TOP >yukatorawmanマイページ

yukatorawman

さんのマイページ
yukatorawman
つぶやいた映画
110 本
総ツイート
146 件
マイページ閲覧数
714 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

yukatorawmanさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
110 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 大地と白い雲
    大地を受け継ぐ
    未来を乗り換えた男
    ヒトラーを欺いた黄色い星
    母という名の女
    ゲッベルスと私
    ナチュラルウーマン
  • ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命
    愛を綴る女
    サーミの血
    パターソン
    午後8時の訪問者
    ラビング 愛という名前のふたり
    アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男
  • 火 Hee
    カンパイ!世界が恋する日本酒
    裸足の季節
    緑はよみがえる
    無音の叫び声
    父を探して
    風の波紋
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 大地と白い雲
      岩波ホール上映は明日8日まで。 映画『大地と白い雲』(王瑞 ワン・ルイ監督)の字幕翻訳をした樋口裕子さんのインタビュー連載の第一回です。 https://t.co/GpR58YxQSB 「字幕マジックの女たち 映像×多言語×翻訳… https://t.co/Y59boGbJgm
      いいね
    • 未来を乗り換えた男
      2019年1月12日公開映画「未来を乗り換えた男」 https://t.co/x79mwXb4t5 の字幕翻訳をなさった吉川美奈子さんのインタビュー・ブログ 「字幕マジックの女たち 映像×多言語×翻訳」vol.1ドイツ 最終回&番… https://t.co/ACOPCRllzm
      いいね
    • ヒトラーを欺いた黄色い星
      ブログでの女性翻訳家へのインタビュー新企画vol.1は、ドイツ語字幕翻訳の吉川美奈子さん。「ハンナ・アーレント」「女は二度決断する」「ゲッベルスと私」「ヒトラーを欺いた黄色い星」も手がけられてます。… https://t.co/SuNXRGTQyi
      いいね
    • ヒトラーを欺いた黄色い星
      <女性翻訳家の人生をたずねて>新シリーズ「字幕マジックの女たち 映像×多言語×翻訳」が始まります。vol.1はドイツ語字幕翻訳家の吉川美奈子さん!現在公開中の『ゲッベルスと私』、7/28公開の『ヒトラーを欺いた黄色い星』など数多の… https://t.co/QSLJhCa8ZZ
      いいね
    • ゲッベルスと私
      vol.1は、ドイツ語字幕翻訳の吉川美奈子さん。「ハンナ・アーレント」「女は二度決断する」ほか、岩波ホール上映中の「ゲッベルスと私」7月28日公開の「ヒトラーを欺いた黄色い星」も手がけられてます。… https://t.co/7vmI8KBXIJ
      いいね
    • ゲッベルスと私
      <女性翻訳家の人生をたずねて>の妹シリーズ「字幕マジックの女たち 映像×多言語×翻訳」スタートです。vol.1はドイツ語の吉川美奈子さん。公開中の『ゲッベルスと私』、7/28公開『ヒトラーを欺いた黄色い星』を手がけた吉川さん、子ど… https://t.co/sMMnl3xG9R
      いいね
    • 母という名の女
      妊娠・出産は幸せのシンボル、母は惜しみなく無償の愛を我が子に注ぐ、家族はいいもの・・・と思い込みたい人へ。この映画を見てみましょう。 映画「母という名の女」 https://t.co/6YxiY8kJsy
      いいね
    • ナチュラルウーマン
      映画「花咲くころ」と『ナチュラルウーマン」について某ミニコミに紹介を書いたのでした。花とともに写メします。どちらも、EAがでした(^^) https://t.co/LrOLgDqG0b
      いいね
    • ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命
      私が遭遇したベルリンの「つまづきの石」です。 先日、映画「ユダヤ人を救った動物園」の試写をみました。12月15日公開、ワルシャワのユダヤ人ゲットーから人々を救出した実話。 https://t.co/Iyv8GMpRC6 https://t.co/zIwNHVTFJ2
      いいね
    • サーミの血
      映画「サーミの血」やっと観れた。スウェーデンにおけるサーミ人への差別はどの国にもある少数者差別と重なる。アイヌ、沖縄、在日朝鮮人、被差別部落…。と同時に、共同体の伝統から飛び出し自由になりたい主人公の欲望にも共感。「破戒」とも違う。 https://t.co/0iOR3K8r1K
      いいね
    • 愛を綴る女
      愛というか恋というか不思議な映画。彼女のほとばしる欲望がいい。恋に身を焦がす、ああ、いいなあ。温泉療法、私も行きたくなる。原作も読みたい。映画「愛を綴る女」 https://t.co/aoMRGmC3UW
      いいね
    • パターソン
      9月15日公開「笑う故郷」はノーベル賞作家が故郷に帰るほろ苦さ、9月30日公開「ブルーム・オブ・イエスタデイ」は祖父母がナチスの加害者と被害者という皮肉と毒舌というオススメ映画。でも暴力的な激しさが私にはきつかった。「パターソン」の穏やかさはどこからくるのか、興味深いのでした。
      いいね
    • パターソン
      上映中の映画「パターソン」つぶやいたら、さきのさんから関連情報が。 https://t.co/2zasNZy2eO
      いいね
    • パターソン
      穏やかな二人の日常。詩を書くバス運転手、ペンキ塗ったりカップケーキを焼く女。「詩を翻訳するのはレインコートを着てシャワーをあびるようなもの」という台詞にもぐっときた。映画「パターソン」、非常事態だアラートだという今こそ観るべき。 https://t.co/FDPnt6EKn7
      いいね
    • 午後8時の訪問者
      私は「午後8時の訪問者」見たい。「サラエヴォの銃声/汚れたミルク」も良かったよ! https://t.co/UsqB7WdhSt
      いいね
    • ラビング 愛という名前のふたり
      公開中の「ラビング」「汚れたミルク」、3/18公開「わたしはダニエル・ブレイク」の紹介記事書きました。ローチ監督作は失業アラ還とシンママ、助けたり助けられたり…それが人生。オンライン手続き時間切れパーというダニエルと同じ体験してる… https://t.co/B3RuDlndmg
      いいね
    • アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男
      映画「アイヒマンを追え」けさの朝日新聞に紹介されてる。ナチスドイツと同盟国だった日本は戦争犯罪や加害者性どう向き合うか、今の私らに問いかける。同性愛者への差別も描いている秀才。 https://t.co/9GckQWtBch https://t.co/oNjKUW1Mkk
      いいね
    • 火 Hee
      わたし生きていていい? どこかで聞いたセリフ。あ、試写会で観た映画「火 Hee」で桃井かおり演じる女性の言葉だ。そう言わせてしまう世の中、そう彼女が問わずにはいられない雰囲気。嗚呼。 https://t.co/pIBablThJp https://t.co/d7Oq52csgG
      いいね
    • カンパイ!世界が恋する日本酒
      ミクシィさんからメール、 今日は〜さんのお誕生日です! 6年前にあちらの世に逝っちゃってるけど、やっぱりおめでとうって言っちゃおうかな。彼女が好きだった白ワインでカンパイ。
      いいね
    • 裸足の季節
      いま上映中のトルコの映画「裸足の季節」は、女の子は勉強よりヨメに行くのが大事、女子の快楽は許さない、傷モノになったら価値ないという女憎悪のオッサンに対する抵抗映画。京都のどこぞの校長さんと似てるかも。 https://t.co/fyRqwcTAg8
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      xxtonchiki
      3453movies / tweets

      follow us