TOP >warick2501マイページ

warick2501

さんのマイページ
warick2501
つぶやいた映画
85 本
総ツイート
163 件
マイページ閲覧数
225 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

warick2501さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
85 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • トイ・ストーリー4
    パピヨン(2018)
    海獣の子供
    アナと世界の終わり
    アメリカン・アニマルズ
    麻雀放浪記2020
    ブラック・クランズマン
  • 運び屋
    スパイダーマン:スパイダーバース
    サムライマラソン
    アリータ:バトル・エンジェル
    女王陛下のお気に入り
    天才作家の妻 -40年目の真実-
    サスペリア(2018)
  • マイル22
    クリード 炎の宿敵
    来る
    ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ
    アウト&アウト
    ボヘミアン・ラプソディ
    シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • パピヨン(2018)
      『パピヨン』(2019)を観ました。 別に悪いとは言わない。重要じゃないにしてもゴア描写は意外にしっかりしていたし、元の映画からのアレンジでも上手くまとまった部分があった。 ただ、有名な独房のエピソードでの描写が明らかにヌルくなっ… https://t.co/5On4P7fwHH
      いいね
    • アナと世界の終わり
      『アナと世界の終わり』を観ました。 惜しい。ゾンビコメディ×ミュージカルという組み合わせは確かに絶妙にマッチしていて、それが全面的に押し出されている前半は滅茶苦茶面白かった。ただ後半がシリアスすぎるだけに、前半のときよりも内容や観… https://t.co/iyu4v1Wpqn
      いいね
    • トイ・ストーリー4
      『トイストーリー4』を観ました。 「遊んでもらうことがオモチャにとっての幸福・使命である」というシリーズ通して主張してきたことに対し、今作は新たな価値観や可能性を示してみせた。 https://t.co/zqTG32Omi6
      いいね
    • 海獣の子供
      『海獣の子供』を観ました。 「強烈な映像体験」としての映画体験、というのが最初の印象。物語も面白いんだけど、アニメーションの圧倒的なクオリティは勿論、それが織りなすワケ分からんド迫力の映像にブン殴られた! だからこそ本作は劇場で観… https://t.co/bhFrQFAz3t
      いいね
    • アメリカン・アニマルズ
      『アメリカン・アニマルズ』を観ました。 まだ何者にもなれていない奴らが、"誰か"になれると信じて起こした強盗事件。そんな歪んだ青春に悲哀を込めて振り返る今の姿たちは「アイ,トーニャ」の如く、物語を追う観客を翻弄させる。 デカく当て… https://t.co/IVrvw8iCzi
      いいね
    • 麻雀放浪記2020
      『麻雀放浪記2020』を観ました。 衝撃的で挑戦的、エネルギー溢れる奇作!! カルチャーギャップコメディとして始まり、博打を生き様とした漢を描くドラマは、終盤になるにつれ観る者の心を昂らせる。 それだけに留まらず、作品自体が風刺と… https://t.co/FM94gyZyhy
      いいね
    • ブラック・クランズマン
      『ブラック・クランズマン』を観ました。 非常に斬新、歴史的観点からして痛快な潜入捜査モノ。しかしその痛快さは、最後に示される圧倒的に残酷な光景を前に、虚しくも朽ち果ててしまうのだ! 元ネタは'78~79年の話であるが、40年前どこ… https://t.co/V6nLJ2OWUn
      いいね
    • スパイダーマン:スパイダーバース
      『スパイダーマン:スパイダーバース』を観ました。 超最高なのは大前提として、本作は「アメコミの映像化」という意味では新境地に踏み込み、それに成功し、新たなクラシックを築いたことがスゴすぎる! もしかしたら今後のアメコミ映画の製作は… https://t.co/n3V5KUghTm
