映画 さよなら私のクラマー ファーストタッチ coco賞2021 第408位

「映画 さよなら私のクラマー ファーストタッチ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
映画ランキング2021「coco賞」
408
得票
2pt. / 1
公開日
2021/6/11
配給
東映
解説/あらすじ
女子中学生サッカープレイヤー恩田希は、誰よりも練習し、誰よりも努力してきた。それでも、彼女は試合になかなか出してもらえなかった。藤第一中学校、男子サッカー部──。それが、彼女のいるフィールドだ。 中学2年生となった希は、監督に「新人戦の1回戦に出たい!」と何度も願う。その理由は、対戦相手にあった。一緒にサッカーを続け、小学4年生で転校していった、幼なじみの“ナメック”谷安昭がいる、江上西中学校なのだ。「サッカーはフィジカルだ。身体のデカイ俺に、女のお前が敵うわけがない。男というだけで俺は──お前を超えたレベルにいるんだ」再会したナメックから受けたその言葉を、希は試合に出て、勝つことで、はねのけたかった。「上等だわ。見せてやろうじゃない。私に何ができるのか」
(C)新川直司・講談社/2021「映画 さよなら私のクラマー」製作委員会

この映画への投票者一覧

9 (1人)
tsukushi_vil
掘り出しモノ賞 (1人)
papillon782
関連動画

follow us