TOP >yankora0205マイページ

yankora0205

さんのマイページ
yankora0205
つぶやいた映画
235 本
総ツイート
278 件
マイページ閲覧数
525 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

yankora0205さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
235 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • マフィオサ
    スパイ・ミッション シリアの陰謀
    へレディタリー/継承
    ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ
    マンディ 地獄のロード・ウォリアー
    パグ・アクチュアリー ダメな私のワンダフル・ライフ
    狂獣 欲望の海域
  • ステータス・アップデート
    ヴェノム
    ライ麦畑で出会ったら
    怪怪怪怪物!
    エンドレス・ウォー
    ジェノサイド・ホテル
    アンダー・ザ・シルバーレイク
  • 止められるか、俺たちを
    プリズン・ランペイジ
    リターン・オブ・ジーパーズ・クリーパーズ JEEPERS CREEPERS 3
    Buy Me バイ・ミー
    ブレイン・ゲーム
    クワイエット・プレイス
    HOSTILE ホスティル
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • マフィオサ
      「マフィオサ」。レンタル屋の叩き売りで見つけたVHSの様な画質の映画を劇場で観る面白さ。低予算から来る様々に対し寛容である必要はあるが、物語や演出、編集は堅実な作りで退屈せずに最後まで観られる。今後職人の様な作り手になるのかも。… https://t.co/PKILemhPnp
      いいね
    • スパイ・ミッション シリアの陰謀
      「スパイ・ミッション シリアの陰謀」。ポップな感じさえする題名に引き換え内容は緊張に満ちたお話だった。ベルリンの壁崩壊前後のただでさえ緊張した世界でのスパイ戦。何を信用したら良いか分からない世界で見せるスパイ達の人間味が良かった。見応えのある良作。
      いいね
    • へレディタリー/継承
      「ヘレディタリー 継承」。所謂ホラー伝統の演出というものは無く、何が起こるのかわからないままラストまでジワジワ。 最後にようやくお母さんはトニ・コレットだと分かり得心。pleaseの連発は暴力だわ。 オチも見事だが、それそのものよりはそこに至るまでのホラーを存分に楽しみたい作品。
      いいね
    • ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ
      「ボーダーライン ソルジャーズ・デイ」。麻薬捜査班がカルテル撲滅作戦の為にメキシコに入ってみたが、汚い仕事の命令出してた上層部が手の平返したり、不法入国の手引きする集団に襲われたり。一体誰と闘っているのやら。そしてアメリカ人がアメ… https://t.co/DUPKDIN18U
      いいね
    • マンディ 地獄のロード・ウォリアー
      「マンディ 地獄のロード・ウォリアー」。それにしてもニコケイはハリウッドのメインストリームにいる人じゃなかったかな?そして製作陣の中にはフロドもいるんだね。途中まではカルト作を狙った感があったが、カルト好きからも敬遠されそうな、それだけに好きな人は本当に好きな作品になってると思う
      いいね
    • マンディ 地獄のロード・ウォリアー
      「マンディ 地獄のロード・ウォリアー」。ニコケイがブリーフで酒飲んで絶叫するあたりから怒涛の展開に。ヘビメタのCDジャケットを一本の作品に仕立てた感じとでも言うか。クリスタルレイク近くに住む男がヘルレイザーみたいなヤク中や処刑軍団… https://t.co/zyVjq4fU6U
      いいね
    • ヴェノム
      「ヴェノム」。なんかこう、いいじゃないかヴェノムくん。愉快で。負け犬同士が惹きあっていいコンビになったというのは一種のバディムービーか。しかも宿主に謝る機会を与えてくれるなんていい奴じゃないか。スタン・リーに誰だコイツとか言ってるのも笑えた(合掌)
