TOP >yako802マイページ

yako802

さんのマイページ
yako802
つぶやいた映画
1,761 本
総ツイート
8,601 件
マイページ閲覧数
9,104 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
16 人

オールタイム映画ランキング

yako802さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
1761 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • スタートアップ!
    薬の神じゃない!
    #フォロー・ミー
    異端の鳥
    ウルフズ・コール
    メイキング・オブ・モータウン
    TENET テネット
  • 行き止まりの世界に生まれて
    世宗大王 星を追う者たち
    シチリアーノ 裏切りの美学
    オフィシャル・シークレット
    きっと、またあえる
    この世の果て、数多の終焉
    ジェクシー! スマホを変えただけなのに
  • ポルトガル、夏の終わり
    ボヤンシー 眼差しの向こうに
    ライド・ライク・ア・ガール
    今日から俺は!!劇場版
    バルーン 奇蹟の脱出飛行
    透明人間
    チア・アップ!
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • スタートアップ!
      今週末公開の映画で見たいのは他に「キーパー ある兵士の奇跡」「ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった」「ストレイ・ドッグ」。「スタートアップ!」はどうするかな~
      いいね
    • 薬の神じゃない!
      「薬の神じゃない!」も一億回見たであろう、主人公がクズで元妻に子を取られそうになっているというのに始まるんだけど、私は「中年女性の映画」なら、母でも妻でもなくというよりこの手の話の主人公が女性である映画が見たい。そういう点で10年… https://t.co/4P8TUpkAPw
      いいね
    • 薬の神じゃない!
      今週の映画はあと「薬の神じゃない!」が見たい。これはロサで見てそのまま池袋で中国の何かを食べて帰るのが道理かと思うけど、どうしよっかな。
      いいね
    • 異端の鳥
      映画では瀕死の人間が(もう「敵」がいなくとも)這って移動するのをよく見るものだけど、そうした場を知らない私は移動する理由が分からず「まだ生きている」表現なのかなと思ってしまう。「異端の鳥」にもあった。移動が生のしるし。となれば彼にとって「家に帰る」ことがそうだったのかなと考えた。
      いいね
    • 異端の鳥
      「異端の鳥」終盤、少年が遂に相対してアレする時、事前に建物の中から相手を認めるシーンと相手に向かうシーン、いずれも彼の姿が陰になって真っ黒で、変なことを言うようだけど、映画の観客がスクリーンの中に不意に現れたみたいだった。ここがこの映画で一番印象的だったところ。
      いいね
    • 異端の鳥
      「異端の鳥」は始め何だかよく分からない。それは主人公がまだ子どもで、映画は冒頭その視点で撮られているから。次第に周囲の大人たちがよく映るようになるのは、彼が周りを見るようになったから(終盤には露骨に「見ている」彼のカットも入る)。これに気付いた中盤からぐんと面白くなった。
      いいね
    • ウルフズ・コール
      カリテで「シラノ・ド・ベルジュラックに会いたい!」という映画の予告を見た。シラノの子どもみたいな映画が次々生まれる中、ついに「誕生秘話」が!と楽しみ。脚本監督のアレクシス・ミシャリクは「ウルフズ・コール」にも出てた俳優らしいけど、… https://t.co/8Rp6HBjxuL
      いいね
    • #フォロー・ミー
      「フェアウェル」はとある場所に飾られた絵に始まるし「鵞鳥湖の夜」の水辺にも絵があった、近年なら「帰れない二人」なんかでも絵が印象的だった。いわゆる「名画」じゃない、その辺の絵。中国の映画のああいうところは好きだ。
      いいね
    • #フォロー・ミー
      「鵞鳥湖の夜」は知り合ったばかりの男女がそれぞれのそれまでを話すのに始まり(だからここまでは「誰かが語っている体」の映画ね)当たり前だけど回想の映像のセンスが同じだからこいつら気が合うんじゃね?と思ってるうちに二人の時間が重なるというのが面白い。その上でのあのラストというのもね。
      いいね
    • ウルフズ・コール
      私は「ウルフズ・コール」のレダ・カテブは、それ、ほんとにただ似てるだけだろって言われそうだけど、ウィル・ポールターに似てると思ったよ。もちろんカテブが先にあり、だけども。
      いいね
    • ウルフズ・コール
      「ウルフズ・コール」が広まっている。長々感想は書かなかったけど、私はとても面白い、というかなぜ今までこういう潜水艦ものが無かったんだと思ったよ。
      いいね
    • ウルフズ・コール
      「ウルフズ・コール」の艦長レダ・カテブは後で「潜水艦にはもう乗らないと妻と約束した」とか言ってるのに帰宅時には犬にしか出迎えてもらえていなかった。いつ帰るか分かんないからかな。
      いいね
    • ウルフズ・コール
      「ウルフズ・コール」。浮かない顔のオマール・シーが呼ぶ艦長がレダ・カテブ、偉いさんにマチュー・カソヴィッツと普段見ない役どころばかり、あの人もこの人も軍人だ。へーへーなるほどそういうものなんだ、どうするの?まじで?と思ってるうちに主人公の迎える結末にはフランスらしさも感じるなど。
      いいね
    • オフィシャル・シークレット
      同居人があの映画見たかったんだけどまだやってるかな?と言うので、シャンテで「オフィシャル・シークレット」見てきた。見終わって彼は、日本人でいることが恥ずかしい、けど自分にあれはできない、と言っておりました。
      いいね
    • ウルフズ・コール
      今週末公開の映画で見たいのは、ドラン以外は、昨年のフランス映画祭に掛かってた豪華キャストの潜水艦もの「ウルフズ・コール」と、TLに大九監督のコメントが流れてきて興味を持った「甘いお酒でうがい」あたりかな。どちらも予告編は見ていない。
      いいね
    • TENET テネット
      今週はあと「メイキング・オブ・モータウン」「マーティン・エデン」「TENET テネット」を見るつもり。ノーランは「バットマン ビギンズ」だったかのベールとケイン様のやりとりの場面になんて野暮な映画なんだと思ってからずっとその印象の… https://t.co/1xneapwZu4
      いいね
    • #フォロー・ミー
      昨日見た「バッド・レピュテーション」でもジョーン・ジェットがランナウェイズ時代のくそな思い出として「スタジオは暑いそうだけどどんな格好でリハーサルをしているの」やらメンバー間のセックスの話やらインタビューで聞かれたと話してたけど、こんなに時間が経ったのに今もそう変わらないんだな。
      いいね
    • #フォロー・ミー
      「バッド・レピュテーション」でビキニキルのキャスリーン・ハンナいわく「ジョーン・ジェットを初めて聞いたのは『Crimson and Clover』。代名詞が印象的だった、『彼女』に向けてあんな声で歌えるなんて」。ジョーンは「I L… https://t.co/1sw5DSIE5l
      いいね
    • #フォロー・ミー
      「バッド・レピュテーション」ジョーン・ジェットの素晴らしさを自分の女性パートナーから説かれたというようなエピソードが二つほど語られるんだけど、マイラスがプレゼンターを務めたロックの殿堂式典で、ヨーコの隣のポールもパートナーに何か言われてた。何を言われてたんだろう?
      いいね
    • #フォロー・ミー
      ジョーン・ジェットのドキュメンタリー「バッド・レピュテーション」、ケニー・ラグナが「当時彼女はスティーヴ・ベイターとか今は死んだ人達と一緒にいた」と話した少し後に、それまでジョーンが一人でインタビューを受けてた所に入ってくる画を入れてるのが面白かった。俺達今も生きてる、みたいな。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      sa9237a
      3438movies / tweets

      follow us