TOP >yako802マイページ

yako802

さんのマイページ
yako802
つぶやいた映画
1,558 本
総ツイート
7,958 件
マイページ閲覧数
8,126 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
16 人

オールタイム映画ランキング

yako802さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
1558 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • クレイジー・リッチ!
    英国総督 最後の家
    追想
    オーシャンズ8
    2重螺旋の恋人
    スターリンの葬送狂騒曲
    インクレディブル・ファミリー
  • ミッドナイト・アサシンズ
    ウインド・リバー
    結婚まで1%
    悲しみに、こんにちは
    人間機械
    クレイジー・フォー・マウンテン
    ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談
  • ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス
    子どもが教えてくれたこと
    北朝鮮をロックした日 ライバッハ・デイ
    ジュラシック・ワールド 炎の王国
    菊とギロチン
    アーリーマン ダグと仲間のキックオフ!
    セラヴィ!
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 追想
      そうそう、今日は本当はロサで「カメラ」をもう一度見ようと思ってたんだけど(「音」を確かめたくて)、ツイートで幾らか前に満席と分かって、それならと見たかった「追想」にしたんだけど、チケット売り場の前に立ったらスタッフに「カメラですか?」と言われた(笑)
      いいね
    • 追想
      「追想」で一番面白く思ったのは、エドワードが、フローレンスがああいうふうである理由は決して知ることなく、ただ彼女が自分を愛していた、自分に許されたく思っていたという確固たる思いだけを持っている(持つことになる)ところ。その一点がとても強い。
      いいね
    • 追想
      原作は読んでないけど、「追想」のフローレンスがああいうふうである理由って、挿入されているワンカットで分かるようになってたよね?上映後に劇場に貼られているレビューをちらと見たら釈然としない書き方がされていたけど。。。
      いいね
    • 追想
      「追想」で一番よいメロドラマ的場面は、二人が小舟に並んで座り「いつものように」鳥の名前のやりとりをする時。ふと元のような空気が流れるが、それは以前とは少しだけ異なる、取返しのつかない何かを語り合う共犯者の間のそれのようで、結局はラストシーンで明かされるようにその舟は沈んでしまう。
      いいね
    • 追想
      「追想」ベッドでフローレンスがしきりに「何か話して」と言うのが心に残る。あの言葉を発する気持ちは、もしかしたら違うのかもしれないけど、よく分かる。平たく言うと、ベッド以外ではいわば同志のようなのに、ここへ来て(初めてでなくとも)違うふうなのは落ち着かない、言ってしまえば怖いのだ。
      いいね
    • 追想
      「追想」終盤エドワードはとあるclueからフローレンスに辿り着くが、彼が自分の領域(「ロック」)の外に耳を傾けていれば当の昔にそうなっていたはずである。彼のそうした所は、自分は母親と違うと知って安心したということにも表れている。同… https://t.co/ckW0FVZaV9
      いいね
    • 追想
      「追想」冒頭エドワードとフローレンスはそれぞれ「大人になった時」を語る。彼女は「一人でロンドン行きの切符を買った時」、彼は「母親がbrain damageだと分かった時」。後に彼らが何度も「お互いを自由にできる」と口にし確認するの… https://t.co/rVI9h2ypgz
      いいね
    • 英国総督 最後の家
      「英国総督 最後の家」の感想はてなにあげた、ツイートまとめたもの→https://t.co/yqjpna9YPL とてもよく出来た映画で面白かった。
      いいね
    • 英国総督 最後の家
      1947年の「75年ぶりに45度を記録した」、うだるように暑い八月のインドの話なので、季節的にも今見るのに合ってる<英国総督 最後の家。ちなみに全然勿体ぶらず始まるなり出る原題は「Viceroy's House」
      いいね
    • 英国総督 最後の家
      「英国総督 最後の家」は「力ある者がない者に対して優しくする」気持ちよさには決して溺れさせない映画であるが、マウントバッテンも優しさを持って描いている。ジリアン・アンダーソン演じる妻の最後の「あなたは悪くない」は重い。
      いいね
    • 英国総督 最後の家
      「英国総督 最後の家」、「不幸にも父が失明したので働いているが自立でき嬉しい」と話すアーリアに「母も戦争が始まって仕事するようになり自分を知ったと言っていた」と返すパメラのやりとりに、違うステージの自立の話も垣間見える。ジンナーの取材に女性カメラマンの姿が大写しになるのも印象的。
      いいね
    • 英国総督 最後の家
      「英国総督 最後の家」ヒンドゥー教のジートとムスリムのアーリアのメロドラマめいた恋物語は不要にも見えるが、私はあのラストシーンこそこれがインド人の映画である事の表れだと思った。ジートがアーリアに何度も言う「君は勇敢だ」は、そんな事を言えるはずもない総督に向けての言葉にも思われた。
      いいね
    • 英国総督 最後の家
      「英国総督 最後の家」序盤のガンボン演じる参謀長官の「インド人が自分の意志でそうしたと思うことが大切なのだ」に引っ掛かっていたら、これは総督と家族が誠実さや思いやりや熱意を利用される話であった。彼らはイギリスの、チャーチルの汚くてしょうがない部分を知らなすぎたというわけだ。
      いいね
    • 英国総督 最後の家
      「歴史は勝者によって語られる」で始まる「英国総督 最後の家」は、監督から予想はしていたけれどインド人の物語、イギリスがインドにどれだけひどいことをしたかという話であり、例え誠意のあるイギリス人が「忘れない」と言い実際にそうしようとも「一生苦しめ」と言わざるを得ないと言う話だった。
      いいね
    • クレイジー・リッチ!
      ともあれ「クレイジー・リッチ『・アジアンズ』」が楽しみだ(笑)
      いいね
    • オーシャンズ8
      「オーシャンズ8」デビーがあのドレスを着て出所する時の気持ちを想像するのがこの映画で最も楽しかった(「二分で終わると言われた」のナレーションがかぶる場面になった時のことね)反面、それってどうよ、辛気臭くない?と思ったりして。
      いいね
    • オーシャンズ8
      今週末公開の映画で見たいのは「英国総督 最後の家」(監督のグリンダ・チャーダは懐かしい「ベッカムに恋して」や「ジョージアの日記」の人だよ)と「追想」、あと「オーシャンズ8」かな。
      いいね
    • ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス
      「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ アディオス」はあの、一瞬台風かと見まごう、ハバナの海岸に打ち付ける波に始まる。そして「カストロが亡くなり国民は九日間の喪に服す」というニュース。
      いいね
    • ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス
      早く帰れるのでサービスデーだし「カメラを」でも見ようと思いきや満席だったので、先日の「ストリート・オブ・ファイヤー」とライ・クーダー繋がりだしともうすぐ終わってしまいそうな「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ アディオス」。これは見てよかった。「ツアー最終地、ハバナ」までの旅。
      いいね
    • 結婚まで1%
      カリコレで他に見たいやつが二、三あるから、「結婚まで1%」とまとめて感想あげようと思ってたんだけど、先日の「天使たちのビッチ・ナイト」に行けなくて、次の上映はずいぶん後だから、先にあげとく。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....