TOP >yukitsuiマイページ

yukitsui

さんのマイページ
yukitsui
つぶやいた映画
553 本
総ツイート
694 件
マイページ閲覧数
8,992 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
553 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • オーヴァーロード
    名探偵ピカチュウ
    アベンジャーズ/エンドゲーム
    シャザム!
    ハンターキラー 潜航せよ
    バイス
    記者たち~衝撃と畏怖の真実~
  • ブラック・クランズマン
    バンブルビー
    キャプテン・マーベル
    運び屋
    ウトヤ島、7月22日
    移動都市/モータル・エンジン
    グリーンブック
  • アリータ:バトル・エンジェル
    アクアマン
    ファースト・マン
    ダーククライム
    蜘蛛の巣を払う女
    ドラゴンボール超 ブロリー
    くるみ割り人形と秘密の王国
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 未来のミライ
      『未来のミライ』タイトルがよろしくない気がします。 くんちゃんの成長していくお話にはほっこりしたけど、全体的にみるとまとまりがなかったかなぁ💦あと、くんちゃんの声に違和感あって、入り込めなかった。擬人化したワンちゃんは好きです。
      いいね

      普通
    • 女は二度決断する
      『女は二度決断する』ダイアン・クルーガーの怒り、悲しみ、憎しみの演技が素晴らしく、そんな彼女の心情を雨で表している前半の悲劇パートが◎中盤の法廷劇も圧巻もので、復讐劇へとつながる後半パートの緊迫感溢れる展開は面白かったです。
      いいね

      良い
    • ビューティフル・デイ
      『ビューティフル・デイ』説明やセリフをあえて少なくして、映像で語る芸術的で静かなバイオレンス映画。一見強そうに見える大男にもトラウマを抱えていて、そんな苦悩するホアキンの演技力が凄かったです。救う側から救われる側への逆転も面白い。
      いいね

      良い
    • アメリカン・アサシン
      『アメリカン・アサシン』冒頭はまさに天国から地獄でしたね。残酷すぎるテロシーンでしたが、この最初の掴みは最高でした!ありきたりな展開でしたが、肉弾戦&銃撃戦は見応えありで、意外に面白く鑑賞できました。 拷問シーンは痛々しい...
      いいね

      良い
    • アナイアレイション -全滅領域-
      『アナイアレイション -全滅領域-』見終わってもスッキリとせず後味が悪いので観けてもう一回観ましたが、やはり難解。結局何を伝えたいのかがわからない。美しくもあり怖さも感じる独特な世界観は大好きですが、内容がちょっぴり残念でした。
      いいね

      普通
    • タナー・ホール 胸騒ぎの誘惑
      『タナー・ホール 胸騒ぎの誘惑』ブレイクする前のルーニー・マーラ、ブリー・ラーソンが可愛すぎる!少し暗めな青春ガールズムービー。教師や妻子持ちへの恋、同性愛、母娘の関係、校則違反などなど、刺激を求める思春期の女の子をリアルに描写。
      いいね

      良い
    • オンリー・ザ・ブレイブ
      『オンリー・ザ・ブレイブ』ラストはあまりにも衝撃的すぎて涙が止まりませんでした。そのラストまでのドラマがめちゃ丁寧にじっくりと描かれていたので、余計にツラい。迫りくる炎の速さや迫力に圧倒!森林火災時での消化方法は勉強になりました。
      いいね

      良い
    • オーヴァーロード
      『オーヴァーロード』冒頭から大迫力の戦争シーンは見応えあり!こんな凄まじい映像のあとにどうホラーに繋げるんだろうかと思っちゃいました。「戦争」としての怖さ、「人体実験」としての怖さ、2つの恐怖を味わえるので、気になる方はぜひ劇場へ
      いいね

      良い
    • マイナス21℃
      『マイナス21℃』自業自得なとこもあるので共感はできなかったけど、厳寒の過酷なシーンや痛々しいシーンでの彼の演技は◎。実話を忠実に描いたのか、単調な流れで盛り上がりはなかったんだけど、その分リアルさは伝わってきたので、そこは良し。
      いいね

