宇宙でいちばんあかるい屋根 coco賞2020 第139位

「宇宙でいちばんあかるい屋根」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
映画ランキング2020「coco賞」
139
得票
22pt. / 7
公開日
2020/9/4
配給
KADOKAWA
解説/あらすじ
隣に住む大学生の亨に密かに恋心を抱くごく普通の14歳、つばめ。父と母と3人で幸せな生活を送っているように見える彼女だったが、父と、血の繋がっていない母親との間に子どもができると知り、彼女はどこか疎外感を感じていた。誰にも話せない恋心や家族への思いを抱え、もどかしい日々を過ごす毎日。そんな彼女にとって、通っている書道教室の屋上は唯一の憩いの場だった。屋上でひとり、風を感じながら星を眺める時間は、少しの間彼女を自由にさせた。ある夜、いつものように屋上に上がったつばめは、見慣れないキックボードを見つける。なんとなく漕いでみると、突然誰かの声が聞こえてきた。「人のものに勝手に触って―」驚いたつばめの前にカラフルな布をまとった派手な装いの老婆が現れる。不気味に感じその場を立ち去ろうとするつばめだったが、空を見上げると、老婆がキックボードに乗って空を飛んでいる姿を見て思わず立ち止まってしまった。「年をとったらなんでもできるようになんだよ―」不思議な雰囲気を漂わせる星ばあに、つばめはふと恋の悩みを打ち明けてしまう。口の悪い星ばあに閉口しつつも、つばめは次第に心を開き始め、恋の話や、家族の話をするようになる。打ち解けていく2人だったが、ある日、亨が交通事故に遭ったとのしらせを耳にし…。
©2020『宇宙でいちばんあかるい屋根』製作委員会

この映画への投票者一覧

2 (1人)
m_omc380516
6 (1人)
birth0517hello
8 (1人)
harapeko211
9 (1人)
zeiramu2
10 (3人)
ken_doh93 nya_nya_nya772 wtCvaSNQVtqMpMJ
掘り出しモノ賞 (1人)
shironeko_anri
関連動画

follow us