TOP >yfuruiマイページ

yfurui

さんのマイページ
yfurui
つぶやいた映画
627 本
総ツイート
856 件
マイページ閲覧数
4,231 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

yfuruiさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
627 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第六章「回生篇」
    バーフバリ 伝説誕生 完全版
    オズランド 笑顔の魔法おしえます。
    あいあい傘
    アンダー・ザ・シルバーレイク
    イコライザー2
    クワイエット・プレイス
  • 散り椿
    スカイスクレイパー
    死霊館のシスター
    愛しのアイリーン
    ザ・プレデター
    1987、ある闘いの真実
    判決、ふたつの希望
  • アントマン&ワスプ
    検察側の罪人
    オーシャンズ8
    スターリンの葬送狂騒曲
    ミッション:インポッシブル フォールアウト
    ウインド・リバー
    ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • あいあい傘
      「あいあい傘」中洲大洋。面白かった。地味な人情ドラマ。元が舞台劇だそうで、会話の場面は確かに映画より舞台っぽい。倉科カナが波乱をもたらすヒロインを好演。周囲に配置された原田知世らのイイ人っぷりに説得力があるのも良かった。幕切れの回想は解りづらくてむしろ余計。
      いいね

      良い
    • オズランド 笑顔の魔法おしえます。
      「オズランド/笑顔の魔法おしえます」中洲大洋。面白かった。普通にイイ話。特別に爆笑するとか泣けるとかはないが、ちょっとコミカルな職業モノとして楽しめた。西島秀俊の役みたいな人格者はうらやましい。ヒロインの彼氏の豹変は唐突。ばってん荒川Jr.という人がいらっしゃるのね。
      いいね

      良い
    • 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第六章「回生篇」
      「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第六章/回生篇」T・ジョイ博多。面白かった。いくらか腑に落ちた点もあった。戦闘と並行して描かれる作戦だの過去だのが結構おぞましい。「永遠に」と違い今回の山南には熱い見せ場あり。藤堂艦長はあっさり変心。大帝は千年間ずっと世代交代なし?
      いいね

      良い
    • バーフバリ 王の凱旋
      「バーフバリ 王の凱旋 完全版」続き。第1幕の嫁取りだけでもう圧巻。船が空飛んだあたりで何だか解らんが涙が出た(笑)終盤30分は会ったばかりのママと会ったこともないパパのため息子が怒りを燃やすのでやや気分が下がりそうだったが、城壁越えからは燃える場面の連打で結局満腹。
      いいね

      良い
    • バーフバリ 王の凱旋
      「バーフバリ 王の凱旋 完全版」(IMAX)UCキャナル。前編の「伝説誕生」も相当面白かったが、この後編はクソ面白かった。尺の大部分はバーフバリ(パパ)の嫁取りから死までの英雄物語。躍動感あふれる見せ場の連続。絵と音の物量にIMAXの音響効果もあいまってひたすら圧倒された。
      いいね

      良い
    • バーフバリ 伝説誕生 完全版
      「バーフバリ 伝説誕生 完全版」KBCシネマ。面白かった。派手な活劇。貴種流離譚。尺は3時間近いが見せ場が盛り沢山で退屈しない。代々同じ顔になる血筋の男が50年前からの因縁と闘うってジョジョみたい。CGの動物が酷い目に遭う場面では画面左下隅に「C.G.I」と表示する規則なのかな?
      いいね

      良い
    • イコライザー2
      「イコライザー2」UCキャナル。主人公のキャラや人間関係が好きなので楽しめた。大小さまざまな事件が起こる。一番大きい事件を本題とするなら、そこに入るまでが長すぎて要領が悪いということになる。しかしその時期のマッコール氏の生活を切り取った作品と考えるならこれはこれでアリ。
      いいね

      良い
    • アンダー・ザ・シルバーレイク
      「アンダー・ザ・シルバーレイク」続き。無職でもアンドリュー・ガーフィールドだったらモテるのかと思いながら観た。スパイダーマンネタを入れる余裕があるならもう少し尺を詰めてほしかった。ライリー・キーオはやっぱりちょっと若いときのアリシア・シルバーストーンに似てるよなぁ。
      いいね
      評価
      なし
    • アンダー・ザ・シルバーレイク
      「アンダー・ザ・シルバーレイク」T・ジョイ博多。アンドリュー・ガーフィールド主演の変な映画としか知らずに観たら本当に変だった。主人公は冒頭から無職。探検の過程でさらに失っていくという、ある意味人生を断捨離する物語。ドキドキする場面もあったが、中身のわりに尺をとりすぎ。
      いいね

