TOP >wagamamacobraマイページ

wagamamacobra

さんのマイページ
wagamamacobra
つぶやいた映画
93 本
総ツイート
904 件
マイページ閲覧数
1,168 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

wagamamacobraさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
93 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • V.I.P. 修羅の獣たち
    スパイナル・タップ
    万引き家族
    孤狼の血
    名もなき野良犬の輪舞
    アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル
    犯罪都市
  • レディ・プレイヤー1
    ラブレス
    レッド・スパロー
    ザ・キング
    ゴーストスクワッド
    シェイプ・オブ・ウォーター
    ザ・メイヤー 特別市民
  • サニー 32
    スリー・ビルボード
    ダークタワー
    殺人者の記憶法
    デトロイト
    監獄の首領
    レディ・ガイ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • スパイナル・タップ
      映画界を目指す人は『8 1/2』『アメリカの夜』を、バンドマンを目指す人は『スパイナル・タップ』を、舞台世界を目指す人は『天井桟敷』『フレンチ・カンカン』を、そして文壇を目指す人は『文学賞殺人事件/大いなる助走』をオススメします。
      いいね
    • スパイナル・タップ
      映画見に行きたいが、『スパイナル・タップ』は時間が微妙だなぁ……。
      いいね
    • 孤狼の血
      『ボーダーライン』続編、前作よりは自分好みっぽいんだけど、まぁ何せ映画は見るまで(自分好みか)分からない。今年だと『犯罪都市』と『孤狼の血』が、見る前から期待しまくっていたんだけど、いざ見たらば、どうにも自分の肌には合わなかった。
      いいね
    • 万引き家族
      『万引き家族』の北九州バージョンなんてのを考えていたら、どうあがいても『全員死刑』にしかならないな。
      いいね
    • V.I.P. 修羅の獣たち
      『V.I.P. 修羅の獣たち』見た。米国CIA×国家情報院×警察×元北朝鮮工作員の猛者たちによるハードかつビターな攻防戦を描いた作品。暴力描写は150点満点なのだが、いかんせん話の展開が地味すぎる。シビアなのはいいけど、もう少しくらい映画的ケレン味があってもいいのになぁ、と。
      いいね
    • 名もなき野良犬の輪舞
      この延長で、映画の中の「本当はヤクザ向きじゃないのにヤクザになっちゃった」キャラが好きなんだよね。『仁義なき戦い』シリーズの打本とか『プッシャー』シリーズのトニーとか『名もなき野良犬の輪舞』のビョンガプとか。ここらへんに感情移入してしまう。
      いいね
    • 名もなき野良犬の輪舞
      『名もなき野良犬の輪舞』のあの警察側の女性主任が、ヤクザ組織のボスに「味見してみるか?」なんて言われて明らかに性的な意味でキャビアを食わそうとするところで、そのキャビアにタバコを押し付けるところとか、ああいうの最高じゃないですか。「あ、これ安易に敵に回したらヤバいぞ」という感じ。
      いいね
    • 名もなき野良犬の輪舞
      『名もなき野良犬の輪舞』は、あの警察側の女性主任が、決してか弱い心のきれいな存在として描かれてないところが良かった。ホモソーシャルな男社会の中で、自分もガンガン伸し上がるために手段を選ばないあの感じ、でもって最期でああいう扱いになる感じ。
      いいね
    • 名もなき野良犬の輪舞
      『新しき世界』は冷徹上司のこういう内面の変化もけっこう繊細に描いているけど、『名もなき野良犬の輪舞』の冷徹上司は、特にそういう変化らしい変化は描かれていなかったな。最初から最後まで弱みを見せないという感じか。どちらも結果は全く同じ流れになるけど(パワハラしまくると仕返しされる)。
      いいね
    • 名もなき野良犬の輪舞
      『名もなき野良犬の輪舞』は前半は『華麗なるリベンジ』みたいな軽やかさを持ったピカレスク映画で、後半はグッと雰囲気の渋いハード・ノワールに変わっていく感じが新鮮だった。
      いいね
    • 名もなき野良犬の輪舞
      『名もなき野良犬の輪舞』のジェホが刑務所の中でずっとボールを壁当てしてるの、やっぱり『大脱走』のマックィーンのオマージュっぽいよな。
      いいね
    • 名もなき野良犬の輪舞
      『名もなき野良犬の輪舞』でキム・ヒウォンが演じたビョンガプも、まさに「マッチョなホモソーシャルの世界で上を目指しつつもマッチョにはなり切れない『弱さ』を持った男」なんだよな。 https://t.co/TxUkEvYz1N
      いいね
    • 名もなき野良犬の輪舞
      人の「成長」を描くにも色々あって、道徳や良心を捨てて冷徹に生きる方に「成長」する映画は残酷で切ないけど好きだな。最近だと『女囚の掟』と『名もなき野良犬の輪舞』。『新しき世界』や『ブラッド・スローン』もそうか。監獄ものは特にそういうのが多いかな。
      いいね
    • 名もなき野良犬の輪舞
      『名もなき野良犬の輪舞』、ミソジニーでは決してないが、「母」的な存在は物語の中心から排除されるものとして描かれている気はする。そして実質的な「父」も最初から不在で(ビョンガプの存在が分かりやすい)、ジェホとヒョンスの関係性も、擬似的な父子関係ではあるものの、極めて不安定だ。
      いいね
    • 名もなき野良犬の輪舞
      『名もなき野良犬の輪舞』は、言わばジェホとヒョンスによる「母性不在の同性愛的なエディプス・コンプレックス」なんだよな。
      いいね
    • 名もなき野良犬の輪舞
      『名もなき野良犬の輪舞』、前半と後半で、あらゆる台詞やカットが因果応報な対になっているが、オープニングのタイトルが出るシーンとラストカットがまんま同じ構図なんだよな。赤いオープンカーの俯瞰ショット。
      いいね
    • 名もなき野良犬の輪舞
      『名もなき野良犬の輪舞』、終盤、取調室でヒョンスがジェホの幻影に「人を信じるな、状況を信じろ」と言われるが、あれは既にヒョンスの中にジェホの冷徹さが継承されているんだろうな。深読みかもしれんが、あの幻影のジェホの青いスーツ、ヒョンスが他のシーンで着ていたものに似ている気がした。
      いいね
    • 名もなき野良犬の輪舞
      新宿武蔵野館にて『名もなき野良犬の輪舞』3回目。いやぁ、やっぱり俺は男どうしの恋愛ものがいちばん好きだな。人を信用せずに生きてきた人間が、いざ人を愛してしまった時、ああいう残酷な方法で相手の愛を手に入れようとしてしまう、という悲恋ものだよな。
      いいね
    • 名もなき野良犬の輪舞
      『名もなき野良犬の輪舞』3回目を見に行こうかな。
      いいね
    • 名もなき野良犬の輪舞
      『名もなき野良犬の輪舞』、もう一回見たいな。先日『富江 最終章』を見て改めて思ったけど、俺は男でも女でも、同性愛的な結び付きが好きなんだよね。具体的なセックスが入ってきちゃうと、どうしても攻め手と受け手みたいな極めて男女的な役割関係が出来てしまうから、そこはちょっと違うんだけど。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....