世界で一番美しい少年 coco賞2021 第214位

「世界で一番美しい少年」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
映画ランキング2021「coco賞」
214
得票
14pt. / 2
公開日
2021/12/17
原題
The Most Beautiful Boy in the World
配給
ギャガ
上映時間
98分
解説/あらすじ
“世界で一番美しい少年”と称賛され、一大センセーションを巻き起こした少年がいた。巨匠ルキノ・ヴィスコンティに見出され、映画『ベニスに死す』(71)に出演したビョルン・アンドレセン。来日時には詰めかけたファン達の熱狂で迎えられ、日本の美少年カルチャーの原点にもなった。だが彼の瞳には、憂いと怖れ、生い立ちの秘密が隠されていた…。そして50年後。伝説のアイコンは、『ミッドサマー』(19)の老人ダン役となって私達の前に現れ、その驚愕の変貌ぶりは話題となる。彼の人生に何があったのか。今、ビョルンは、熱狂の“あの頃”に訪れた東京、パリ、ベニスへ向かう。それは、ノスタルジックにして残酷な、自らの栄光と破滅の軌跡をたどる旅――。
© Mantaray Film AB, Sveriges Television AB, ZDF/ARTE, Jonas Gardell Produktion, 2021

この映画への投票者一覧

2 (1人)
Koukoushin
6 (1人)
sonoco_tr
掘り出しモノ賞 (3人)
fujiko_f_toshio kyamokyamo yamahamovie
関連動画
video not found.
YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
関係のない動画が表示されることがあります。

follow us