TOP >yes_exclamationマイページ

yes_exclamation

さんのマイページ
yes_exclamation
つぶやいた映画
481 本
総ツイート
490 件
マイページ閲覧数
2,628 view
ウォッチしている
5 人
ウォッチされている
4 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
481 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • グリーンブック
    We Margiela マルジェラと私たち
    アクアマン
    21世紀の女の子
    バーニング 劇場版
    サスペリア(2018)
    バスキア、10代最後のとき
  • 暁に祈れ
    来る
    旅するダンボール
    へレディタリー/継承
    A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー
    ボヘミアン・ラプソディ
    ぼけますから、よろしくお願いします。
  • ヴェノム
    search/サーチ
    テルマ
    デス・ウィッシュ
    止められるか、俺たちを
    イコライザー2
    太陽の塔
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • We Margiela マルジェラと私たち
      姿を見せないマルタン・マルジェラ。表舞台からも姿を消し、歳月を経たある日。マルジェラと再会した知人が彼に質問する。「not happy.」という彼の仕事への積年の想いがやっと明かされる。『We Margiela マルジェラと私たち』
      いいね

      良い
    • フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法
      娘ムーニーの視野から切り離された現実が次第に露わになっていく。無邪気さ、明るい彩色、楽しい音楽がカムフラージュする背後にあるもう1つのマジック・キャッスル。逃避行の先、願いの下で夢物語は終わる。『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』
      いいね

      良い
    • ファントム・スレッド
      音(存在の証明)と無音(亡霊化)。亡き母に依存し、姉に囚われ、仕事だけのレイノルズ。良き理解者となった妻アルマが、死を望む夫の“その状態”の答えとしての、夫婦関係を維持する在り方(主従の逆転)の解を見出す。『ファントム・スレッド』
      いいね

      良い
    • モリーズ・ゲーム
      失敗の始まりであるジャンプ後でのcleavage(谷間)。劇中の最高潮と同調するモリー(ジェシカ・チャステイン)の“胸の谷間”。“数”への台詞が判決での意味を高め、賭け事の勝敗に賭けて、故チャーチルの名言が〆る。『モリーズ・ゲーム』
      いいね

      良い
    • アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル
      再起を賭けての特訓で、実際に『ロッキー』を真似たと“こちら側”に語り、そしてボクサーへと転向。彼女が母に夫に世間に、全てに虐げられた(殴られた)事実と、口癖の「私のせいじゃない」も真実。『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』
      いいね

      良い
    • The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ
      悪魔との罵りが7人を象徴。彼女らの性格付けが七つの大罪を示唆。多用なロングショットの視点が神となり、修行論に法った欺きが男を試す。そして“七人の小人”の比喩をもって毒が盛られる。『The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ』
      いいね

      良い
    • ブリグズビー・ベア
      過去に役者をしていたと話すヴォーゲル刑事。即興の芝居に感激するジェームスは「どうしてもう芝居をやらないの?」と聞くが、今は警官を演じてると返答。彼は一言。「悲しいです あなたにとって大切なことをやらないなんて」『ブリグズビー・ベア』
      いいね

      良い
    • 21世紀の女の子
      モノローグに頼らず、映像のみで状況や感情の表現を伝える。人物の生きてきた過去、生きている生活が垣間見える。一人称や名前をいちいち言わせない。作中作は因んだものを。少女漫画を原体験にした影響下から脱しての作家性。『21世紀の女の子』
      いいね

      残念
    • RAW~少女のめざめ~
      HIVの起源を巡る話題の「猿を食べて感染したのよ」と、ルームメイトのゲイの友人。最後の場面、初めて面と向き合う父が“胸の内”を明かすと、生存と表裏一体にある三大欲求で生じる問題に掛けて、解決法は託される。『RAW~少女のめざめ~』
      いいね

