで叶える夢』TOHOシャンテ。心地の良い予定調和で安心の一本。こうなるんだろうなとか、こうなったらいいなが現実となる感覚がいい。音楽映画としても素晴らしい。
      いいね

      良い
    • さくら
      『さくら』TOHO日本橋。小松菜奈案件だけに観ない訳にはいかないが、これじゃない感は半端ない。これ携帯電話の無い世界の話なの?手紙を全て隠す鬼畜っぷりからの鉄拳制裁、その後のツーフェイスなど見所はあるがやっぱり違う。今年は糸を超える作品は無いと思ったがこれは超えるかも
      いいね

      残念
    • 博士と狂人
      『博士と狂人』HTC有楽町。英国版舟を編むなんだけど辞典製作だけに話がとどまらない。メルギブとショーンペンがどちらも博士であり狂人でもあった。長年に渡る製作だけに航海は港にはつかないけれど見どころ充分。静かな演技のメルギブも良し。
      いいね

      良い
    • 82年生まれ、キム・ジヨン
      『82年生まれ、キム・ジヨン』UC豊洲。原作未読、最後までゲンナリする展開が続くのは辛い。どこかで溜飲が下がるのかなと思ったらそんなこと無かった。憑依する件も治ってる訳でもないしね。でも貧困に喘いでいる人から見たら充分幸せって気もするからこういう話は難しい。
      いいね

      良い
    • フェアウェル
      『フェアウェル』TOHO錦糸町。実話に基づく嘘話なので登場人物全てが嘘つき状態。エンドロール前のご本人登場も全て嘘なら映画として完璧かな。予告を見たときの印象から1ミリもズレないのが良いのか悪いのか。
      いいね

      良い
    • プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵
      『プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵』UC豊洲。予告すら観てない状態で見た割には楽しめた。脱獄より前段の準備に多くの時間が割かれているのもグッド。脱獄不可能のはずが看守が全員無能感が溢れているのも時代性?今は電子錠だろうから厳しいだろうね。
      いいね

      良い
    • TENET テネット
      『TENET テネット』TOHOコルトンプラザ。考えれば考えるほど訳が分からなくなるがハードなBTTF2だと思うことにした。近い未来のセワシ君が過去の軌道修正に来る話にも取れる。正解を知ると興醒めなのであと何回か見てニヤニヤすることにしよう。
      いいね

      良い
    • ようこそ映画音響の世界へ
      『ようこそ映画音響の世界へ』HTC渋谷。これは映画館で見てこその作品。音楽については興味あっても音響はそれほど気にしていなかったと感じた。トップガンの戦闘機の音なんてあれが本物の音だと思っていたけどそんな事無かったってのは目から鱗でした。
      いいね

      良い
    • ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー
      『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』TOHO六本木。冒頭の奇妙な踊りで心は持ってかれてしまっているが、絶賛されるのはわかる。昔からあるこの手のタイプの現代アップデート版だが結構苦手なジャンルなので諸手を挙げて称賛はしづらい。
      いいね

      良い
    • 糸
      『糸』TOHO日本橋。小松菜奈が演じていれば5億点確定のスタンスなのだが、平成時代を様々な事象を絡めて描くので全体的に薄っぺらい印象は否めない。全て予想から外れないので安心しては観れるけど。食事シーンは結構好み、特に不味そうなカツ丼などは最高。
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      akafundosi
      2046movies / tweets

      follow us