TOP >yfuruiマイページ

yfurui

さんのマイページ
yfurui
つぶやいた映画
701 本
総ツイート
943 件
マイページ閲覧数
4,757 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

yfuruiさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
701 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • Diner ダイナー
    劇場版パタリロ!
    ハッピー・デス・デイ
    スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
    ジョナサン-ふたつの顔の男-
    ザ・ファブル
    X-MEN:ダーク・フェニックス
  • ガラスの城の約束
    クローゼットに閉じこめられた僕の奇想天外な旅
    アラジン(2019)
    LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘
    アナと世界の終わり
    パラレルワールド・ラブストーリー
    ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
  • プロメア
    空母いぶき
    居眠り磐音
    レプリカズ
    オーヴァーロード
    ラ・ヨローナ~泣く女~
    名探偵ピカチュウ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ジョナサン-ふたつの顔の男-
      「ジョナサン―ふたつの顔の男―」UCキャナル。面白かった。二重人格者が時分割で規則正しく交代しながら生活していたが波乱が生じる。互いに思いやりもあるが身体を共有しているので悩ましい。絵的に派手な事件や闘争などはなく、ドラマ的にもやや地味に感じたが、最後までハラハラ。
      いいね

      良い
    • アラジン(2019)
      「アラジン」(吹替)UCキャナル。楽しかった。特に魔法や活劇の目まぐるしさ。山寺宏一めあてで吹替版を選択。ウィル・スミスも良かった。“人を縛るもの”からの解放の物語。アニメ版は横目で見たことがある程度だが「ホール・ニュー・ワールド」は知ってるわ。あれ盛り上がるなぁ。
      いいね

      良い
    • X-MEN:ダーク・フェニックス
      「X-MEN: ダーク・フェニックス」中洲大洋。本日7/09(火)から全席指定。特性の異なるミュータントたちが素早く能力を繰り出すさまはやはり楽しい。そのぶんオールラウンダーは扱いが難しいとしても、娯楽作品としてこの筋立てはどうなのか。シリーズ最後らしいからもっと褒めたかった。
      いいね

      普通
    • ガラスの城の約束
      「ガラスの城の約束」KBCシネマ。面白かった。家族の物語。ウディ・ハレルソン演じる父親は魅力的ながらも社会不適合者。離れられない母親も尋常ではない。全てが過ぎたときに美しい記憶だけが残るとしても、それは過去を恨まずに済む現在があってこそだよなぁ。なんて考えさせられた。
      いいね

      良い
    • ハッピー・デス・デイ
      「ハッピー・デス・デイ」中洲大洋。面白かった。女子大生が誕生日に仮面の人物に殺されては朝に戻ってリプレイ。事件の展開の変え方、犯人捜し、心境の変化など見どころが多くて目が離せなかった。来週の続編も楽しみ。さて大洋は今日まで自由席。明日7/09(火)から全席指定・入替制。
      いいね

      良い
    • 劇場版パタリロ!
      「劇場版パタリロ!」UCキャナル。木戸銭分は楽しめた。人間も映画もここまで開き直ることができるという見本を見た気分。序盤で昭和を強調していたが昭和でもこれは無い。先行する舞台版があったそうで、その演出をこの映画版に持ち込んだらしいのは正解。むしろもっと徹底するべき。
      いいね

      普通
    • Diner ダイナー
      「Diner ダイナー」続き。まだまだ話を広げられそうな設定。それだけに、邦画の悪い見本のようなウェットさで話をまとめてしまう終盤は惜しい。冒頭で本題に入るまでに少しもたつくのもこの結末のためなのか。このほうが女性受けするということなのかなぁ、よく解らないな。
      いいね

      残念
    • Diner ダイナー
      「Diner ダイナー」UCキャナル。面白かったが。玉城ティナがウェイトレス姿で儚げな表情を浮かべながら酷い目に遭うのが見所。安定の藤原竜也。登場する料理の味は観客には分からないが、この監督らしく派手な色遣いで描かれるキッチンの様子や盛り付けの美しさが味覚を補ってくれる。
      いいね

      良い
    • ザ・ファブル
      「ザ・ファブル」UCキャナル。面白かった。反社会的勢力の描写はやや過多に感じるが、そのぶん岡田准一の演じる主人公の仕事ぶりや求道者のような態度が際立つ。人助けをする様はまさにヒーロー。これと対照的に柳楽優弥はとことん嫌な感じで秀逸。向井理ってこういう役もやるのね。
      いいね