      普通
    • 死霊館のシスター
      「死霊館のシスター」(IMAX)UCキャナル。怖かった。やっぱり怖いの苦手(だが観る)。「エンフィールド事件」の修道女姿の悪魔が主題。全体的には似たパターンの繰り返しが目立つし、事の始めにアレを出し惜しみしなけりゃ済んだんじゃないかとも思うが、何よりあの悪魔の顔が傑作。
      いいね

      良い
    • スカイスクレイパー
      「スカイスクレイパー」中洲大洋。面白かった。要するにダイ・ハード型活劇。家族愛と鍛えた身体、知恵と勇気と粘着テープで火事場と修羅場を切り抜ける。「ダイ・ハード」ではナカトミビルだったが本作では香港の大富豪のビル。時代の流れだなぁ。違うブルースへのオマージュもあり。
      いいね

      良い
    • ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談
      「ゴースト・ストーリーズ/英国幽霊奇談」KBCシネマ。怖かった。相変わらず怖いの苦手。題名通りの“物語”としては、説明されない点があったりするせいで若干スッキリしないが、単純にこの映画自体をお化け屋敷と考えるなら全然OK。現実が目の前で崩壊するってそれはそれで怖いわ。
      いいね

      良い
    • クワイエット・プレイス
      「クワイエット・プレイス」UCキャナル。とても面白かった。冒頭から幕切れまで緊張感を途切れさせない。鑑賞するのもつらくなるほどスリリング。それにしても愛情を言葉や形にするって大切。脚本・監督・出演のジョン・クラシンスキーはこれからもっと忙しくなるんだろうなぁ。
      いいね

      良い
    • 検察側の罪人
      「検察側の罪人」UCキャナル。面白かった。誰でも多かれ少なかれ理不尽と戦いながら生きてるもんだと思うが、その矛先が違っていることや把った剣が歪んでいることもあるかもしれない。殺人事件を軸にした物語に政治問題が絡みついてくることの違和感もそういうことの表現なのかな。
      いいね

      良い
    • ザ・プレデター
      「ザ・プレデター」中洲大洋。強さを求めつづける異星人と戦う活劇として面白かった。詰め込み過ぎて駆け足気味で粗さも否めないが、そういうところに目をつぶれば楽しめた。このシリーズにあまり凝った設定は似合わない気がするなぁ。積み荷は最後までマクガフィンで良かったのに。
      いいね

      良い
    • 愛しのアイリーン
      「愛しのアイリーン」中洲大洋。面白かった。劇中ほとんど誰もが誰をも幸せにしてないが、それぞれに言い分はあるもんだよなぁ。とにかくコミュ障はリア充になれないということはすごく伝わってきた。ひとに優しくするとか適度に強引にするとかって実際問題結構難度高いと思うの。
      いいね

      良い
    • 散り椿
      「散り椿」中洲大洋。大筋ではいい話だし、侍・岡田准一のPVとしては上出来で、特に殺陣は見所。しかし要領の悪い進行や首を傾げたくなる描写が多く、最後まで乗れなかった。なぜ弓矢を使わんのかなと思っていたら終盤でようやく出てきた。身内に言及するときに「上」付けって違和感。
      いいね

      普通
    • 1987、ある闘いの真実
      「1987、ある闘いの真実」続き。手段を選ばない公安、腐敗した権力、民主化を求める活動家、真実を追う記者、犠牲になる市民の群像劇。思想に関係なく職務を全うしようとする人々には肩入れしやすかったが、正直最も共感したのは漫画サークルが隠れ蓑と気づいて逃げ出すモブの学生たち。
      いいね

      普通
    • 1987、ある闘いの真実
      「1987、ある闘いの真実」KBCシネマ。木戸銭分。“実話に基づくともあくまでフィクション”として言えば、一般市民が危険に遭いまくり緊張感が続くが、終盤近くではさすがに尺の長さを感じた。政治思想から一歩引いて平穏無事を望んでいた人… https://t.co/bZnYVj2eP1
      いいね

      普通
    • 判決、ふたつの希望
      「判決、ふたつの希望」KBCシネマ。面白かった。頑固で粗暴なハンナ氏に途中までイライラ。控訴審で弁護士が出てくると更に混沌化。どうなっちゃうの。双方の過去が明らかになった辺りでスッキリ感が出て、判決に納得。結末の皆の態度は感動的。少し切り替えが速すぎる気もするが。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....