TOP >yamicokeマイページ

yamicoke

さんのマイページ
yamicoke
つぶやいた映画
508 本
総ツイート
550 件
マイページ閲覧数
5,602 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
508 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • アオラレ
    砕け散るところを見せてあげる
    スプートニク
    水を抱く女
    樹海村
    ジョゼと虎と魚たち(2020)
    この世界に残されて
  • ワンダーウーマン 1984
    バクラウ 地図から消された村
    記憶の技法
    【Netflix映画】Mank/マンク
    家なき子 希望の歌声
    STAND BY ME ドラえもん 2
    日本沈没2020 劇場編集版 -シズマヌキボウ-
  • 映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日
    ザ・ハント
    空に住む
    靴ひも
    わたしは金正男を殺してない
    鵞鳥湖の夜
    TENET テネット
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • バクラウ 地図から消された村
      『バクラウ 地図から消された村』カンヌグランプリ作品だがB級マンハント物として『ザ・ハント』と並ぶ良さがある。こうした作品の流行は殺したって許されるパブリックエネミーを求める『万人の万人に対する闘争』が日常化した今の大衆心理の反映か
      いいね

      良い
    • スプートニク
      『スプートニク』1984年アフガン侵攻中のソビエト連邦カザフ共和国が舞台。共産社会特有の色彩の無い閉鎖空間でのエイリアンの生態分析。軍の恐ろしい目的が明らかになる。だがラストにタルコフスキー「ストーカー」的な世界観へと映画は変貌する
      いいね

      良い
    • コンプライアンス 服従の心理
      『コンプライアンス 服従の心理』他人の悪意により人格を破壊された人の“廃墟”としか表現できない表情を見せつけられる。現実の事件を脚色を押さえて描いている。そうと知らなければ監督の作為を疑ってしまう。それほどにあまりにもあんまりな内容
      いいね

      良い
    • アオラレ
      『アオラレ』クラクション一回で“キモくてカネの無いオッサン”に生き地獄を味あわされるシングルママの話。“無敵の人”によるGTAレベルのキレた暴力の連続。だが危険を自ら呼びこむ主人公の愚かさ、後手後手に回る警察の無能さ等が作為的すぎる
      いいね

      良い
    • 水を抱く女
      『水を抱く女』現代の東ベルリンで生きる水の女神は人間の男性との愛を失い行きずりの情事に耽る。だが今の愛に生きようとすればするほど喪失の痛みは幻肢痛の様に強く甦る。移ろう時の中で変わらない愛を求める者の情念を恐怖すら感じる程鮮烈に描く
      いいね

      良い
    • 樹海村
      『樹海村』出来ちゃった婚カップルが新居で見つけたある箱を切っ掛けに親族関係者が連続怪死する。観客の想像力に頼った雰囲気ホラーではない。結末に恐怖の実体をしっかり視覚化して最高に怖がらせようとする。監督のその逃げない姿勢が素晴らしい。
      いいね

      良い
    • ストーカー
      『ストーカー』「サクリファイス」に繋がる「魔女」誕生の物語。度を越したスローテンポに公開当時は石上三登志、双葉十三郎ら「ソラリス」支持者も酷評していた。結局「ノスタルジア」「サクリファイス」を経てのレンタルビデオの時代に再評価される
      いいね

      良い
    • 禁断の惑星
      『禁断の惑星』行方不明の宇宙移民を探して鷲座の主星アルタイル第4惑星を訪れた宇宙捜索隊。生き残りの博士とその娘を発見したその日から一人一人乗組員が殺害されていく。その真相がもたらす観客への啓示は60年を経た今も灯台の様に輝き続ける。
      いいね

      良い
    • ルーベ、嘆きの光
      『ルーベ、嘆きの光』“僕の出来なかった事を思い出させてくれる”“僕にとって無くてはならない映画”(青山真治監督)ここでの刑事と容疑者の関係は「ジミーとジョルジュ」の分析医と患者を思い出させる。真実に向き合う協力関係に見えてくるのだ。
      いいね

