TOP >youpon0gouマイページ

youpon0gou

さんのマイページ
youpon0gou
つぶやいた映画
951 本
総ツイート
1,718 件
マイページ閲覧数
22,431 view
ウォッチしている
1 人
ウォッチされている
2 人
2018年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

youpon0gouさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
951 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • おもかげ
    フェアウェル
    ウルフズ・コール
    マティアス&マキシム
    プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵
    TENET テネット
    スペシャルズ! ~政府が潰そうとした自閉症ケア施設を守った男たちの実話~
  • mid90s ミッドナインティーズ
    ようこそ映画音響の世界へ
    オフィシャル・シークレット
    ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー
    ファヒム パリが見た奇跡
    赤い闇 スターリンの冷たい大地で
    ポルトガル、夏の終わり
  • ジョーンの秘密
    ハニーボーイ
    プラド美術館 驚異のコレクション
    パブリック 図書館の奇跡
    グレース・オブ・ゴッド 告発の時
    ブリット=マリーの幸せなひとりだち
    グッド・ワイフ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • TENET テネット
      『TENET テネット』2回目。やっぱり大興奮。ここ10年でもトップテンに入るくらい好きな映画だわ。情報量が多いけど、さすがに2回目は多少は理解できましたよ。名も無き男はやっぱり主役で、だけどニール最高!ってね(笑)。
      いいね

      良い
    • おもかげ
      『おもかげ』6歳の息子の突然の失踪。予告編からはミステリーっぽい展開なのかと思えば、10年間時間の止まった母親の、繊細で再生のストーリーだった。ラストは結構好きかも。海辺の風景が美しく、波の音が印象的。
      いいね

      良い
    • フェアウェル
      『フェアウェル』なんだこれ。期待してたけど、それ以上の傑作じゃないか。中国とアメリカの違いというより、東洋と西洋のカルチャーギャップ。ビリーが母親と言い争うあたりから涙が止まらなかったよ。心が浄化された!
      いいね

      良い
    • ようこそ映画音響の世界へ
      『ようこそ映画音響の世界へ』昔は音は重要視されていなかった事にびっくり。現在の大物監督達が少しずつ状況を変えていって、今に至るわけですね。映画館で観るべき映画で、過去作の映像出てくるたびに気持ちがあがったよ!
      いいね

      良い
    • ウルフズ・コール
      『ウルフズ・コール』フランスの潜水艦が舞台って、ちょっと意外な設定。そして身動きとれない海底の圧迫感とか、マジな戦争勃発の危機があって、ますますおフランス映画?となりつつも、気分上がり気味に鑑賞。潜水艦映画っておもしろい!
      いいね

      良い
    • マティアス&マキシム
      『マティアス&マキシム』幼なじみの2人。友情と信じていたものが違うものだった事に気づき、戸惑う数日間。自分の気持ちに戸惑いつつも、相手の気持ちも確認したい。残された時間は少ない。繊細な心の動きを柔らかい映像で表現。
      いいね

      良い
    • プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵
      『プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵』木鍵で厳重な警備の刑務所を脱獄しようなんて、信念無ければ出来ないわ。来るべき時を焦らず街ち続ける執念。インテリ政治犯を舐めちゃいかんですよ。ずっと続く緊張感で、見終わった後ちょっとぐったり。
      いいね

      良い
    • TENET テネット
      『TENET テネット』この映画、すっごく大きなスクリーンで観るのが良いと思う。豊洲の10番スクリーンですら、画面が小さいと感じたわ。
      いいね
    • TENET テネット
      『TENET テネット』萩尾望都の『百億の昼と千億の夜』を思い出したり、エリザベス・デビッキが『ナイト・マネージャー』だったり。
      いいね

      良い
    • TENET テネット
      『TENET テネット』ロバート・パティンソンが、彼の映画史上、最高にイケメンで適度に力の抜けてる良い雰囲気だったわ。トワイライトシリーズより、イケメン。良い年のとり方してるのね。
      いいね

      良い
    • TENET テネット
      『TENET テネット』さ、最高!噂通り、難解な部分はあったけど、考えるな感じろ!なんですよ。タイムパラドックスものだし、全部を理解するのは難しいけど、大好物の空気感。やっぱりクリストファー・ノーラン監督のSFは最高!
      いいね

      良い
    • スペシャルズ! ~政府が潰そうとした自閉症ケア施設を守った男たちの実話~
      『スペシャルズ! ~政府が潰そうとした自閉症ケア施設を守った男たちの実話~』施設というより、子供達を守ろうとする男達が熱い!政府のものさしだけでは測れない、本当の価値。
      いいね

      良い
    • オフィシャル・シークレット
      『オフィシャル・シークレット』イラク戦争について、『バイス』がアメリカの裏事情で、本作はそれに振り回されるイギリスの秘密。イラク戦争って、結局誰かの利権のための戦争だったし、イラクの人だけじゃなく、主人公のような形の被害者もいるのね
      いいね

      良い
    • mid90s ミッドナインティーズ
      『mid90s ミッドナインティーズ』ひと夏の思い出って雰囲気で、ちょっと甘酸っぱい雰囲気。背伸びしてみた少年の成長ストーリー。携帯電話がない時代だからこそ、人との繋がりが濃い。
      いいね

      良い
    • ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー
      『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』下ネタ多いし、目的地になかなか行けないし、前半はちょっとノレないところもあったけど、パーティーシーンからは楽しい時間。結局悪い子なんていなかったんや!卒業式シーンは、かなりジーン!
      いいね

      良い
    • ジョーンの秘密
      『ジョーンの秘密』当時の物理学者にとって、原爆開発って学術的にものすごく魅力的だったろうし、みんなが原爆を持つ事で平和になるって、結局は間違った大義名分よね。それにしてもジョーンはモテ女やね~(笑)
      いいね

      良い
    • 赤い闇 スターリンの冷たい大地で
      『赤い闇 スターリンの冷たい大地で』ソ連時代の、恐ろしい話。モスクワの共産党の栄華の闇が暗く、重い。実際ウクライナ場面は人々の苦しさを象徴するような黒と、寒さの象徴の白で、色がない。多分、今もこの国は変わっていない。おそロシア。
      いいね

      良い
    • ハニーボーイ
      『ハニーボーイ』子供の頃のトラウマに向き合おうとしたり、年齢を重ねる事で、その原因である父親の痛みも理解する辛さがあるのに、なんとなくファンタジーっぽい雰囲気もあり。シャイア・ラブーフにとって、この映画を作る事もセラピーの一種か?
      いいね

      良い
    • プラド美術館 驚異のコレクション
      『プラド美術館 驚異のコレクション』美術館のコレクションも素晴らしいし、スペイン王朝の歴史も学べるし、満足の鑑賞。情報量が多いし、もっと絵画も見たかったので、90分は短いかも。そして一番の見所は、ジェレミー・アイアンズの語りだ!
      いいね

      良い
    • ポルトガル、夏の終わり
      『ポルトガル、夏の終わり』ユペール様の魅力爆発映画。オープニングはユペール様の水着姿という、なんというサービス(笑)!家族もの映画でもあるのだけど、とにかく複雑な人間を演じさせたら、今はユペール様の右に出るものはいない?!
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      frodopyon
      2371movies / tweets

      follow us