TOP >coco映画レビュアー

coco映画レビュアー

マイページに鑑賞ログを記録している
映画レビュアーの皆さん
  • 4410_Kupa
    ku-pa-@4410_Kupa
    2134movies
    『異物 -完全版-』(22/日) 不気味な怪生物と人類との共生を描く4編の短編からなるオムニバスSFホラー。グロテスクな怪物が次第にチャーミングに見えてくるから不思議。第2話「適応」に登場する吉村界人の怪演に大爆笑。
  • lonegothdog
    『ブロブ 宇宙からの不明物体』配信で鑑賞。宇宙から飛来した人喰いアメーバの恐怖を描く。人体が溶解する残酷描写、見事な特殊効果に舌を巻く。定型から僅かに逸れる展開はやがて子供まで容赦なく餌食にし、その冷徹さに高揚しつつ慄いた。快作です
  • LionNEXT
    『男はつらいよ 寅次郎相合い傘<デジタル修復版>』 ▼1/27/22再鑑賞 【BSテレ東 4K、字幕放送】
  • gk21nika
    22016『ゴジラVSコング』はー、なかなか迫力ありましたねー。最後の方、三つ巴は相当な迫力でしたねー。しかしねえ、なんかコングの方が上っぽい感じがなあ(⌒-⌒; ) いや、俺、ゴジラファンやからなあ。やっばりね、ゴジラでね。
  • yousan330
    『ハウス・オブ・グッチ』 家族経営の難しさと素人経営の浅はかさが描かれてる。ガガ様の勢いのある演技と落ちた時の落胆ぶりが秀逸。 #eiga
  • usako_usagiclub
    『クライ・マッチョ』1970年代に執筆されていた脚本が紆余曲折を経て映画化。物語は若干ありきたりだが、終盤の主人公の言動に唸る。共演者が動物でも最高の演技を引き出すのがC.イーストウッド。コロナ禍でも創作を続けるバイタリティに拍手!
  • snake954
    みる。『ブラックボックス:音声分析捜査』
  • Mock_Turtle99
    『クライ・マッチョ』老人と少年と言うと、「グラン・トリノ」を思い出すが、「グラン・トリノ」より、本作の方が、老人と少年に、より共感できる。マイクがラフォに、馬の扱い方を教える場面が実にいい。そして、ラスト・シーンの素晴らしさたるや。
  • pervert_phantom
    『真夜中乙女戦争』エライザの年上のお姉さん感が半端なくて惚れます。
  • hrhtito
    『哀愁しんでれら』女性の幸せを問うテーマはすごくはっきりしているけれど、作風はトリッキーで、個人的には、嫌いじゃないけどちょっと微妙かなという感想。土屋太鳳の「累」以来の狂気演技は圧巻。
  • Yu_Luck
    Yu_Luck@Yu_Luck
    1615movies
    【1月29日開催】『ゴヤの名画と優しい泥棒』Fan’s Voice独占最速試写会 参加者募集 | Fan's Voice〈ファンズボイス〉 https://t.co/R03BSW2n04 #ゴヤの名画と優しい泥棒
  • tomomori34
    『夕方のおともだち』廣木監督✖️山本直樹。村上淳と菜葉菜が体当たり演技で凄い化学反応。特に菜葉菜さんが突き抜けた演技!愛の形は様々で人それぞれ。幸せのあり方もね。エンディングテーマソングがはじまりの唄って言うのも意味深だね❤️
  • fleur_eau
    『竜とそばかすの姫』細田版『美女と野獣』といった面持だが、実際に意図されたようだ。ドラマにやや窮屈というか無理を感じるのが難点だが、映像美と音響の高揚感は劇場でしか味わえないものかもしれない。
  • kamine7yasiro
    『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』配信で吹替観賞。
  • trans_american
    『サマーゴースト』設定が重たいファンタジーで、優等生の主人公に感情移入できなかった。尺が短くて、人物像がきちんと描き切れていなく、雑な印象はありましたが、悲劇の幽霊の子とのひと夏の物語っていうわけで、ストーリーはつまらなくはなかった
  • mim_3_
    『ローラとふたりの兄』兄 x 2、妹 x 1の三人兄妹の絆をコメディタッチで。ジャン・ポール・ルーヴ監督脚本出演(長男役)。それぞれが悩みながらも向き合い助け合い頼り合う。行き詰まった時に一緒に悩んだり悲しんだりする家族がいること、なんとかなるさの精神。前向きな話
  • aoyadokari
    『水俣曼荼羅』NHKのヤラセ問題も水俣病闘争の頃は、まだ住民側にいたのだな。一口株主運動から巡礼姿で「ご詠歌」運動(ジョニー・デップの映画)は、ドキュメンタリー監督である土本典昭の演出とかドキュメンタリーを考えるのにも面白いドキュメンタリーだった。メタ・ドキュメンタリーなのだ。
  • Hanashi_Sagashi
    『ハウス・オブ・グッチ』wikiでさらっと予習して鑑賞。序盤はベタな「お坊ちゃん籠絡玉の輿」の展開が楽しかったが、中盤辺りから(結末は分かっているうえで)話の焦点、パトリツィアのキャラが、なんっかブレてるように感じてしまった。
  • tatshead7
    【スパイダーマン NWH】あり得ないほど豪華で感動的ですが「完結」した作品の「決着がついた」人物を引きずり出して、「良い結末」を与えるというのは引っかかります。彼らなりの葛藤や選択、結果をこちらの都合で「救う」というのは乱暴では…。
  • maru_a_gogo
    『43年後のアイ・ラヴ・ユー』かつての恋人がアルツハイマーになったことを知り、同じ施設に入居した老人が、入居者に変化をもたらしたり、孫娘を巻き込んで小さな奇跡を起こす。王道ゆえの安定感。ブルースダーンがカッコイイ💕
    もっと見る Loading...

    follow us