TOP >youpon0gouマイページ

youpon0gou

さんのマイページ
youpon0gou
つぶやいた映画
801 本
総ツイート
1,563 件
マイページ閲覧数
18,188 view
ウォッチしている
1 人
ウォッチされている
2 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

youpon0gouさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
801 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • THE GUILTY/ギルティ
    女王陛下のお気に入り
    ファースト・マン
    フロントランナー
    天才作家の妻 -40年目の真実-
    ジュリアン(2017)
    ミスター・ガラス
  • マイル22
    ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー
    クリード 炎の宿敵
    アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング
    アリー/ スター誕生
    マイ・サンシャイン
    マチルダ 禁断の恋
  • 彼が愛したケーキ職人
    マダムのおかしな晩餐会
    おかえり、ブルゴーニュへ
    ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ
    ビリオネア・ボーイズ・クラブ
    GODZILLA 星を喰う者
    ボヘミアン・ラプソディ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • THE GUILTY/ギルティ
      『THE GUILTY/ギルティ』デンマークの110番通報を受ける部屋だけで繰り広げられるサスペンス。劇場みんながいっしょに息をのんで、緊張感MAXなのが伝わってくる。すごい。ラストでタイトルの意味がわかるところもGood! #映画
      いいね

      良い
    • 女王陛下のお気に入り
      『女王陛下のお気に入り』昔々の英王室内での、3人の女性による権力争い。3人の演技がそれぞれすごいけど、中でも女王演じるオリヴィア・コールマンは圧巻。この権力争いで結局勝ったのは誰なのか?その後どうなったのかが気になる。 #映画
      いいね

      良い
    • フロントランナー
      『フロントランナー』政治家の資質と人としての誠実さは別ものかもしれない。でもポストの女性記者が言うように、彼は信用できない人。そう感じるのは、今の時代目線だから?当時は必要なかったかもだけど、リスク管理の失敗が悔やまれる例。 #映画
      いいね

      良い
    • ファースト・マン
      『ファースト・マン』主人公のニールは寡黙だし、宇宙には音がないし、とても静か。未知な技術で未知な場所へ飛び出す宇宙飛行士は、孤独。その宇宙飛行士を地球で待つ妻も、また違う種類の孤独。冷静なニールの月での行動は涙もの。 #映画
      いいね

      良い
    • ジュリアン(2017)
      『ジュリアン(2017)』父は本当はどんな人なのか、本性をさらした後もどんな事が起こるかと、ずっと続く緊張感。DV父は怖い。「あの男」の前では不機嫌だけど、母や姉、親戚には見せるジュリアンの笑顔のギャップが苦しい。 #映画
      いいね

      良い
    • 天才作家の妻 -40年目の真実-
      『天才作家の妻 -40年目の真実-』妻の才能が、夫の虚栄心にも、嫉みにもなり、妻の罪悪感にも、怒りにもなる。設定がわかっているからこそ、グレン・クローズの表情一つひとつの演技にも目がいってしまう。すごい! #映画
      いいね

      良い
    • ミスター・ガラス
      『ミスター・ガラス』ラストまで展開が読めない、シャマラン印の映画!前半の全ての台詞が、後半の伏線。コミックを扱っているせいか、どうにもMARVELが思い浮かんでたんだけど、エンドロールで協力MARVEL COMICを発見! #映画
      いいね

      良い
    • ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー
      『ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー』なぜ成功した作家が隠遁生活したんだと思ってたけど、サリンジャー目線だと、ホールデンの格好をした若者が自宅前にいたら、そりゃ怖いわ。名声や大金じゃなく、純粋に作家になりたかった男。
      いいね

      良い
    • アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング
      『アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング』美しい私!な、究極の「私」映画。でも自信を持ってポジティブに行動すれば、なんでもうまくいっちゃう!エイミー・シューマーが魅力的だし、おもしろくって、ずっと笑いっぱなし。 #映画
      いいね

      良い
    • マイル22
      『マイル22』予想以上におもしろかった!ずっと続く銃撃戦や接近戦で、アドレナリンマックス状態!それぞれの役に感情移入させるのではなく、ひたすらアクションを楽しむ映画。ラストはまさかの展開で、こちらもびっくりですよ! #映画
      いいね

      良い
    • クリード 炎の宿敵
      『クリード 炎の宿敵』ボクシング映画でもあり、成長と家族のストーリー。いろんな感情が沸き起こって、声を出して泣きそうになったよ。試合シーンはとにかく熱くなる!アドニス母の肝っ玉母さんぶりが好き。 #映画
      いいね

      良い
    • マイ・サンシャイン
      『マイ・サンシャイン』92年のロス暴動の話。暴動がメインであって、子供がたくさんの家族は、子供ですら巻き込まれた暴動って事を描くための設定なのかも。ロス暴動って、アメリカにとって記憶から消せない事件なんだ、きっと。 #映画
      いいね

      良い
    • マチルダ 禁断の恋
      『マチルダ 禁断の恋』衣装も、宮殿も、バレエシーンも、全て豪華絢爛!実話が元になっているとはいえ、かなり盛ってるよね?オカルト博士が出てきたり、サスペンス状態になったり、歴史大河になったり。見応えある展開でしたわ(笑)。 #映画
      いいね

      良い
    • アリー/ スター誕生
      『アリー スター誕生』ガガ様の歌唱力に圧倒される!予告で何度も聞いた「シャロウ」は圧巻。そしてガガ様は実は主人公ではない事にも驚愕。王道のラブストーリーだけど、音楽がそれを補ってるね。B・クーパーも歌がうまかった! #映画
      いいね

      良い
    • 彼が愛したケーキ職人
      『彼が愛したケーキ職人』トーマス、アナトそれぞれの立場になっても、言葉で言い尽くせない切なさが残る。性別、国籍、歴史、文化。いろいろと違いはあっても人の気持ちの動きは同じ。余韻がすごい。 #映画
      いいね

      良い
    • マダムのおかしな晩餐会
      『マダムのおかしな晩餐会』さすがフランス映画!ラストのぶった切り感が逆に爽快!トニ・コレット主役と見せかけて、メイド役の人が主役よね。マダムの嫉妬というより、孤独に振り回された人々。 #映画
      いいね

      良い
    • ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ
      『ボーダーライン ソルジャーズ・デイ』前作に引き続き、緊張感は半端ない。国境にはすごい現実がある。このシリーズでちょっとした優しさを見せるデル・トロは、今でも視線だけで女性を妊娠させられるかも。
      いいね

      良い
    • おかえり、ブルゴーニュへ
      『おかえり、ブルゴーニュへ』フランス人って、ほんとワインが好きよね。ワイン製造過程を描きながら、家族のストーリーを紡ぐって映画、たくさんあるような気がする。毎回ジーンとしちゃうんだけど。そしてワインが飲みたくなる(笑)。 #映画
      いいね

      良い
    • GODZILLA 星を喰う者
      『GODZILLA 星を喰う者』ギドラ登場はろしい雰囲気があるのだけど、なんせゴジラの動きが少なく、ちょっと物足りないかな。怒りだけで生きててはいけないし、宗教家には気をつけろって事かな。3部作を見終えた達成感はある! #映画
      いいね

      良い
    • ボヘミアン・ラプソディ
      『ボヘミアン・ラプソディ』公開から1週間なのに、近所の映画館では一番大きいスクリーンでの上映で、マジ?と思ったけど、かなり混んでた。だから1週間経っても、あんな大きいスクリーンでの上映だったのか!内容的にも納得! #映画
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....