TOP >yosh_yokマイページ

yosh_yok

さんのマイページ
yosh_yok
つぶやいた映画
491 本
総ツイート
654 件
マイページ閲覧数
11,694 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
4 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
491 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ヘレディタリー/継承
    ボヘミアン・ラプソディ
    スマホを落としただけなのに
    デトロイト
    スター・ウォーズ 最後のジェダイ
    否定と肯定
    探偵はBARにいる3
  • ブレードランナー 2049
    猿の惑星:聖戦記
    アウトレイジ 最終章
    エイリアン コヴェナント
    三度目の殺人
    ダンケルク
    パターソン
  • エル ELLE
    ワンダーウーマン
    ベイビー・ドライバー
    銀魂
    ジョン・ウィック チャプター2
    ハクソー・リッジ
    LOGAN ローガン
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • スマホを落としただけなのに
      『スマホを落としただけなのに』エピソード盛り込みすぎ感はあったな。とくに最後のはあり得る現実から離れすぎてなくしたほうが良かったと思う。現実に起こりえる範囲内にしといたほうが良かったんじゃないか。
      いいね

      良い
    • ボヘミアン・ラプソディ
      『ボヘミアン・ラプソディ』やはり初来日のエピソードは入れてほしかった。ライブエイドのシーン、音源は実際のものということだが映像も実映像を入れてほしかった感もある。ただ実映像使うと俳優の存在意義になっちゃうから難しいか。
      いいね

      良い
    • ボヘミアン・ラプソディ
      『ボヘミアン・ラプソディ』映画として客観的に見ればフレディ神格化しすぎとか、もっと掘り下げてほしいエピソードとかそれほどの出来ではない。しかし全盛期のクィーンだから感情的・感傷的にならざるをえなかった。
      いいね

      良い
    • スマホを落としただけなのに
      『スマホを落としただけなのに』映画の日だってのに見るのが無いから行ってみたら、意外な拾い物だった。ちょっと無理な展開もあったけど、ミステリーとしてはそんなに悪くないと思う。
      いいね

      良い
    • ヘレディタリー/継承
      『ヘレディタリー/継承』試写会で。最初のうちは「人間って怖い」系ホラーっぽかったがじょじょにオカルト系に。びっくり要素のない、じわじわ来る久しぶりの本格的正統派ホラーだった。
      いいね

      良い
    • ヴェニスの商人
      『ヴェニスの商人』これはミスキャストだろう。アル・パチーノの演技が凄すぎて、完全にシャイロックが貸した金をだまし取られた気の毒な被害者にしか見えないし、シャイロックにしか感情移入できねえ。おかげで本来の主役とされるポーシャの影が薄い
      いいね

      良い
    • ピッチブラック
      『ピッチブラック』後半のテンポがいい、SFスリラーとして上質だと思う。なにより異惑星の風景・光景が魅力的だった。ただこれが受けてシリーズ化されたのはいいが、後のは良さが無くなった気がする。
      いいね

      良い
    • デトロイト
      『デトロイト』暴動シーンの再現がすごかったな。騒ぎの中でこんな出来事があったという実話は興味深かったが、暴動シーンだけで1本撮って欲しいと思った。自分の思い込みを優先して客観的な証拠を無視する人間が権力を持つと嫌だねえ。
      いいね

      良い
    • スター・ウォーズ 最後のジェダイ
      『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』過去のエピソードもうまく引用してたし、3部作の大団円に向かうつなぎとしては十分な内容だったと思う。最終話をどうまとめるのか気になる展開だったな。
      いいね

      普通
    • 探偵はBARにいる3
      『探偵はBARにいる3』ハードボイルドとギャグのバランスがいいね。あと説明過多にならないのも。北川景子のことだって処方薬の種類だけ見せて余計な説明しないし、分かんない人には分かんなかったろうね。
      いいね

      良い
    • 否定と肯定
      『否定と肯定』アメリカとイギリスの裁判制度の違いが面白い。主人公としてはアメリカ式劇場型の法廷で相手をやりこめたかったんだろうが、イギリス式を知り尽くす弁護士は勝つためにどうするかで違う方法をとる、そのあつれきが面白かった。
      いいね

      良い
    • ブレードランナー 2049
      『ブレードランナー 2049』レプリカントが設定されている枠から外れた自我を持つというのは、AIが自我を持ったらに繋がると思う。記憶の移植ってのは、現実の記憶と区別がつかないならAIが自我を持ってるように見えるのとの関連が面白い。
      いいね

      良い
    • ブレードランナー 2049
      『ブレードランナー 2049』ディストピア感あふれる映像は前作を踏襲してくれていてよかった。外人が怪しい日本語なんかにエキゾチシズムを感じるのは80年代の流行りだったと思うが、それも引き継いでくれてたね。
      いいね

      良い
    • スター・ウォーズ 最後のジェダイ
      スター・ウォーズ最新作「最後のジェダイ」は失敗作? 批評家とファンで評価分かれる (1/4) - ITmedia NEWS https://t.co/fDAvyTxsMm
      いいね
    • PLANET OF THE APES/猿の惑星
      『PLANET OF THE APES/猿の惑星』未来の地球というオリジナル猿の惑星の設定を踏襲してるような展開だが、時制の不一致が目立ちすぎる。最終的には並行宇宙ものってことにしないと成り立たない残念な結果だった。
      いいね

      残念
    • 猿の惑星:聖戦記
      『猿の惑星:聖戦記』猿の一族を弾圧される少数民族になぞらえてるような気がした。もう主人公が猿である必要性があまり感じられないし、猿の惑星というタイトルにもそぐわなくなってると思った。
      いいね

      残念
    • アウトレイジ 最終章
      『アウトレイジ 最終章』花菱会の会長に上り詰めた西田敏行だが、若いころに紳士服花菱のCMに出てたことを知ってる人はいないんだろうなあ。知ってると下剋上がより感慨深いんだよな。
      いいね

      良い
    • アウトレイジ 最終章
      『アウトレイジ 最終章』そもそも発端となった花田がやった女性虐待だが、予想と違う真相が後から明らかになったり小笑い取るネタをちゃんと入れてるのもいいね。
      いいね

      良い
    • アウトレイジ 最終章
      『アウトレイジ 最終章』シリーズで一番いい出来だと思う。見るからに痛いシーンも今回は抑制的だから女性でも安心して見られるんじゃないかな。ともかく西田敏行の存在感が凄い。できたら伊藤四郎も出して対決するシーンが見たかったな。
      いいね

      良い
    • エイリアン コヴェナント
      『エイリアン コヴェナント』責任者が同じ失敗を繰り返すのが見ててもどかしい。元祖エイリアンの前日譚と言う設定だが、エイリアンの連続性は保たれてんだろうか。むしろ自立型AIが暴走する話に主眼を置いたのを見たい。
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....