TOP >yudutarouマイページ

yudutarou

さんのマイページ
yudutarou
つぶやいた映画
783 本
総ツイート
1,158 件
マイページ閲覧数
10,076 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
5 人

オールタイム映画ランキング

yudutarouさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
783 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • BRING THE SOUL: THE MOVIE
    天気の子
    スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
    青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない
    ハウス・ジャック・ビルト
    旅のおわり世界のはじまり
    海獣の子供
  • ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
    アメリカン・アニマルズ
    アベンジャーズ/エンドゲーム
    シャザム!
    映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~
    劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~
    魂のゆくえ
  • ブラック・クランズマン
    バンブルビー
    キャプテン・マーベル
    運び屋
    スパイダーマン:スパイダーバース
    映画ドラえもん のび太の月面探査記
    移動都市/モータル・エンジン
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 劇場版ポケットモンスターアドバンスジェネレーション ミュウと波導の勇者ルカリオ
      『劇場版ポケットモンスター ミュウと波導の勇者ルカリオ』一本道なプロットのわりに話が壮大過ぎて途中からついていけなくなった。とりあえずラピュタ入ってた。にしてもポケモンといいドラえもんといい映画版はわりと平気でジブリ追随するのね…
      いいね

      普通
    • 劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチ
      『劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチ』何でも取り込んでいくラスボス、グラードンがシシ神様そのままなのはどうかと思うが、基本みんな善人、ジラーチ可愛いし、アクションも派手で、普通に楽しかった
      いいね

      良い
    • 劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ディアルガVSパルキアVSダークライ
      『劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ディアルガVSパルキアVSダークライ』孤独に一途に惚れた(?)相手を守るダークライのキャラは健気だが、あとは延々と同じような場面が繰り返される退屈な作りでちょっと寝てしまった
      いいね

      普通
    • 劇場版ポケットモンスター 水の都の護神 ラティアスとラティオス
      『劇場版ポケットモンスター 水の都の護神 ラティアスとラティオス』短い尺の中でベネチア(みたいな街)の街路を迷宮のように彷徨わせる映像や、ポケモンなのに妹キャラで可愛すぎるラティアスとの甘酸っぱい交流、ラストの余韻など、映画的でイイ
      いいね

      良い
    • 劇場版 ポケットモンスター 結晶塔の帝王
      『劇場版 ポケットモンスター 結晶塔の帝王』鍵となるポケモン(エンテイ)の声が竹中直人で渋いし、CGで異世界のポケモンを描写してたのも不気味で良くて、物語は一本道だったけど作品として独特のムードがあったので楽しめました
      いいね

      良い
    • 劇場版 ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 烈空の訪問者 デオキシス
      『劇場版 ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 烈空の訪問者 デオキシス』怪獣映画、侵略SFからデストピア物まで本格的に入れ込みつつ可愛いポケモンも存分に堪能させてくれて、tommyの主題歌も最高なので、これはかなり好き。
      いいね

      良い
    • ロールスロイスに銀の銃
      『ロールスロイスに銀の銃』バディ物の先鞭という歴史的価値込みで観て良かったが、社会的テーマを象徴的に扱いつつ人の生き死については軽かったりする今観ると不思議なバランス感覚の味わいや主役2人が並んだ時の顔つき、佇まいが抜群で楽しかった
      いいね

      良い
    • ダブルヘッド・ジョーズ
      『ダブルヘッド・ジョーズ』とりあえず頭2つにして2人いっぺんにガブリとやるワンアイデアでジャンル映画としては合格?サメちゃんの食いつきが段々マンネリ化してくのは悲しいが、ならばこそ次作(トリプルヘッドジョーズ)がちょっと観たくなった
      いいね