      いいね
    • 運び屋
      『運び屋』を観ました。 監督・主演のイーストウッドと、彼が演じた主人公アール。この2人の人物像が重なるからこそ、悲哀や希望の込められた「家族との時間を大切にしろ」という普遍的なメッセージがより伝わる。 彼が最後に見せる漢気と、それ… https://t.co/qp2gHYqC3d
      いいね
    • サムライマラソン
      『サムライマラソン』を観ました。 生首!嘔吐!二刀流!血飛沫!みたいな具合で、予想以上にエンタメ要素バリバリで結構楽しかったです。 現代と比べて何でもアリのマラソン描写、ひとつひとつのカットが美しいのも見所。 https://t.co/ODooG0jFN0
      いいね
    • アリータ:バトル・エンジェル
      『アリータ:バトル・エンジェル』を観ました。 キャメロン製作ということで、少女だからといって戦士である自らの運命を否定しないという、彼好みの「強い女性像」がよく表れていましたよ。葛藤があまり無いのも良い。 R・ロドリゲスらしい悪趣… https://t.co/PAyK7PJwVz
      いいね
    • 天才作家の妻 -40年目の真実-
      『天才作家の妻 40年目の真実』を観ました。 グレン・クローズの怪演に恐怖と感動!これでアカデミー主演女優賞を逃したのはホントに惜しいなぁ… それだけに留まらず、夫婦愛や背景に浮かぶ男女格差問題、親が天才であるが故の息子の苦難など… https://t.co/60qxYfSYcQ
      いいね
    • 女王陛下のお気に入り
      『女王陛下のお気に入り』を観ました。 高貴な衣装に騙されるな!繰り広げられるのは下劣でドロドロ、愛憎入り乱れる「仁義なき権力争い イギリス宮廷死闘篇」だ! 独特で美しく、画の様な画面構成にウットリさせられつつも、この映画が闘争劇の… https://t.co/7X3Npw3QxF
      いいね
    • サスペリア(2018)
      『サスペリア』を観ました。 目を背けたくなるようなショック、怪奇描写が大集合!152分の長尺も相まって、鑑賞後にはグッタリすること間違いなし!という感じで、予想の100倍以上に大変な映画でした。 リメイク元と比べるのは最早ムダな作… https://t.co/j3zQwnMBFr
      いいね
    • サスペリア(2018)
      今から見に行くリメイク版サスペリア、期待値高いけど果たしてどうなのか
      いいね
    • マイル22
      『マイル22』を観ました。 格闘戦が結構見づらいのは置いといて、アクションに継ぐアクション&ずっとイライラしているマーク・ウォールバーグのキャラが終始楽しいアクション映画でした。 また、大作とは言い切れない丁度良いスケール感もホン… https://t.co/9D1ogVsM8S
      いいね
    • クリード 炎の宿敵
      そろそろクリード2が公開されるので、シリーズのおさらいを https://t.co/6Ag1ZPFlK8
      いいね
    • 来る
      『来る』を観ました。 コーフン必須!大規模お祓いイベントに、精神のボルテージは最高潮へ… へレディタリーにも通じる「悪夢の様な家族」もの映画として十分恐ろしいホラーですが、何より格好良さとお祭り気分に満ち満ちたお祓いの場面が最高す… https://t.co/XuSmwUeaw9
      いいね
    • アウト&アウト
      『アウト&アウト』を観ました。 強面俳優陣によるハードボイルドですが、所々で死体掃除屋などが登場するので「裏社会モノ」としても楽しめる面白い映画でした。 そして何よりヒロインの栞ちゃんが面白くて、「児童なのに佇まいも言葉遣いも妙に… https://t.co/6pCaLlqpII
      いいね
    • ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ
      『ボーダーライン: ソルジャーズ・デイ』を観ました。 前作において観客同様「ひたすら受け身」な存在だったエミリー・ブラントが居なくなった分、より同情を受け付けないハードな内容に。 地獄のような映画でしたよ。 https://t.co/La61xBKaEa
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....