存在のない子供たち coco賞2019 第20位

「存在のない子供たち」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
映画ランキング2019「coco賞」
20
得票
212pt. / 33
公開日
2019/7/20
原題
CAPHARNAÜM
配給
キノフィルムズ
上映時間
125分
解説/あらすじ
わずか12歳で裁判を起こしたゼイン。訴えた相手は、自分の両親だ。裁判長から、「何の罪で?」と聞かれたゼインは、まっすぐ前を見つめて「僕を産んだ罪」と答えた。中東の貧民窟に生まれたゼインは、両親が出生届を出さなかったために、自分の誕生日も知らないし、法的には社会に存在すらしていない。学校へ通うこともなく、兄妹たちと路上で物を売るなど、朝から晩まで両親に働かされている。唯一の支えだった大切な妹が11歳で強制結婚させられ、怒りと悲しみから家を飛び出したゼインを待っていたのは、さらに過酷な“現実”だった。果たしてゼインの未来とは――。
©2018MoozFilms

この映画への投票者一覧

1 (2人)
___anone__ otoboke1717
2 (4人)
ochapyonpyon kukucoo penguinwhipper frenchbluee
3 (7人)
akato2023 __bunzuiro__ shoichi_jakeino kryptonite_jpc goldendawn_ junneko22 mooovie
4 (6人)
PUJ920219 no_emedia non1168 cooper_cat haripote40 lion_kenji
5 (2人)
redsoil3 keito56
6 (5人)
odkysyk Marienbad1105 weekend_n_ab o0qSxEEdeq22HBt Skeltia_vergber
7 (2人)
jasminya satchieeeeee
8 (3人)
yu__TA1206 tkred2046 370sana
9 (2人)
togmo Mock_Turtle99
掘り出しモノ賞 (2人)
puni___ ma_MJ