TOP >yfuruiマイページ

yfurui

さんのマイページ
yfurui
つぶやいた映画
771 本
総ツイート
1,030 件
マイページ閲覧数
5,120 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

yfuruiさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
771 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 【Netflix映画】アースクエイクバード
    ブライトバーン/恐怖の拡散者
    グレタ GRETA
    残された者-北の極地-
    ターミネーター:ニュー・フェイト
    永遠の門 ゴッホの見た未来
    IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。
  • T-34 レジェンド・オブ・ウォー
    ジェミニマン
    銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第二章
    108~海馬五郎の復讐と冒険~
    楽園(2019)
    真実
    クロール ―凶暴領域―
  • アップグレード
    英雄は嘘がお好き
    ボーダー 二つの世界
    イエスタデイ
    ジョーカー
    ジョン・ウィック:パラベラム
    蜜蜂と遠雷
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ターミネーター:ニュー・フェイト
      「ターミネーター: ニューフェイト」続き。スカイネットの設定は現実の計算機システムの進歩や流行に沿って変遷してきた。講義でも軽くネタにしたことがある。今回はスカイネットそのものが無くなり、代わりの設定にも特に新味は無い。少し残念だが、作品の焦点はそこじゃないしね。
      いいね
      評価
      なし
    • ターミネーター:ニュー・フェイト
      「ターミネーター: ニューフェイト」(IMAX)UCキャナル。面白かった。今回継子扱いされた「3」以降の過去作と本作が格別に違うというほどの印象は無いが、次々に繰り出される活劇の発想に感心しながら楽しめた。今回は「I won't… https://t.co/SuwpdXQlgt
      いいね

      良い
    • ブライトバーン/恐怖の拡散者
      「ブライトバーン/恐怖の拡散者」UCキャナル。面白かった。ケント夫妻のスーパーマン育成がいかに危険だったかよく解る作品。筋立ては予告編を見て見当がつくところからほぼズレないが、過不足なく楽しめた。1時間半程度でスパッと終わるし、直前が「IT/イット THE END」だったし。
      いいね

      良い
    • IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。
      「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」(IMAX)UCキャナル。面白かった。ホラーだが、少年時代に何かを置き忘れてきた大人たちの物語でもある。その意味では全ての人の物語。尺の長さ相応に楽しめたが、正直2時間… https://t.co/hFxPnjMsE4
      いいね

      良い
    • 銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第二章
      「銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第二章」T・ジョイ博多。面白かった。恐らく観客全員が知っているだろう物語を、今回も変にいじらず上手に映像化。門閥貴族が指向性ゼッフル粒子を使わないことの説明など芸が細かい。陣形が… https://t.co/TeqCurnqIV
      いいね

      良い
    • T-34 レジェンド・オブ・ウォー
      「T-34/レジェンド・オブ・ウォー」T・ジョイ博多。とても面白かった。観逃さなくて良かった。ソ連の戦車とドイツの戦車部隊の戦い。現実的にはありえなさそうだが面白いから仕方ない。スローモーションが“溜め”として効果的に使われ呼吸を忘れそう。森では流石にのんびりしすぎ。
      いいね

      良い
    • アップグレード
      「アップグレード」UC福岡ももち。面白かった。作中の個々のアイディアには既視感が否めないが、その並べかたや組み合わせかたが上手く、幕切れの瞬間まで楽しめた。主演のローガン・マーシャル=グリーンは相当頑張ったっぽい。今まで意識したことのない俳優さんだったが覚えとこう。
      いいね

      良い
    • レディ・マエストロ
      「レディ・マエストロ」KBCシネマ。尺は少し長めだが相応に面白かった。冒頭でのヒロインは頭のおかしい人に見えて不安を覚えたが、その情熱と行動力の理解者が増え始めてからは一緒に応援できた。終盤で明かされるある人物の秘密は予想と逆で本当に驚いた。私が鈍かったのかなぁ。
      いいね

      良い
    • グレタ GRETA
      「グレタ」KBCシネマ。「ストーカーもの」の一言で大体想像がつくようなスリラーだがちゃんとスリリング。グレタのキャラクタ造形が怖い。一方、彼女を疑いつつ単独・無策で対峙する人物は間抜けに見える。クロエ・グレース・モレッツとマイカ・モンローがルームメイトという素敵設定。
      いいね