      良い
    • スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
      「スパイダーマン: ファー・フロム・ホーム」(IMAX 3D)UCキャナル。活劇も青春も楽しめた。スパイダーセンスが鈍り窮地に陥るピーター。トニー・スタークの影響が(良くも悪くも)依然大きいなど、MCUならではの部分も楽しめる。しかし一番驚いたのは最後のあのオスカー俳優の登場。
      いいね

      良い
    • ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー
      「ライ麦畑の反逆児/ひとりぼっちのサリンジャー」続き。ニコラス・ホルトもケヴィン・スペイシーも良くて、特に前半での二人の師弟関係は印象的。「作家に2番目に大事なのは没に耐えること」。さてプレミアム・ダイニング・シネマに入るのは2回目。リアル貧乏なのでウーロン茶だけ。
      いいね

      良い
    • ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー
      「ライ麦畑の反逆児/ひとりぼっちのサリンジャー」UCキャナル。良かった。まず物語そのものが面白いし、進行の要領も良い。主人公の人生に大きな影響を与える出来事を新聞のチラ見せだけで説明したり。医師が主人公の職業を間違える会話だけで主人公の境遇と不満が十分想像できる。
      いいね

      良い
    • 聖闘士星矢 最終聖戦の戦士たち
      「聖闘士星矢 最終聖戦の戦士たち」続き。今回の敵はルシファー。なぜか氷河が旧約聖書の解釈に詳しい。水晶聖闘士に教わったのかしらん。女神アテナに仕えている星矢が「神」に祈る場面にはさすがに違和感。このシリーズってもともとこんな感じなんだったかなぁ、もう覚えてないな。
      いいね
      評価
      なし
    • 聖闘士星矢 最終聖戦の戦士たち
      「聖闘士星矢 最終聖戦の戦士たち」YouTube。無料公開中。たまたま自動再生されたので鑑賞。人気が落ち着いてきた頃の作品。冒頭で黄金聖闘士全員がいきなり咬ませ扱いでビビったがあとは大体パターン。一輝登場のくだりはもう様式美の域。… https://t.co/aUPSpTrqub
      いいね

      残念
    • ザ・プレイス 運命の交差点
      「ザ・プレイス/運命の交差点」長崎セントラル劇場。面白かった。隅の男と依頼人たちの会話ばかり延々と。それぞれ個性的で誰が何だか混乱しないし進行は要領良くて退屈しない。現実的な因果関係が解らない事例があるのが若干残念。この浮世では因果を操る神様?にも神様が要るのね。
      いいね

      良い
    • 風に立つライオン
      「風に立つライオン」Amazon Prime。良かった。活動立派。平和が一番。大沢たかお素敵。結局最も涙を誘うのはEDのさだまさしの歌。いくつか動機の説明がもう少し欲しかったのと、話が飛んでから戻るまでが長すぎるのは気になった。再現ドラマっぽいがモデルの人物はご存命との由。
      いいね

      良い
    • クローゼットに閉じこめられた僕の奇想天外な旅
      「クローゼットに閉じこめられた僕の奇想天外な旅」KBCシネマ。とても楽しかった。こんなふうに知恵と度胸と社交力で世渡りできたらいいなぁ。ユーモラスに脚色された回想という設定で、非現実的な展開もある。脚色のあることは序盤で明示するほうが、人によっては呑み込みやすいかも。
      いいね

      良い
    • LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘
      「LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘」T・ジョイ博多。面白かった。お金大好き不二子ちゃんが男たちを翻弄。ブラック・ウィドウばりの格闘もあるが本領は色気・情報・口車。主役の彼女を立てるためか不自然に感じられる部分もあるが許… https://t.co/1MBmrkSgwe
      いいね

      良い
    • パラレルワールド・ラブストーリー
      「パラレルワールド・ラブストーリー」T・ジョイ博多。木戸銭分。現実の研究が下敷きなのか全くの空想科学なのか、発想は興味深い。意外に種明かしが早い上に主人公がほぼ状況と感情に流されっぱなしなのでサスペンスは弱い。題名通りの恋物語として観れば楽しめる?とも思えないが。
      いいね

      普通
    • 空母いぶき
      「空母いぶき」中洲大洋。面白かった。最初から最後まで緊張感。邦画らしくスパッと終幕にはならないのも許せる範囲。どの程度現実に即した描写なのか知らないし、いずれにしても“あくまでフィクション”だが、とにかく平和が一番だよ。それにしても政界も自衛隊もイケメンだらけ。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....