TOP >yukitsuiマイページ

yukitsui

さんのマイページ
yukitsui
つぶやいた映画
569 本
総ツイート
710 件
マイページ閲覧数
9,304 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
569 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
    X-MEN:ダーク・フェニックス
    メン・イン・ブラック:インターナショナル
    パドマーワト女神の誕生
    クローゼットに閉じこめられた僕の奇想天外な旅
    スノー・ロワイヤル
    アラジン(2019)
  • ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
    パリ、嘘つきな恋
    オーヴァーロード
    名探偵ピカチュウ
    アベンジャーズ/エンドゲーム
    シャザム!
    ハンターキラー 潜航せよ
  • バイス
    記者たち~衝撃と畏怖の真実~
    ブラック・クランズマン
    バンブルビー
    キャプテン・マーベル
    運び屋
    ウトヤ島、7月22日
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • リミット・オブ・アサシン
      『リミット・オブ・アサシン』ストーリーはB級感漂う内容と雰囲気だけど、ジョン・ウィックの製作陣とあって、銃撃戦やカーチェイスは見応えありました。イーサン・ホークの銃を持った姿が渋カッコよくて、それだけでも観ていただきたい作品。
      いいね

      普通
    • ファースト・キル
      『ファースト・キル』アナキンのイメージがちらほら出るヘイデン・クリステンセンが主演。特に怒るシーンがまさに闇堕ち寸前アナキン。ブルース・ウィリスは脇役。ありきたりなお話で展開は読めるものの、犯人と息子の会話のやりとりにグッとくる。
      いいね

      良い
    • X-MEN:ダーク・フェニックス
      『X-MEN:ダーク・フェニックス』完結編としては内容雑だし、敵側の説明がないので目的や能力があやふやで薄い存在に。最後を飾るに相応しい作品とは感じず残念。アクションシーンはシリーズ中最高。そして相変わらずマグニートーはカッコいい。
      いいね

      普通
    • スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
      『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』単独続編として、また、MCUフェーズ3の締めくくり、そして、フェーズ4への架け橋作品として、完璧な仕上がりだったと思います!エンドクレジット後の映像(2回に分けてます)はめちゃ気になります。
      いいね

      良い
    • アローン
      『アローン』ラスト直前のある展開には、おおっ!そうだったのかぁ!!ってなったけど、そこからラストまでは急に失速。最後の意味は分からなかったので、コミック読むしかないのか、作られるのかわからない続編を待つしかない。乗り物が豪華です。
      いいね

      普通
    • メン・イン・ブラック:インターナショナル
      『メン・イン・ブラック:インターナショナル』ちょっと期待値上げすぎたか、肩透かし食らっちゃいました。悪くはないんだけど、内容が浅く物足りない感がありました。Mの掘り下げは良かったのに、Hの掘り下げが薄い。ポップコーンとの相性は良い。
      いいね

      普通
    • パドマーワト女神の誕生
      『パドマーワト女神の誕生』派手な演出や華やかな衣装は健在で、キレのある踊り、力強い歌声、女神の美しさは眼福もので、“豪華絢爛”の言葉が相応しい作品でした。その女神ことパドマーワティが本当に美しすぎる。日本人に受け入れやすい内容かな。
      いいね

      良い
    • スノー・ロワイヤル
      『スノー・ロワイヤル』一風変わったリーアム無双のクライムコメディ(ブラック)。たくさん人が死んでいく残酷な内容なんですが、少し笑ってしまいました。エンドロールも凝っていて、あ!なるほど!と思わせる面白いキャスト紹介でした。
      いいね

      良い
    • アラジン(2019)
      『アラジン(2019)』予想以上に楽しかったです!ウィル・スミスのジーニー役がこれまたハマり役すぎて、彼は本当はジーニーなんじゃね?って思っちゃいました。アラジンの世界観をそのまま表現してるし、音楽も歌声も踊りも何もかも最高でした!
      いいね

