TOP >yfuruiマイページ

yfurui

さんのマイページ
yfurui
つぶやいた映画
1,129 本
総ツイート
1,636 件
マイページ閲覧数
6,385 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

yfuruiさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
1129 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ばるぼら
    シラノ・ド・ベルジュラックに会いたい!
    タイトル、拒絶
    ホテルローヤル
    ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-
    羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来
    461個のおべんとう
  • おらおらでひとりいぐも
    ザ・ハント
    罪の声
    ストレイ・ドッグ
    キーパー ある兵士の奇跡
    朝が来る
    スパイの妻
  • 博士と狂人
    劇場版「鬼滅の刃」無限列車編
    みをつくし料理帖
    星の子
    フェアウェル
    浅田家!
    ミッドナイトスワン
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • シラノ・ド・ベルジュラックに会いたい!
      「シラノ・ド・ベルジュラックに会いたい!」続き。なんだかスイーツ女子ウケ狙いみたいな邦題は謎。原題"Edmond"のままでは日本では通りが悪そうとはいえ。「シラノ・ド・ベルジュラック」は題名を知ってるだけだがスティーブ・マーチン主演の現代劇版は当時観たっけ。
      いいね
      評価
      なし
    • シラノ・ド・ベルジュラックに会いたい!
      「シラノ・ド・ベルジュラックに会いたい!」キノシネマ天神。楽しかった。脚本がまだ無い時点から舞台初日まで怒涛の3週間。課題山積、問題続出。一部の顔識別が難しかったこともあり少し油断したら置いてかれそう。クスっと笑えてハラハラして最後はちょっと感動。
      いいね

      良い
    • 朝が来る
      「朝が来る」続き。それぞれが人生のなかで経験する美しい景色もじっくりと見せる。逆光や反射のキラキラがやたら映って印象的。逆光好き?それにしても、浅田美代子も良かったが、この人を見るとどうしても明石家さんまの語るポンコツなエピソードを思い出してしまう。
      いいね

      良い
    • 朝が来る
      「朝が来る」キノシネマ天神。尺は長いが良かった。あと少し要領良く進行してくれたらな。養親と生母それぞれのドラマを丹念に描く。芝居なのにドキュメンタリーのような真実味。永作博美は出色。さらに井浦新、蒔田彩珠ら役者の技量、そしてもちろん作り手の手腕か。
      いいね

      良い
    • 浅田家!
      「浅田家!」続き。二宮和也はさすがの好演。ある場面だけ感動的にしようとして余った感じがあってちょっと惜しかったが。それにしても俳優の年齢不詳ぶりって凄いな。他の映画館での上映中にタイミングが合わず観逃すかと思っていたら中洲でかかってくれて助かった。
      いいね

      良い
    • 浅田家!
      「浅田家!」中洲大洋。面白かった。笑いと涙の人間模様、家族模様。後半はやや暗くなるが前向きな気分を維持して進行するのでストレス無く楽しめた。主役級の役者が何人もいて豪華感。要所に出てくる子役も良かった。劇中で主人公が撮る家族写真も見所。
      いいね

      良い
    • タイトル、拒絶
      「タイトル、拒絶」中洲大洋。個人的にはおっかなくて近づきたくない感じの人々が風俗店の裏側で展開する群像劇。役者さんたちの圧が印象的。自分を卑下したり世の中を憎んだりしても、誰かが寄り添ってくれるとは期待できないことは覚悟しておかなくてはなりませんよ。
      いいね

      普通
    • ばるぼら
      「ばるぼら」続き。実写に漫画的な仕掛けをそのまま持ち込んだ印象で、それが娯楽作品として面白いとも思えなかった。ブンガクやゲージツを求める人には受け入れやすいんだろうか。大人向けなのは明白だがそれにしては漫画的すぎるし。歩きスマホは危ないに決まってる。
      いいね

      残念
    • ばるぼら
      「ばるぼら」UCキャナル。手塚治虫作品の実写映画化。原作未読。立っても歩いても泳いでいても女性にモテまくる人気作家を稲垣吾郎。さすが元スーパーアイドルの説得力。人間をやめるところまで墜ちても作家はやめないという描写は手塚っぽくてちょっと興味深かった。
      いいね