      普通
    • 瞳の中の訪問者
      『瞳の中の訪問者』ケレン味溢れる大林演出の大仰さとキャストのその後のキャリア、筋立てが相まって火曜サスペンス劇場感が凄かった。大林作品と知らんで観たとしたら耐えられるモノなのか疑問だが、何だか嫌いになれない不思議な味わいあるんよね…
      いいね

      良い
    • BRING THE SOUL: THE MOVIE
      『BRING THE SOUL: THE MOVIE』と、尊い…。つーわけで全編目をうっすら潤ませつつ鑑賞。前作の時はまだBTS沼にハマりきってなかったというのもあるけど、今作のほうが構成もくっきりしてて、より楽しかったなー
      いいね

      良い
    • BRING THE SOUL: THE MOVIE
      『BRING THE SOUL: THE MOVIE』(BTSの映画)をうちの家族と、大阪でも合流した娘の幼馴染一家で観に来た。7人並んで映画館で映画を観るとか、基本ぼっち鑑賞なのでソワソワします
      いいね
    • 天気の子
      『天気の子』2回目、娘と一緒に観てかなり泣いた。物語だけでは歪になってしまうプロットを映像と音の総体で説得力のある作品にまとめあげてて、気が遠くなるようなクオリティの画面の連続と併せて、これは凄く映画だ!と改めて思ったよ
      いいね

      良い
    • 天気の子
      『天気の子』力技で構築した物語は新海作品なので通常運転だが作品規模が膨らんだぶん歪さ増しで感じたし、キャラ設定もステロタイプ。けど素晴らしい美術背景、作画だけでアニメ映画として十分楽しいし、オタクへの目配せも忘れてないとこも良かった
      いいね

      良い
    • 地下鉄のザジ
      『地下鉄のザジ』子供の頃、この映画のお洒落ムードが苦手だったが今観るといびつな印象の方が強烈。面白いと思えないコメディ演出を息子が喜んで観てて、もっと素直に観るべきかとも思った。ザジの叔母役のカルラ・マルリエの登場場面は全部良かった
      いいね
      評価
      なし
    • スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
      『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』現代的テーマど真ん中押さえつつ、デカイ話の後の物語をあくまで軽妙に語り、新たなエピローグとしても機能。しかも古き良き観光映画を復権(それすら意味がある)。それに見合った映像が支えた傑作でした
      いいね

      良い
    • ザ・プレデター
      『ザ・プレデター』雑な感じが逆に乱暴な男気を醸し出してて味があり、B級商業映画には違いないけどちゃんとシェーン・ブラックの個性が刻まれていて楽しかった。それがプレデターに必要かどうかはともかく、狂気を孕んだヒーローの造形とか流石だよ
      いいね

      良い
    • ハウス・ジャック・ビルト
      『ハウス・ジャック・ビルト』トリアーの面白さは性格の悪さじゃなく映像の新鮮さだったのに今作も初期のような幻想的でカッコいいシーンは登場せず。むしろ非現実的場面が安っぽく、いい加減観なくていいかなという気もするがつまらん訳でもなく困る
      いいね

      普通
    • 青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない
      『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』あんまり考えると優しさに満ちているようで自身と関わりのない存在に対しては全く無関心な自己中さとSFロジックが気にはなるけど、キャラクターを愛でて閉じた世界を楽しむには十分な劇場版で良かった。
      いいね

      良い
    • 旅のおわり世界のはじまり
      『旅のおわり世界のはじまり』揺れるカーテン、風、何気ない暗闇の不穏さなど黒沢清成分に前田敦子映画としての面白さもあって楽しかった。恐怖が相手への無理解から発生するみたいな教科的内容を語りつつ、にしては不穏過ぎるというトゥーマッチ感…
      いいね

      良い
    • ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
      『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』どうでもいいドラマ部分も含めて正しく昭和ゴジラシリーズ継承。ちゃんと怪獣の感情の機微を醸し出したプロレスに燃えた。ラストバトルはもう着ぐるみでいいんじゃないか(というかその方が良い)という感じ。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....