TOP >youpon0gouマイページ

youpon0gou

さんのマイページ
youpon0gou
つぶやいた映画
920 本
総ツイート
1,682 件
マイページ閲覧数
21,165 view
ウォッチしている
1 人
ウォッチされている
2 人
2018年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

youpon0gouさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
920 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 最高の花婿 アンコール
    ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
    ジョン・F・ドノヴァンの死と生
    ジュディ 虹の彼方に
    野性の呼び声
    黒い司法 0%からの奇跡
    スキャンダル(2020)
  • ふたりのJ・T・リロイ ベストセラー作家の裏の裏
    1917 命をかけた伝令
    ロニートとエスティ 彼女たちの選択
    グッドライアー 偽りのゲーム
    グリンゴ/最強の悪運男
    ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
    母との約束、250通の手紙
  • 9人の翻訳家 囚われたベストセラー
    テリー・ギリアムのドン・キホーテ
    イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり
    リチャード・ジュエル
    ジョジョ・ラビット
    マザーレス・ブルックリン
    フィッシャーマンズ・ソング コーンウォールから愛をこめて
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 最高の花婿 アンコール
      『最高の花婿 アンコール』両親の移住引き留め作戦はちょっとひいたけど(金で解決か~い!)、移民とかゲイとか、センシティブな題材を全て笑いに昇華って、すごいかも。引いた部分以外は、ずっと笑いながら観てました。楽しかった♪
      いいね

      良い
    • ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
      『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』アメコミ映画で、アクション映画だけど、ガールズムービーでもある。ハーレイ・クインって凶悪なのに、なんてかわいいのっ!極悪な男達を倒す彼女たちに、スカッとしました!
      いいね

      良い
    • ジョン・F・ドノヴァンの死と生
      『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』ドラン映画、初鑑賞。なにこのイケメン王国!?2組の母と息子の関係が刺さる。後半、希望と爽やかさを感じられて、よかった!
      いいね

      良い
    • ジュディ 虹の彼方に
      『ジュディ 虹の彼方に』幼い頃からハリウッドに搾取され、その結果薬物依存、うつ、自殺未遂、多分摂食障害もある。頂点に立つ代償としては辛すぎる。レネー・ゼルウィガー渾身の演技。時々、ほんとにジュディー・ガーランドにしか見えなかったよ
      いいね

      良い
    • 野性の呼び声
      『野性の呼び声』原作読んでないし、予告編から勝手にハリソン・フォードが主役なんだと思ってましたが。。いぬが主役じゃないのよ!ペットから、そりをひく犬となり、そしてハリソンと冒険へ。予想はしてたが、最後は泣く。心が洗われたわ。
      いいね

      良い
    • 黒い司法 0%からの奇跡
      『黒い司法 0%からの奇跡』人種差別による理不尽さに、言葉にできないような怒りや絶望感を感じつつ。それに立ち向かうブライアンの強さに、希望も感じる。何かを成し遂げるって、やっぱり強い信念が不可欠なんだね。
      いいね

      良い
    • スキャンダル(2020)
      『スキャンダル(2020)』不快感しかない上層部の男達。だけどそれに声をあげても、それはそれでまた違う地獄。もっと爽快感があるかと思ったけど、一つの戦いに勝っただけ。これからも戦いは続いていく。シャーリーズ・セロンが別人でびっくり!
      いいね

      良い
    • 1917 命をかけた伝令
      『1917 命をかけた伝令』ずっと続く、とんでもない緊張感。2時間の映画がこんなに長く感じる事はなかなか経験できない。ちょっとTVゲームっぽさもあるよね。1ステージクリアすると、すごい人に会えるというご褒美つき。
      いいね

      良い
    • ふたりのJ・T・リロイ ベストセラー作家の裏の裏
      『ふたりのJ・T・リロイ ベストセラー作家の裏の裏』承認欲求の強い女の行動に巻き込まれていく主人公。最初はちょっとした撮影だったのに、華やかな生活の中でアイデンティティまで揺らいでいく。濃い人ばかりで、濃い映画でしたわ。
      いいね

      良い
    • グッドライアー 偽りのゲーム
      『グッドライアー 偽りのゲーム』どちらがより嘘つきなのか?そこは想定内だったけど、それぞれ嘘をつく背景が、重い。ヘレン・ミレンとイアン・マッケランってだけで見応えあり。ロイの相棒が、ダウントンの執事のカーソンってのが、私にはツボ!
      いいね

      良い
    • ロニートとエスティ 彼女たちの選択
      『ロニートとエスティ 彼女たちの選択』敬虔で厳格なユダヤ・コミュニティ。耐えられず出て行ったロニートと、残ったエスティ。離れていても、実は離れられずにいた気持ちが切ない。エスティの最後の決断に驚きつつも、やっぱり切ない。
      いいね

      良い
    • グリンゴ/最強の悪運男
      『グリンゴ/最強の悪運男』主人公は切れ者じゃないけど、ビジネスマンとして保身術はあるし、ダメじゃないからどう共感していいかわからないけど、勝つには協力者を見つけるのが大事!という事はわかった!シャーリーズ・セロンは本作でも強かった!
      いいね

      良い
    • ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
      『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』キレものか、そうじゃないのかわからない探偵。とぼけた感じが笑える。ボンドもいいけど、こんなダニエル・クレイグもいいね♪アガサ・クリスティ風なミステリーも、リッチな家の調度品も、観てて楽しい!
      いいね

      良い
    • 母との約束、250通の手紙
      『母との約束、250通の手紙』タイトルにある、250通の手紙ってあんまり出てこないじゃん?と思ってたら、後半ガツンと来た!強すぎる母の愛は重い。でも、それを生きるバネにしたロマンもすごい!ピエール・ニネ、ゲンズブール、どちらも熱演!
      いいね

      良い
    • テリー・ギリアムのドン・キホーテ
      『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』意味不明だし、どう解釈していいかわからないし。夢なの?現実なの?だけど、笑った~。それに2時間越えなのに、全然飽きずに見入ってしまった。なんじゃ、これ(笑)?
      いいね

      良い
    • 9人の翻訳家 囚われたベストセラー
      『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』すごく面白かった!途中の伏線で、この人はあの人って気がついたけど、その他の謎はわからなかったし、ずっと目が離せない展開だったよ!あんな豪華な屋敷に幽閉って、私も翻訳家になりたいわ
      いいね

      良い
    • イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり
      『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』科学の進歩は、誰かの無謀な冒険のおかげ!?気球の旅が、美しかったり、怖かったり。科学者なら慎重に帰り道も考えないとね。空の風景が美しい。特に宇宙と空の境目が。
      いいね

      良い
    • ジョジョ・ラビット
      『ジョジョ・ラビット』10歳の少年の成長ストーリーであり、反戦映画であり、ワイティティ監督のすごさを改めて確認し、スカヨハの素晴らしさを堪能する映画。ずっと笑ってたのに、最後に一筋の涙。
      いいね

      良い
    • マザーレス・ブルックリン
      『マザーレス・ブルックリン』探偵。NY。しかも古い時代のNY.ジャズ。これ、かなり好きなタイプの映画!観ている側もいっしょに謎解きしながら、その時代を楽しむ。そんな感じ。エドワート・ノートンが監督と主演で大活躍!
      いいね

      良い
    • リチャード・ジュエル
      『リチャード・ジュエル』権力とメディアによって犯人とされそうになる主人公。これに抵抗する母親や弁護士。すごい人間ドラマを観た感じ。それにしても、C・イーストウッドってFBIの事、嫌いよね?描かれてる無能っぷりがすごい。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....