      良い
    • 名探偵ピカチュウ
      『名探偵ピカチュウ』ポケモン愛溢れる作品だった!予告では期待してなかったけど、予想以上に面白かったし、ちゃんとポケモンでした!「ズートピア」と雰囲気が似てるね。初代ポケモンを遊んでた人はニヤニヤするんじゃないかな?おススメです!
      いいね

      良い
    • パーティで女の子に話しかけるには
      『パーティで女の子に話しかけるには』エル・ファニングが超絶キュートでうっとり!なんだけど、トンデモなく個性的な内容にいまいちついていけず。でも宇宙人のユニークな行動には若干怖さを感じつつも笑って見入ってしまったので、面白かったかな。
      いいね

      普通
    • ホース・ソルジャー
      『ホース・ソルジャー』頭上にロケット弾が飛び交うなか、馬に乗って敵陣へ駆け抜けるシーンは圧巻!12人の闘う男の姿はカッコよかったけど、クリヘムだけでなく他の11名にももっと焦点をあててほしかったかも。でも臨場感あって面白かったです。
      いいね

      良い
    • ウィッチ
      『ウィッチ』宗教色の強いホラー作品。キリスト教の知識があればより楽しめられるかと。始終暗い画面だけど、蝋燭の灯りが際立っていて、かえって雰囲気が出ていて良かったです。色んな解釈ができるので、観終わった後に他の方の考察読むのも楽しい。
      いいね

      良い
    • 心と体と
      『心と体と』毎晩見る夢の中で“鹿”となって出会うことで、現実でも距離を縮めていく男女だが、そんな夢と現実の対比表現や、枯れ気味の中年男性と不器用でコミュニケーションが苦手な女性のやりとりが面白い。お家のインテリア、素敵でした。
      いいね

      良い
    • アベンジャーズ/エンドゲーム
      『アベンジャーズ/エンドゲーム』まさにMCU11年間の集大成にふさわしく、映画史上最高傑作の作品でした。2008年の「アイアンマン」から見続けて本当に良かった!勇気と感動、そして希望をありがとう、アベンジャーズ。
      いいね

      良い
    • シャザム!
      『シャザム!』見た目は大人だが中身は子供を演じたザッカリー・リーヴァイの軽い演技が凄い!“大いなる力”を得たら何をする?をうまく表現されていて、ヒーローとしての葛藤や苦悩も描き、家族のあり方についても考えさせてくれる良き作品でした。
      いいね

      良い
    • フューチャーワールド
      『フューチャーワールド』ジェームズ・フランコはヒャッハーな顔で楽しそうにやっておられましたが、内容はクソ。ミラ・ジョボビッチ、ルーシー・リューなど、豪華キャストが出演されているのにこの出来は酷すぎます。何を表現したかったのか謎。
      いいね

      残念
    • ザ・マミー/呪われた砂漠の王女
      『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』んー、なんだかなぁって感じで微妙な作品。トム・クルーズの扱い方が中途半端?魅力を引き出せていない?そもそもこの配役に合っていない?中身がなく盛り上がりもなく、ダークユニバースも消滅し、消化不良。
      いいね

      残念
    • gifted/ギフテッド
      『gifted ギフテッド』天才的な才能を持つメアリーを普通の教育で育てるか英才教育をさせるか、観てるこっちも何が正しくてどう教育させるか考えさせられました。叔父と姪という設定が効いてて、本当の親子のような絆の強さに泣きましたわ。
      いいね

      良い
    • ブリグズビー・ベア
      『ブリグズビー・ベア』「ルーム」と同じ重い設定だけど、真実を知った後でもブリグスビー・ベアを愛し、その作品作りを原動力にして前向きに生きていこうとする主人公の姿勢や、彼の考えや想いを理解していく周りの登場人物の温かさが素敵でした。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....