TOP >yoko_fマイページ

yoko_f

さんのマイページ
yoko_f
つぶやいた映画
732 本
総ツイート
776 件
マイページ閲覧数
5,602 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
4 人

オールタイム映画ランキング

yoko_fさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
732 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
    聖の青春
    この世界の片隅に
    PK ピーケイ
    湯を沸かすほどの熱い愛
    スター・トレック BEYOND
    永い言い訳
  • 淵に立つ
    ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ
    TSUKIJI WONDERLAND 築地ワンダーランド
    SCOOP!
    ハドソン川の奇跡
    ある天文学者の恋文
    BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント
  • レッドタートル ある島の物語
    怒り
    君の名は。
    ジャングル・ブック
    シン・ゴジラ
    トランボ ハリウッドに最も嫌われた男
    ファインディング・ドリー
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 湯を沸かすほどの熱い愛
      『湯を沸かすほどの熱い愛』ベタなタイトル通りの溢れる熱い愛が、強くて優しくて厳しくて、胸が詰まって泣き過ぎた。登場人物みんな素敵なのは、中心にいる彼女の愛のお陰。なんてカッコいい。伏線通りのラストも、清々しく美しい。すごく好きだ。◎ https://t.co/aHegfhM2uw
      いいね
    • 聖の青春
      『聖の青春』将棋の知識が無くても、羽生さんとの対局シーンの緊張感にハラハラするし、命を削る主人公に引き込まれる。だけど折角のリリーさんなんだから、優しいダメ師匠と甘える弟子の師弟愛をもっと見たかったな。原作ではそこが魅力だった。◯ https://t.co/IMFOzXxSBS
      いいね
    • この世界の片隅に
      『この世界の片隅に』戦争中とか関係なく、人々にはそれぞれ日々の暮らしがあった訳で、そんな当たり前の事にハッとして、心の奥にグッと来て、物語の進みに関係なく涙ボロボロで、なんだろうな、凄かった。ちょっと苦手なあざとい系かと薄っすら思ってたら、静かに感動した。◎
      いいね
    • ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
      『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』ハリポタよりも主人公が大人な分、行動範囲が広くて物語のスケールも大きくなってる。エディ君が可愛いのは当たり前、その他の豪華キャストも素晴らしく魅力的。そして第二の主役、魔法動物に心踊った。これは続編がもの凄く楽しみ。◎
      いいね
    • PK ピーケイ
      『PK』特殊メイクも無く目を見開いて素っ裸になるだけで、人間離れした“宇宙人”らしく見えるアーミルカーンが魅力的。宗教絡みのタブー感もぶっ飛ばす物語に、お約束の能天気ダンスの組み合わせが素敵。「きっとうまくいく」と同じくメッセージがポジティブな所が大好きだ。◎
      いいね
    • 淵に立つ
      『淵に立つ』浅野忠信という役者の存在感が全て。画面からいなくなっても、いないはずなのに不在感の重みが凄くて強烈に意識する。定義しづらい種類の恐怖に2時間ずっとドキドキしていた。あの夫婦と同じく、私にもつけ入られる隙がいっぱいだ。◎
      いいね

