TOP >yabu7マイページ

yabu7

さんのマイページ
yabu7
つぶやいた映画
826 本
総ツイート
920 件
マイページ閲覧数
12,275 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
4 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
826 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ばるぼら
    男はつらいよ お帰り 寅さん
    カツベン!
    i-新聞記者ドキュメント-
    ひとよ
    生理ちゃん
    閉鎖病棟―それぞれの朝―
  • 15ミニッツ・ウォー
    アップグレード
    イエスタデイ
    ホームステイ ボクと僕の100日間
    ホテル・ムンバイ
    シンクロ・ダンディーズ
    葬式の名人
  • HELLO WORLD
    僕のワンダフル・ジャーニー
    記憶にございません!
    台風家族
    ヒンディー・ミディアム
    いなくなれ、群青
    ドッグマン
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • カツベン!
      『カツベン!』TIFFでレカペは見たけど、本編は観てなかった。本日、一ツ橋ホールで試写を鑑賞しました。主演の二人がとても良かったです。成田凌くんと黒島結菜さん、周りを固める素晴らしい俳優たち!後半はあちこちから笑いが聞こえてました。
      いいね

      良い
    • i-新聞記者ドキュメント-
      『-新聞記者ドキュメント-』東京新聞の望月さんを追いかけたドキュメンタリー。三現主義で市民の生の声を追いかける。辺野古や宮古島が抱える問題を現地に行って取材していくそのバイタリティが凄い! https://2019.tiff-jp.net/news/ja/?p=53810
      いいね

      良い
    • ばるぼら
      『ばるぼら』二階堂ふみ演じるばるぼらが不思議な存在。悪魔のような天使のような存在が美倉を惑わせる。ばるぼらは人間なんだろうか?悪魔の化身?神の使い?見ている観客がその正体を見極めることになるだろう。。
      いいね

      良い
    • 男はつらいよ お帰り 寅さん
      『男はつらいよ お帰り 寅さん』さくらも満男も容姿はだいぶ変わったけど、「くるまや」には依然と変わらぬ「寅さん」がいた。あれほど繰り返し見ていた寅さんだが、久しぶりにスクリーンに戻った寅さんを見たら泣けてきた。「姓は車、名は寅次郎、人呼んでフーテンの寅と…」この口上が懐かしい。
      いいね

      良い
    • 閉鎖病棟―それぞれの朝―
      『閉鎖病棟―それぞれの朝―』試写で鑑賞!この作品は鶴瓶さんの演技が光ってましたね。綾野剛や小松菜奈さんもすっかり役にハマってました。精神科病院が舞台、生きながらえた元死刑囚の優しさ溢れる人間味に感動します。一般試写ですが、大半がエンドロールが終わるまで残り、最後は拍手です!
      いいね

      良い
    • ひとよ
      『ひとよ』これが家族の絆なのかな?という感じがある作品でした。母は子どもたちのために父親を殺した。15年間ひっそりと暮らしていた三兄妹のもとに母は帰ってきたが、戸惑う三兄妹の反応は色々。母役の田中裕子、三兄妹の演技が心に染み入る演技で良かったです。
      いいね

      良い
    • ホームステイ ボクと僕の100日間
      『ホームステイ ボクと僕の100日間』「当選しました」と言われ、自殺した高校生の体に100日間のホームステイが始まる。自殺の原因を調べれば、100日以後も生きていられるようにすると約束されるが、調べれば原因が山積み・・・。ラストはどんでん返しあり、タイ映画も面白いな!
      いいね

      良い
    • アップグレード
      『アップグレード』主人公は、突然現れた謎の組織に襲われ、愛する妻は殺され、自身も手足が動かせず全身麻痺となってしまう。そんな体に実験段階のAIチップを埋め込むことで、人間を超越した体になって……。このAIチップの機能が凄い、驚きです。
      いいね