      普通
    • 罪の声
      「罪の声」続き。題材は現実の未解決事件だがあくまでフィクション、あくまで娯楽として満足度は高い。それにしても他人を不幸にすることで儲けようなんて考えるもんじゃないよねとつくづく。主演の小栗旬、星野源をはじめ皆良かった。原菜乃華も順調そうで良かった。
      いいね

      良い
    • 罪の声
      「罪の声」UCキャナル。面白かった。約2時間半と長いぶん人間模様をじっくり見せる。登場人物が多いのに話についていきやすかった。時効事件の真相に迫ることで救われる人も救われなかった人もいる。全本位に良い結末を迎えるわけじゃないが後味は意外に良かった。
      いいね

      良い
    • 危険を買う男
      「危険を買う男」続き。首を傾げる点もいくつかあったが、まぁ……。中盤に登場するワイン運搬業者と外国人はとばっちりの被害者で、当時のフランスの観客にはコレ笑えたのかな。後半で主人公と強盗殺人犯が交互に映るくだりの緊迫感を盛り上げる描写や劇伴が印象的。
      いいね

      良い
    • 危険を買う男
      「危険を買う男」中洲大洋。面白かった。政府に雇われた男がパリに巣くう犯罪者を狩る。主人公は邦題に反し“危険で稼ぐ男”。自身も結局は犯罪者であり決して単純な善玉ではないが、時折軽口を叩いたり人情も見せたりしつつタフでクールに大活躍するさまが魅力的。
      いいね

      良い
    • おらおらでひとりいぐも
      「おらおらでひとりいぐも」続き。出演者みんな良かった。主人公の現在を田中裕子、若い頃を蒼井優。田中裕子がイマジナリーフレンドと話すときの心の声も蒼井優つまり若い。きっと誰でも自認はそんなもんだよね。六角精児の役どころは短い出番ながらなかなか強烈。
      いいね

      良い
    • おらおらでひとりいぐも
      「おらおらでひとりいぐも」中洲大洋。面白かった。独居老人の暮らしをユーモアと哀愁と脳内劇場を交えて描写。寂しさ切なさもありつつ悲観に向かわないのがいい。孤独な老後って他人事じゃないぞ。それにしても冒頭がビッグバンで、スクリーンを間違えたかと思った。
      いいね

      良い
    • ホテルローヤル
      「ホテルローヤル」中洲大洋。ラブホテルが舞台。あられもない場面もあるが主眼は人間模様。前半に登場する中年夫婦がやたら可愛らしくて印象的。軸としてヒロインの物語があるが全体的には雑多で、尺の割に内容が薄く感じた。台詞の声が聞きとりづらいことが多く残念。
      いいね

      普通
    • ザ・ハント
      「ザ・ハント」中洲大洋。面白かった。序盤の描写からは誰が終盤まで生き残って誰が殺されるのか(つまり誰が主人公なのか)判らず、判ってからも油断できずスリリング。活劇も会話も楽しめた。風刺要素もあるが味付け程度。趣味の良し悪しは別にしてあくまで娯楽作品。
      いいね

      良い
    • ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-
      「ドクターデスの遺産―BLACK FILE―」続き。安楽死に関する微妙な議論を含むが、犯人をあくまで異常者として設定し、議論に尺を使いすぎることなく刑事ドラマの枠内に留まった。娯楽作品としては正解と思う。それにしても、芝居とはいえ北川景子に腹パンとか無いわー。
      いいね

      良い
    • ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-
      「ドクターデスの遺産―BLACK FILE―」UCキャナル。木戸銭分。劇中の捜査方法がどこまで現実的か知らないが面白かった。演者の問題か演出の意図なのか、オープニング映像といい芝居といい妙に安っぽい。やや予算多めのTVの2時間ドラマシリーズの一話を観るかのようだった。
      いいね

      普通
    • 羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来
      「羅小黒戦記/ぼくが選ぶ未来」続き。あちこちに「X-MEN」等のアメコミや日本アニメの影響を見てとることもできるが、それよりも中国はこれからこの水準の作品をどんどん輸出するようになるんだろうということのほうが気になる。日本もうかうかしていられないよねぇ。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      TaulNcCar
      1763movies / tweets

      follow us