      良い
    • サルート・オブ・ザ・ジャガー
      『サルート・オブ・ザ・ジャガー』一夜の宿と食事とセックス。その為に野獣の様に殺し合う“ジャガー”。荒廃した核戦争後の世界のプロスポーツ選手として死ぬまでどさ回りを続ける彼らの日常を追う。言葉少ないその姿が時に見せる不思議な程の高貴さ
      いいね

      良い
    • 【Netflix映画】Mank/マンク
      『【Netflix映画】Mank/マンク』ハーマン・J・マンキーウィッツがシナリオ「アメリカ人」を書き上げるまでを彼の回想を交え描く。「市民ケーン」だけでは窺い知る事の出来ない作劇の真意が明らかになる。アメリカ人とは何者かを見せる。
      いいね

      良い
    • わたしは金正男を殺してない
      『わたしは金正男を殺してない』何も知らない移民女性二人を金正男暗殺の実行犯に仕立て上げ薄笑いを浮かべて現場を去った男達。マレーシア政府は徹底的に無力だった。北朝鮮に融和的である国はこうも易々と国家主権を踏みにじられる事を教えてくれる
      いいね

      良い
    • 誰がハマーショルドを殺したか
      『誰がハマーショルドを殺したか』半世紀続いたコンゴの民族紛争の原因を存在するか怪しい組織個人の陰謀に求め戦争の真の原因から目を背けさせる。その意味で正しく陰謀論。「シオン議定書」の様な特定民族への差別に向かわないだけマシというレベル
      いいね
      評価
      なし
    • 悪魔のような女
      『悪魔のような女』本妻と二号が手を組み亭主を亡き者に。そんな物語を実際に夫婦だった監督と女優で映画化。擬似ドキュメントと言える迫真の映像を得たものの本作以降の二人の人生は映画に引き寄せられる様に変転してしまった。ある意味呪われた映画
      いいね

      良い
    • STAND BY ME ドラえもん 2
      『STAND BY ME ドラえもん 2』祖母に自分の結婚式を見せたい10才のび太が結婚式から逃げた25才のび太にタイムマシンを奪われ未来に置き去りに。結婚式当日を巡る1日限りの物語が25年の人生の俯瞰図でもあるという構造が面白い。
      いいね

      良い
    • 砕け散るところを見せてあげる
      『砕け散るところを見せてあげる』クラスで汚物扱いのイジメを受ける一年女子をヒーローとして守ろうとした三年男子。ラスボスは彼女のパパだった。「ヒーローになりたかった少年がヒーローになる時」を描いている様で実は違うという所がミソ。
      いいね

      良い
    • 死霊魂
      『死霊魂』毛沢東の名の元に行われた反革命分子狩りの犠牲となった三千を越える人々。60年経って尚、引き取り手の無い白骨死体として無惨な姿を晒す彼らの存在は21世紀の今も「絶対悪」を罰して自らを疑わない「正義」の残虐さを告発して止まない
      いいね

      良い
    • プレステージ
      『プレステージ』結末から始まり断片的に過去を語る物語。主人公は核心を隠す嘘をついている。映画は複雑化し異化効果を生み感情移入を阻む。観客は能動的に思考せざるを得なくなる。この思考こそエンターテイメントであるとし娯楽映画の常識を変えた
      いいね

      良い
    • ザ・ハント
      『ザ・ハント』なるべく予備知識ゼロで臨むべきだが敢えて言うならリベラルも保守もグローバリストもレッドネックも区別無く笑い飛ばして血の海に沈める戯作者魂の痛快さを買いたい。2020年代アメリカの分断の生んだ映画として残るだろう。
      いいね

      良い
    • 死の谷間
      『死の谷間』「原子怪獣と裸女」や「性本能と原爆戦」の再現の様な舞台設定だがタルコフスキーの様な静けさの中で人間の良心の揺らぎを厳しく見つめるドラマ。結末の核心部分は敢えて描かれず観客自身が心の中でエンドマークをつけなければならない
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      Pooh_kuru_san
      2275movies / tweets

      follow us