      良い
    • 15ミニッツ・ウォー
      『15ミニッツ・ウォー』スクールバスが、テロリストたちに乗っ取られるという事件が発生。実話をもとに映画化されている。トップクラスのスナイパーが5人のテロリストを同時に射殺するという計画を実行に移した。スナイパーの銃撃戦が凄い。
      いいね

      良い
    • イエスタデイ
      『イエスタデイ』TOHO新宿で鑑賞。ほぼ満席になっていたけど、割と広い年代が見ていると感じた。内容はめちゃくちゃ面白い!気がついたらビートルズを誰も知らない世界、ペプシはあるけどコークは存在しない。パソコンでググったけど、見つからない。そんな世界で、イエスタデイを歌ったら!?
      いいね

      良い
    • HELLO WORLD
      『HELLO WORLD』10年後の仮想空間と現実とのパラレルワールドを描いた作品でした。京都を舞台に作られているので、受け入れ易さもありますが、あまりにも映像がSF的になっているので、入り込めなかった気がします。
      いいね

      普通
    • 葬式の名人
      『葬式の名人』タイトルが気になって、バルト9で見ました。棺を担いで走り回る姿や中身が入れ替わったりと、ストーリーを面白可笑しくしているが、ちぐはぐで笑えなかった。ラストのタイトルコールは意味不明・・・。脚本が不出来なんだろうな!
      いいね

      残念
    • ホテル・ムンバイ
      『ホテル・ムンバイ』これほどの緊張感の連続は今までの映画にあっただろうか?映画としてはとても楽しめた作品だが、内容は緊張感の連続2時間だった。2008年に実際に起こったテロ事件の再現。しかも首謀者は今でも捕まってないという。決して日本では起きて欲しくない事件だ!
      いいね

      良い
    • 台風家族
      『台風家族』犯罪加害者の家族という設定をコメディ作品として笑える作品に仕上げてあります。その中で草薙くん演じるクズ長男の演技が良かった。ラストは父親が失踪した理由と家族としての絆を感じることができた作品でした。
      いいね

      普通
    • 記憶にございません!
      『記憶にございません!』前半はドタバタ劇でいわゆる三谷作品なのだが、総理の言葉を自分から発信していくあたりから面白くなった。近いうちに地上波でも公開されるだろう三谷作品。ラストは良い作品に仕上がっているので、劇場公開中に見る価値があると思います。キャスティングも面白い。
      いいね

      良い
    • ヒンディー・ミディアム
      『ヒンディー・ミディアム』実話ベースで作られたインドのお受験戦争。前半は間を長く感じてしまったが、後半はコメディー感ありで面白かった。ラストは思わず涙してしまったが、発表会のシーンが良かったです。
      いいね

      良い
    • いなくなれ、群青
      『いなくなれ、群青』謎から始まって謎で終わるというような作品でした。謎の一つに「魔女」が出てくるのですが、「魔女」が誰なのかを考えながら見ると面白いかも知れません。
      いいね

      良い
    • シンクロ・ダンディーズ
      『シンクロ・ダンディーズ』キノフィルムズ試写室で鑑賞。イギリス版おっさんシンクロ。7月公開のフランス版シンクロ『シンク・オア・スイム』と似た感じ。似ているけど違う、違うけど似ている…。個人的にはフランス版の方が良かったかな?でもどちらも中年おじさんの真面目さを感じる作品でした。
      いいね

      良い
    • 僕のワンダフル・ジャーニー
      『僕のワンダフル・ジャーニー』前作に引き続き「生まれ変わり」をテーマにしたものだが、さらによくなった。何度も生まれ変わり、CJが幸せになるよう臭いをかぎ分けていくしぐさがとても愛しい。エンドロールになっても席を立つ人がほとんどなく、最後は拍手で終わった試写会でした。
      いいね

      良い
    • 僕の中のあいつ
      『僕の中のあいつ』男女の入れ替わりはよくあるが、男同士の入れ替わりは新鮮だった(笑)高校生になったパンスの行動が超面白い。クラスメイトのヒョンジョンとの関係など展開が気になる方向になるので、観ていて楽しくなる作品です。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....