TOP >coco映画レビュアー

coco映画レビュアー

マイページに鑑賞ログを記録している
映画レビュアーの皆さん
  • ariy_opp1955
    『灼熱の魂』母の遺言からそのルーツを探る。知れば知るほどに過酷な過去を見せつけられる。愛情が憎悪に変わる悲劇の連鎖を淡々とまざまざと見せつける。苦しみの旅の先に得られる結果。そこに感じるのは親子の愛情。ブレラン2049の原点を見た。
  • xxtonchiki
    『闇金ウシジマくん Part3』#eiga #movie チャラ男巧いよね。このシリーズ、キャスティングもにやりにやり。
  • d_hinata
    『来る』@ tohoシネマズ西新井♪怖さゼロのお祓いエンターテイメント。黒木華、小松菜奈、松たか子は勿論のこと、柴田理恵が最高に良い。ちょっと分からないとこも、迎え入れましょうアレを…の精神で自分の中の琴子の血が騒いで楽しかった!
  • Pooh_kuru_san
    『暁に祈れ』更生の場ではないタイの刑務所という本物の地獄へ堕ちたビリー。死中に活を求め、もがき苦しみ輝きはじめる〝生〟を理屈抜きの画力で追体験。人生訓やスポーツ的カタルシスは皆無だが、否定しようのないリアルを突きつける圧迫系恐怖映画
  • ichiwheat
    【ピアソラ 永遠のリベルタンゴ】大きな父親の影響力。一時は批判された彼の個性的な音楽が受け入れられる様になった理由は説明不足。時々入る気の抜けたフッテージに、噛み合ってない語り、三代に亘る父息子関係が分かり辛い等々、残念。 #映画
  • croaton0
    錯綜する国の思惑と人種間の確執、個人の願いが裁判を翻弄していくなかで悪意とも取れる働き掛けに憤りを抱かせつつ人種問題のデリケートさと複雑さを痛感させる法廷ドラマ。ハーバート判事の立場と裁判の行方による緊張感が物語を盛り上げていく
  • paranoiaquality
    『マイレージ、マイライフ』合理的な男が更に合理的な若い女性に翻弄されるライトコメディかと思ったら思いの外重い内容で終盤ライアンが孤独から抜け出そうとするがもはや手遅れなのが哀しいが、私も含め彼のような将来孤独死確実な人には辛い映画。
  • writelefthand
    映画『羊の木』鑑賞。6人の元受刑者それぞれは物語があって面白い。、ただ、主人公および元受刑者同士で交わる者とそうでない者でバランスが著しく異なる。それぞれの過去との向き合い方という点では意味があるのだが、映画に収めるには難しい原作ではなかったか。作品としては見応えがあるのだが。
  • MondMasa
    Jホラーというよりお祓いエンタテインメント!原作の要素がもっと悪質になっていて、悪人ロイヤルストレートフラッシュしたがる中島哲也監督の作風がモロに発揮!小説で言う第3部あたりから映画として盛り上がりやすいよう改変。
  • aoyadokari
    『ボーダーライン ソルジャーズ・デイ』「エイリアン」から「エイリアン2」になったようなエンタメ映画になった。ストーリー的に新しさはないけど銃撃戦とか激しくなっている。ヘリからの攻撃とかね。デル・トロ不死身過ぎ。ラストは続編あるだろう終り方。シリーズ化されるのか?
  • 4410_Kupa
    『生きてるだけで、愛。』 エキセントリックな主人公を引き立てるよう、菅田将暉が抑えた演技で見事にサポート。脇も田中哲司、西田尚美、仲里依紗、松重豊と実力派がズラリと揃い、確固とした作品世界を終始キープしていて目が離せない。
  • sa9237a
    『彼が愛したケーキ職人』亡くなった彼をそこまで忘れることが出来ないケーキ職人。白いちょっとぶよっとした体が、変態チックに見えなくもない彼だが、彼女のところへ素性を隠して出向きいっしょに店をやる姿がこれからを予想される。へんな法律やね
  • 624ken
    けん@624ken
    33movies
    新宿ピカデリーで『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』を鑑賞。このシリーズは、子供じゃなくて大人の世界なのがいいですね。そして魔法動物たちが素敵だな。ジョニー・デップかっこいい。続き楽しみです。
  • pharmacy_toe
    『来る』「ヘレディタリー」の後に観てしまうと、どうしてもアメリカとの差を感じてしまう作品。つまらなくはなかったけど、話は散らかってるし、ディテールも詰めも甘い。怖くはないけど、やたらと血が吹き出るホラーだった。俳優の個性は楽しめた
  • frodopyon
    #心と体と  ❤風にさらっとゆれる金髪の美しさとか、そういう何気ない描写が美しかったなぁ。 ⇒  https://mixi.jp/view_bbs.pl?id=87973170&comm_id=2326772
  • tomomori34
    『アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング』コメディエンヌ、エイミーシューマー!沢山笑いました!自信ない太め女子が自信満々ポジティブ女子へと変身。見た目が同じでも性格が前向きだと別人です。前向きな気持ちが美しく見えるんだね!
  • LionNEXT
    『フェリーニのアマルコルド』 ▼12/8/18鑑賞 【特集上映(早稲田松竹クラシックス vol.140 フェデリコ・フェリーニ監督特集)、日本語字幕】
  • renn6161
    『殺人者の記憶法 新しい記憶』前作の1か月後に劇場公開されたとのこと。家で引き続き観た自分は早送りで差支えなかったが8割方前作を引用してるのでお金払ってご覧になった方の心中は如何に。まさに新しい記憶で最後にどんでん返し。そうきたか。
  • mikimomo_as
    『機動戦士ガンダムNT』見た目火の鳥……不死鳥なのにフェニックスじゃなくてフェネクスなのは何でだろうと思っていたら、フェニックスガンダムはもうあるから被せられないってことだったのね。気まぐれなところは火の鳥感あったけど、人類に適当な課題を与えたりする火の鳥ムーヴはなくて少し残念。
    もっと見る Loading...