轢き逃げ 最高の最悪な日 coco賞2019 第254位

「轢き逃げ 最高の最悪な日」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
映画ランキング2019「coco賞」
254
得票
14pt. / 2
公開日
2019/5/10
配給
東映
解説/あらすじ
俳優・水谷豊の監督2作目。ある地方都市で起きた交通事故。一人の女性が命を落とし、轢き逃げ事件へと変わる。車を運転していた青年・宗方秀一、助手席に乗っていた親友・森田輝。2人は秀一の結婚式の打合せに急いでいた。婚約者は大手ゼネコン副社長の娘・白河早苗。悲しみにくれる被害者の両親、時山光央と千鶴子。その事件を担当するベテラン刑事・柳公三郎と新米刑事・前田俊。平穏な日常から否応なく事件に巻き込まれ、それぞれの人生が複雑に絡み合い、抱える心情が浮き彫りになっていく――。
Ⓒ2019映画「轢き逃げ」製作委員会

この映画への投票者一覧

4 (2人)
kyoku_shin tommyplus1040