      良い
    • クローゼットに閉じこめられた僕の奇想天外な旅
      『クローゼットに閉じこめられた僕の奇想天外な旅』鑑賞後、楽しかった〜と明るい気持ちにさせてくれる、そんな映画でした。インド映画らしく色彩豊かで歌と踊りもありで、観てるこっちも一緒に踊りたくなる気分に。家具屋でのコント、やってみたい。
      いいね

      良い
    • ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
      『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』これぞ観たかった怪獣映画!怪獣同士のバトルシーンは圧巻。だけど人間ドラマは雑!でも、怪獣たちの暴れっぷりを存分に見れたから細かいことはどうでもいいや。アレンジされたゴジラとモスラのテーマ曲も◎
      いいね

      良い
    • パリ、嘘つきな恋
      『パリ、嘘つきな恋』よくある内容でしたが、クスッと笑えてちょっぴり泣ける素敵なラブコメディでした。プールでの食事シーンはドラマチックで、ヒロインの笑顔は素敵で、健気な秘書はキュートすぎて、それぞれ見惚れてしまいました☆
      いいね

      良い
    • ザ・スクエア 思いやりの聖域
      『ザ・スクエア 思いやりの聖域』気まずい空気を表現するのが上手い!あのモンキーマンのモンキーっぷりが強烈すぎて、観てるこっちも息が詰まる。主人公に謝罪を要求してくる少年の引き下がらない姿勢も凄い。画面外から聞こえる音や声も不快。
      いいね

      良い
    • はじめてのおもてなし
      『はじめてのおもてなし』難民や差別、宗教などの重いテーマに触れながらもユーモアをふんだんに盛り込んでいて面白い。社会問題だけでなく、家族みんなが抱える現代ならではの問題にも触れ、一人の青年を迎え入れたことで家族が再生していく様に涙。
      いいね

      良い
    • 50年後のボクたちは
      『50年後のボクたちは』やってることが犯罪だらけのロードムービーだけど、爽やかで、楽しいって思える内容で面白かった。盗んだオンボロ車で「後戻りは嫌だ!」と真っ直ぐ前へ進むシーン、好きだなぁ。50年後に会う約束をするシーンが印象的。
      いいね

      良い
    • 聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア
      『聖なる鹿殺し』不穏な雰囲気がずっと漂う中、バリー・コーガンの不気味さもあいまって、気持ち悪さと胸糞悪さが残る。音楽もカメラワークも、バリー君のパスタ食う時のシーンも気持ち悪い。不条理な物語で難しい作品でもあったけど、面白い。
      いいね

      良い
    • 未来のミライ
      『未来のミライ』タイトルがよろしくない気がします。 くんちゃんの成長していくお話にはほっこりしたけど、全体的にみるとまとまりがなかったかなぁ💦あと、くんちゃんの声に違和感あって、入り込めなかった。擬人化したワンちゃんは好きです。
      いいね

      普通
    • 女は二度決断する
      『女は二度決断する』ダイアン・クルーガーの怒り、悲しみ、憎しみの演技が素晴らしく、そんな彼女の心情を雨で表している前半の悲劇パートが◎中盤の法廷劇も圧巻もので、復讐劇へとつながる後半パートの緊迫感溢れる展開は面白かったです。
      いいね

      良い
    • ビューティフル・デイ
      『ビューティフル・デイ』説明やセリフをあえて少なくして、映像で語る芸術的で静かなバイオレンス映画。一見強そうに見える大男にもトラウマを抱えていて、そんな苦悩するホアキンの演技力が凄かったです。救う側から救われる側への逆転も面白い。
      いいね

      良い
    • アメリカン・アサシン
      『アメリカン・アサシン』冒頭はまさに天国から地獄でしたね。残酷すぎるテロシーンでしたが、この最初の掴みは最高でした!ありきたりな展開でしたが、肉弾戦&銃撃戦は見応えありで、意外に面白く鑑賞できました。 拷問シーンは痛々しい...
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....