      いいね
    • ステータス・アップデート
      「ステータス・アップデート」。面白かったのは、ランプの魔人的な存在の奴がかなりいい加減で、彼自身は使った人の成長を促したりしない事。それでいて使った人が本当に成長した時にちゃっかり一緒に写真写ってるのが最高。あと、同じアメリカでも場所によってはアメフトでなくホッケーなんだなあ
      いいね
    • パグ・アクチュアリー ダメな私のワンダフル・ライフ
      「パグ・アクチュアリー」を観に来る方々は映画好きというよりはパグ好きの度合いの方が強い方が多いとお見受けするが、皆可愛い可愛いと映画を楽しみつつもきっと思っていたはずだ。 「ウチの子の方が可愛い」と
      いいね
    • 狂獣 欲望の海域
      「狂獣 欲望の海域」。主人公がずっと小澤征悦さんに見えて仕方がなく…。 台風の中海に出てはいけませんね。とんでもないシーンでした
      いいね
    • ライ麦畑で出会ったら
      「ライ麦畑で出会ったら」。永遠に変わらずにそのままにしておきたいものが青春。サリンジャーがそうした様に、こうして形になってこの作品は誰かにとって青春となって。でもそこから一歩踏み出すのも青春なんだよなあ。
      いいね
    • ブレイン・ゲーム
      「ブレイン・ゲーム」。どうしたってレクター博士がよぎるが、それを本歌取りにして更に超能力を盛り込んで。名優間の緊張感に酔いつつ謎も追いつつ、最後は原題に行き着く。チラシもパンフも無い作品だけどかなりの傑作に出会えた。 レクター博士は製作総指揮も務めてるとは。その衰えぬ情熱に感服
      いいね
    • 止められるか、俺たちを
      「止められるか、俺たちを」。白石監督作品の人たちはいつも魅力的。カッコいいとは違うし近くにいたら困りそうな人もいるんだけど。学生運動やらATGやらは、正直言ってインテリぶった自慰行為というイメージがある。しかし、劇中の若松監督と同世代である自分、彼らの訳わからん情熱が眩しくもある
      いいね
    • 怪怪怪怪物!
      「怪怪怪怪物!」。案の定明日の初回はかなり埋まってた。 何回「かい」と言ったかわからなくならないかい?
      いいね
    • エンドレス・ウォー
      「エンドレス・ウォー」。以前、少年兵だった子供の復帰を支援する団体の講演に行き、その時に聞いた話がそのまま映画となっていた様に感じた。自分の親を手にかける事で感情を失わせ、結果的に容赦なく人を殺す兵士に仕立て上げるとか。話を聞くだけでも辛いが、映像で見るのは本当に辛い。
      いいね
    • ジェノサイド・ホテル
      「ジェノサイド・ホテル」。テロの無慈悲さ、その理不尽。そしてその卑劣さと愚かさ。そんなことをまざまざと感じさせられる映画。ラストで一番最初に戻り、繰り返される問いが重い。
      いいね
    • リターン・オブ・ジーパーズ・クリーパーズ JEEPERS CREEPERS 3
      「リターン・オブ・ジーパーズ・クリーパーズ」。ジーパーズ君の仕掛け満載トラックは何か楽しくて良いなあ。しかも彼、ちゃんと車線守って走行するのが良い。ちょいとフレディっぽくも毒毒モンスターっぽくもあるビジュアルもまた素敵。
      いいね
    • プリズン・ランペイジ
      「プリズン・ランペイジ」。実話を映画化した作品だけど、本当の話は乾いた残酷さがあるだけで、ただただ胸くそ悪いんだ。気分の悪くなる話だった。 それにしても、ロバート・パトリックだと意識して見ても中々判別できず。変わったなあ
      いいね
    • アンダー・ザ・シルバーレイク
      「アンダー・ザ・シルバーレイク」。いやあ、訳はわからないけど俺は好きだ!しかもかなり!
      いいね
    • Buy Me バイ・ミー
      「バイ・ミー」。「男はトイレ。使用中かクソまみれ」か(笑)。確かにクソな男ばかりが出てきて、彼女らが楽しそうに笑うのは3人でいる時くらい。しかしまあ、裕福なお嬢さんの興味本位の火遊びの結果、本人よりも更に酷い目に遭うルームメイト達が哀れ。お嬢さんは結局軌道修正してるんだから。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....