      良い
    • ヴェノム
      不幸の下り坂を転げ落ちているはずが、ヴェノムとの出会いによって、事態とは裏腹に“上る”表現のエディ。別れた恋人の家の前での坂の途中が、一見の落着により坂は峠を迎え、コンビニでの“ローリング・ストーン”に因んだ台詞が〆る。『ヴェノム』
      いいね

      良い
    • アクアマン
      DC品質の極み。途中からの「おやおや〜感」がブラックマンタ、魚群で最高潮を迎える。ここまでおかしなことになっている物語なら、むしろ、お笑い芸人による全キャスト関西弁吹替+台詞改変をした日本独自の吉本バージョンが観たい!『アクアマン』
      いいね

      良い
    • サスペリア(2018)
      鏡側から映される視点“マジックミラー=魔法の鏡”が至る所で挿入。明るい側からは鏡に見えるが、暗い側からは向こうが見えるという用途に、ラストシーンの素振りによって、こちら側の存在も知っているのだと魔女的解釈。『サスペリア(2018)』
      いいね

      良い
    • グリーンブック
      二対の緑のグラスが啓示。度重なる食事の場面が国の文化を交えつつ、終盤での“当たり前”としてのセリフに見事に帰着。二度目の警官でこちら側も同様に偏見を持ち、思い込みを共感。英語の4つの技能が教養となる成長と差別の解。『グリーンブック』
      いいね

      良い
    • バーニング 劇場版
      煙草に始まり終わる物語。ヘミとの最期の別れ際、ベンの車のテールランプがジョンスの行く末を予見し、顔を赤色に照らす。ヘミの部屋で小説を書き始めたジョンス。煙草を捨てたベンを刺し燃やしたジョンスは、口を閉じている。『バーニング 劇場版』
      いいね

      良い
    • 光をくれた人
      兄を失っても妹(シスター)と呼ばれることが啓示する彼女の運命。死から生を見出すこと。誰しもが抱える救いへの弱さ。救われ、生きるための罪。劇中で三度差す光輪が生を導き、本当の母親が娘に教える花冠に、赦しはもたらされる。『光をくれた人』
      いいね

      良い
    • カフェ・ソサエティ
      “過去”と同席する5分。“叔母”となった元恋人が面白い話を聞かせる。死ぬほど笑ったオチは“孫娘だ”という、彼と重なる皮肉。現実の中で夢は輝き、夢見た現実は叶わない。悲劇は喜劇。自分に言い聞かせる「夢は夢だ」と。『カフェ・ソサエティ』
      いいね

      良い
    • 泥棒成金
      緑色に照らされた犯行を予見する光。緑色のテーブルランプが置かれた最初の相談相手。疑惑のために投げられた卵、目玉焼きで煙草の火を消す母、警察の追っ手を妨げた鶏。黄金の鳥を思わせるドレスに身を包み、彼女は安住の地に辿り着く。『泥棒成金』
      いいね

      良い
    • モンキーボーン
      頭でっかちな上に昏睡状態の主人公。現世に一時的に戻る機会を与えられると、代用は事故死した体操選手の肉体。臓器提供の手術中に復活したあとは、グネグネと活気に動き回る。CG、アニメ、パペット、コマ撮り、実演が総て揃う。『モンキーボーン』
      いいね

      良い
    • ジェーン・ドウの解剖
      不条理と理不尽に辿り着くための解剖(理解)、相反するものの共存を美しい肢体が物語る。段階的な解剖が脳に達すると同時に、こちら側の脳裏でも理解。亡き妻の“わかってあげられなかった”が重なることで、報われたとも。『ジェーン・ドウの解剖』
      いいね

      良い
    • バスキア、10代最後のとき
      家がない。だからこその、枠に囚われない自由なキャンバス。当時の街の空気が彼のアートを形成する。荒廃したニューヨークを象徴するラクガキ≒グラフィティが互いに触発し合い到達した、彼がこの街で生きた痕跡とも。『バスキア、10代最後のとき』
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....