      良い
    • TSUKIJI WONDERLAND 築地ワンダーランド
      『築地ワンダーランド』場内で働く皆さんの誇りに満ちた顔が素敵。言うことがいちいちカッコよくて痺れる。世界一の働きをしているという自負が、浮き沈みもあるだろう仕事を刺激的だと表現し、生き甲斐を感じると断言する。惚れるわ。◎
      いいね
    • スター・トレック BEYOND
      『スター・トレックBEYOND』カーク&スポックが大人になった分、ヤンチャな部分が減ってるのが物足りないけど、いつものメンバーは健在だし、過去作へのリスペクトもあるし、新キャラ登場でシリーズがこの後も続いていく布石になってるのも嬉しい。究極の武器がアレなのも素敵だ!◯
      いいね
    • 永い言い訳
      『永い言い訳』外ヅラだけ良いモッくんのダメ男ぶりを腹立たしく感じるたび、自分自身の身勝手さ、偽善、見栄、逃避、、自分が自分を嫌いで見たくない所を突き付けられている気がして、胸が痛い。心が深くエグられてキツかった。映画って怖い、けど素晴らしい。◎
      いいね
    • SCOOP!
      『SCOOP!』下品な言動をさせてもどこか爽やかな福山さん。初々しさの裏に魔性が透けて見える二階堂さん、何処からどう見ても怪しいリリーさん。上手い役者さんたくさんいたけど、リリーさんの一本勝ち。◯
      いいね
      評価
      なし
    • ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ
      『ベストセラー』男二人が文学について論じ合うって地味な物語なのに、コリンファースとジュードロウが演じるとちっとも退屈にならない。価値観の対立の先に到達する珠玉。ジャズクラブのシーンも素敵。小説を原書で読むのはお勉強になって苦痛だけど、美しい文章を良い声で朗読されるのは快楽。◯
      いいね
      評価
      なし
    • ハドソン川の奇跡
      『ハドソン川の奇跡』物語の中で何度も繰り返される事故シーンが、事実の強さで胸をえぐる。何度も涙した。“仕事をした”という言葉の裏には、命を預かる責任の重さがあって、私が抱える仕事の悩みなど、軽い軽い。◎
      いいね
    • ある天文学者の恋文
      『ある天文学者の恋文』トルナトーレ監督の自己愛の強さに若干腰が引ける気もするけど、時空を超えた愛の物語としては、大ヒット中のアノ映画より断然好き。精神のピュアさとか若さとか人生観とか、測る踏み絵だな、映画って。◯
      いいね
    • あしたのジョー
      『あしたのジョー』減量力石のすごい身体以外、ハングリーな感じが全くしない。汚してもあざ作っても綺麗すぎるお顔の山Pは、荒んだ主人公が似合わないわ。ドヤ街もガキンチョも刑務所すらもなんか小ざっぱりと清潔。△
      いいね
      評価
      なし
    • 福福荘の福ちゃん
      『福福荘の福ちゃん』いい話だ。好き。ただ、大島さんは頑張ってるけど、やっぱりかわいらしい女性にしか見えないよ。自分に自信が無いだけで素敵なオッさん役ができる人が、他にいなかったんだろうか。◯
      いいね
      評価
      なし
    • マジック・マイクXXL
      『マジック・マイクXXL』録画したのを他のことしながら見てるからだけど、何が見せ場なんだかサッパリわからなかった。前のようにガッツリダンスシーン見せてくれる方が嬉しい。最後のショーも、あれクライマックスなの?物足りない。△
      いいね
      評価
      なし
    • 海よりもまだ深く
      『海よりもまだ深く』大きな事件でなく日常の延長で起きる小さな気持ちの変化。そんな淡々としたドラマは集中して見ないと入り込めない。機内向きじゃなかった。台詞にアレを多用するのって、自然さを表現する意志が感じられてかえって耳につく。◯
      いいね
      評価
      なし
    • 炎のランナー
      『炎のランナー』機内にて。有名なオープニングシーンしか知らなかった。登場人物の名前と関係性を掴むまで時間かかって、一回じゃわからない。スポーツって特権階級のものだったんだね。◯
      いいね
      評価
      なし
    • スノーホワイト/氷の王国
      『スノーホワイト 氷の王国』機内にて。愛は全てに勝という直球だけで、ひねくれた大人には物足りない。裏切りとか絶望とか疑心とか、あっさりしすぎてラヴェンナの方に肩入れしたくなる。シャロン姉さんはさすが。クリスヘムズワースの無駄使い。△
      いいね
      評価
      なし
    • アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅
      『アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅』機内にて。展開はモタモタしてるけど、ハッターの父への思い、アリスと母との関係、クイーンたちの姉妹愛、親子ものには弱いのだよ。◯
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....