      良い
    • 【Netflix映画】アースクエイクバード
      「アースクエイクバード」KBCシネマ。面白かった。友人失踪までの経緯を追いつつヒロインの心理に焦点。アリシア・ヴィキャンデルの演技、佇まい、日本語、ソバの食べかたなど見どころ満載。ネットフリックス作品。それにしても田園都市線ロケなんて沿線住人が羨ましすぎる。
      いいね

      良い
    • 永遠の門 ゴッホの見た未来
      「永遠の門/ゴッホの見た未来」T・ジョイ博多。手ぶれ注意。筋立てに凝ったところはなく、ゴッホとして振る舞うウィレム・デフォーのパフォーマンスを鑑賞するための作品(のはず)。手ぶれの激しい映像が続くので早々に気分が悪くなり、尺の半分ほどは画面を正視できなくて残念。
      いいね
      評価
      なし
    • 残された者-北の極地-
      「残された者 -北の極地-」T・ジョイ博多。面白かった。雪と氷の地で遭難した男が生き延びるため奮闘。殆どマッツ・ミケルセンの一人芝居。第一幕で描かれる生活は死と隣り合わせながらも規則正しく静か。いよいよ行動を起こすあたりからはハラハラする場面もあり、最後まで楽しめた。
      いいね

      良い
    • 英雄は嘘がお好き
      「英雄は嘘がお好き」T・ジョイ博多。面白かった。良家の娘が策に溺れて妹の元婚約者の共犯者のような立場に。進行が要領良く、冒険満載の手紙を捏造するくだりも意外に早く終わるが、この嘘の冒険が後々まで利いてくる。策士と詐欺師のやりとりが楽しくて最後までニヤニヤ。
      いいね

      良い
    • ジェミニマン
      「ジェミニマン」UCキャナル。深く考えなければ楽しめる活劇。やはり二人の対決が見所。力量が拮抗すること、簡単に決着しないことの理由付けが明確。ただ後天的な要因が軽視され、二人の相互理解が円滑に進むため、いくつかの葛藤の描写がドラマの中でうまく機能しないのが惜しい。
      いいね

      良い
    • イエスタデイ
      「イエスタデイ」UCキャナル。面白かった。発想が楽しい。音楽の力を劇的に描いて印象的。おなじみの曲ばかりだが劇中の人々の「こんな名曲は初めて」という反応を見ながら聴くとあらためてグッとくる。進行の要領もいい。それにしても今後エンドロールは全部あの形式にしてほしい。
      いいね

      良い
    • 108~海馬五郎の復讐と冒険~
      「108~海馬五郎の復讐と冒険~」中洲大洋。笑える場面もあったがコメディとして期待したほどでは。艶笑の中に人間の身勝手な欲望を描くのが主眼か。終盤の妻の態度もやはり身勝手に思えるし。中山美穂にはベタな恋愛モノのすかしたヒロインの印象しか無かったのでこの役どころは意外。
      いいね

      普通
    • 真実
      「真実 特別編集版」続き。特別編集版ではイーサン・ホークの出番が増えたとの由。彼の演じた娘の夫は、大女優の酷評にも大人の態度を崩さず、理解できないフランス語の自慢話にも延々と付き合う。妻子にはひたすら優しい良き夫、良き父親。どの場面でもとても魅力的に見えた。
      いいね

      良い
    • 真実
      「真実 特別編集版」中洲大洋。ちょっと尺の長さを感じたが後味は悪くない。面倒臭い大女優と周囲の人間関係が壊れたり戻ったり。軸は母娘の葛藤だが、周りの男性陣の態度も面白かった。憎まれ口を軽く受け流す彼氏は偉いわ。才能ある若手女優に対する大女優の態度の変化も印象的。
      いいね

      良い
    • 楽園(2019)
      「楽園」中洲大洋。軽くドキドキ。時を隔てた二つの事件の経過はどちらも悔しい。ただ両者には同じ地域という以外あまり関連が無く、並べて見せられると土地柄の問題に見える。物語は美しい音楽と未来へのささやかな希望で幕を下ろすが、後に残る感想は「こんな閉鎖的な田舎は怖い」。
      いいね

      良い
    • ボーダー 二つの世界
      「ボーダー/二つの世界」続き。大抵誰でも優しくなれる範囲では優しくなれるもんだが、誰もがいつでも誰にでも優しいわけではないし、近くにいる他人の中にも、ときには自分自身の中にも、悪意や敵意は潜んでいたりする。この物語の結末がもっと友好的な未来に続いていたらいいなぁ。
      いいね
      評価
      なし
      もっと見る Loading...
      Loading.....